アラビアのロレンス

2007年のアメリカ映画ベスト100(10周年エディション)のベスト7は『アラビアのロレンス』でした。
これは1997年のアメリカ映画ベスト100では3位でしたので2ランクダウンしたことになります。
まあ、2ランクくらいはいつでも元に戻せるくらいで問題にならない程の映画でしょう。
なにしろアカデミー賞を作品、監督、撮影、編集、美術、作曲、録音と7部門も受賞している。残念なことに主演のピーター・オトゥールは主演男優賞を逃している。その年の主演男優賞は『アラバマ物語』のグレゴリー・ペックとのことなので、まあ仕方ない気もする。
そんな、凄い映画である、拝視聴したのは完全版のDVD。当然、冒頭の黒画面、音楽のみの4分20秒は直立不動のままでコロンビアの女神が登場するのをまったものです。(ちょっとうそ)
何しろ全部観ると4時間近くあり、途中にインターミッションまであるので、回をわけてみるかどうかまよったあげく一気に観たものです。そんな時にはちょっと映画好きのプライドを感じてしまう。
で、中身がスタートするとイギリスのどこかのを疾走するバイクのシーン。なんとなくジャケ写から砂漠のシーンが出てくるのを予測していたので、あれと思ったらいきなり主役が死んじゃうし、こんなので最後まで持つのか心配になったが、アカデミー賞7部門はだてじゃあ無かった。ひきこまれる。
それにしても、途中でかまを掘られるロレンスを演じるピーターはたしかに美男できれいだと思うのですが、やっぱり、こう、もっとアクの強さみたいのが欲しくなる気はしました。ちょうど、同じようにオスカーをいっぱい取っている『タイタニック』のディカプリオみたいに、ノミネートは何度もされるのに受賞を逃す所が重なります。アカデミー賞ってやはり傾向と対策みたいのがあるんでしょうかね。押しの強さとか?
そういえば、実際にホモの人に人気があるのは、きれいな男の子よりむしろ男っぽさムンムンの熊ちゃんみたいな方が人気があるという話もきいたことがあるなあ。そういうのを掘りたいっていう・・・。ほんとうかどうかしりませんが。
はなしが、それました。まあ、賞取ればいいというものではないですけどね。
年に1〜2回はすべてを忘れてこういう対策を溺れるかのように鑑賞する、時間と心の余裕が欲しいものです。


アラビアのロレンス完全版

監督:デヴィッド・リーン
出演:ピーター・オトゥール  アレック・ギネス  オマー・シャリフ
1962年 イギリス
完全版DVD 本編227分

Wikipedia→ストーリはこちらを参照
Goo映画 アラビアのロレンス
→あらすじがあらいです。
<参考にさせていただいた映画ブログ>
アラビアのロレンス/マリコ・ポーロ の後北条見聞録様
「アラビアのロレンス」 長編映画/♪SEPANJANG JALAN KENANGAN様
アラビアのロレンス/うろうろ日記様
アラビアのロレンス/ 大安亭記文:浮惑記 in 朝風呂様

話題のDVD、Blu-ray新作予約が最大27%OFF!

↓こちらのブログにもよろしかったら遊びに入らしてください。

漫画についてのブログ まんがばかりよんでるから
お酒についてのブログ お酒ばかり飲んでるから!
日常の疑問を調査   問題解決リサーチャーよろず研究!
ダイエットについてのブログ ゆるやかダイエット 健康体験日記
ひまつぶし      団栗ジャンクション

この記事へのコメント

   
リンク集
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

★TSUTAYA DISCAS↓
入会日から30日間無料でお試し!オンラインDVD&CDレンタル!
新星堂ショッピングサイト→一回のご注文が税込1,500円以上なら分納でも送料無料!(7月5日14時より)