検索
ハートフルRPG「地図の時間」

地図の時間スピンオフRPG「影泥棒と魔法の手記」

リソース管理ダンジョンRPG「琥珀の道具士」

現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ビジュアルノベル「日向と香水」

ノベル×ADV「ストーリーテラー」 title1_2.png
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】

【ツクール新作】




【創作全般】






シナリオ制作


設定作り


最近読んでよかった本五選





創作意欲を掻き立てる本


自己管理術


クリエイター向けノウハウ

2019年06月22日

STEAM WORKS(開発者アカウント)の作成方法

STEAM WORKS(開発者アカウント)の作成方法

STEAMで作品を公開する方向けに「必要なもの」、「手続き」の流れをまとめました。
・2019/6/22時点の情報
・日本国内在住(外国籍なし)、個人前提で入力しています
法人の方、外国籍を持つ方は適宜読み替えてください。

参考:Steamworks開発者(デベロッパー)の登録手順(またろうのSteamworksブログ様)
https://tsukinowa.hatenablog.jp/entry/2018/01/22/233059

準備


所要時間:必要なものが揃った状態ならば、20分ほど

必要なもの:
・WEB検索/メール受信ができる環境
・パスポートor免許証
・マイナンバー
・銀行のキャッシュカード
・クレジットカード(支払方法がクレジットカードの場合)

【Steamアカウント登録に必要なもの】
・SteamWorks開発用に使うアカウント名(A-Z,a-Z,_,英数字)
※他者と被り不可。使いたい名称は抑えておいた方がいいかも
・メールアドレス
・パスワード

【開発者登録に必要なもの】
・受け取り銀行口座情報(SWIFTコード、銀行の住所など、個人事業主用に口座分けた方が良い)
・支払い方法(Paypal,クレカ,webmoney,nanaco,コンビニプリカ,銀行振込対応)
・$100(初回登録+1作品目。以降1作ごとに$100)
・免許証orパスポート番号
・マイナンバー番号

手順


STEAMアカウント作成
STEAMにアクセス
https://store.steampowered.com/

下部にあるSteam Worksリンクをクリック
190622_1.jpg

アカウント登録
メールアドレス、指定メールアドレスへの認証を終え、Steam Worksにアクセス

Steamworksパートナーとして登録
「新規Steamworksパートナーとして登録」→「ゲームデベロッパーあるいはゲームパブリッシャー」の「登録」を押下
190622_2.jpg

Steamworks配信プログラムに参加-はじめにを読んだ後、「続ける」押下
190622_3.jpg

190622_4.jpg

正式名称、住所の登録
190622_5.jpg

・正式名称:ローマ字表記の本名 キャッシュカード、クレジットカードに印字されている自分の名称
・会社形態:A Sole Proprietorship
・住所:以下を参考

参考:日本語住所を英語表記に変換するWebサービス
http://judress.tsukuenoue.com/

・国:Japan
・支払い通知メール:任意のメールアドレス
・支払いメールの使用言語:日本語
・FAX:空欄で可

NDA/SDAに署名

・署名者の氏名:ローマ字表記の本名
・署名者の肩書:Owner
・署名者の電話番号:日本で使われる方法で表記(国際式+にしたり、0を抜く必要なし)

画像に表示される文字、英数字を入力(大文字/小文字は区別しない認証)

製品の提出料
ゲームごとに $100.00 USD の支払いが必要と説明が表示される
190622_6.jpg

190622_7.jpg

お支払い情報の入力
収益を受け取るための銀行情報の入力

190622_10.jpg

Japanを選択
190622_11.jpg

以下情報を入力
190622_12.jpg

・口座番号
・銀行SWIFTコード:8文字の英数字

「銀行名 支店名 SWIFTコード」でGoogle検索
参考:
https://gincode.com/

・銀行名:英字で記載
・銀行住所:英字で記載(文字制限があるので可能な範囲で)
・銀行所在市:英字で記載(文字制限があるので可能な範囲で)
・銀行所在の都道府県:3文字しか入らないので省略(米国の略称想定なのでしょう。必須でもない)

