検索
現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ハートフルRPG「地図の時間」

ビジュアルノベル「日向と香水」

ノベル×ADV「ストーリーテラー」 title1_2.png
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】

【ツクール新作】




【創作全般】






シナリオ制作


設定作り


最近読んでよかった本五選





創作意欲を掻き立てる本


自己管理術


クリエイター向けノウハウ

2016年08月06日

可能性が広がる計算式(攻撃スキル使用時に使用者にステート付与)

◆可能性が広がる計算式(攻撃スキル使用時に使用者にステート付与)

今回は可能性が格段に広がる計算式について、ご紹介します。
そのまま使える計算式については、以下をご覧ください。

参考:
RPGツクールMV向け 計算式+スキルのテンプレート
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/196/0

ここで扱うのは「攻撃系スキル使用時」に「使用者にステートを付与する」というものです。
基本的に攻撃スキルは攻撃対象に影響(ダメージ、ステート)を与えるものです。
そのため、攻撃しながら使用者の攻撃力がアップ!のようなことをするために、次のような計算式を使う必要があります。

a.addState(ステート番号);攻撃系スキルの計算式

そう、意外と簡単。
a.addState(ステート番号);を計算式の前に入れるだけなのです。

【例)防御状態で攻撃】
計算式
a.addState(2);a.atk * 4 - b.def * 2

具体的な手順
1.効果を分かりやすくするため、ステート番号2番の防御にアイコン81番の盾マークを設定します。
20160617-220.jpg

2.攻撃用スキルを作成し、計算式を次のように設定します。
a.addState(2);a.atk * 4 - b.def * 2

*消費MPやTP、速度補正を設定することでバランスを適正に図るといいですね
20160617-221.jpg

実際の画面はこのようになります。
20160617-219.jpg

ステートの特徴欄では、これだけの項目の設定が可能です。
メリット/デメリットを組み合わせて設定することで、遊び方の幅が大きく広がります。
20160617-222.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5311398
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック