検索
現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ハートフルRPG「地図の時間」

新作「日向と香水」
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】


【新着・注目タイトル】


シナリオ制作


設定作り


最近読んでよかった本五選





創作意欲を掻き立てる本


自己管理術


クリエイター向けノウハウ

2017年09月07日

「MADO」発売 / RPGツクールMV 1.5.1バージョンアップ / SAKAN v1.02バージョンアップ

◆「MADO」発売 / RPGツクールMV 1.5.1バージョンアップ / SAKAN v1.02バージョンアップ
バージョンアップに新製品に動きがありました。
このようにトピックスを重ねて発表というのは最近の傾向のような気がします。
四半期決算…?

◆ツクール関連
■ウィンドウビルダーMADO 発売

オリジナルのウィンドウを制作する補助ツールが発売されました。

ウィンドウビルダーMADO
http://tkool.jp/mv/mado/

・RPGツクールMVと連携して起動するソフト
・50テーマ150種類のパーツデータが同梱
・価格:980円

購入するのであれば、Steamキーも同梱されるツクールストアがオススメです。
http://store.tkool.jp/a/for-mv/windowbuilder-mado

■RPGツクールMV 1.5.1バージョンアップ
http://blog.tkoolmv.com/entry/2017/09/07/134014

《本体側の変更点》
・「RPGツクールMV ツール MADO」へ対応。
・バトル中にイベントを発生させた際、ターンが経過したことになってしまう不具合を修正。
・変数操作コマンドで変数の範囲指定をした場合、乱数指定をしても範囲中の変数の値がすべて同一になってしまう不具合を修正。
・「RPGツクールMVツール SAKAN」をインストールした際、「RPGツクールMVツール」内の「見つかったツール」に表示されていなかった不具合を修正。
・MEの演奏後にBGMの音量変更ができなくなる不具合を修正。

■SAKAN v1.02バージョンアップ

《SAKANの変更点》
・ツールの改善
・森の素材追加

《バージョンアップ方法1》
国内版:
SAKANをアンインストール後、以下から再ダウンロード
http://tkool.jp/mv/special/sakan-trial.html

Steam版:
自動的にアップロードされるとのこと(2017/9/7は確認できず。手動でアンインストールしても変わらず)




《バージョンアップ方法2(ツクールストアで購入済みの方)》
私は体験版というのが心理的に気になったので、ツクールストアの購入履歴から再ダウンロードしました。
この方法(2.3)はツクールストアさんで取り扱う素材アップデートの方法と共通なので覚えておくといいと思います。

1.ツクール、SAKANを終了しておく
2.ツクールストア→マイページにログイン
3.アカウント情報からSAKANの購入履歴をクリック→ダウンロード
4.TilesetBuilder_J_Setupを解凍、setup.exeを実行
 画面に従いインストールを終える
5.ツクールMV→SAKANと起動し、SAKANのヘルプ→バージョン情報から確認
20170907-6.jpg


■セール情報
SAKAN 2,980円→1,490円
http://store.tkool.jp/a/for-mv/tilesetbuilder-sakan

MADO 980円→833円
http://store.tkool.jp/a/for-mv/windowbuilder-mado

2017年06月08日

ツクールMV バージョン1.5.0が公開

◆ツクールMV バージョン1.5.0が公開
バージョン1.5.0が公開されました。

参考:
「RPGツクールMV」メモリマネジメント機能を大幅強化するバージョン1.5.0が配信開始
http://www.gamer.ne.jp/news/201706080071/

公開先:
http://blog.tkoolmv.com/entry/2017/06/08/150000



[本体側の変更点]
・簡単アプリ化クラウドサービス「Monaca for RPGツクール」(https://ja.monaca.io/tkool.html)へのアップロード機能の追加。(Linux版には実装されません。)
・リソースの読み込み失敗時にリトライする機能を追加。
・マスターボリュームAPIを追加。
・プラグインやイベント、マップの検索機能を追加。

[本体側の変更点]
・メモリーマネジメントに関するコアスクリプトの改修。
・チュートリアル機能(β)の誤字脱字の修正。
・乗り物で移動した後にBGMが正常に再生されない不具合の修正。
・モバイル環境でイベントコマンド「ムービーの再生」がブラウザ上で正常に機能していない不具合を修正。
・モバイル環境でエンカウント時に黒いグリッド線が表示される不具合を修正。
・素材管理のインポート機能の不具合を修正。
・MEの演奏後にBGMの音量変更ができなくなる不具合を修正。



//紹介文より抜粋
ベストケースでメモリ使用量やマップデータの読み込みスピードが半分になる
//

この一文はコミュニティ版1.2cでもアピールされていた点なので、コミュニティ版の公式fix版と思えば良いと思います。
メモリパフォーマンスの向上の影響として考えられるのが描画系の遅延です(リトライ機能でカバーしています)。

■注意点
既存プロジェクトに適用する際は、バックアップをとったうえで、次のポイントを確認すると良いと思います。

・描画系(光、色調変更、ピクチャ系)の演出にタイミングのズレや影響が生じていないか
・特定タイミングにおいてロード時間が長くなっていないか

なお今回はfontフォルダ内の「gamefont.css」にも変更が加わっています。
更新とフォント変更している場合は指定を忘れないようにご注意ください。20170608-1.jpg

【Tips】
デバッグ用に上記イベントをひとまとめにして、アクセスできるデバッグルームがあると便利ですね。

2017年03月22日

STEAMでツクール系製品がセール&RPGツクールMVツール&無料素材追加!

◆STEAMでツクール系製品がセール&RPGツクールMVツール&無料素材追加!
追加情報がもりだくさんです。

・STEAMでツクール系製品を対象にセール
・RPGツクールMVツール
・SAKAN - タイルセットビルダー
・ツクールシリーズ100万本突破記念素材セット


■STEAMでツクール系製品を対象にセール
バージョンアップを記念して、STEAMでセールが開始されています。
3/24までとのことなので落ち着きながらも、お見逃しなく。
(そして良い買物を!)

MARCH MV MIDWEEK MADNESS MANIA SALE: LINUX! NEW MV TOOLS!
http://blog.rpgmakerweb.com/announcements/mmmm-sale-linux-mv-tools/

本体が60%offの3,192円
http://store.steampowered.com/sale/rpg-maker/

PicsArt_03-22-07.17.31.png

DLCも30~60%offでセール対象になっています。
http://store.steampowered.com/dlc/363890/

PicsArt_03-22-07.18.04.png

購入を検討している方は、公式からダウンロード可能な「30日間体験版ダウンロード」での動作確認をオススメします。

http://tkool.jp/mv/
20170322_1.jpg


■RPGツクールMVツール
バージョン1.4.0で追加された「RPGツクールMVツール」についても情報が公開されています。

PicsArt_03-22-07.30.30.png

・ツクールMVエディタに外部ツールを連携
・第一弾はSAKAN -Tileset Builder-をリリース(タイルセットの編集ツール)

■SAKAN - タイルセットビルダー
・タイルセット編集ツール
・アニメ作成機能あり
・1000種類ものパーツが付属
・公式にて無料体験版あり
http://store.tkool.jp/a/for-mv/tilesetbuilder-sakan
IMG_avn08o.jpg
PicsArt_03-22-06.00.51.png

こちらから30日試用可能の無料体験版がダウンロードできます。
気になる方はぜひ。
http://tkool.jp/mv/special/index.html

■ツクールシリーズ100万本突破記念素材セット
公式から追加素材がダウンロードできるようになりました。
こちらは無料です。

内容:
・System画像(マップチップ、武器エフェクトなどの画像)
・モンスター歩行グラフィック

http://tkool.jp/mv/special/index.html
20170322_2.jpg

……ちょっと癖あるかも?

2017年03月21日

RPGツクールMV アップデートVer.1.4.0配信開始

◆RPGツクールMV アップデートVer.1.4.0配信開始
2017/3/21よりVer.1.4.0が配信開始となりました。

RPGツクールMV アップデートVer.1.4.0配信開始
http://blog.tkoolmv.com/entry/2017/03/21/163105

リンク先より抜粋
---
[本体側の変更点]

・チュートリアル機能(β)を追加。(ヘルプから起動可能です)
・『RPGツクールMVツール』連動機能を追加。
・エディターがLinux に対応(Debian,Steam OS)。Windws版やMac版で制作したゲームもLinux向けにデプロイメント可能になりました。
・rpg_objects.jsを更新。導入方法は同封のreadme.txtをご参照ください。

今後も引き続き、不具合の修正・機能の追加はアップデートにて対応して参ります。
---

■チュートリアル機能について
・ヘルプ→チュートリアルで学びたい項目を選び開始。
 画面上で操作のガイドが表示されます。
・止めたいときは「チュートリアル停止」を選択。
バトルなしADV、バトルありRPGが作れます。

20170321_1_R.jpg

20170321_2_R.jpg

20170321_3_R.jpg

20170321_5.jpg

2017年03月11日

アツマール版コアスクリプトについて

◆アツマール版コアスクリプトについて

20170311_3.jpg


アツマール版コアスクリプトのリリースにあわせて、情報を整理してみました。
はじめたばかりの方向けに、かんたんな内容から記載しています。
技術に興味ある/なしに関わらずご覧頂けると嬉しいです。

■コアスクリプトとは
バージョンX.XXごとに異なるツクールMV作品を動かすためのプログラム群です。
具体的には次のファイルを指します。
(バージョンによっては更新されないファイルもあります)

index.html
 Ljs-main.js
  Lmain.js
  Lrpg_core.js
  Lrpg_managers.js
  Lrpg_objects.js
  Lrpg_scenes.js
  Lrpg_sprites.js
  Lrpg_windows.js
  Llibs
    Lfpsmeter.js
    Llz-string.js
    Lpixi.js

20170311_1.jpg
20170311_2.jpg

■アツマール版コアスクリプトとは
ドワンゴ社および有志の方々主導で作られた多くのゲーム制作者をサポートすることを目的としたプロジェクトです。
以下はGitHubの「What is this project?」および生放送視聴時のコメントなどから書き出してみました。

[目的/方向性]
・RPGアツマール上での安定動作
・RPGアツマール上に関わらず、ツクール作品の動作向上
 -動作環境(OS、ブラウザ)による影響を最小限にしてできるだけ作品を遊べること
・RPGアツマール版の有効な機能は、公式版へフィードバック

最新の方向性についてはGitHubの「Roadmap」項が参考になります。

■クリエイターは公式版、アツマール版どちらを選択すればよいのか?
クリエイターさんの活動スタンスによります。
以下は私の考えです。

[アツマール版]
長所:
・最先端の技術(軽量化、機能追加)
短所:
・関連情報が不足していること(普及状況)
・公式版とプラグインの動作が異なる可能性がある(プラグインの競合問題)

向いている方:
・技術志向が強い方、プログラムの挙動そのものに興味がある方
・最先端技術を先行導入したい方
・プラグイン作者様

[公式版]
長所:
・安定動作
 -不具合が発見された場合でも公式/有志から早く提供される
・情報量が多くトラブルシューティングが容易
 -今後のアツマール版の普及状況にもよるが、web上で確認できる多くの情報は公式版が多い
 -新規プラグインの安定動作が期待できる

向いている方:
・ここまで読み進めて、よくわからないと思った方※
・作品の安定動作を重視する作者様

※箇所は嫌な聞こえ方したらすみませんが、私はこの基準で良いと思います。
ツクール系クリエイターさん全員を対象にした技術ではないので、ご自身の活動にあったコアスクリプトを採用することが一番です。

■作者にできること
プログラミング技術を持たなくても、作者にできることがあります。
ツクールMV本体の不具合、プラグインの不具合情報を公式サポート窓口やプラグイン作者様と連携する際は、「公式版」なのか「アツマール版」なのかを伝えるよう、ご協力ください。

例)「公式版1.1」で発生している不具合だと思っていたら「アツマール版1.1」だった

将来的にアツマール版と公式版のバージョン数が近づくほど、誤解するケースが増えると思います。
(公式版は1.3.5、アツマール版は1.3.5aというように、バージョン表記でわかるといいですね)
後から判明すると質問者、回答者、双方にとってロスですので、記憶にとどめて頂けると嬉しいです。
切り分け全般については、以下の情報が参考になります。

【RPGツクールMV】プラグイン利用者に向けた問題の切り分け方法
http://qiita.com/triacontane/items/2e227e5b5ce9503a2c30

■関連リンク
[公式版バージョン情報/ダウンロード先]
RPGツクール公式ブログ
http://blog.tkoolmv.com/

[アツマール版バージョン情報/ダウンロード先]
RPGアツマール版コアスクリプト
http://blog.nicovideo.jp/atsumaru/atsumaru-corescript.html

[技術情報]
RPGアツマール版コアスクリプトのGitHbu
プロジェクトの最新状況を確認したいときはこちらをご参照ください
https://github.com/rpgtkoolmv/corescript