2016年08月25日

【新作】 MTF_SModel☆TradeSignal について 7


お世話になっております。
TAKEでございます。


お待たせいたしました。

【新作】 MTF_SModel☆TradeSignal について のラスト記事になります。


今回は、ユーザー様よりご質問が来ておりますので、
ご回答をさせていただきながら、MTF_SModel☆TradeSignal の魅力といいますか、
カラーアローの詳細についてご紹介していこうと思います。



※今回の記事もパフォーマンスを出させていただいていますが、
 スプレッド 5 pips(50 point)のパフォーマンスは省略し、
 約17年間 のスプレッド 20 pips(200 point)を基本とします。


 ■パフォーマンスのヒストリカルデータは、以下を使用。

  ● Alpari UK
    ⇒ 最も信頼できる「高精度」のヒストリカルデータです。

  ● MetaQuotes社
    ⇒ 歯抜けだらけで「低精度」だと有名(笑)なヒストリカルデータです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Q1.
   無裁量テクニックの 自動売買EA を
   有償でいいので提供してもらえないでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 実は、このご質問が一番多かったのですが(笑)、


 @ブローカー毎の取引条件による注文エラー


 A残高不足や通貨ペア毎のEA別に異なるマジックナンバー付の不備など
  ご利用者の認識不足や知識不足による挙動エラー


 Bポジション保有中に何らかの理由で MT4 を再起動した場合の復旧エラー


 などなど、自動売買EAのエラーは、
 自動売買EAの責任とされますので(少なくともエラー原因が特定されるまでは)、
 正直、この責任が私としてはご提供の障害なんです。

 これらの責任を私が一手に引き受け、自動売買EAをご提供させていただく場合、
 当然、考えられるほぼ全てのエラー対策をプログラムしますが、
 (実際は、プログラムだけならそう大したことはないのですが、)

 プログラムがきちんと動作するかをエラー事象を再現できる環境を用意し、
 一つ一つのエラーに対して動作確認を取らなくてはいけません。
 リアル確認になりますので、この作業がとんでもなく時間が掛かるんです。

 それだけなら、まだいいのですが、
 ブローカーの不可解な約定拒否などの想定できないエラーの発生時には、
 「ブローカー側の問題である」と原因特定できるまでその原因を探るサポート要求が
 ユーザー様から当然のようにありますので、
 正直、私の大切な時間をそんなことに割かれたくありません。

 だって、自動売買EAのエラーの問題は、本来私の責任ではなく、
 チャートすら見ずに楽して稼ごうと自動売買EAでトレードをしようとするからで、
 普通に「手動」でトレードを行っていただければ、
 こんな無駄な作業を私が引き受ける必要がまったくありませんよね?

 別に高速性が要求されるロジック(テクニック)ではありませんし、
 日足なんで一日一回の作業なんですから「自分のトレードは自分でしましょう!」
 でいいんじゃないでしょうか?


 ですので、自動売買EAをご提供させていただく場合は、
 「無償提供」させていただくとは思いますが、「サポート不可」が大前提になります。

 ただ、今までの自動売買EAの無償提供の経験では、
 「サポート不可」だと記載していても、お構いなくご質問をされる方が多くおられ、
 無視するわけにもいかず、「サポート不可」である旨のご返信をいつもしています・・・
 正直これ、私の時間が割かれますので、かなり悩みの種なんです(困)


 という訳ですので、どうしても自動売買EAが必要だというユーザー様は、
 正当な理由をご連絡ください。
 正当な理由と、ご要望の数により、検討したいと思います。

 よろしくお願いいたします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Q2.
   ブレイクアウト部分決済テクニックについて質問です。
   部分決済がきれいに25%になっていませんが
   これは 0.1Lotが開始で最小Lotが0.01のため細かく部分決済できないためでしょうか?
   1通貨から取引できるSBI FXトレードのような業者であれば
   かなり細かく部分決済できるのでほぼ25%の部分決済になると思いますが、
   ポジションが全て無くなるまで長くトレンドを追いかけことになると思うので、
   このことがパフォーマンスにどう影響するのか教えていただけないでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 SBI FXトレードは、私はこの業者を利用していませんので詳細はよくわかりませんが、
 1通貨単位で取引ができるのであれば、
 きめ細かく部分決済できた方がパフォーマンスは良くなります。


