検索
ハートフルRPG「地図の時間」

地図の時間スピンオフRPG「影泥棒と魔法の手記」

リソース管理ダンジョンRPG「琥珀の道具士」

現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ビジュアルノベル「日向と香水」

ノベル×ADV「ストーリーテラー」 title1_2.png
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】

【ゲーム】




【創作】






シナリオ制作


設定作り


最近読んでよかった本五選





創作意欲を掻き立てる本


自己管理術


クリエイター向けノウハウ

2020年02月02日

【ツクールMV】ショップコマンドを変数で変更

【ツクールMV】ショップコマンドを変数で変更

rpg_windows.jsにある以下を改変します。
200202_2.jpg

Window_ShopCommand.prototype.makeCommandList = function() {
this.addCommand(TextManager.buy, 'buy');
this.addCommand(TextManager.sell, 'sell', !this._purchaseOnly);
this.addCommand(TextManager.cancel, 'cancel');
};

--
これで買う=変数100、売る=変数101、終了=変数102となりました。

Window_ShopCommand.prototype.makeCommandList = function() {
this.addCommand($gameVariables.value(100), 'buy');
this.addCommand($gameVariables.value(101), 'sell', !this._purchaseOnly);
this.addCommand($gameVariables.value(102), 'cancel');
};

変数に文字列を格納するには「変数の処理」→「スクリプト」→「"表示させたい文字"」とすれば解決します。
200202_4.jpg

実装例
200202_1.jpg

ご参考まで。