検索
ハートフルRPG「地図の時間」

地図の時間スピンオフRPG「影泥棒と魔法の手記」

リソース管理ダンジョンRPG「琥珀の道具士」

現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ビジュアルノベル「日向と香水」

ノベル×ADV「ストーリーテラー」 title1_2.png
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】

【ツクール新作】




【創作全般】






シナリオ制作


設定作り


最近読んでよかった本五選





創作意欲を掻き立てる本


自己管理術


クリエイター向けノウハウ

2019年10月27日

2019/10/27制作記

2019/10/27制作記

整理兼ねまして、制作の合間に書きます。
11月中の発表を目指して、新作を進行しています。

制作記


以下はストーリー進行形のスクリーンショット。
Twitterでは#screenshotsturdayのハッシュタグをつけて、毎週進捗として呟くようにします。

20191027_1.jpg

20191027_2.jpg

20191027_3.jpg

20191027_4.jpg

20191027_5.jpg

20191027_6.jpg

制作テクニック「作業を少し進めておくと続きがラクになる」


畑に種を植えてアイテムを収穫する、栽培システムを実装したときの話。
素晴らしいプラグインを見つけましたので以下にその記事を書きました(5分)。

オススメプラグイン『アイテム選択の処理の拡張/TMEventItemEx.js』
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/1311/0

新作では小規模で実装し、本編「地図の時間」では同機能を拡張させる予定。

しかし未来の計画はプロジェクトが大きくなるほど、アイディアとシステムがバラバラになりがち。
私も仮組みで止まっているシステムが沢山あります。

そこで実践しているのが、ゲーム上にすぐに組み込み、「本番実装している」事実を作ること。
加えて、スイッチ、変数を命名して予約しておき、作業内容を注釈に記します。
未来で自分がこれを見ながらイベントを改変量産するための準備です。
作業の少し先取りですね。

191027_10.jpg

これはある方の「前日のうちにメールの送信ボタンを押すだけの状態にしておくと、翌日ボタンを押すだけで仕事のモードに切り替えられる」というテクニックを参考にしたもの。
キリよく終わらせるのではなく、次の作業のスタートを作っておくのです。

作業集中を高める方法として、ご参考になれば幸いです。
まだまだ本日は制作続けます。

191027_11.jpg

191027_12.jpg

ステージ前の食事シーン。
左から右にスクロールしながら食事のSE音やアニメーションを少し発生。

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊の食事シーンみたいにできればよかったのですが、
まだメンバーが少ないので映えませんね。
ストーリー進行でギルドメンバーが増えればもっと賑わうかも。

191027_15.jpg

テンポ重視のプレイスタイルの方を想定して、ショートカットも用意。
看板メニュー(動線的には通路に近い方)から選択した場合はムービーが省略されます。

(作業は続けますが)本日の更新はここまでです。
引き続きご期待頂けますと幸いです。
posted by tabirpglab at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 制作記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9352189
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック