広告

posted by fanblog

期待値と勝率

かっこいい(?)タイトルをつけてしまったが、なんのことはないゴリゴリの文系の私です。

スロットのゾーン狙いの期待値と勝率について思うところを少々。

今、ゾーン狙いといえばモンキー、番長。

ゾーンを打つことで期待値いくらいくら、みたいに雑誌などには書かれています。

たとえば番長の通常Aのゾーンの期待値は約800円とかちがうとか。

ならばゾーンを50台こなすとどうなるか。

理論上は+40000になるんですが・・・

実際の私の収支、約−50000 笑

これは雑誌の期待値が間違っているとかそういう話ではないと思います。

ようするに勝率が悪くて、確率が収束していない

ということなのでしょう。ちがいますか。ちがったらごめんなさい。

これがもし、1万台こなせたとしたら

+800万くらいになる(はず)

勝率が低く期待値が高い機種は台数をこなさなければならないのですね。
それもかなりの台数を。

100や200じゃ収束しないと思われます。上へ下へ暴れます。下へ暴れることのほうが多いです。

番長も実験的にゾーン打ってみましたが、ちょっときびしいかなという感想です。

天井やゾーンを狙う場合、期待値だけではなく勝率もかなり重視する必要があるんじゃないですかね。

勝率は少なくとも40%は欲しいところです。

ちなみにモンキーターンのゾーンもかつて狙ったりしてましたが、やっぱりダメでしたね。マイナスです。
もちろん理論上の期待値はプラスなのですから、私とは逆に大幅プラスの方もたくさんいらっしゃるかとおもいます。うらやましい。

これは勝てんと、モンキーのゾーン狙いをやめて、天井狙いに切り替えました。

最低でも700以上回ってる台を打つというやり方にしたところ
30台近く打って10万以上のプラスになりました。

この結果は勝率が大きいのではないでしょうか。

たしか700くらいから打った場合の勝率44%

500から打っても途中にゾーンがあるため、勝率はあまり変わりませんが、期待値が700からのほうが500円ほど高いので700からにしてます。それに700からだと平均投資額が1万円きります(私調べ)
そうは言ってもそこはモンキー、2万弱いくこともありますが笑

だから番長も天井狙いのほうがいいのかな、という気はします。
ただ、番長は天井間近の台は落ちてない上、当たっても投資分そのままマイナスということが多いですから実際やる機会はないでしょうね。

誰か番長の勝ち方教えてくださいっ!!!!


登録無料のアフィリエイトサイトです↓




この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。