2016年02月22日

CHA-CHA

CHA-CHA

CHA-CHAは1988年にデビューしたアイドルです。
メンバーの所属事務所がそれぞれ異なっていたため、
事実上、バップレコード、浅井企画の預かりでした。
活動開始:1988年 活動停止:1992年


CHA-CHA最初.jpeg
出典laughy.jp


アップロード元: awaawa1202

代表曲  
Beginning :いわゆるひとつの誤解デス
僕のせいいっぱい:約束
ボクらの夢によろしく:ぽろり物語


結成までの経緯

テレビ番組『欽きらリン530!!』(日本テレビ系)の
放送開始に合わせ、前身グループである
“茶々隊”が結成されました。(ハガキのネタに
“茶々”を入れるという意味から萩本欽一が命名)

キラ欽.jpg
出典matome.naver.jp

茶々隊のメンバーオーディションは、
1987年10月に第1回目が行われその時の
合格者が松原桃太郎、火野玉男、須間一也の
3名でした。シミュレーションをするも、
番組開始3ヶ月前に萩本欽一から、「3人とも暗い」
「そういうのテレビで受けないから」
の一言で、更に数度のオーディションが行われ、
前述の3名に加え、勝俣州和、西尾拓美、
木野正人、中村亘利、木村拓哉、草g剛の
6名が新たに加わりました。



そして番組開始に向けてレッスンが行われました。
萩本欽一曰く「デビュー前は本当イジメに近いぐらい
レッスンさせた。言った事が出来ないと3日でも
一週間でも同じ事をやらせたそうです。
最後には泣き出すメンバーも居た」という程、
厳しいレッスンが続けられたみたいです。


そんな中、木村拓哉がレッスンに耐え切れずに
自ら抜けて、残りの8名で「茶々隊」とし
て番組デビューしました。その後、勝俣・西尾・
松原・須間・火野・草gで「CHA-CHA」を結成。
間もなくして須間&火野が、中村&木野と入れ替わり
脱退。草gは「CHA-CHA」のCDデビュー直前に
脱退。メンバー構成(勝俣・西尾・松原・中村・
木野)に落ち着き、1988年に「CHA-CHA」
としてCDデビューしました。


残ったメンバー
勝俣.jpeg西尾.jpeg松原.jpg中村.jpg木野.jpg
左から 勝俣 西尾 松原 中村 木野








事実上の欽ちゃんファミリーのグループで、
浅井企画からデビューしました。初期は冠番組を
持つなど「歌って踊れてお笑いも出来る
アイドルグループ」として成立していました。
近年になり、当時を知らない世代が「アイドルグ
ループにいた」「SMAP並みに人気があったんだぞ」
と弁明する勝俣に疑心の声をあげて
イジることも多い。1992年1月、
渋谷公会堂のコンサートにて解散。
脱退した木野もゲスト出演した。

ウィキペディア


アップロード元jacchaka
メンバーについては下記をクリックしてください
メンバー


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4763383

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 芸能ブログ 懐かしのアイドルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

アイドルランキング
最新記事
月別アーカイブ
カンファレンスバナー