税金情報の入力
収益に対する納税のための情報入力
190622_13.jpg

190622_14.jpg

190622_15.jpg

『個人として、或いは株式会社、信託、パートナーシップまたはリミテッド・ライアビリティ・カンパニー(LLC)の代表として登録されていますか?』

190622_16.jpg

「個人 / 個人事業主またはシングル・メンバーLLC」にチェック

以下入力
190622_17.jpg

・名前:英字
・苗字:英字
・ビジネス、貿易、DBA、またはシングル・メンバーLLC名前:未入力
・生年月日:
・出生地:パスポート、免許証記載の本籍の都道府県市町村名
・出生国家:Japan
・国籍 :Japan
・主な連絡先:国際式で電話番号を表記(+81の後に0を抜いた電話番号)
例.080-1234-5678の場合「+81-80-1234-5678」

・パスポート/運転免許証、軍人証或いは政府ID
 ・パスポート番号、パスポート期限日
 ・免許証番号、期限日

・本籍地
 ・国:英字
 ・住所1(ストリート):英数字
 ・市:英字
 ・州/県:英字
 ・郵便番号:数字

「続く」を押下すると次のエラーが表示される

Please verify the following address errors / warnings / modifications:
The address has been modified to conform with delivery standards. Please verify the changes above.


「入力された住所が無効であるとのエラーメッセージを受信しましたが、私の住所が有効であることを確認しました。」にチェックを入れて「続く」を押下

190622_19.jpg

・電子署名及び情報フィードバックに対する同意します。
ともに「はい」にチェックを入れ「続く」を押下

 ・電子署名を提供することに同意するものとします。
 ・情報報告ドキュメンテーションの電子受け取りに同意します。

190622_20.jpg

課税上の地位
 ・「タックス対象として、あなたは米国市民、米国居住者、米国パートナーシップ、または米国法人ですか?」→「いいえ」で「続く」押下

190622_21.jpg

受益者?
 ・「Individual」で「続く」押下

190622_22.jpg

・米国人のテスト
 ・「上記は適用されません」にチェックを入れ「続く」押下

190622_23.jpg

条約のメリット
 ・「Japan」で「続く」押下

190622_24.jpg

納税者番号をお持ちですか?
 ・TINをお持ちですか?→「はい」で項目展開

190622_25.jpg

条約目的による所得分類
 ・「続く」押下

190622_26.jpg

効率的に連続な収入
 ・米国でサービス、製品、または商品を販売する事業を所有、または商業行為を行いますか?→「いいえ」で「続く」押下
※アメリカに事業所を建てた場合の税処理上の優遇オプション

W-8BEN(外国人納税証明書)の入力されたものが表示される

190622_27.jpg

W-8BEN 認定
 ・チェックボックスにすべてチェックを入れる
 ・受益者の名前:英字で自分の名前
 ・メールアドレスにより、アカウントにログインします:メールアドレス
 ・事業能力:individual
「W 8BENを提出します」を押下

190622_28.jpg

これで開発者アカウントの登録申請が完了。

190622_29.jpg

2-7営業日ほど審査期間がある様子。
作品のリリース日を決めている方は余裕をもって、ここまで済ませておくと良いと思います。
posted by tabirpglab at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2018年11月06日

カフェ作業が捗る理由について調べてみた

カフェ作業が捗る理由について調べてみた


目的は創作活動における時間あたりの生産性向上。
カフェで作業が捗ることを発見して以来、自宅のカフェ化ができれば最高なのでは?と安易に考えました。
結論を書くと、作業の適正や人の適性もあり、そんな単純ではありませんでした。
残念。

カフェ作業(サードプレイス)の特徴/効果

論文、記事を読むと次の2点が主な理由でした。

@他者の存在を意識し、生産性が向上する
・単純な行動は促進され、独創的な思考は妨害される(Allport)
・既に習得したことを行うときは促進され、新規学習は妨害される(Zajonc)

A適度な環境音が作業効率を高める

まず前提として単純作業が有効であり、新規学習には不向きだということ。
@の「他者の存在を意識」はTwitterや進捗ノート、world-typeで代用ができると考えます。
利用サービスを増やし過ぎるとアウトプットで疲れるので取捨選択は重要。

進捗ノート
https://shinchoku.net/

world-type
https://www.world-type.com/

その点さえ理解していれば、アウトプットのサービスで宣言や進捗公開をして、BGM環境を整えれば自宅のカフェ化ができるのではないかと考えました。
次にAについて、どのような環境音、音楽が有効なのかを調べました。

音楽

[影響を受ける要素]
・音楽を聴く習慣の有無
・音楽の種類(歌詞の有無)
・音量

[効能]
・歌詞あり音楽は作業を阻害する
・適度な音量(50db、静かな事務所、木々のざわめき程度)は単純作業の作業効率を高める
・「音楽を聴く習慣がある人」が「歌詞なし音楽を聴いたとき」は上記の効果が高まる
・新規学習、アイディアを浮かべる作業は音楽を聴くことで効率が落ちる
 集中力アップの恩恵が適用されず、聴くことで割かれる脳リソースの方が上回り、収支でマイナス
・集中力には影響を与えないが、好みの音楽は気分転換、作業に着手する際の景気づけの効果がある
 好きなプレイリストで気分を上げて作業に取り掛かることは有効

雑音

[影響を受ける要素]
・無意味騒音(キータイプ音、OA機器などが発する音)/有意味騒音(音楽や会話)
・音量

[効能]
・大きい音量ほど作業を阻害する
・同じ音量ならば有意味騒音>無意味騒音の方が作業を阻害する

ホワイトノイズ(不規則なノイズ)

効果があると言われているホワイトノイズも、一長一短。
カフェではないけれど参考まで。

[効能]
・集中力がない人にはポジティブな効果が表れる
・集中力がある人にはネガティブな効果が表れる

まとめ

以下まとめです。
試してあわなければやめる、くらいの認識で良いと考えます。

[カフェで作業する際のポイント]
プラス:
・単純作業を持ち込む
・読書している人のそばで作業をする

マイナス:
・会話の声が大きい、よく笑う人から離れる(有意味騒音対策)
・スピーカーのそば、PC作業の人や機械音から離れる(無意味騒音対策)
・作業内容と関連する情報から離れる(数値を扱う場合、数値の登場する会話は作業を阻害する)


余談:自宅のカフェ化ソリューション

1.BGMを再現する

 A.カフェの雑音を再生する
 https://coffitivity.com/

 B.Aに自分の好きなBGMをMixする
 雑音を本格的に用意し、立体音響で再現すると効果が上がると思われる

2.空間を再現する
・ネットOFF、視界にはカフェに持ち込むものと同じものを入れる
・背丈にあった机、椅子に座る
・他者がいるときのような姿勢を保つ

姿勢や呼吸は学習や健康に影響を与えることが分かっています。
それはまた長くなるので別の機会で。

===========================================
■参考音源:
カフェの雑音
https://coffitivity.com/

【集中脳波】 集中できるホワイトノイズ 2時間 【勉強用】 Noise 2 Hours
https://www.youtube.com/watch?v=Qm85EFFCjLA#action=share

■参考文献:
作業効率向上のための他社の存在感提示システム
https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/?action=repository_uri&item_id=181496&file_id=1&file_no=1

大学生の学習場所としてのサードプレイスに関する研究
https://www.jstage.jst.go.jp/article/journalcpij/49/3/49_1083/_pdf

雑音が記憶や作業に与える影響に関する一調査
http://www.kthrlab.jp/members/matsushita/Bthesis_home/Bthesis.pdf

試験の点数を上げたければ、勉強する前に音楽を聴くべき理由
https://soundproof-blog.com/test-points-up-before-study-listen-music-reason

「集中力を上げる効果はない」とわかっていても、脳研究者が仕事中にBGMをかける理由
https://r25.jp/article/564374415183230643

教室でホワイトノイズを流すと注意散漫な生徒の学習効果が上がるが、普段から集中できる生徒には逆効果
https://gigazine.net/news/20101001_whitenoise_effective_for_inattentive_children/
posted by tabirpglab at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2018年09月27日

個人開発者がSteamに登録/公開するまでの方法まとめ

個人開発者がSteamに登録/公開するまでの方法まとめ


考えが近い方や私自身の備忘録のために2018年9月現在、Steamに関する情報をまとめます。

ポイント

・個人で登録可能

法人である必要はありません。
また本名を公表する必要もありません。
サークル名で登録可能です。

・厳しい審査は過去の話

過去にはsteam greenlightというユーザー投票で一定数の評価を得る必要がありましたが2017年に廃止されました。現制度は「Steam Direct」。

Steam Direct
https://store.steampowered.com/app/793410/_/

・日本語のみで販売可能

ユーザー母数的に英語対応が主流ですが、日本語のみでも公開可能です。
好例がツクールMVで制作された次の作品。

橙天の銀翼 ふらいんぐパンジャンドラム様
https://store.steampowered.com/app/793410/_/

ふりーむ、ip誌にも掲載されている個人制作者の方です。
https://wargame.jp/?page_id=71

またAIの得意分野のひとつに言語翻訳があります。
現在Googleが収集している言語データベースは今後数年で間違いなく飛躍的に向上するでしょう。

相対的に人力の翻訳コストも安くなります(それはAIに仕事を奪われるというありきたりな話ではなく、AIを併用して翻訳をする人の作業高速化が叶うため)。

原作のデータソースは大切にしましょう。
設定の類はどこかにまとめておくと、自力翻訳にしても、外注するにしても役立つはずです。

・公開までの手順

先駆者がまとめてくださってますのでご紹介します。

必要なもの:
・1作品ごとに保証金として預ける100ドル
・クレジットカード
・日数:5日〜2週間程度

Steamworks開発者(デベロッパー)の登録手順
http://tsukinowa.hatenablog.jp/entry/2018/01/22/233059

Steamにゲームをアップロードして審査を受けるまでのタスク(ゲームビルド)
http://tsukinowa.hatenablog.jp/entry/2018/07/30/194153

・その他

本記事に興味のある方は当然だと思いますが、素材の利用規約は充分に確認しておきましょう。
私は初作から全て商利用可能な素材しか使用しておりませんし、クレジット不要と言われてもすべての素材の出典元をリストアップしています。
リンク先URLは消えることも考えて、証跡を残しておくことをお勧めします。

参考

RPGツクール(MV)作品のSteamへの投稿方法
http://seihoukei.com/post-7676-rpgmaker-steamworks-info/


posted by tabirpglab at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2018年09月20日

ScanSnapで紙データを電子データに半自動変換

◆ScanSnapで紙データを電子データに半自動変換

ScanSnapというスキャナを使い書類や、レシートを管理して電子データ化。
そして家計簿ソフトZaimと連携することでお金周りを最適化する仕組みの構築方法です。

scan28.jpgscan30.jpg

初期導入さえ済ませてしまえば、あとはまとめてスキャナに放り込むという運用です。
こんなことができます。

・紙管理からの解放
・資金管理の最適化



事前準備

・ScanSnapを開封し、電源が入る状態にする
・PCとScanSnapをUSBケーブルが接続できる範囲に設置する
・無線アクセスポイントの名前(自分が判別できれば控えなくてよい)
・無線アクセスポイントのセキュリティーキー(もしくはWPS機能を使う)
・スマートフォン、タブレットと連携する場合、アプリ「ScanSnap Connect Application」をインストールしておく

導入手順

1.ソフトをインストール
PCに付属のDVD「Setup DVD-ROM」(黒いディスク)を入れ、「ScanSnap」を選択してインストールを進める
scan1.jpg

私はインターネットからインストールする(最新)にしました。
scan1_5.jpg

2.ScanSnapインストーラーが起動
@ソフトがインストールされると次の画面が表示されるため、PCとScanSnapを接続して「次へ」
scan4.jpg
A画面に従い「次へ」
scan5.jpg
Bタスクバー(表示されていなければ通知領域に畳まれていないか確認)を見てチェックを入れる
scan6.jpg

完了した際の画面
scan7.jpg

3.ScanSnap無線設定が起動
scan8.jpg

@ScanSnapのwifi検出スイッチをOFF→ONにする(開封時はOFF状態)
scan9.jpg

A接続先の無線ルーターを選択して設定入力
scan10.jpg

BPCとwifi接続するか聞かれるので「はい」(USB接続から解放される)
scan11.jpg

Cスマートフォン、タブレットと連携する場合は「はい」
scan12.jpg

DPC側にパスワードが表示されるのでスマートフォン、タブレットのScanSnap Connect Applicationを起動して入力する
scan13.jpg

scan14.jpg

4.オンラインアップデートが起動
scan16.jpg

・ScanSnap Manager:管理ソフト、アップデート推奨
・ScanSnap Cloud:PC,スマートフォンレスでクラウド連携するソフト。推奨
・CardMinder(名刺管理):必要に応じて
・ABBYY FineDeader for ScanSnap(Office文書変換):必要に応じて
・ScanSnap Organizer:イメージデータの管理アプリ。推奨
・OCRパック系:多言語を読み取るためのパック。必要に応じて

5.アップデート完了後、ユーザー登録
scan17.jpg
ユーザー登録をすると3ヶ月の保証期間が延長されるほか、修理時に必要な情報を先に登録しておくことができます。

自動連係

6.PCからScanSnapCloudを起動
「初めて利用する」を選択
scan20.jpg

USBで接続したら「次へ」
scan21.jpg

「続ける」を選択
scan22.jpg

「接続する」を選択
scan23.jpg

「続ける」を選択
scan24.jpg

メールアドレス、パスワードを設定「同意して登録」を選択
scan25.jpg

メールが到着しているので、メール記載の4桁の暗証コードを入力する
scan26.jpg

「設定を開始する」
scan28.jpg

Evernote、Googleドライブ、Googleフォトなど連携先サービスを入力
scan29.jpg

私はレシート、書類関連のデータはEvernote、創作の作品や資料はGoogleドライブ、写真はGoogleフォトと使い分けています。
レシートの保管先のためだけにクラウドサービスを開く価値は充分あります。

運用


1.紙をセットし本体の「Scan」ボタンを押下
読み取って完了
scan30.jpg

2.手すき時にPCを起動、「ScanSnap Cloud」で読み取ったデータを必要に応じてファイル名を変える。
例.20180920_検索用のファイル名
・規定で見出しを参照してくれるので、そのままファイル名にできる場合もあります
・ファイル名変更時も本分をOCRで参照して候補を出してくれるので、割と悩む必要はないかもしれません
・20180917とするのか180917_とするのか、命名規則は統一するようにしましょう。

scan31.jpg

目的のデータを探すときはファイル名で検索します。
しっかりとファイル命名を守っているほど、調べるときに役立ちます。
Scansnap50.jpg


応用:会計簿ソフト「Zaim」との連携

これが設備投資の効果が最も発揮される分野かもしれません。

Zaimは国内シェアトップクラスのクラウド型の家計簿ソフト。
無料で利用可能、月額300円で消費傾向に対するアドバイスももらえるとのこと。
私は早速契約してみました(その結果はいずれ別記事で)。

https://zaim.net/home

ScanSnap、金融機関、消費サービスとの連携が便利すぎて、私は他のソフトから乗り換えました。
scan31.jpg

このようにクレジットカードの支払いやAmazonの買い物が自動的に登録されます。
scan32.jpg

このZaimに現金での買い物をレシートからScanSnapで登録することで一元管理が実現できるのです。

運用編:ZaimとScanSnapの連携


1.レシートの山をセットする
※この時レシートの頭が下になるようにセットしないと正しく読み取れません
IMG_20180917_152220.jpg

2.スマートフォンアプリのZaimからレシート読み取り機能→ScanSnapを選択
IMG_20180917_152221.png

3.スキャンが完了すると一覧がスマートフォンアプリ側で表示
Screenshot_20180917-155123.png

正しく表示されていることを確認のうえ「記録する」で完了
Screenshot_20180917-155130.png
スマートフォンのカメラ読み取りの比較にならないくらい高い精度で認識してくれます
(スマートフォンのカメラ読み取りでは、半分以上失敗して使い物になりませんでした)

付録:PDF編集ソフト「Nuance Power PDF Standard」

ScanSnapにはPDF編集ソフト「Nuance Power PDF Standard」のライセンスが付属します。
方法は以下ご参照ください。
ダウンロードには添付の紙に記載されているシリアル番号が必要となります。
捨てないようにご注意を。

http://scansnap.fujitsu.com/nuance/index-jp.html

トラブルシューティング

・ZaimからScanSnap連携時に失敗する
→ScanSnapの蓋を閉じて再起動、スマートフォンのZaimアプリを再起動で復旧しました
posted by tabirpglab at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

世界を変えた書物展に行ってきた

世界を変えた書物展に行ってきた


調べたところ、思いのほか近くで開催されていたので、居ても立っても居られずにささっと行ってきました。

世界を変えた書物展 特設サイト
http://www.kanazawa-it.ac.jp/shomotu/

IMG_20180920_122144.jpg

世界を変えた書物展とは、金沢工業大学が所有する蔵書を期間限定で公開するという企画。
活版印刷術発明後に出版された科学技術を対象にされており、ダーウィン、ニュートン、アインシュタインの初版が展示されていました。

IMG_20180920_122407.jpg
オブジェからして素敵です。

IMG_20180920_122609.jpg
写真撮影が許可されていました(先日のルーブル展ではNG)。
学術を目的にしている大学所有の強みです。

DmnWLZ9U0AEsEpR.jpg
出入口にトートバッグなどの物販があったので、ここで展示費用の幾らかを回収しているのでしょうね。
感動に対価を支払える、こういう仕組みは好きです。

