2017年06月18日

第113回トヨタ自動車の株主総会に参加してきました

年に1回のことなので、その時ぐらい豊田市まで足を運ぶのも良いのかなと思い、昨年に引き続きまして今年も参加しちゃいました。
3回連続の参加となりますね。

前回は遅めに行ったことから第3会場に回されてしまいましたので、今年は早めに出かけました。
トヨタ本社に一番近い駅は三河豊田駅ですが、送迎バスがボロいマイクロバス。
前回は松坂屋へ寄りたかったので名鉄三河線の豊田市駅まで送迎していただきましたが、その際のバスが観光バスさながらの大型タイプ。
こちらの方が快適だったので今回は豊田市駅から出ている送迎バスで伺いました。

本社まで4kmとやや遠いですが、国道248号線で南下するだけなのですぐに到着するかと思いきや、案外時間がかかってしまい例のごとく第3会場に回されてしまいました。
ひょっとして、送迎バスで伺うと本社会場には入れない???
女性株主さんの質問でも「朝早く行ったのに第2会場だった」と仰っていたので、相当早く行かないと本社会場には入れないかもしれませんね。
本日は梅雨入りしたとは思えないほど爽やかな快晴であったため、三河豊田駅から歩いていけばよかったと思いました。

今年の整理券は6,700番台。

P1014778.JPG

やっぱり多いなと思ったけれど、昨年のブログを見たら驚きの8,700番台。
1万人近く来場されていると書いていましたが、実際は5,148人だったようです。
今年も5,227人と過去最多の出席者ですが、5会場あるので整理番号=来場者とはならないのですね。

トヨタの株主総会は事前にお土産を受け取るのですが、長蛇の列が出来ていたため私はスルー。
帰りに頂くことにしました。

会場は比較的空いていたので1番前の席に座りました。
今年も例によってナレーションによる事業報告。
今年度の新型車はトヨタブランドがルーミー&タンク、C-HRの3車種でレクサスがLCの1車種のみ。
昨年はすべてフルモデルチェンジだったのに対して、今年度はすべて新車種。
C-HRは初回の受注は好調でしたが、現在は納期1ヵ月に落ち着いているようなので今後の受注はそれほど見込めません。
やはりプリウスの復調がキーポイントでしょうか。
個人的にはマルチステージ化されたハイブリッドシステムが今年度のトピック。
50プリウスもかなり改良されておりますが、結局はTHS2のまま。
内山田会長が在籍する限り、動力分配機構に縛られ続けるのでしょうね。


今年の質疑応答は、2期連続の赤字見通しについて心配されている株主さんが多く、それについての質問が多かった気がします。
新たな競合(グーグル等)に対して、どのように対抗していくのか等々。
将来の業績を危惧されており、株価もそれを物語っておりますね。

今回はモータースポーツ関係の質問が1件のみで、その代り企業団体スポーツの質問がありました。
ソフトボールのアボットが凄すぎて周りの野手が暇しているから、打たせて取るピッチングにするようお願いしておりましたよ。
5,227人という大勢の株主さんがいる中でのその発言。
勇気ありますね。

なぜか、昨年に引き続きまして八坂のオッチャンのお出まし。
またしても遥々駆けつけた御様子。
モリゾーさんも昨年の株主総会のことなど覚えていないでしょうから、オッチャンの顔を忘れてしまっていたようですね。
モリゾーさんから質問して下さいとの問いかけに対し、お礼を言いたいだけとの回答に苦笑い。
来年はさすがに覚えているでしょうから、八坂のオッチャンを指名するのはやめてくださいね。

沈黙を続けていたルロワ副社長ですが、「海外(北米、アジア等)でよくトヨタ車を見かけるのだけれど、欧州ではあまり見かけないため、販売のテコ入れをどのように考えているか」という質問に対し、ようやく出番が回ってきました。

今年も、通訳さんの声が聞けました(笑)
この方の声を聴きに株主総会へ行っているようなものですから。

早速、ルロワ副社長よりご挨拶が始まりました。
すかさず通訳が入ると思いきや、若干間が空いてしまったがためにルロワ副社長は顰めっ面。
「通訳ねえのかよ」って云わんばかりの無言のツッコミが入り面白かったです。
的確な答弁に合わせて、相変わらず事前に打ち合わせしていたかのような流暢な通訳。
大人の女性を思わせる魅惑の声に魅了されっぱなしでございました。

そういえば、最初の質問の中に賞与総額40億の議案に対してのものがありました。
現在の15億程度から40億に増加ですから気になるのでしょうが、外国人取締役対策とのことなのでルロワさんの引き抜き防衛費用といったことろでしょうか。
それなら致し方なしか。

リーダーズ2の放映に関する質問も。
シャフトの強度アップに関連会社含め技術者の皆さんが丸となって立ち向かう姿に私も感動しましたが、FA化され機械が行うことにより匠の技が失われているのではと危惧されておりました。


今回の役員さんたちの答弁は、昨年に比べると幾分真面になっておりました。
”金庫番”さんの答弁は如何にもトヨタらしいものでしたが、色々な方の答弁を聞けて良かったです。

今回の株主総会は終了までおりました。
隣に子供連れの方がいたけれど、子供が椅子を倒したりウロチョロ動き回ったりで迷惑極まりなかったです。
途中、社員さんが注意しに伺ってましたが改善されることもなく母親はほったらかし。
ショッピングセンターじゃないんだから、連れてくる以上は弁えてほしいものです。

帰りにお土産を頂きにカウンターへ。
空いていたのですぐにゲットできました。
お土産は帰り際に貰うのが良いですね。

今回頂いたのは、2017WRC仕様のヤリスのミニカー。

P1014776.JPG

以前、株主優待新設でミニカーを嘆願した方がおられましたね。
さすがに株主優待で出すとなると大変なので、株主総会のお土産ならちょうど良かったということなのでしょう。
私、こういったものに興味がないので、さてどうしましょうか。


そういえば、株主総会へ向かう道中に老夫婦が乗車してきたけれど、誰も席を譲ろうとしませんでした。
かなりの高齢とお見受けしたので、優先席シートではないけれど席をお譲りしましたが、席を譲ったのは私だけ。
よって、旦那さんは立ったままです。
周りを見渡せば自分よりも年下ばかり。
学生と思しき若人は鞄を席に置いて2席分確保。
漸く気付いて鞄を除けたら別の若者が座ってスマホのゲームに夢中です。
これが世界から称賛されている日本なのかと思うととても残念ですね。


今年も株主総会が近づくと下記ブログのアクセス数が急激に上がりました。

fanblogs.jp


ということで、今回のこのブログも来年の株主総会前に読んでいただくことになりますね。
来年も、通訳さんの声を聞きに行きますよ(笑)

最後までお読み頂きありがとうございました。


2016年06月18日

第112回トヨタ自動車の株主総会に参加してきました

今年も行って参りましたトヨタの株主総会。
前回は会場入り口で待たされたこともあり、もう少し遅い時間に出発しました。
三河豊田駅に到着すると、田舎駅にも拘らず大人数が下車。
全員株主総会出席者??と思いきやそうでもなさそうです。

前回は歩いて会場まで行きましたが、送迎バスが空いていたのでお願いしちゃいました。
本社工場の中を走りショートカットして本社会場へ・・・

のはずが、通り過ぎてどこか違うところへ向かいます。
おいおい、結局歩くことになるのかよ。
こんなことなら三河豊田駅から歩いたほうが早かったです。

どうやら、送迎バスが到着したところは第3会場。
ここだと、モリゾーさんがモニターでしか見えない!!!
時間も押しているので第3会場で受付すると、なんと受付番号No.8746です。

P1014142.JPG

とてもじゃないけど、本社会場には入れません。
トヨタの株主総会って1万人近く来るんだね。
すごい・・・

トヨタの株主総会行くなら、早めに行った方が良さそうです。

第3会場は比較的空いており、人混みが嫌だという方はこちらがお勧めです。
さらに、若い女性スタッフが多い!?
本社会場だと年配のスタッフが多い印象だったので、トヨタ本社にも若い方がいるんだと一安心。


程なくして総会が始まります。
例によってナレーションによる進行。
今期、トヨタブランドではハイラックスサーフ、シエンタ、プリウスの3車種のモデルチェンジ。
レクサスブランドは、RXの1車種のみ。
昨年は多車種を紹介していたので今年は少なかったのですね。
まぁ、他メーカーだと新型車が1台もないってところもあったのでトヨタはまだマシなほうか。


その後は質疑応答です。
今年も相変わらずくだらない質問が出てきます。

自分が欲しい丁度良いサイズの車がないので作ってほしい。
この質問を言うために、マークUを4台買っただの、ダイハツのタントを買っただの、どうでもいい話ばかり。
しかも、同じ発言を繰り返すのは爺さん恒例の行事。
モリゾーさんも業を煮やし簡潔にお願いしますとの問いかけ。
爺さん指名したらこうなることぐらい分かるでしょうに。

新型プリウスの燃費が夏場は良いけど冬場が悪いので何とかしてほしい。
そんなことはハイブリッド車に限らずガソリン車でも同じこと。
燃料を燃やして動力を生み出す限り無理。
ハイブリッド車で冬場の燃費を良くしたいなら、ヒーター付けずに我慢してくださいね。

自分が好意にしているディーラーの店長さん以下担当営業にモリゾーさんから直接激励の言葉をかけてほしいと。
しかも株主総会で自分にお願いされたと一声添えてほしい。
それをお願いしに京都から態々来たんだからね。
ご苦労様です。

モータースポーツに関して2件ほどありました。
GAZOOの名前を使うことに対して違和感があるとの問い。
別にG'zというモデルをラインナップしているんだし、TRDにこだわる必要などないのでは??

モリゾーさんがテストドライバーとしてレースに参加するのはいかがなものかという問いに対して、
車を製造する最終決定者としてメカニックと同じ目線で判断したいために参加。
私は、会社の代表取締役が死と隣り合わせのレースへ参加するのはどうなのかという問いだと思いましたが、どうなんでしょうね。

今年もルロワさんが回答されました。
相変わらず通訳の方の流暢な喋りに魅了されました。
文章を区切りながら通訳していくのですが、事前に打ち合わされていたかのようなそのやり取りは聞いていて心地良かったです。

その他役員の回答は回答と言えないものばかりでイラッとすることが多いです。
隣の方も回答になってねえじゃんとお怒りの御様子でした。
これは前回の株主総会の時も同じ。
そりゃそうだ、同じ顔ぶれなんだから。
その反面、ルロワさんだけ別格ですね。

私、今回質問しようと思って色々考えていたので、今回出た質問内容はほとんどうろ覚え。
ルロワさんが回答した質問は、従業員が多くモチベーションを維持するのが大変みたいな質問だったと記憶してますが定かではございません。

結局、質問は第3会場だったことから手を上げる訳にもいかず、そうこうしている間に第3工場からの質問。
質問者が待機する場所があったんですね。
昨年も他会場からの質問はそれぞれ1名ずつのみだったので諦めました。
どうせ、回答にならない回答が返ってくるんでしょうから、質問するだけ無駄とも言えますが・・・


その他、マツコデラックスに関する話が面白かったかな。
トヨタのCMが決まっとき、他メーカーの車を注文していたらしく、それをキャンセルしたそうです。
意外に律儀なんだね。
しかもレクサス車を買ったそうですよ。

マツコ殿からもう少しフランクにしたらどうだと言われた結果が、「夜の巷を徘徊」で元町工場を見学した際の「気さくな感じ」に繋がったようです。

私もあの番組は拝見しましたが、偶然TVを付けたらやっていてとても面白かったことを覚えています。
この話を聞けただけでもよかったかなと思います。

最後にモリゾーさんが総会不参加の方から議決権行使書に書いて送られた「トヨタがんばれ」という激励に言葉を詰まらせ涙したと新聞に載っていました。
話半分で聞いていた自分は、まさか八坂のおっちゃんの激励に涙した?!と一瞬勘違いしましたが、他の総会参加当事者はそんなことを思うはずもなく、モリゾーを泣かしちゃったと思っているのは質問もせずバカなお願いをした八坂のオッチャンぐらいでしょう。

今年は目立った議案もなかったので早々に終了。
相変わらず内山田会長は一言もしゃべらないな。
今のトヨタにあの会長さんは必要なの???
いつも疑問に思います。


さて、今回のお土産は扇子でございました。

P1014144.JPGP1014145.JPGP1014146.JPGP1014147.JPG

確か2年前も扇子だったような・・・
扇子がお好きなんですね。
でも、もう少し使えるものにしてくださいね。

ということで今回クオカード1,000円は無し。
が〜ん
交通費の足しにしようと思っていたのに残念。
あっ、こんなこと言うと前回の総会でお土産のクオカードが少ないと質問していたオッチャンと同じだ。


そういえば、株主総会が近づくにつれ、昨年書いた「第111回トヨタ自動車の株主総会に参加してきました」というブログ
のアクセス数が急激に増えました。
http://fanblogs.jp/takeseventy/archive/283/
ということは、来年の今頃に今回書いたこのブログが読まれるのでしょうね。

来年参加できましたら、簡単ではございますがブログをアップしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。







2015年06月26日

第58期バローの株主総会へ参加してきました

トヨタに引き続き、性懲りもなく今年2回目の株主総会の参加です。
くだらない総会と分かりながらも、姪っ子たちが牧歌の里へ行きたいとの要望で仕方なく・・・

会場は多治見市文化会館。
現在はバロー文化ホールとのこと。
いわゆる命名権というやつでしょうか。

かなり古い建物ですが、命名権を払う価値はあるのか疑問でございます。
調べてみると年間200万円。
年間売上5,000億の会社からすれば安いものなんでしょうね。


さて会場へ到着すると駐車場は満車で入れない車が多数。
臨時駐車場はないと案内に書いてあるにもかかわらず、よく車で来るなと。
ギリギリに来て駐車できると思うその見立ての悪さに閉口すると同時に、駐車できなかったが故に近隣の店舗へ無断駐車するその行為は迷惑千万であります。
無料送迎バスがJR多治見駅から出ていますので公共交通機関を使いましょうね。

開始15分前に到着したけれど、前列の方が空いているというトヨタとは大違いの株主総会です。
僭越ながら前から2列目に座らせていただきました。
ステージには取締役のネームプレートがあり、読める位置に陣取ったので一人ずつ召集ご通知で確認してみると、なんと取締役の総数17名。
トヨタよりも多い取締役の数に驚いている最中、総会が始まりました。
そう、くだらない質問タイムの始まりです。

まずは、毎日通っているバローの店舗におけるクレームの話。
活舌が悪く何を言っているのかわからない挙句に同じことを何度も言っており、もういい加減にしてくれと思ったところで周りの方から「他の方の質問時間がなくなる」との一言で一蹴。
クレームはお客様相談センターにでもしてくださいね。

あとは、役員報酬についての質問。
日産のゴーン社長やトヨタの章男社長の報酬額を持ち出し、4億円の報酬は多すぎないかと意味不明な質問をされました。
17名での総額4億円です。
召集ご通知をよく読んでくださいね。

さらに、ホームセンター事業において3年で100店舗の出店は多すぎやしないかとの質問。
閑散としている店舗に行かれたらしく大丈夫なのかと思ったようです。
3年で100店舗の出店計画はドラッグストア事業です。
召集ご通知をよく読んでから質問してくださいね。

残りの質問は、優待や配当の質問ばかり。
バローの株主は、株価も上げろ、配当を増やせ、優待も拡充しろと無茶苦茶なことを言っています。
あれだけ株価が上がっているのに皆さん欲張りですね。

株価が上昇した割りに配当利回りが低いことに満足していないようですが、バランスシートを見れば内部留保が少ないのは一目瞭然。

将来に向けて持続的な成長をめざし、積極的に投資(出店計画)しているからこそ株価が上昇しているのにそれを理解していないご様子。
増配は無能な経営者がやること。
増配よりも自社株買いの方が良いですね。
さらには自社株買いではなく投資に回す経営者の方が、株価の上昇を大きく見込めます。
成長しない会社に株価の上昇はありえません。
増配より株価上昇のほうが良いでしょうに・・・


私が気になったのは発行可能株式総数が、112,800,000株から200,000,000株に変更されること。
株価が上昇したことで購入単価を下げるための分割はあるのかという質問に対して「する予定はない」との回答あり。
ストックオプションの行使価格が、基準日の終値に1.1を乗じた金額でハードルが低い設定。
内部留保も少ないことからエクイティファイナンスが近いのか・・・

そんなことを思いながら総会終了を迎えました。

内部留保が少ない中、少しだけですが増配し、さらには株主の意見を尊重して優待を年2回にすることを少しは評価してあげたらどうでしょうか。

くだらない数々の質問に答えなければならなかった社長さんはさぞかし疲れたことでしょう。
お疲れ様でした。

お土産(マドレーヌ、お茶)もありがとうございました。
牧歌の里へはありがたく行かせて頂きますね。
posted by SevenColors at 20:00 | Comment(0) | 株主総会

2015年06月17日

第111回トヨタ自動車の株主総会に参加してきました

日本のトップ企業であるトヨタ自動車の株主総会なので1度ぐらい参加しておかなければと思いながら、昨年は参加しませんでした。
場所が遠いというのがネックです。

しかし、持ち株26銘柄の中で2番目に多い額を投資してますので、有給を取得し重い腰を上げて行って参りました。
名古屋で開催される数少ない株主総会でもありますしね。

自動車メーカーの株主総会なので駐車場は確保されているようですが、大渋滞が予想されるため電車で行くことにしました。

一番近い駅は、愛知環状鉄道の三河豊田駅。
この歳になって初めて愛知環状鉄道を利用しました。
ど田舎のローカル鉄道ですが、意外に利用客も多く驚きました。

豊田市に入ってもこの田舎ぶりは変わらず三河豊田駅に到着すると、日本一の企業があるとはとても思えないようなローカル駅。

送迎バスが止まっていたので行ってみると・・・
ジジババたちが並んでおりました。
この列に並ぶのもどうかと思ったのでトヨタ自動車本社までの1kmほど歩いていきました。

到着すると入場待ちで行列が・・・
またしてもジジババだらけ。
平日開催だと仕方ないのかな。

株主総会のお土産は総会開始前に頂きました。

1,000円分のクオカードとBook de Movieという冊子。

275b25b3a02dacfe6008957cf80180c543205284_97_2_9_2.jpeg

fc44302de7da8d82b14cc018ac5b5f52b11f03fa_97_2_9_2.jpeg

e0180f731e3d73d6f08cf58be11c22ac002bf543_97_2_9_2.jpeg

クオカードは交通費の足しになりますが、冊子は微妙・・・


総会が始まるとモリゾーさんの登場ですが、遥か彼方でお顔が見えません。
それもそのはず、私の番号は2238番。

40d62299804a8369595cc0bcba8b8ab4a3b317c9_97_2_9_2.jpeg

本館ホールは3,000人ぐらい居たでしょうか。
その他第5会場まで用意してあり、さすが日本一の企業。
こんな田舎でもたくさん集まるのですね。


ナレーションによる事業の報告で、最初に紹介されたのはやはりMIRAI。

e0a730be41a5bade29c2c3f97021bbf7ecc0c909_97_2_9_2.jpeg

未来のトヨタはこの車に懸かっているので当然ですね。

次に、アルファード&ヴェルファイア。

e36291fa9b1f1c0f573f01e298d7941a9ffcb051_97_2_9_2.jpeg36d10786f748f2c725aa8db9701a7509675ebf3a_97_2_9_2.jpeg

法人向けが好調のようですね。


レクサスブランドでは、NX200t&NX300h。

900c8f09bac60233574eb8865a5704f1c7525d28_97_2_9_2.jpeg

レクサスで一番売れている車です。
SUVは人気がありますね。

RC350&RC300h。

d45e39da09815afbca17a57716f3105e5addebd0_97_2_9_2.jpeg

そして最後にRC-F。

b29944644b3e5b01d244c510cdc829e610db84e3_97_2_9_2.jpeg

意外に売れているらしい。
アベノミクスでお金持ちが多くなった?!

2014年度のレクサスは新型車が3台も投入され、なかでもNXが絶好調なので今期の販売台数に大きく貢献してくれそうです。


さて、株主からの質問ですが、余りのくだらなさに聞いてる方が恥ずかしくなってきます。

MIRAIを購入したいが三重県に水素ステーションがないので何とかしてほしい、納期に3年かかると販売店に言われたが早くならないか。
担当役員の答えもインフラに関して当社は関係ないので気長に待ってほしい。
車は造ってあげるからインフラはお前らちゃんと整備しろよって感じですか。
株式を持ち合っている無駄な金があるなら、軌道に乗るまで自分たちで責任を持って整備したらどうなのと思いますが・・・

安定株主を増やしたいという議題に対しての株主優待を提案。
優待があれば女性の株主が増える。
それも口コミで・・・
優待内容は旧車のミニカー。
ミニカーのために80万円強投資するの??

さらには、総会のお土産をもっと良いものにしてほしいとの提案。
1,000円のクオカードでは総会に来るための交通費でチャラになってしまい昼飯代が出ないとお怒りのご様子。
何をしに株主総会へ??

こんな質問にも答えないといけない役員さんも大変ですね。

そんな中、まともな質問がトヨタ販売店に努めていらっしゃる方から出ました。
国内販売事業本部も含まれるビジネスユニットの第1トヨタの責任者が外国人で大丈夫なのかという質問。
販売戦略が変わるかもしれないので気になるのでしょうね。

それに対するルロワさんの返答は明瞭で的確です。通訳さんが流暢な喋りだったからかもしれませんが分かりやすかったです。
他の役員は何が言いたいのかよく分からず、イライラしてきます。
こういう方なら第1トヨタを任せても問題ないでしょう。
質問者の方も納得しておられました。

最後の質問になったところで、途中で帰りました。
混むのが嫌ですからね。11:30ぐらいだったでしょうか。

家に帰ってニュースを見ると今までの総会で最長の3時間と書かれておりました。
私が帰った後もまだ1時間半やっていたのですね。
AA型種類株式の発行でもめていたようです。

多々批判がある中での採決なので仕方ないのかも。
個人株主を増やしたいなら分割という手もあると思いますが、買い占められる可能性もあるので今回の新型株にしたのでしょう。
元本保証されるこの新型株の人気は必至。
応募しても買えなさそうですね。


最後まで居ればよかったと少し後悔。
来年も機会があれば参加してみようかな。
posted by SevenColors at 20:00 | Comment(0) | 株主総会
ファン
検索
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***
RSS取得
QRコード
最新コメント
プロフィール
SevenColorsさんの画像
SevenColors
プロフィール