検索
現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ハートフルRPG「地図の時間」

新作「日向と香水」
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】


【新着・注目タイトル】


シナリオ制作


設定作り


最近読んでよかった本五選





創作意欲を掻き立てる本


自己管理術


クリエイター向けノウハウ

2018年03月11日

ラノゲツクールMVのバージョン1.0.1071が公開/PLiCyの埋め込みモードに対応

◆ラノゲツクールMVのバージョン1.0.1071が公開/PLiCyの埋め込みモードに対応

2018/3/11、ラノゲツクールMVのバージョン1.0.1071が公開されました。
今のところ配信対象はSteam版ユーザーとなっているようです。
ツクールストア)ダウンロード版はアナウンス待ちですね。

■変更点
リリースノートの原文はこちら

 VN Maker v1.0.1071
 http://steamcommunity.com/games/495480/announcements/detail/1655508871986980773

意訳
・テストプレイが黒画面で起動しない場合はプロジェクトフォルダ直下の「globalData.vndata」を削除
・メッセージを高速で進めるとフリーズする問題を修正
・iframe内で起動しない問題を修正★

私も実機環境でPLiCyさんの埋め込みモードに対応していることを確認しました。

20180311_1.jpg
1.0.1070で対応したNow Loading表示ののち…

20180311_2.jpg
無事画面表示を確認しました。
私のプロジェクトでは遅延している感じはありません。
(上記は非公開モードで撮影したものです。作品のブラッシュアップが完了したら公開したいと思います)

前バージョン1.0.1070で影響を受けた方は、プロジェクトをバックアップのうえ、お試ししてみてはいかがでしょうか。

 ラノゲツクールMVのバージョン1.0.1070が公開/PLiCyでラノゲツクールMV作品をプレイする時の注意点
 http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/1110/0

以上、ご参考になりましたら!

2018年03月06日

ラノゲツクールMVのバージョン1.0.1070が公開/PLiCyでラノゲツクールMV作品をプレイする時の注意点

2018/3/6、ラノゲツクールMV/Steam版にてのバージョン1.0.1070が公開されました。
まず初めにプレイヤーさん向けの情報からお伝えします。

■プレイヤー向け対処方法
20180306_12.jpg
バージョン1.0.1070で更新された作品は2018/3/6現在、PLiCyさんの埋め込みモードで起動できません。
同様に埋め込み型で公開されている作品も起動できなくなります。

「大画面でゲームを遊ぶ」を押下して別ウィンドウを開くことでプレイ可能となります。
ひと手間かかりますが、動かない作品を見つけた場合はお試しください。


■内容
バージョン1.0.1070の更新内容については、次のリンクを参照ください

http://steamcommunity.com/games/495480/announcements/detail/1653256439464126408

・不具合修正が多く含まれております
 中でもロード時に発生する不具合は私の作品でも再現していたため効果に期待しています

・ブラウザプレイ時にNow Loading表示が出るようになりました
 これはブラウザプレイ対応を意識した機能追加ともいえそうです

・バージョンアップ後、テストプレイ時に黒画面で動作しない場合は次の操作を試してほしいとのことです
 1.プロジェクトを開く
 2.メニューバー→ゲーム→ゲームフォルダを開く
 3.globalData.vndataファイルを削除します。
20180306_10.jpg
20180306_11.jpg
globalData.vndataファイルはテストプレイ時に生成されるキャッシュ的なデータだと思います


■作者向け注意点
・ダウンロード版(ツクールストア版)のバージョンアップは公開されていないようです
 現時点ではSteam版が対象となります

・1.0.1070にエディタをバージョンアップ後、プロジェクトを開こうとするとプロジェクトのスクリプト更新を要求されます。
DXkxV97VoAAUn-H.jpg
この要求を受け入れると、PLiCyでの埋め込み型のブラウザプレイができなくなることがPLiCy公式さんからアナウンスされております。
(「大画面でゲームを遊ぶ」であればプレイ可能)



※iframeとはWEBサイトにYouTubeや広告のような動的コンテンツを埋め込む時に利用される記述


ラノゲツクールMV発売直後に対応表明されたPLiCyさんで動かないというのは、ラノゲツクールMVにとっても勿体ない状況。バージョン名も1.0.〜系であることから今回の更新は不具合修正を目的としたマイナーバージョンアップの位置づけと思われます。
現状ではラノゲツクールMVはプロジェクトを開くために最新バージョンのスクリプトを要求される仕様なので作者サイドでできることはありませんが、今後の改善されることを期待しています。