IMG_20180920_122552.jpg
このゲートをくぐる先には展示パネルやオブジェがずらり。

IMG_20180920_122844.jpg

IMG_20180920_122759.jpg

IMG_20180920_123114.jpg
映画版のハリーポッターを思い出します。

ギャラリー

古いものでは約600年前の本もあり、まさにアンティーク。

IMG_20180920_123038.jpg

IMG_20180920_123218.jpg
1503年初版。アルキメデス「四辺形、円の求積法」。

IMG_20180920_123245.jpg
1482年初版。ユークリッド「原論(幾何学原本)」。

IMG_20180920_123259.jpg
1488年初版。ボエティウス「算術」。

IMG_20180920_123345.jpg
1632年初版。ガリレオ・ガリレイ「世界二体系についての対話」。

IMG_20180920_124158.jpg
1543年初版。ニコラウス・コペルニクス「天球の回転について」。

IMG_20180920_124231.jpg
1564年初版。ガリレオ・ガリレイ「星界の報告」。

IMG_20180920_123543.jpg
1586年初版。シモン・ステヴィン「つり合いの原理」。

IMG_20180920_123434.jpg
1684年初版。ゴットフリート・ライプニッツ「極大と極小に関する新しい方法」。

IMG_20180920_123746.jpg
1604年初版。ヨハネス・ケプラー「天文学の光学的部分を扱うウィテロへの追加」。

IMG_20180920_125253.jpg
1829-1830年初版。ニコライ・イヴァノーヴィッチ・ロバチェフスキー「何学の起源について カザン帝国大学紀要25号」。

IMG_20180920_125421.jpg
1488年初版。アルブマセル「占星術」。

IMG_20180920_125439.jpg
1513年初版。ガイウス・プリニウス=セクンドウス「博物誌三十七書」。

IMG_20180920_124528.jpg
1619年初版。ヨハネス・ケプラー「世界の調和」。

IMG_20180920_124004.jpg
1670年初版。ラナ・テルツィ「偉大な技術に基づく新発明」。

IMG_20180920_125547.jpg
1673年初版。ヨハネス・ヘヴェリウス「天文機械上巻」。

IMG_20180920_125503.jpg
1568年初版。ジョルジョ・ヴェザーリ「最も優れた画家、彫刻家、建築家の生涯」。

IMG_20180920_125338.jpg
1663年初版。ブレーズ・パスカル「液体の平衡及び空気の質量の測定についての論述」。

IMG_20180920_125329.jpg
1737-1742年初版。セバスチャン・ル・ブレストル・ド・ヴォーバン「要塞都市の攻撃と防御 第T、U巻」。
IMG_20180920_124944.jpg
1812年初版。ハンフリー・デーヴィー「科学哲学要論 第一巻」。

IMG_20180920_1249261.jpg
1661年初版。ロバート・ボイル「懐疑的化学者」。

IMG_20180920_124814.jpg
1901年初版。ウィルバー・ライト「航空実験」。

IMG_20180920_124732.jpg
1810年初版。ヨーハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ「色彩論」。

IMG_20180920_123834.jpg
1665年初版。ロバート・フック「微細物誌」。

IMG_20180920_123449.jpg
1748年初版。レオンハルト・オイラー「無限解析入門」。

IMG_20180920_123501.jpg
1637年初版。ルネ・デカルト「方法序説」。

IMG_20180920_123519.jpg
1565年初版。ヨルダヌス・ネモラリウス「タルターリアの研究によって正された重さについての書」。

IMG_20180920_123531.jpg
1537年初版。タルターリア「新化学」。

◆◇◆◇

書物を通じて、アートな雰囲気を味わってきました。
ページをめくり知識が増えるプロセスは、時間の流れにも似ています。
だからなのか、創作においては本は知の象徴として扱われます。
記憶と結び付けられることもままありますね。

滞在時間は短いものでしたが、私にとって意味のある時間でした。
以上、デザインやイメージ作りの参考になりましたら幸いです。

各書物について詳しく知りたい方は、こちらもどうぞ。
工学の曙文庫 金沢工業大学様
http://www.kanazawa-it.ac.jp/dawn/main.html
posted by tabirpglab at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム