2018年04月12日

7605フジ・コーポレーション 楽天証券の一般信用で確保するも継続保有の条件付きでした

楽天証券の争奪戦に参加しました。
早い者勝ちなので、14銘柄の内ギフトカード5,000円という一番良さそうな7605フジ・コーポレーションに絞って注文したら、見事ゲットできました。

無題180412-3.png

念のためホームページで優待内容確認したら、まさかの継続保有の条件付き・・・
確認するなら注文前にしないとね。
優待リスト掲載している場合じゃなかったです。

キャンセル注文出したら、すぐに在庫になるのですかね。
どなたか要ります?
22:30にキャンセル注文出しておきます。


2018年03月01日

楽天証券からカブドットコム証券への移管手続失敗しました

今朝、何気にケータイを見たら着信履歴があり見覚えのない番号。
その番号をネットで検索したら楽天証券でした。
AM8:00ですよ。
早くから仕事されているのですね。

何かやらかしたかと思って色々調べてみました。
昨夜、6485前澤給装工業の移管手続をしたため再度移管できるものがないか見ていたら8160木曽路がありました。
なぜ、昨夜気付かなかったのかよく分かりませんが、移管手続を行いました。
手続中照会画面を確認してみると、8160木曽路が2件あります。
よく見ると、「取次不可」とありました。

無題180301-1.png

詳細画面で確認してみると、まさかの移管依頼先証券会社が大和証券!!!
証券会社名以外はカブドットコムの登録内容なので移管できるはずもありません。
早朝の電話はこれだったのですね。

権利日までの日数によっては大変なことになるので気を付けないといけませんね。

2018年02月06日

4923コタ 優待クロス先取りするも株式分割で敢え無く現渡

昨年にも7611ハイデイ日高で1.2株への分割で優待クロス失敗しましたね。

fanblogs.jp



今年も同じことをしてしまいました。
昨年末4919ミルボンをクロスし忘れたためシャンプーがほしかったのですよ。
意外に手数料が安く済みそうだったので早めにクロスしておきました。
しかし、1月末にたまたまヤフーファイナンスのニュースを見て1.1分割に気付きましたよ。

初取得なのに確認しなかった自分が悪いのです。
手数料500円弱で済んだのが幸いでした。

2018年01月28日

3258ユニゾホールディングスの優待クロスでまたしても現物買い忘れ

2週間前の話ですが・・・
カブドットコム証券の一般信用在庫が少なくなってきていたので19:00〜の抽選に参加しておきました。
けれど、参加された方が少なかったようで「在庫なし」とはならず、次の日は休日であったため朝にキャンセルするかどうか決めようと思いました。

次の日の朝、なんと寝坊してしまい起床したのは9:30過ぎ。
起きた瞬間にキャンセルしていなかったことを思い出し、急いでPC立ち上げ板を確認してみると売り建て値よりも下がっていたので急いで買い埋めしました。
3,200円で売って3,175円で返済。
1,500円儲けましたが、よくよく考えると単に現物買いすればよかったんです。
焦るとそんなことにも気付かないのですよ。
何れクロスするのに・・・

株価が上昇していなかったのが幸いでした。
現物買いの注文出し忘れ、何回目だ???

2018年01月27日

2818ピエトロ 3月の優待リストを作成していて9月の優待が無いことに気付く

3月は優待銘柄数が多いので早めにリストを作成するようにしています。
カブドットコム証券の株主優待一覧を見て一つ一つ確認していくのですが、2818ピエトロの情報を見て9月の優待が無いことに気付きました。

無題180127-1.png

どおりで優待品が届かない訳です。
しかし、一つ一つ確認しているので、無ければリストから削除するはずのなのですが・・・
良く見ると権利確定月は3月、9月となっていますね。
備考欄を見落としてしまったのかもしれません。

ミスが続きますねぇ。


2017年12月26日

楽天証券の手数料コースがワンショットコースのままだった

本日は2017年最後の優待クロス取引。
最後にまたしても大チョンボをしてしまいました。
楽天証券の手数料コースが超割コースになっていませんでした。
トホホですよ。
2日前に手数料改定に気付いて優待リストを直したにも係わらずです。

fanblogs.jp



もともと超割コースだったのですが、先般8887リベレステを売却する際に10万円以下が手数料無料になるワンショットコースに変更したのですよ。
手数料をケチって余計に払う羽目になるいつものパターンですね。

しかも、3064MonotaROは優待品も貰えず1,000円の手数料を払い、無意味な信用買い→現引きで金利も払うというダブルパンチではなくトリプルパンチでしたね。

fanblogs.jp



その他楽天証券では2211不二家と9749富士ソフトを同じくワンショットコース+信用買いしました。
9749富士ソフトはSBI証券で取得する予定のところ、手数料が同じならポイントキャッシュバックのある楽天証券にしたんですよ。
バカでしょ。

2017年度の優待クロスはチョンボに始まりチョンボで終わりました。


2017年12月25日

3064MonotaRO 優待クロスしてから長期継続保有へ変更されていたことに気付く

前日の夜に注文をだし、始値でクロス完了でしたが・・・

昼休みに下記ブログを見たら、追記で長期継続保有と書かれておりました。

ipo-win.com



クロスしてしまったものは仕方がないので、早々に現渡し注文。

無題171225-1.png

手数料と資金拘束のダブルパンチです。
ミスが続いております・・・

でも、気付いてよかったです。

優待銘柄リストの手数料計算が間違っていた

先週末に9830トラスコ中山をクロスしました。
クロス完了したら、自分で作成しているリストに購入日を入力するのですが、入力した途端にSBI証券の手数料が最安となってしまいました。
どうやら、自分の作った計算式が間違っていたようです。
良く考えてみれば、株価が高ければ高いほどSBI証券の手数料は安くなっていきますからね。
わざわざ高い方でクロスしてしまうというチョンボをしてしまいました。

次の日、SBI証券で3302帝国繊維の在庫が「残り僅か」になっていることに気付きました。
事前にリストへ購入日を入れたところ、手数料は思った通りで安くSBI証券でクロスしましたが、ふと楽天証券の手数料を見て異変に気付いたのです。
楽天証券とSBI証券って手数料体系が同じだったはず。
なのに、リストに差が出るというのはどういうことだろうか。

調べてみたら、SBI証券の手数料計算が間違っておりました。
12月優待クロスは日柄の関係で金利日数が長くなり、SBI証券の”5日”というのが誤作動を起こした原因です。
ということで、3302帝国繊維のクロスはカブドットコム証券の方が安く済んだのです。
ちなみに9830トラスコ中山はチョンボじゃなかったです。

一般信用取引は、カブドットコムの長期に対し、楽天証券&SBI証券は14日&5日となっております。
よって、1ヵ月前であっても楽天証券&SBI証券は14日&5日で計算する必要があります。
しかも、購入した銘柄については購入日の手数料を表示させておきたい。
さらには、楽天証券の14日以内、SBI証券の5日以内はその日数で計算したいとなると、計算式が否が応でも複雑になるのです。
老化してきた自分にはなかなか厳しいですが、早急に直さないと・・・


2017年07月06日

7456松田産業の株主優待が1年継続保有に変更されていた(H29.3取得)

昨年に引き続き、2回目の取得のはずでしたが・・・
届いた封書にはカレンダー送付の案内とともにIR HANDBOOKが入っており、6月下旬にクオカード発送となっております。
あれっ、私のところには届いておりませんね。
確認してみると、優待制度が1年継続保有に変更されておりました。

そういえば、以前にも同じようなミスをしていましたね。

fanblogs.jp



事前に確認したはずですが、2017年3月は大丈夫だと勘違いしてしまったようです。
手数料419円が無駄になってしまいました。

過去に贈呈されたカレンダーを調べるとなかなか良さそうです。
カレンダーだけでも貰っておこうなんて野暮な考えはダメですかね。

2017年05月29日

カブドットコム証券での一般信用クロスでやらかした パート5 またしても買い注文出し忘れた

前回の8251パルコに続いて今回で3回目でしょうか。
買い注文の出し忘れ・・・

「カブドットコム証券での一般信用クロスでやらかした パート4 8251パルコが一般信用抽選で当たったのに現物注文出し忘れた」
http://fanblogs.jp/takeseventy/archive/550/0

前2回は安く拾えたので不幸中の幸いでしたが、今回は8179 ロイヤルホールディングスで大きな被害を被りました。

先週の金曜日の夜に一般信用で1,000株予約できたので、現物買いの注文を入れておきました。
そして昨日の夜及び本日の朝に念のため注文が入っているか確認したのですが・・・

始値後、信用買いの現引きしないとダメだったと思いだし、またやらかしてしまったと思いました。
注文後に気付くとは如何にも自分らしい。
大失敗したと思って注文履歴を確認してみると・・・
なぜか、現物買い注文の中に8179ロイヤルホールディングスがありません。
あれっ、信用買い注文出したんだっけと思って確認してみると信用売り注文のみしかありません。

うそっ、ひょっとして買い注文出し忘れてる???
でも、2回も確認しているのになぜでしょう。

急いでチャートを確認してみると、売値よりも下がっております。
今回もラッキーと思ったけれど、実は注文しなければならないのは1,000株です。
売りに出ているのは200株とか300株とかしか並んでいません。
1,000株成り行き注文しようと思うと売値よりも上がってしまいます。

無題170529-2.png

注文出し忘れに気付いたのは赤矢印辺り。
何度も何度も注文されていないか確認していたので買い時を失ってしまったようです。

纏めて購入できないのかと考え、少し纏まった売り注文が出るのを待っている間に上昇しそうな気配だったので売値と同額で1,000株注文しました。
400株購入できましたが、残りの600株は買えないばかりはみるみる上昇してしまいました。
1,000株取得なのでちょっとした上昇で優待額などすぐに吹っ飛んでしまい、これはヤバイと思って成行注文に切り替えましたが時すでに遅し。

結局、平均買値は2,331円となり、売値2.325円であるため▲6,000円。
手数料や金利等合わせるとコストは12,000円ほど。
優待額は12,000円なのでやってしまいました。

@注文されていなかったことを早く理解し、成り行き注文出しておけば売値より安く買えた。
A纏めて注文できないかと考えず、すぐに成り行き注文しておけば▲1,000円程度で済んでいた。

決断が遅いと被害は拡大するし、何より優待クロスって両建てしないと意味がないから、もっと確認作業をきちんと行わなければならないと感じました。
高い勉強代でしたね。

ファン
検索
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
株式投資(95)
株主優待銘柄リスト(1月)(2)
株主優待銘柄リスト(2月)(13)
株主優待銘柄リスト(3月)(13)
株主優待銘柄リスト(4月)(8)
株主優待銘柄リスト(5月)(4)
株主優待銘柄リスト(6月)(3)
株主優待銘柄リスト(7月)(2)
株主優待銘柄リスト(8月)(5)
株主優待銘柄リスト(9月)(13)
株主優待銘柄リスト(10月)(3)
株主優待銘柄リスト(11月)(4)
株主優待銘柄リスト(12月)(8)
株主優待取得&逆日歩結果(1月)(2)
株主優待取得&逆日歩結果(2月)(5)
株主優待取得&逆日歩結果(3月)(9)
株主優待取得&逆日歩結果(4月)(2)
株主優待取得&逆日歩結果(5月)(1)
株主優待取得&逆日歩結果(6月)(2)
株主優待取得&逆日歩結果(8月)(4)
株主優待取得&逆日歩結果(9月)(5)
株主優待取得&逆日歩結果(10月)(1)
株主優待取得&逆日歩結果(11月)(1)
株主優待取得&逆日歩結果(12月)(4)
株主優待到着(1月取得分)(3)
株主優待到着(2月取得分)(19)
株主優待到着(3月取得分)(59)
株主優待到着(4月取得分)(2)
株主優待到着(6月取得分)(2)
株主優待到着(8月取得分)(5)
株主優待到着(9月取得分)(17)
株主優待到着(11月取得分)(1)
株主優待到着(12月取得分)(16)
株主優待到着(その他)(5)
株主優待その他(56)
株主優待取引ミス(26)
IPO(35)
IPO(当選)(21)
株主総会(4)
貯蓄(7)
ふるさと納税(6)
確定拠出年金(3)
日記(3)
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***
RSS取得
QRコード
最新コメント
プロフィール