2018年02月01日

ラノゲツクールMVタイトル画面のカスタマイズ方法(ビギナー向け)

◆ラノゲツクールMVタイトル画面のカスタマイズ方法(ビギナー向け)

ラノゲツクールMVのタイトル画面をデフォルトベースで簡単にカスタマイズする方法を記載します。
本記事は次の方を対象にしています。

・タイトル画面から「ギャラリー」や「設定」を非表示にしたい
・起動直後の言語設定を非表示にしたい
※新規プロジェクトによっては、言語設定→タイトル画面に飛ぶ構造になっているため

より凝った方法を知りたい方は以下をご覧ください。
・マニュアル→ビギナーズガイド→ゲームのカスタマイズ→UIシリーズ
・アビッサルアンカーのプロジェクトファイル
 https://tkool.jp/lngmv/sample/index.html


■手順
1.シーンの作成
 タイトルを表示させるための領域を作ります。
 シーンウィンドウ内で右クリック「新規シーン」で「Title」のように作成してください。
20180201_0.jpg

2.コマンドの設定
 1で作成したシーンの中で、コマンド-シーンの「レイアウトに切り替え」コマンドを入れ、名前に

titleLayout

 と入力してください。全角/半角/スペルミスにご注意ください。
20180201_1.jpg

3.イントロシーンの設定
 1で作成したシーンを右クリックして「イントロシーンに設定」を選択します。
20180201_2.jpg


ここまでの操作で言語メニューをスキップしたタイトルシーンを呼び出すことができます。
デフォルトで表示される項目は次の通りです。

・新規ゲーム
・ゲームをロード
・ギャラリー
・設定
・終了


■Tips:
「レイアウトに切り替え」コマンドの名前には次のセットが用意されています。

言語メニュー
languageMenuLayout
※必ずタイトル画面に戻る

タイトル画面
titleLayout

セーブメニュー
saveMenuLayout

ロードメニュー
loadMenuLayout

CGギャラリー
cgGalleryLayout

設定
settingsMenuLayout

設定 - 全般
settingsGeneral

設定 - メッセージ
settingsMessage

設定 - オーディオ
settingsAudio



ここからは不要な項目を削除する手順です。

4.スクリプトの編集準備
表示→スクリプトに移動して、Layout→Layout_Titleを開きます。
ここで行うソースの編集内容が、タイトル画面の文字列や項目に反映されます。

作業前にバックアップを取っておくことをお勧めします。
【バックアップの手順】
(1)Ctrl+Aで全体選択をして、Ctrl+Cでコピー
(2)メモ帳などにCtrl+Vで貼り付け
20180201_5.jpg

5.スクリプトの編集作業
ここからはスクリプトを編集します。

●編集の前提ルール
・原則は半角英数文字で入力する
・””で区切られている場合は日本語が入力可能
 例.styles:[”日本語入力”],

●スクリプトは1機能あたり{ではじまり},で閉じられている
 例.項目「ギャラリー」を表示する部分
{
type: "ui.Text",
id: "gallery",//このID名から「ギャラリー」を担当していることがわかる
#focusable: true,
#nextKeyObject: "settings",
styles: ["titleText"]
text: {
lcId: "5DC22AD29AE4C84F4979470215C2383A0620"
defaultText: "Gallery"
}
action: {
name: "switchLayout"
params: {
name: "cgGalleryLayout"
savePrevious: true
}
}
frame: ["70% - 20", "50% + 100"],
sizeToFit: true
}
,

このまとまりを削除することで、タイトル画面からギャラリーを削除することができます。

20180201_7.jpg

このままだと間が空いてしまっているので座標の位置を上に詰めます。
各座標位置は次の通りなので

・新規ゲーム frame: ["70%", "50%"],
・ゲームをロード frame: ["70% - 10", "50% + 50"]
・ギャラリー frame: ["70% - 20", "50% + 100"],
・設定 frame: ["70% - 30", "50% + 150"]
・終了 frame: ["70% - 40", "50% + 200"]

ギャラリーが抜けた部分を詰めるため次の通りに設定します。

・設定 frame: ["70% - 20", "50% + 100"]
・終了 frame: ["70% - 30", "50% + 150"]

スクリプトでは次の通りです。

{
type: "ui.Text",
id: "settings",
#focusable: true,
#nextKeyObject: "quit",
styles: ["titleText"],
text: {
lcId: "D77D7952535CB1422759B668DBFB3C4FD441"
defaultText: "Settings"
}
frame: ["70% - 20", "50% + 100"]
sizeToFit: true
action: {
name: "switchLayout"
params: {
name: "settingsMenuLayout"
savePrevious: true
}
}
}
,
{
type: "ui.Text"
styles: ["titleText"],
id: "quit",
#focusable: true,
text: {
lcId: "377A3D6B2286414CAB8AAA93605A675D3AD6"
defaultText: "Quit"
}
frame: ["70% - 30", "50% + 150"]
action: {
name: "quitGame"
}
sizeToFit: true
}
]
}

20180201_7.jpg

6.言語設定の編集作業
デフォルトで設定されている次の文言を変更する作業です。
・新規ゲーム
・ゲームをロード
・ギャラリー
・設定
・終了

メニューバーから表示→言語設定へと進み、日本語(規定)※もしくはEnglish(規定)を開きます。
折り畳みメニューを展開して「カスタムテキスト」を選択します。
20180201_8.jpg

項目の中から編集したい文字をダブルクリックして「規定のテキスト」部分を編集します。
20180201_9.jpg

20180201_10.jpg

最後に表示→データベース→システムから次の設定をすれば完了です。

・音楽-タイトル画面
20180201_20.jpg
・グラフィック-タイトル画面、メニュー背景
20180201_21.jpg

仕上がり
20180201_11.jpg

ここまでの作業で見栄えが整えられるようになります。
以上、スクリプトやグラフィカルな素材の扱いが苦手な方の参考になれば幸いです。

※注意点
ラノゲツクールMV本体のバージョンアップ後にプロジェクトを開くと、スクリプトの上書きを行う旨のメッセージが表示されます。
20180209_1.jpg

上書き対象に本ページで修正したLayout_Titleが含まれていた場合、初期化されてしまいますので、編集したスクリプトはメモ帳などにバックアップをとっておきましょう。

(こっそり)ラノゲツクールMVのサンプルゲーム「日向と香水」もよろしくお願いします。
ダウンロードはこちらから
https://tkool.jp/lngmv/sample/index.html

2018年01月19日

ラノゲツクールMV 関連情報一覧

ラノゲツクールMV関連の記事のインデックスページです。


ラノゲツクールMV 制作Tips
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/1057/0
※サンプルゲーム「日向と香水」の制作に活用したテクニックなどを集約しています

ラノゲツクールMV サンプルゲームの起動方法
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/1055/0

ラノゲツクールMV サンプルゲーム比較
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/1056/0

ラノゲツクールMV解像度変更の手順
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/1062/0

ラノゲツクールMVの動作環境について
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/1079/0

ラノゲツクールMV解像度変更の手順
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/1062/0

2018年01月12日

ラノゲツクールMVの動作環境について

ラノゲツクールMVの動作環境について、私が確認していることをご紹介します。
まずは公式ストアで確認できる情報から。

【公式発表のエディター動作環境】
OS:Windows 7/8/8.1/10 (64bit)、MacOSX 10. 10 or better以上、Linux、Ubuntu
CPU:Intel Core2 Duo相当以上
メモリー:4GB以上
HDD:空容量3GB以上
グラフィックカード:OpenGL/DirectX 9に対応したもの
ディスプレイ:解像度1280×768以上

参考:
http://store.tkool.jp/a/rpgmaker/visual-novel-maker


これに対して私で確認している環境は次の通りです。

【「日向と香水」製作時の環境】
OS:Windows10 Home(64bit)
CPU:AMD A8-5600K
メモリ:8GB
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX750Ti 2GB

上記環境で大体300時間ほどごりごりと使っていました。

【実機確認した環境】
OS:Windows7 Pro(64bit)
CPU:Intel Corei7-4770
メモリ:8GB
グラフィック:Intel HD Graphics 4600(CPUグラフィック)

こちらは検証環境。グラフィックはCPU内蔵ですが動作を確認しました。


■所見
2013年製のCorei7クラスもしくはグラフィックボードGTX750Ti(ミドルロー)以上でメモリ8GBあれば概ね問題ないと思います。
ただ他部品の構成にもよるので、あくまでも参考程度になさってくださいね。
またツール>環境設定>アプリケーション>シーンエディタの設定を自環境にあわせるのもオススメです。

・動作が重たい方:ライブプレビュー機能を切る(動作チェックのときだけ有効にする)
・ノートPC:シーンコマンドのサイズ「小」(再起動後に有効)

20180112_1.jpg

公式さんから体験版の配信予定とアナウンスされているので、不安がある方は体験版をお待ちください。
以上、この情報がお役に立てたなら幸いです。