UA-154656538-2
検索
言葉を集めて世界を旅するRPG「地図の時間〜言葉集めの冒険譚〜」
timeofmapworks_logo_2020.png
ハートフルRPG「地図の時間」

地図の時間スピンオフRPG「影泥棒と魔法の手記」

リソース管理ダンジョンRPG「琥珀の道具士」

現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ビジュアルノベル「日向と香水」

ノベル×ADV「ストーリーテラー」 title1_2.png
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】

2021年04月11日

【RPGツクールMV】フルスクリーンの切り替え/起動時にフルスクリーン

■使用したもの
・CustomizeConfigItem.js//プラグイン
・StartUpFullScreen.js//プラグインのコード
※共にトリアコンタン様作
・自作プラグイン

■手順
1.CustomizeConfigItem.jsのスイッチ項目のスクリプトに設定
Graphics._switchFullScreen();
フルスクリーンのON/OFF切替

20210411_1.png

2.フルスクリーン情報の保存

StartUpFullScreen.jsの記述を自作プラグインに転記。
1で割り当てたスイッチを条件にする。

Graphics.requestFullScreen = function () {
if (!this._isFullScreenForPrevVersion()) {
this._requestFullScreen();
}
};

/**
* @static
* @method _isFullScreenForPrevVersion
* @return {Boolean}
* @private
*/
Graphics._isFullScreenForPrevVersion = function () {
return (
document.fullscreenElement ||
document.mozFullScreen ||
document.webkitFullscreenElement ||
document.msFullscreenElement
);
};

var _Scene_Boot_start = Scene_Boot.prototype.start;
Scene_Boot.prototype.start = function () {
_Scene_Boot_start.apply(this, arguments);
if ($gameSwitches.value(196)) Graphics.requestFullScreen();//スイッチ196がONの場合、フルスクリーンで起動
};

2021年04月09日

【RPGツクールMV】TMBattleEx.js改変「エネミー単位で揺れない/揺れ幅を少なくする方法」

バトラー表示拡張
制作者:tomoaky様
エネミーに遠近感や息づかいの表現を追加するプラグイン。
点滅エフェクトを揺れエフェクトに差し替える機能があり、エネミー単位で揺れない/揺れ幅を少なくする方法。

仕様:
・エネミーメモ欄に<lowShake>と記述した場合は1/5のシェイクに
・エネミーメモ欄に<noShake>と記述した場合はシェイクなしにする



var _Sprite_Enemy_updateBlink = Sprite_Enemy.prototype.updateBlink;
Sprite_Enemy.prototype.updateBlink = function () {
if (TMPlugin.BattlerEx.ShakeEffect) {
//追記
if (this._battler.enemy().meta.lowShake) {
var ed = this._effectDuration;
this.rotation = ed % 4 < 2 ? ed / 1000 : 0 - ed / 1000;
return;
}
//追記
if (this._battler.enemy().meta.noShake) {
return;
}
//ここまで
var ed = this._effectDuration;
this.rotation = ed % 4 < 2 ? ed / 200 : 0 - ed / 200;
} else {
_Sprite_Enemy_updateBlink.call(this);
}
};

2020年10月29日

【RPGツクールMV】【RPGツクールMZ】VSコード向けインセンテンス

LunaSense - RPGMakerMV/MZ Intellisense


製作者:kino様
できること:
・VSCodeでRPGツクール用の予測変換を出してくれるようになる
例._と打てば、_Game_Battler_prototype_regenerateAllが変換候補に出ます

導入方法:
ダウンロード先
https://github.com/LunaTechsDev/LunaLite/tree/master/dist

・MVの場合
jsフォルダの中に以下を保存
jsconfig.json
lunalite-pixi-mv.d.ts

・MZの場合
jsフォルダの中に以下を保存
jsconfig.json
lunalite-pixi-mz.d.ts

あとはVSCodeを再起動して、VSCodeでツクールプロジェクトを開くだけです。

参考:英語解説
https://forums.rpgmakerweb.com/index.php?threads/lunasense-rpgmakermv-mz-intellisense.126646/

2020年04月22日

JavaScript勉強メモ

JavaScript勉強メモ

私は現在、JavaScript、HTML/CSSを勉強しています。
ここ最近試したもの、試し始めたものを幾つか、書きます。

■VSCode に必ず入れておきたい拡張機能
https://qiita.com/ucan-lab/items/e85931bf8276da43cc97?utm_source=Qiita%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9&utm_campaign=101f60a0e9-Qiita_newsletter_409_04_22_2020&utm_medium=email&utm_term=0_e44feaa081-101f60a0e9-34644045
→用途が想像できるものは積極的に導入すると良いです。

■[JavaScript]初心者が初見で必ずthinking顔になるもの特集
https://qiita.com/kozzzz/items/b4cd57ead41fc6355afd?utm_source=Qiita%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9&utm_campaign=101f60a0e9-Qiita_newsletter_409_04_22_2020&utm_medium=email&utm_term=0_e44feaa081-101f60a0e9-34644045
→まだわからないものばかり。

■Cloud9の使い方と便利機能!最強プログラミング開発環境(IDE)
https://www.sejuku.net/blog/385
クラウド上の開発環境構築ツール。
→無料利用可能。とりあえず導入。
 JavascriptやHTML/CSSならAtom、VSCodeでローカルを叩くだけでも良さそう。

■その他学習サービス
・ドットインストール
https://dotinstall.com/
→学習習慣。オススメ。
 無料あり、有料980円/月

・Progate
https://prog-8.com/dashboard
→最初の一歩。しかし繰り返し過ぎても力にならないので卒業。
 無料あり、有料980円/月 

・Paizaラーニング
https://paiza.jp/
→スキルチェックで実力アップ。
 無料あり、有料600円/月

2020/4現在、おススメはドットインストール。
3分の動画単位で学習できる。

・teratail
https://teratail.com/
→プログラミングの質問サイト。
 無料。優しい世界。

インプット:動画観る→自環境でコード打つ
アウトプット:自作品のアイディアの実装に使う、プラグインを書く



2020/4/22現在、PaizaラーニングでのスキルチェックテストはC(S~E)。
これはPaizaサービス全体60%以内とのこと(個人的にはまだ90%以内だと思ってる)。
とりあえず初学者の挫折域は脱した段階。

ツクールからプログラミング(プラグイン制作に手を伸ばすため、制作の自由度を高めるため)を始める方は、Progate→ドットインストールが良い気がします。

2019年03月02日

Javascript 配列型の操作メモ

Javascript 配列型の操作メモ

・Google ChromeにてF12押下し、検証
・ツクールMVのプラグインではデータベースを走査してチェックするときに使う印象
metaタグ(メモ欄に記述した文字列)の使い方とあわせて覚えると、メモ欄に入れた文字列を取り出して、再利用などに使えそう。

イベントのメモ欄にとした場合
if (event.meta.data === "hogehoge")
で抽出できる

===
■配列の基本構造(要素の一覧表示)
let wdays = [ '月','火','水','木','金','土','日' ];
console.log( wdays );

(7)["月", "火", "水", "木", "金", "土", "日"]

■配列[] 要素を指定表示
let wdays = [ '月','火','水','木','金','土','日' ];
console.log( wdays[1] );


※0=月、1=火……だから

■配列.length 要素の数を表示
let wdays = [ '月','火','水','木','金','土','日' ];
console.log( wdays.length );

7

■配列.push() 末尾に要素を1つ追加
let wdays = [ '月','火','水','木','金','土','日' ];
wdays.push('祝') ;
console.log( wdays );

(8)["月", "火", "水", "木", "金", "土", "日", "祝"]

■配列.pop() 最後の要素を1つ削除
let wdays = [ '月','火','水','木','金','土','日' ];
wdays.pop();
console.log( wdays );

(6)["月", "火", "水", "木", "金", "土"]

■配列.shift() 最初の要素を1つ削除
let wdays = [ '月','火','水','木','金','土','日' ];
wdays.shift();
console.log( wdays );

(6)["火", "水", "木", "金", "土", "日"]

■配列.sort() 配列の順を並び替える
昇順
let wdays = [ '月','火','水','木','金','土','日' ];
wdays.sort();
console.log( wdays );

(6)["火", "水", "木", "金", "土", "日"]

降順
let wdays = [ 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7 ];
wdays.sort(function(a,b)
{
return b - a;
});
console.log( wdays );
(7)[7, 6, 5, 4, 3, 2, 1]

辞書順にソート例1 localeCompare
let wdays = [ '月','火','水','木','金','土','日' ];
wdays.sort(function(a, b)
{
return a.localeCompare(b);

});
console.log( wdays );
(7)["火", "金", "月", "水", "土", "日", "木"]

辞書順にソート例2 localeCompare
let name = [ 'Abbie','Patricia','Gwyneth','Constance'];
name.sort(function(a, b)
{
return a.localeCompare(b);

});
console.log( name );
(4)["Abbie", "Constance", "Gwyneth", "Patricia"]