 以下、1通貨単位をシミュレートしたパフォーマンスです。

 ※1通貨を0.01Lotとして計算しました。
  SBI FXトレードの仕様とは違うかもしれませんが計算上は問題ないはずです。

 
Alpari_UK MetaQuotes社
19 メジャー通貨ペア 17 メジャー通貨ペア
     



 以前ご紹介した1通貨単位ではない方のパフォーマンスはこちらです。
 比較してみてください。
   

Alpari_UK MetaQuotes社
19 メジャー通貨ペア 17 メジャー通貨ペア
     


 この様に、ブレイクアウト部分決済テクニックは、
 1通貨単位など きめ細かく部分決済できた方がパフォーマンスが良くなりますので、
 SBI FXトレードという業者での1通貨単位でのトレードはおすすめできると言えます。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Q3.
   無裁量テクニックに損切りの設定がありませんがどうしてでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ご紹介の無裁量テクニックにストップ(損切り)の設定は、必要ありません。


 その理由は、以下の二つです。
  

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 @以下、ストップを設定した場合のパフォーマンスです。

  ※パフォーマンスは「 ブレークアウト部分決済テクニック 」がサンプルです。

  ※初動のカラーアローが出現時の
   「 Bollinger ZigZag NoRepaint MTF_Indicator 」の数値を
   ストップ値としました。(パラメーターは、デフォルトです。)

 
Alpari_UK MetaQuotes社
19 メジャー通貨ペア 17 メジャー通貨ペア
     


  この様に、ストップを設定しても良いのですが、
  パフォーマンスがダウンしますし、説明もシンプルな方が良いと思いましたので、
  ストップの設定は省略しました。




 A以下、初動のカラーアローのみの日足の「ドテン売買」のパフォーマンスです。

  ●日足の「 ドテン売買 」の詳細です。
    
  

 
Alpari_UK MetaQuotes社
19 メジャー通貨ペア 17 メジャー通貨ペア
     


  このパフォーマンスから、
  それほど深くない位置で 反対方向(ドテン)のカラーアローが
  出現しているということがいえるので、ご紹介の無裁量テクニックは、
  この反対方向(ドテン)のカラーアローが「最終撤退ライン」となるため
  特にストップの設定をしなくても問題ないと判断できます。



 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  
 という訳で、上記の二つの理由から ストップの設定は必要ありませんので、
 どうぞご安心ください。

 ただし、何が起こるかわからないのが相場ですので、
 ご心配ということであればご利用者のご判断でストップを設定をされてください。



 ところで、先ほどの「 ドテン売買 」のパフォーマンスですが、
 実は、もっとスプレッドを大きくしても破綻することはないんです。

 以下、スプレッド 50pips(500 point)と 100pips(1000 point)のパフォーマンスです。

 ※FX-ON などで販売されている 自動売買EA のバックテストの
  設定スプレッドは、大抵、大き目で 2.0pips くらいですので、
  何と、その 25倍 と 50倍 のスプレッドです♪


 
Alpari_UK MetaQuotes社
19 メジャー通貨ペア 17 メジャー通貨ペア
     
     


 さらに多くの資金が必要なことと、ドローダウン値から
 この「 ドテン売買 」を実践される方はいらっしゃらないかもしれませんが、
 このパフォーマンスから、MTF_SModel☆TradeSignal の
 カラーアロー のポテンシャルの高さを感じていただけたのではないでしょうか?




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Q4.
   「ブレイクアウト全決済テクニック」は稼げない時期が必ずありそうで
   自分はメンタルが持たないと思いますので、
    「ブレイクアウト部分決済テクニック」の方を実践したいと思っています。
   そこで思ったのですが、初動のカラーアロー出現時のエントリーロットを
   その時の口座残高の割合に応じたロットにすれば、複利運用となるので
   このテクニックの弱点の資金増加率を補えると思うのですがいかがでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 そうですね。「ブレイクアウト全決済テクニック」は、
 応用テクニックですので、確かに多くの方には実践は難しいかもしれませんね。

 ただ、すぐに諦めるのではなく「どうすれば自分に利用できるのか?」と
 「トレード思考」を働かせ、ご自身に合う方法を是非考えてみてください。

 私のこのテクニックの利用は、当然、「完全無裁量」ではなく、
 さらに「裁量」を加え、トレード精度を高めて運用します。

 これができるようになるとトレードが簡単に思え本当に面白くなりますので、
 是非、前向きにチャレンジしてみてください♪


 さて、ご提案の複利運用についてですが、
 正確なパフォーマンスのシミュレートは、正直、難しいです・・・(困)

 確かに口座残高による割合に応じたロット計算は、
 口座残高が増えればそれに応じて大きめのロット、
 口座残高が減れば小さめのロットという感じで滑らかな損益カーブが期待でき、
 とても合理的で理想的な資金管理になると私も思うのですが、

 全ての通貨ペアの損益を加味して、初動のカラーアロー出現時の口座残高から
 エントリーロットを算出しなければいけませんし、部分決済の計算も合わせると
 とても複雑で出来なくはありませんが、手計算での対応となりますので、
 正直、かなり時間が掛かります・・・

 ですので、複利計算は、月を跨ぐ毎に エントリーロットを
 1.02倍(月利2%)させていくという単純な計算方法での
 パフォーマンスとさせていただきました。

 
Alpari_UK MetaQuotes社
19 メジャー通貨ペア 17 メジャー通貨ペア
     


 ※細かく部分決済をさせた方が良いと思いましたので、
  1通貨単位のパフォーマンスとしました。

 ※1999年01月のエントリーロットを 100.00 ロット(初期ロット)とし、
  月を跨ぐ毎に 前回エントリーロットに 1.02倍させています。
  (少数第二位より下の端数は切り上げ)

  ●複利計算イメージ

  1999年01月のエントリーロット ⇒  100.00 Lot (初期ロット)
 
  1999年02月のエントリーロット ⇒  100.00  ×  1.02  =  102.00  ⇒  102.00 Lot
 
  1999年03月のエントリーロット ⇒  102.00  ×  1.02  =  104.04  ⇒  104.04 Lot
 
  1999年04月のエントリーロット ⇒  104.04  ×  1.02  =  106.1208  ⇒  106.13 Lot
 
  1999年05月のエントリーロット ⇒  106.1208  ×  1.02  =  108.24321  ⇒  108.25 Lot
 
    ・
    ・
    ・

 かなり大雑把な複利計算で、理想的な資金管理ができていませんが、
 複利運用の有効性だけはご確認いただけるかと思います。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 最後に・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 回を分けてのご説明でしたのでかなり時間が掛かりましたが、
 最後までお付き合いくださり、本当にありがとうございました。

 全力で 私の「トレード思考」を皆さんにご説明させて頂きました。

 目先のことではなく、皆さんのこれからのトレード人生で最も大事な
 トレードの考え方である「核」をお伝えしたつもりです。

 是非、今後の皆さんのトレードの参考にしていただければと思います。


 TAKE




 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  今まで回を分けてご紹介させていただいた全てのパフォーマンスですが
  偽装や捏造されたものではないことを詳細にご確認いただけるよう、
  各通貨ペア毎の全てのパフォーマンスデータを、
  MTF_SModel☆TradeSignal のユーザー様に開示させていただきます。

  MTF_SModel☆TradeSignal をチャートに反映されパフォーマンスデータと
  照らし合わせていただければ、偽装や捏造されたようなものではないことを
  ご確認いただけるかと思います。

  ※MTF_SModel☆TradeSignal のユーザー様とは、
   Bプランの 有効期限「無期限」のユーザー様 と、
   Aプランの 有効期限「1年」の有効期限が切れておられないユーザー様のことでございます。


  ●大変お手数ではございますが、

   「 MTF_SModel☆TradeSignalの現ユーザーです。パフォーマンスデータ希望」

   と必ずご記載いただき、メールにてご請求ください。

   それと、以下の MTF_SModel☆TradeSignal のご購入情報も必ずご記載ください。


   1. DLmarke の MTF_SModel☆TradeSignal のご注文番号

   2. DLmarke のダウンロード会員ID

   3. DLmarke のご登録氏名

   4. DLmarke のご登録メールアドレス


   ※ユーザー検索に時間を割きたくありませんので、
    これらに漏れがある場合、申し訳ございませんがご返信致しません。
    必ず漏れがないようよろしくお願いいたします。


   ※メールアドレスは、 team_take@supportmail.sakura.ne.jp です。
    こちらまでパフォーマンスデータのご請求をお願いいたします。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
自己紹介
チームTAKEさんの画像
チームTAKE

こんにちは。
TAKE (タケ)と申します。

周りの仲間と楽しくクラブ活動のようにFXを楽しみたいと思い

「チームTAKE」を結成しました。

TAKE、IKE、TOSI、YAMA の
4名です。

FXに関する有意義な情報を次々と配信したいと思います。


Eメールアドレス:
team_take@supportmail.sakura.ne.jp
商品販売(DLmarket )
記事カテゴリー
最新記事
<< 2016年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31