広告

posted by fanblog

2017年06月26日

オーストラリアでの家の探し方A〜シェアハウス編〜

前回の記事で、オーストラリア留学中の家についてホームステイ編を書いたので、今回はシェアハウスについてご紹介していきます!

私は一年目の時は最初の1ヶ月間ホームステイを行い、2ヶ月目からシェアハウスでの生活を始めました。
最初の1ヶ月は留学会社に手配してもらったところです。

前回ご紹介したような、典型的な「商売でホストファミリーやってます」という家だったのですが、食事がまずい、門限が早い以外は大きく住人トラブル等もなく過ごせました。
(初日に、「あなたは勉強しに来ているのだから、家にいるときは部屋で勉強してなさい」的なことは言われましたが……)

しかしやはりホームステイは高くつくので、シェアハウスを探し始めました。
到着したばかりであまり探し方等よくわかっていなかったのですが、留学会社から聞いたアドバイスをもとに
家探しを始めます。

その時使ったサイトは、JAMS.TVです。
このサイトの、「住まいを探す」というページを使うと、州、地域を絞り込んで家を探すことができます。

試しにニューサウスウェールス州で探してみると、下ように検索結果がでてきます。

Screenshot_2017-06-26-22-27-50.png

ここでいうレントとは、一週間当たりの家賃、ボンドとは最初に支払う敷金のようなものです。
ボンドはデポジットと呼ばれることもありますね。
一般的なボンドの金額は、レント2週間程と言われています。
これ以上の金額を要求された場合は要注意です。

なぜなら、持ち逃げされる可能性があるから!

本当にあることなので、注意してくださいね……!!
私は実際にボンドを持ち逃げされかけて、すんでのところで取り返すことができました。
しかし一度持ち逃げされた後に取り返せる例は少ないので、本当に注意が必要です。

それから、注意しないといけないのは、部屋を借りるときにかかる初期費用についてです。
初日もしくは事前に、ボンドと1週間分のレントが必要となるので、あらかじめ用意しておきましょう。

そして、紹介ページに書かれていないこともあるのですが、
キーデポジット
というものも存在します。
これは、鍵をもらうかわりの保証金みたいなものです。
退去時に鍵を返却すると、自分の手元に返ってきます。

自分で鍵が持てる場合は支払いが必要な場合が多いです。
キーデポジットも、ボンドと一緒に支払いをしなければいけないので、あらかじめ準備しておきましょう。


長くなってしまったので、続きは次回更新でお話していきたいと思います(*^-^*)
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6411230
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
たたみさんの画像
たたみ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。