検索
現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ハートフルRPG「地図の時間」

新作「日向と香水」
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】


【創作全般】






シナリオ制作


設定作り


最近読んでよかった本五選





創作意欲を掻き立てる本


自己管理術


クリエイター向けノウハウ

2018年05月08日

【ツクールMV修正情報】メニューとアイテム画面の連続切り替えで操作不能になる(シーン遷移問題)の解決

この頃は電車の中でうたた寝してしまうくらいお疲れ……じゃない、充実した毎日を送っています。
月末には自作品の近況とか、面白かった作品のお話に触れられたらと思います。
さて今日はRPGツクールMVで1点既知のトラブルが解消されたので共有です。

トラブル内容:
メニューとアイテム画面の連続切り替えで操作不能になる
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/1072/0

詳細については上記の過去記事をご覧ください。
意図的にメニュー画面でEnter⇔ESCを繰り返さない限り、発生頻度は低そうです。

対策:
RPGツクールMV1.6.1β(2018/5/8版)の適用

【お知らせ】RPGツクールMV:バージョン1.6.1βテスト版 配信開始
https://goo.gl/8NWSNE
こちらのリンク先でSteam版1.6.1の適用方法が紹介されています

経緯:
・バージョン1.6.0でも同問題のシーン遷移対策が含まれておりました。
しかしその対策はコアスクリプト外のプラグインに対する柔軟性が低く、YEPさんのItemCoreなどアイテム画面遷移を伴うプラグインを使用した際に影響が発生しておりました。1.6.0対策版でもある1.5.2(1.6.0は別問題も含め影響が大きかったのか公開停止。その後継として公開された1.5.2ではシーン遷移対策はなされていませんでした。

・今回1.6.1βの修正は1.6.0とは別のシーン遷移対策が施されており、1.6.0のプラグイン干渉を見送った方にとっては期待できそうです。
ただ別対策=別の問題が発生する可能性もあるわけで、その辺りは慎重に見極めなければいけません。

1.6.1もまだβかつWindowsが対象のようなので、βの外れた正式版を待つのも一案でしょう。
あっさり風味ですみません。ではでは。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7633253
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック