検索
低リソースでプレイ可能なRPG「ブックモービル」
Get it on Google Play
現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ハートフルRPG「地図の時間」★新作


【RPGツクールMV+対応ゲームパッド】


【11/24発売、3DS版ツクール新作】
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】


【新着・注目タイトル】




【ツクール書籍】

【ロールプレイング研究】



【JavaScript参考書】





シナリオ・世界観












ネーミング





アイテム/武器/魔法





グラフィック






スマートフォンインターフェース

クリエイター向けノウハウ



2015年12月18日

ツクールMV よくある質問

よく見かける質問をまとめてみました。

ツクールMV製のゲームについて
ツクールMV(エディタ)について


【ツクールMV製のゲームについて】
■操作方法
Windows
・マウス操作
左クリック:決定/調べる/指定場所へ移動
右クリック:キャンセル/メニュー画面の開閉

・キーボード操作
カーソルキー:移動
Shiftキー+カーソルキー:ダッシュ移動
Enter/Z/スペースキー:決定/調べる
ESCキー:キャンセル/メニュー画面の開閉
Wキー/Page down:次ページへのスクロール/ステータス画面で次のキャラクターへ切り替え
Qキー/Page up:前ページへのスクロール/ステータス画面で前のキャラクターへ切り替え

・ゲームパッド
十字キー:移動
Aボタン:決定/調べる
Bボタン:キャンセル
Yボタン:メニュー画面の開閉
Xボタン+十字キー:ダッシュ移動
RBボタン:次ページへのスクロール/ステータス画面で次のキャラクターへ切り替え
LBボタン:前ページへのスクロール/ステータス画面で前のキャラクターへ切り替え

※XInput規格対応の製品が必要
※推奨: Xbox 360 Controller for Windows


iOS/Android
タップ:決定/調べる/指定場所へ移動
ピンチ(画面を引き伸ばす):キャンセル/メニュー画面の開閉
マルチタッチ(2本指でタップ):キャンセル/メニュー画面の開閉
スワイプ:ページのスクロール

■このスペックでゲーム起動できる?
・ゲームプレイの動作環境は次の通りです。
動作環境:HTML5 CanvasとWeb Audio APIに対応したもの
iOS 8以降, Android 4.4以降

・WEBアプリ版
推奨環境:Windows, Android: Google Chrome
Mac OS X, iOS: Safari

上記を満たしていても、サーバのリソース、トラフィック状況の影響を受けます。
国内では次の場所にサンプルゲームがアップされていますので試してみてください。
http://info.nicovideo.jp/gamemaga/mvsample/

■WEBアプリ版がブラウザで動作しない。
エラーメッセージ:Your browser does not support Web Audio API.
・IE、EDGEでは正常に動作しません。Firefox、Chrome、Safariなどで試してみてください。
・Twitterのブラウザ機能だと正常に動作しないこともあるようです。

エラーメッセージ:(xx.pngなどの)ファイル名が表示〜.
ゲームで使われる素材ファイルが含まれていない場合に発生します。素材を読み込むタイミングで発生するため、起動時/マップ切り替え時/バトル時/スキル使用時など条件は様々です。

そのほか通信環境が不安定である場合やサーバーへのトラフィックが混雑している場合は、エラーが発生する場合があります。

■windows版(exe形式)が起動しない
・保存した場所(フォルダ名)によっては起動しないことがあるようです。
保存場所を変更してみるとよいかもしれません。

■WEBアプリ版をアイコンから起動したい(iOS)
・Safariから「ホーム画面に追加」を実施することで、アイコンから起動できるようになります。

■WEBアプリ版で音が鳴らない(iOS)
・Safariから「ホーム画面に追加」を実施してアイコンから起動してみてください。

■WEBアプリ版のセーブが消えた
・ブラウザのキャッシュをクリアすると消えてしまうのでご注意ください。

■WEBアプリ版でセーブができない
・ブラウザがプライベートモードやシークレットモードになっていないか、他ブラウザでの動作はどうか、お試しください。

■キーボードの「W」「A」「S」「D」キーでゲームプレイ可能か?(Windows/Mac)
・不可。キーボードのカーソルキーか、マウス、ゲームパッドで操作可能です。

■ゲームパッドで操作すると、キー、ボタン入力が誤動作する。(Windows)
・次の方法を試してみてください。
-Windowsのコントロールパネルから、ゲームパッドの設定周りを再設定する
-ゲームパッドのドライバを再インストールする
-変換器を接続している場合は取り外した環境で試す
誤動作報告例:サンワサプライ JY-PSUAD11

・Windows8.1でXBOX360コントローラーが動作しない場合は次のことを試してみてください。
-A,B,X,Yどれかのボタンを押し、コントローラーを認識させる(私はこの方法で大丈夫でした)
-Windows7用ドライバをインストールする

有線用ドライバ
https://www.microsoft.com/hardware/en-au/d/xbox-360-controller-for-windows

無線用ドライバ
https://www.microsoft.com/hardware/en-au/d/xbox-360-wireless-controller-for-windows

■Androidアプリ/iOSアプリ版の動作について
現状ではiPhone5以降、AndroidはZenfone2 laser相当のスペックが好ましいようです。
今後は次の記事で情報をまとめていきます。

ツクールMV Android/iOS上でのアプリ動作情報
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/143/0


【ツクールMV(エディタ)について】
■体験版はないの?
・国内体験版は製品版と同内容で30日の利用が可能です。
※一般体験版で作成したゲームの公開は禁止されています
※製品版に完全引き続きが可能です

ダウンロード先:
http://dl.tkoolmv.com/tkool-mv-trial

■ツクールMVが起動しない
・パソコンが動作環境を満たしているか確認してみましょう。
・セキュリティソフトが干渉していないか、確認してみましょう。
・お使いのグラフィックドライバに最新版がある場合は、アップデートしてみましょう。
2009年以前のグラフィックドライバは最新版にすることで、動作する例もあります。
・Windows8以降の場合は、OSをシャットダウンではなく、再起動してみましょう。osの内部動作が初期化され、動作することもあります。

動作環境
OS:Windows 7/8/8.1/10 (32bit/64bit) または Mac OS X 10.10以降
CPU:Intel Core2 Duo相当以上
メモリー:2GB以上
HDD:空き容量2GB以上
ディスプレイ:解像度1280×768以上
ディスクドライブ:DVD-ROMに対応したもの※ダウンロード版の場合は不要
ネットワーク認証を行なう際に、インターネット接続環境が必要です。

最小グラフィック:DirectX 9/OpenGL 4.1 capable GPU
推奨グラフィック:OpenGL ES 2.0 hardware driver support required for WebGL acceleration. (AMD Catalyst 10.9, nVidia 358.50), iOS 8.0, Android 4.4.4*

■文字化けが発生する
・パソコンが動作環境を満たしているか確認してみましょう。
・お使いのグラフィックドライバに最新版がある場合は、アップデートしてみましょう。
2009年以前のグラフィックドライバは最新版にすることで、動作する例もあります。
・NVIDIA製グラフィックボードの場合、次の設定を確認してみてください。NVIDIAコントロールパネルから「3D設定の管理」→「グローバル設定タブ」→「優先するグラフィックスプロセッサ」を「自動選択」から「高パフォーマンスNVIDIAプロセッサ」に変更する(windows8.1、Geforce GTX 765Mの例)

■ゲーム出力時に容量が大きくなってしまう
・RTP廃止により、ゲーム出力時に素材が含まれている状態になっています。

参考
-新規プロジェクトを作成した段階:396MB
-Windows向けに出力:407MB
-Mac向けに出力:419MB
-Android/iOS向けに出力:290MB

対策:
・自作ゲームで使わない素材はプロジェクトから削除するなどして、容量を節約しましょう。
・削除する際はテストプレイをしながら、エラーがでないか確認してください。
(プロジェクトに紐づかれた素材がないと、テストプレイ時に起動エラーが発生します)
・バトルのアニメーションとオーディオファイルは容量の肥大化の原因になっているようです。
アニメーション:不要なものは削る、画質を落とす
オーディオファイル:不要なものは削る、音声品質を下げる

参考記事:
ファイル容量の節約のために
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/146/0

■audioフォルダに同名のm4aとoggのファイルがあるけど、消しても大丈夫?
・WindowsまたはMacでプレイするゲームを制作する場合はogg形式のファイルのみ必要。
・Web上で公開する場合やAndroid/iOS用に制作する場合は両方のファイルが必要。

■MIDIは使用可能?
・デフォルトでは非対応です。MIDIを再生可能にするプラグインは有志の方からリリースされるかもしれません。

■入力した数値が反映されない
・キーボードのローマ字入力モードであっても、このように下線が表示されないため、変換を確定させるためのEnterキーを押すことに気づいていないのかもしれません。
文字入力で迷ったらEnterキーを押してみてください。

■入力した数値の一部が消えてしまう
・キーボードのローマ字入力モードの場合、桁数制限のあるウィンドウ(例:データベース→スキル→計算式)で文字数あふれになっていることが原因かもしれません。
数値の一部が消えてしまう場合は、半角英字入力で試してみてください。

■ゲーム出力時に暗号化機能がない
・暗号化ではありませんがフリーツールの「enigma virtualbox」を使うことで、Exeファイル一つにパッケージすることができ、素材ファイルが丸見えになることを防げます。
詳細は次の記事にまとめました。

Enigma Virtualboxの使い方
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/134/0

■ゲーム出力時のフォルダ構成は?
・こちらの記事にまとめました。

ツクールMV ゲーム出力時のフォルダ構成
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/135/0

■エディタ本体はどこにデータがあるの?
国内版
Windows
C:\Program Files (x86)\KADOKAWA\RPGMV

Steam版
Windows
C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\RPG Maker MV
Mac
Application Support\Steam\steamapps\common\RPG Maker MV

■収録素材が少ない/国内版の追加素材はどこに保存されているの?SF素材はどこに保存されているの?
・体験版だとAdditionalAssetsフォルダに保存されています。
・製品版はDLCの保存場所をご覧下さい。

■Steam版の予約特典やDLCはどこに保存されている?
・デフォルトだと次の場所に保存されています。
Windows
C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\RPG Maker MV\dlc
Mac
Application Support\Steam\steamapps\common\RPG Maker MV\dlc

■追加した予約特典やDLCがデータベースに反映されない。
・MVを起動していた場合は、一旦プロジェクトを保存し、プロジェクトを開きなおしてみてください。
以降は読み込まれていると思います。

■新規プロジェクト(File>New Project)の初期データを変えたい
・デフォルトだと次の場所が新規プロジェクトの元データになります。
※事前にNewDataはどこかにバックアップをとっておきましょう

国内版
Windows
C:\Program Files (x86)\KADOKAWA\RPGMV\NewData

Steam版
Windows
C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\RPG Maker MV\NewData

例えばデータベースのアイテムを日本語にしたデータに置き換えたいなら、NewData\data\Items.jsonを置き換えることで可能です。

■国内の公式プラグインはどこにあるの?
・国内版のユーザー登録後、次のサイトからダウンロードが可能です
※ダウンロードに必要な情報は、ユーザー登録後に受け取るメールをご覧下さい
https://tkool.jp/mv/special/plugin.html

■テストプレイ中の便利な機能について
F2キー:fps→ms→非表示に切り替え
F3キー:画面表示の拡大/縮小の切り替え
F4キー:フルスクリーンの切り替え
F5キー:リセット(スタート画面に戻る)
F8キー:Developer Toolsの起動
F9キー:スイッチや変数の状態の表示とON/OFF
ctrl+c:コピー
ctrl+v:コピーしたものを貼り付け
ctrl+z:アンドゥ(一つ前の操作を取り消す)
shift押したまま選択:範囲選択(イベントのコピーなど)

■プラグインのjsファイルの保存方法と適用手順について
・次の記事にまとめました。
プラグインのjsファイルの保存方法と適用手順
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/139/0

■プラグインにはどんなものがあるの?
・次の記事にまとめました。
プラグイン情報
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/137/0

■プラグインを作るのに参考となる情報が欲しい
・スクリプトのコールリスト
RMMV Script Calls
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1-Oa0cRGpjC8L5JO8vdMwOaYMKO75dtfKDOetnvh7OHs/edit#gid=0

・JavaScript Reference
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/JavaScript/Reference
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4324188
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック