検索
現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ハートフルRPG「地図の時間」

新作「日向と香水」
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】


【創作全般】






シナリオ制作


設定作り


最近読んでよかった本五選





創作意欲を掻き立てる本


自己管理術


クリエイター向けノウハウ

2016年07月02日

【セール時に活躍】STEAM版RPGツクール ユーザー別オススメポイント DLCの調べ方/見極め方

STEAMではセールにより、ツクール本体やDLCが大幅値引になることがあります。
例としては2016年のサマーセールでのRPG Maker MVが50%OFFなどですね。

この記事ではセール時のオススメポイントやDLCの調べ方、見極め方をご紹介します。
Point!
・ツクール初心者の方、購入検討者にも分かりやすく書きました
・セール時以外でも活用できる内容となっています

■はじめに
・「RPG Maker」はSTEAM(海外版)の「RPGツクール」の名称です。
例)「RPG Maker MV」=「RPGツクールMV」
・日本語対応しているかはSTEAMの製品ページでご確認ください。
2017/7現在では「RPG Maker MV」「RPG Maker VXAce」「RPG Maker VX」が日本語対応しております

■ユーザー別オススメ製品
[Mac環境の方]
・Mac環境で動作するRPGツクールシリーズは「RPG Maker MV」です
 2017/7現在最新ソフトでもありますので、これから制作されたい方にオススメです

RPG Maker MV

[Windows環境+RPGツクールシリーズ未経験の方]
・RPG Maker MVとRPG Maker VXAceは日本語対応しており、WEBの情報も充実しているため、入門用としてもオススメです

RPG Maker MV
RPG Maker VX Ace

[Windows環境+RPGツクールMVを所有している方]
RTP(基本素材)の所有権も兼ねて、過去のRPGツクールシリーズと公式DLCがオススメです。

・BGM、敵キャラの素材集として、数、質が非常に充実しています
・MVとVXAceのように、シリーズが異なる場合の素材変換方法は次の記事をご覧ください
VXAce規格のタイル素材をMV規格に変換する方法
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/299/0
ツクールMV ファイル容量の節約のために(「対処3:音楽素材を圧縮する」で変換も行えます)
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/146/0

[本体]
RPG Maker VX Ace
[VXAce系 DLC]
RPG Maker VX Ace DS Resource Pack
RPG Maker VX Ace Samurai Resource Pack

■DLCの調べ方
SteamではDLCを購入するためには本体がアカウントに紐づいている必要があります。
所有している本体別にDLC一覧のリンクを用意しましたので、ご活用ください。

RPG Maker MVのDLC一覧
http://store.steampowered.com/dlc/363890/

RPG Maker VXAceのDLC一覧
http://store.steampowered.com/dlc/220700/

■DLCの見極め方
ここではシリーズでも豊富な種類があるVXAceのDLCを、MVで活用するためのテクニックをご紹介します。

・共通
作品を公開前提で製作する場合は、商用/非商用で利用可能な素材か確認した方が良いです
趣味で限られた範囲内で楽しむ場合はここまでする必要はないのかもしれません
-Ctrl+Fで「commercial 」「Royalty」等をキーワードにすると見つけやすいです(レビューで揉めていることが分かる場合もあります)

例1)
Royalty free music to use in your commercial and non-commercial RPG/IG Maker projects.
商用/非商用問わずロイヤリティー不要で利用可能。
20160617-86.jpg

例2)商用/非商用が明記されておらずレビューで荒れた例
20160617-85.jpg

商用/非商用か分からない場合は販売元に問い合わせる、RPGMakerWEBのページで同商品の確認をする(=Steamの販売製品でも同じ扱いという保証にはなりませんが)などで調べると良いでしょう。

・タイルセット系の素材
プレビューで素材のイメージをチェックしましょう
ユーザーレビューも参考になります
20160617-84.jpg
必ずサイズに注意ください。
VXAce系は32×32ですが、MVは48×48なので、次の記事を参考に変換する必要があります
-1手間ではありますが、難易度は高くありません
-解像度の違いが生じるので、MV素材とは組み合わせないよう工夫した方が良いでしょう

VXAce規格のタイル素材をMV規格に変換する方法
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/299/0

・オーディオ系素材
DLC名でGoogle検索するとRPGMakerWEBのページがヒットする場合があります
20160617-83.jpg

RPGMakerWEBのページでは、視聴可能なリンクが含まれている場合が多いです
ここでBGMのチェックを行いましょう
20160617-87.jpg

MVではogg、m4a形式である必要がありますので、次の記事を参考に変換する必要があります

ツクールMV ファイル容量の節約のために(「対処3:音楽素材を圧縮する」で変換も行えます)
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/146/0

・その他
価格で迷う場合は、ウィッシュリストに登録しておき、セールになった際に再検討すると良いです。
20160617-88.jpg

良い買物にするためにも、購入の際はよく調べたうえで自己判断なさってください。
またこれまで紹介したDLCを1つのページにまとめました。
こちらもあわせてご覧頂くと、良い素材に出会えるかもしれません。

RPGツクールMV DLC情報まとめ
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/528/0
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5210773
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック