検索
低リソースでプレイ可能なRPG「ブックモービル」
Get it on Google Play
【RPGツクールMV+対応ゲームパッド】

注:RPGツクールMVのパッケージ版はWindows用です。Mac版はSteamから購入可能です。
【注目のRPG】
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】


【ツクール書籍】

【JavaScript参考書】





シナリオ・世界観










ネーミング





アイテム/武器/魔法





グラフィック





スマートフォンインターフェース

クリエイター向けノウハウ



2016年05月27日

ツクールMV製 現代ミステリーRPG「重力ルーペ」 公式ページ

◆ツクールMV製 現代ミステリーRPG「重力ルーペ」公式ページ

20160427-47.jpg

ツクールMV製 現代ミステリーRPG「重力ルーペ」のページです。
ブラウザ版、Windows版、Mac版、Linux版を公開しました。
Androidアプリ版は鋭意調整中です。いち早くプレイして頂ける方は他のプラットフォームをご検討ください。

ブラウザでゲームを起動(Git Hub版)
ブラウザでゲームを起動(Plicy版)
Windows版・フリーゲーム現夢様(124MB)
Windows版・ふりーむ様(124MB)
Mac版・Vector様
Linux版・DropBOX(148MB)

■感想、不具合、プレイしたけど投げた報告、クリア報告など
各種コメントは本記事の「コメントを書く」からお寄せ頂けると幸いです。
*コメントは即時反映されます
*お名前、メールアドレス、ホームページアドレスは必須ではありません

■注意事項
[Git Hub版]
・対応ブラウザ(Safari、Firefox,Chrome)でリンクを開いてください
※IEでは起動しません
・iOSの場合、Safariから「ホーム画面に追加」を実施し、アイコンからの起動を推奨します

[Git Hub版/Plicy版]
・安定した通信環境下のプレイと、小まめなセーブをお勧めします
・iOS9で音割れが発生するときは、音楽再生アプリで音を鳴らしてからプレイすることで解消されます
・ブラウザのシークレットモードでプレイしたり、キャッシュをクリアするとセーブが保持されません

[Windows版]
・Windows版の場合、セーブデータはexeファイルと同じ場所の「save」フォルダに保存されます
・exeファイルを移動するとセーブが行えなくなりますので、ご注意ください

[Mac版]
「Game」という実行ファイルを起動するとゲームが起動します。

[Linux版]
「gravitational_loupe」という実行ファイルを起動するとゲームが起動します。

■トピックス
2016/5/27
・実況動画の紹介ページを更新しました。

2016/5/16
・Mac版を公開しました。
・実況動画の紹介ページを公開しました。

2016/5/12
・プロモーション動画を差し替えました。

2016/5/10
・Windows版、Mac版、Linux版にて不具合修正を追加しました。
※Windows版は公開サイトの審査が完了次第、ダウンロード可能です。
 ファイル名が「gravitational_loupe107」となっていればアップデート版です。
※エンディング後のおまけページに不具合があったので更に修正予定です

2016/5/9
・GitHub版、プリシー版にて不具合修正、エンディング後のおまけを追加しました。

2016/5/5
・全プラットフォームにて幾つかの不具合、誤字を修正しました。(バージョン1.0.5)
・Plicy版にてプレイ回数が250回を記録しました。
・カピバラん様にて実況動画を作成頂きました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28780022

2016/5/3
・GitHub版、Plicy版にて幾つかの不具合を修正しました。(バージョン1.0.3)
・同不具合を解消したWindows版を公開しました。
・Plicy様にて総合ランキング1位になりました。

2016/5/1
・ブラウザ版にPlicy様URLを追加しました。
・不具合を修正しました。

2016/4/30
・ブラウザ版を公開しました。

■操作方法
スマートフォン、マウス、キーボード、ゲームパッドに対応しています。

・スマートフォン
タップ:決定/調べる/指定場所へ移動
ピンチ(画面を引き伸ばす):キャンセル/メニュー画面の開閉
マルチタッチ(2本指でタップ):キャンセル/メニュー画面の開閉
スワイプ:ページのスクロール

・マウス操作
左クリック:決定/調べる/指定場所へ移動
右クリック:キャンセル/メニュー画面の開閉

・キーボード操作
カーソルキー:移動
Shiftキー+カーソルキー:ダッシュ移動
Enter/Z/スペースキー:決定/調べる
ESCキー:キャンセル/メニュー画面の開閉
Wキー/Page down:次ページへのスクロール/ステータス画面で次のキャラクターへ切り替え
Qキー/Page up:前ページへのスクロール/ステータス画面で前のキャラクターへ切り替え

・ゲームパッド
十字キー:移動
Aボタン:決定/調べる
Bボタン:キャンセル
Yボタン:メニュー画面の開閉
Xボタン+十字キー:ダッシュ移動
RBボタン:次ページへのスクロール/ステータス画面で次のキャラクターへ切り替え
LBボタン:前ページへのスクロール/ステータス画面で前のキャラクターへ切り替え

■プロモーション動画
・YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=J1wJHZFkcbQ

・ニコニコ動画


■説明
「重力ルーペ」は、RPGツクールMVで制作した現代ミステリーRPGです。
江ノ島をモデルにしたE島を舞台に、高校生の主人公たちが謎を追いかける物語です。
ストーリー、キャラクター、BGM、世界観、全てが心地よく響くよう心がけています。

■ゲームストーリー
400年の周期で観測できる「オウル流星群」。
3人の高校生がE島で流星群を観た翌日、島を覆う謎の現象「特殊日食」が始まります。

暴れ出す動物や機械
突然やってきた謎の黒服集団
黒服集団が追う謎の存在

高校生たちは行動力とスマートフォンを武器に、時に人助けをしながら、謎を追いかけます。

■対応プラットフォーム
・WEBブラウザ(Safari、Firefox,Chrome)
・Androidアプリ※5月中に公開予定
・PC(Windows7以降、Mac OS X10.10以降、Linux)※5月中に公開予定

■システム
・ステータス
HP:体力、0になると戦闘不能になります。
BP:バッテリーポイント、Appを使用するたびに消費します。スマートフォンの性能により、変動します。
TP:トリックポイント、Trickを使用するたびに消費し、ダメージ/被ダメージで回復します。
App力:Appの効果に影響を与えます。ゲーム内のSNSでフォローされると上昇します。
App耐性:Appによる被ダメージに影響を与えます。ゲーム内のSNSでフォローされると上昇します。
image.jpeg

・スマートフォン/App
主人公たちはスマートフォンを装備することでApp(アプリ)を使うことができます。ゲーム進行によりスマートフォンやAppは増えていきます。
image.jpeg

・モバイルアクセ
スマートフォンのケースなどは「モバイルアクセ」に分類されます。攻撃力をアップする代わりに防御力がダウン…といったように、主人公たちの個性を強化することができます。
image.jpeg

・クエスト
困っている人から依頼を受けると「大事なもの」に表示されます。クエストを達成するとゲーム内のSNSでフォローされ、App力やApp耐性が上昇します。また施設が解放されたり、ショップの品揃えが増えることもあります。
image.jpeg

■スクリーンショット
・スマートフォンでブラウザプレイ時
image.png
・メニュー画面
image.jpeg
・バトル画面
image.jpeg

■関連記事:
「重力ルーペ」が楽しくなるガイドページ
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/447/0

重力ルーペ 使用楽曲一覧
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/441/0

重力ルーペ 使用プラグイン一覧
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/456/0

重力ルーペ 実況動画
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/464/0

■クレジット
[グラフィック]
RPGツクールMV/RPG Maker MV
RPG Maker VXAce
RPG Maker Samurai Resource Pack

[プロモーション動画使用楽曲]
inherit the Light Trail/MusMus様
http://musmus.main.jp/

Rider of Starlit/glitch様
http://dova-s.jp/_contents/author/profile103.html

[プラグイン]
YEP_CoreEngine Yanfly Engine Plugins様
YEP_MainMenuManager Yanfly Engine Plugins様
YEP_EquipCore Yanfly Engine Plugins様
No Autoshadow Archeia様
CP_Star_Passability_Fix Neon Black様
KeyItemNumber 神無月サスケ様
UR65_SmartPhoneUI うろろこ様
UR65_SmartPhoneUI_RC うろろこ様
SceneSoundTest triacontane様
CompareParamRefine triacontane様
BatchProcessManager  triacontane様
MessageWindowPopup triacontane様
AutomaticState triacontane様
Actor Battle Commands Himeworks様
TkoolMV_PluginCommandBook プラグインコマンド集 有志の皆さん(Alec様、triacontane様)
liply_WinChrome_scroll_patch liply様
liply_memoryleak_patch liply様

[音楽]
タイトル:
蛍道 ユーフルカ様
テーマ曲:
inherit the Light Trail MusMus様
オープニング:
星屑の夜に ユーフルカ様

作中使用曲一覧:
イツモノミチ glitch様
Rider of Starlit glitch様
inner flame  MATSU様
渇き MusMus様
Magical Sky スエノブ様
Jingle Saw Ride soundorbis様
とある日常の朝の風景 yuki様
Crystal Summer MATSU様
ウミネコの鳴き声 Killy様
Martini 作田京輔様
Talking Time MATSU様
よみがえる記憶 兼田康弘
Roll Crash かずち様
Freeze Clock かずち様
調査開始 作田京輔様
休日ショッピング的なBGM タカオマサキ様
警戒レベル3 かずち様
Higher Mr.Kimy様
フラッシュパーティー かずち様
涼風渓谷 かずち様
曇った宝石 かずち様
スラッシュ・エラー かずち様
コイントス かずち様
茶屋にて MATSU様
パステルハウス かずち様
bosquet MATSU様
たゆたう空気 かずち様
LUX かずち様
Modern 一瀬つかさ様
春よ、強く美しく 龍崎一様
ミナモミナモ かずち様

・この作品はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。
・一部でマハトマ・ガンジーの言葉を参考、引用しています
・本作品はRPGツクールMV/RPG Maker MVで制作されております。
・ユーザーゲームからKADOKAWA社製のプログラムまたは素材を抽出して配布/改変/自作のゲームに利用する行為などは禁止されております。
(C) 2015 KADOKAWA CORPORATION./YOJI OJIMA

重力ルーペ 実況動画

ツクールMV製現代ミステリーRPG「重力ルーペ」の実況動画をまとめました。
製作者としては、プレイの様子がとてもリアルに伝わるため、大変参考になります。
実況動画は製作者の手を離れたもう一つの作品なのかもしれませんね。
動画制作者様にも恩恵がありますように、ここで紹介いたします。
※音量に注意して、ご覧ください

■ニコニコ動画
制作者:カピバラん様
http://sp.nicovideo.jp/mylist/55739770
ゆっくり音声を使ったまったりスタイル。落ち着きます。

■Youtube
制作者:かにちゃん様(主催:くーたん様)
https://youtu.be/lMOxcnfjbng
読み上げながらのツッコミスタイル。前情報ゼロな感じの動きが参考になります。

製作者:くーたん様
https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&a=&v=WcieurNJ2Ws

製作者:89様
https://www.youtube.com/embed/WG_QtQpOHcI

◆実況者様へ
「RPGツクールMVでアプリリリースを目指す開発室」が制作/公開した作品を実況して頂く際、特別な許可は不要です。思うままに表現なさって頂ければ、私も嬉しいです。
もし公開時にお声掛け頂ければ、当ブログで紹介させて頂きます。

RPG Maker MV(Steam版)がセール/Workshop機能開始/RPG Maker Millennium Collection

RPG Maker MV(Steam版)にお得な情報がやってきました。

■前提:RPG Maker MV(Steam版)とは
Steamクライアントから起動する海外版です。
Macのみ日本語に対応しています。

■RPG Maker MV(Steam版)がセール
・2016/5/26〜29の間無料でプレイが可能です。
国内体験版なら一か月無料プレイが可能なので、そちらの方が良いでしょう。

国内体験版はこちらの「30日間体験版ダウンロード」から
https://tkool.jp/mv/

・2016/5/31まで本体やDLCが50%OFF!
DLCは本体がSteamアカウントに紐づいている必要があります。
最近公開されたDLCやシーズンパスを購入するなら、今がチャンスかもしれません。
http://store.steampowered.com/app/363890/?l=japanese
20160427-84.jpg

・RPG Maker Millennium Collection
RPGMaker2003/2000Value+/VXAceを含むバンドルが75%OFFの2574円です。
マップの規格は異なりますが、モンスターグラフィックやBGM素材として一考の価値があると思います。
(重力ルーペでもVXAceのモンスターグラフィックを使用しております)
http://store.steampowered.com/bundle/376/

・Workshop機能開始
Workshop機能とはユーザーによる投稿機能です。
現在はβ版ですが、Steamクライアント→RPG Maker MVプロパティ→ベータタブから設定することができるようになりました。

20160427-83.jpg

手順はこちらに記載されています。
http://steamcommunity.com/games/363890/announcements/detail/957391954764590399

ワークショップで投稿されるとこちらのページに掲載されます。
http://steamcommunity.com/app/363890/workshop/

2016年05月26日

2016/5/26 進捗状況/RPGである理由

2016/5/26 進捗状況です。

◆「探求リバーブ」の製作状況

開発時間:約36時間

テストプレイで1時間楽しめる段階まで、製作は進んでおります。
良いスクリーンショットが手元にないため、文章のみの説明ですみません。

製作作業は頭で描いた通りに画面が動く、バトルが機能すると一安心、そして楽しめる内容なら自分にokを出して次に進める、の繰り返しです。
それは長い距離を走るマラソンのようでもあり、次の世代に何かを託すリレーのようであり、目的地を目指す旅のようでもあります。
引き続き、公開時期は未定ですが、ファイナルファンタジー15やペルソナ5で話題が集まるタイミングを避けて、皆様にお届けできたらと思います。

話は変わりまして、少し気づきを。
重力ルーペの実況動画を拝見していて、思いのほかバトルで「アタック」(デフォルトの「攻撃」)が連打されるものであると分かりました。制作側は最適解が分かっているため、テストプレイでも無意識に良いバトル運びをしてしまうので、良い気付きになりました。
エイリアスエイク作者のterunonさんが考察されていましたが、指ひとつ動かすにも魅力というかメリットは必要ですし、メリットに気付かせるモノづくりは心がけないといけませんね。

参考:
terunonさんのブログ
http://tri-nitroterunon37.wix.com/terunon

◆RPGである理由
私は作品を作るときに、テーマやらコンセプトやらを整理するのですが、その中に「コレRPGである必要ある?」というのを考えます。

文章を伝えたいなら小説やブログという手段がありますし、情景描写ができたなら表現は無限大です。

絵、ビジュアルを伝えたいなら、動画や映画という手段があります。(実際、私もTHE CREWというドライブゲームを動画にして、1時間半のロードムービー風動画を撮りましたが、最高に楽しかったです)

参考:私の別ブログ
http://fanblogs.jp/drivexdrive/archive/305/0

話を「RPGである理由」に戻します。
これは私の持論ですが、RPGは「努力が報われる」ことが1番の魅力だと思うのです。

レベル上げ、情報収集のような努力で、不器用な手先を補えるRPGだからこそ、私はスーパーマリオではなく、サガをプレイしていました。

この原点を思い出しながら、私は私の作品に同じ想いを込めたくなるのです。
だから「RPGである理由」を確認しますし、きっとこれからもRPGを作るのだと思います。

何かの壁にぶつかった時、選択肢に迷った時は、発端の理由を考えてみると良いかもしれません。
posted by tabirpglab at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2016年05月24日

発想次第で色々表現!ステートについて

ツクールシリーズでは、状態異常やステータスの上昇/下降をステートというカテゴリで管理しています。
毒ステート、戦闘不能ステート、攻撃力上昇ステート、防御力下降ステート…など、アレンジの幅があるため、これだけで発想が広がります。
例えば、現在公開中の「重力ルーペ」でも、次のようなステートを実装しています。

・敏捷性+雷属性(機械に強くなる)アップするステート
・一定ターンor歩数の間攻撃力アップする食事効果ステート
・(イベント進行上)キャラクターの調子の悪さをステータスに反映させる不調ステート

またステートを与える起点は、スキルだけでなく、会話イベント、バトルイベント、アイテムの使用など様々な状況で行えます。
ステートアイコンを非表示にすれば、プレイヤーから見えないように、こっそり演出も可能です。

ぜひ一度、データベースのステート項目を研究してみて下さい。きっと新しいアイディアが生まれることでしょう。

最後に、私のこだわりポイントを1つご紹介します。
ネガティヴなステート(毒、麻痺系)から立ち直るときのメッセージを私は「克服した!」としています。
「治った」「回復した」「動けるようになった」などでも良いのですが、イマイチ受け身な印象がありませんか?
「克服した!」は気持ちが前を向いており、私は気に入ってます。
些細な点ですが、作品を構成する大事なパーツになっています。
image.jpeg