検索
現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ハートフルRPG「地図の時間」

ビジュアルノベル「日向と香水」

ノベル×ADV「ストーリーテラー」 title1_2.png
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】

【創作全般】






シナリオ制作


設定作り


最近読んでよかった本五選





創作意欲を掻き立てる本


自己管理術


クリエイター向けノウハウ

2018年08月14日

考えるよりも行動する

◆考えるよりも行動する

『伸びる人は素直、疑うことなく実践して成長する』
時折耳にするこの言葉。
私自身頷けるのですが、裏付けられないか、調べてみました。
コラム風です。



心理学者ヤーコブ・トローペとニラ・リーベルマンの実験
「日記を書く」「銀行口座を開く」「旅行をする」という行動を見せ、それぞれに違う課題を与えた。
Aグループ:人はなぜこれらの行動をするのか書き出させた
Bグループ:どのようにすればそれができるか具体的な行動を書き出させた
この結果、BグループはAグループよりも 平均10日早く課題を終えたとのこと。
課題の内容(A:思考、B:行動)が課題提出の行動に影響しているように思える。

以上から見えてくるのは次のことだ。

・理由を考えると、行動力が落ちる
・何をすべきかに意識を向けると、具体的な行動を起こす
・直前の行動は未来の行動に影響を与える

冒頭の『伸びる人が素直』というのは、与えられた時間とエネルギーを『考えること』ではなく『行動すること』に費やしているからだろう。

一方で社会に身を置く以上、全く考えないということはできない。
これを実生活に活かすには『考えるコストを減らす』ことも必要だと思う。

具体的には「考えるべきとき」か「考える必要のないとき」かの判断基準を自分の中で持つということ。
以下は思いついた例。

・気になった本の購買条件「1500円未満なら迷わず買う」
・コンビニで特に希望がないときの食事選定「ツナマヨのおにぎり。ない場合は一個200Kcal未満で害のない食事」

これを突き詰めると、勢いがある人の行動習慣になるのかもしれない。
口よりも、脳よりも、手を動かすことが大事なのだろう。

口で言うのは簡単だけれども。



私は実生活に活きるライフハックネタを考えたり、実践するのも好きなので、時々こういう記事も書きます。
知ることで創作活動や日々の暮らしが上向いたなら、嬉しいですよね。

こんな内容を体系的にまとめて、Kindle本として出版しようと思い、日々執筆をしています。
仕事、ゲーム制作、物書き――各々好きなことを楽しんで、自分と周りを豊かにするためにビジネスに繋げる。
こんなふうに、人生を楽しく広げていきたいですね。
posted by tabirpglab at 09:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2018年08月13日

テストプレイ時にエラー「次の場所から拡張機能を読み込むことができませんでした」の対処

◆RPGツクールMV テストプレイ時にエラー「次の場所から拡張機能を読み込むことができませんでした」の対処

■発生バージョン1.6.1
■発生経緯
1.6.1のプロジェクトをエディタ1.5.2で開く、複数端末で起動。
1.5.2でテストプレイ可能。
1.6.1では次のエラーが発生してテストプレイ起動不可。

メッセージ
「次の場所から拡張機能を読み込むことができませんでした:
 <プロジェクトのパス>Manifest is not valid JSON. Line: 12, column 5, Syntax error.
20180813_1.jpg

■推定原因
pacage.jsonが何らかの原因(複数エディタで起動した経緯などが可能性としてある)で不整合を起こしている

■対処方法
プロジェクトファイル直下(index.htmlと同じ階層)にあるpackage.jsonの削除
これにより1.6.1エディタの場合は再生成してくれるので解決します。

2018年08月12日

Twittreのタイムライン埋め込みを実装

◆Twittreのタイムライン埋め込みを実装

――しました。
左側のカラムに表示されています。
自分や人様を宣伝する際に、ブログと相乗効果が出たら嬉しいですからね。

Twitterは主に気づきやフラッシュな感覚を喋ったりしています。
宜しければ是非。

なお、調べていて気付いたのですが、WordPressでTwitterの埋め込みタイムラインが崩れているケースがあるみたいです。
こちらでコードの再取得をした方がいいかもしれません。

https://publish.twitter.com/#

以上、ちょっとしたインフォでした。
posted by tabirpglab at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 制作記

2018/8/12 ラノゲツクールMV バージョンアップ 1.0.1086/便乗して日向と香水も更新

◆ラノゲツクールMV バージョンアップ 1.0.1086

2018/8/10バージョンアップが配信されました。
https://steamcommunity.com/games/495480/announcements/detail/1701684721095164261

■注意点
本体バージョンアップ後にプロジェクトを開くとスクリプト系が上書きされます。
自分で改変したスクリプトが上書きされる可能性もあるので、バックアップを推奨です。

■主な更新内容
・ホットスポットにドラッグ&ドロップを対応
・各種バグ修正

テクニカルな作品ほど受けていた不具合が、修正された印象です。
また本バージョンからではないかもしれませんが、デフォルトのフォントが変更になりました。
影響範囲が広いので、適用する方は慎重になさってください。

◆「日向と香水」更新

上記バージョンを適用したアツマール版「日向と香水」をアップデートしました。

日向と香水
RPGアツマール版
https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm5992
PLiCy版
https://plicy.net/GamePlay/63647

先日発表した「ストーリーテラー」と関連が強いので、サンプルゲームバージョンに若干手を加えて再公開しています。

・「はじめから」選択時に、目次から各章が読めるようになりました
・ファイル軽量化しました(160MB→130MB)

土日になってプレイ数が上向いていたので、プレイヤーさんが快適にと思い、このタイミングです。
「ストーリーテラー」はプレイ数が止まりましたが、「日向と香水」の方が僅かでも伸びているのは嬉しいことです。

とはいえ、スマートフォンからのプレイはやはりオススメできなくて。
RPGアツマールの場合、サービスの仕様上、メッセージ送り都度「セーブしました」ポップアップが表示されます。
作者としては、PCからのプレイを推奨します。

プレイしてくださった方は、是非ストーリーテラーに収録している「遠く仄かに」をご覧ください。
あの文章は今現在、自分が書いたものの中で一番気に入っています。
いまのストーリーテラーはだいぶ甘さを抑えましたし、「遠く仄かに」はすっきりとした内容です。
ぜひご賞味いただけますと幸いです。

◆◇◆◇◆◇

ここ最近、作品に向けて頂いているアドバイスに感謝しきりです。
角度を変えるだけで、新しい面に気付きます。
まだ考える余地、できる工夫がこんなにもある、創作ってこんなに楽しいものなんだ。
そう感じられる一連の心の流れが楽しいです。

どうしたらこの状態をキープできるのでしょうね。
気分が盛り上がらないときの助けになる方法、感じた良い気分を上手く分け合う方法、その表現、伝え方。
人ごとに最適な方法が、あるはずなんですよ。

それが分かれば、自分も他者ももっと楽しめる、上手くやれると、そう思います。
まずは目の前にあるいくつかの作品とタスクを、ひとつひとつ進めます。

これからようやく遅めの昼ご飯。
遅れて気付く空腹に苦笑いです。

◆◇◆◇◆◇

今の気分にマッチした、素敵な言葉をみかけたのでご紹介。

「好きな作品のことを考える」ということには、創作意欲を高める効果がある。
友達と好きな映画や漫画の話をしていると盛り上がるものだが、
その高揚感が創作意欲の原動力になったりする。(斉藤ひろし)

とのことです。
いい言葉ですね。
posted by tabirpglab at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 制作記

2018年08月11日

オートセーブ専用スロットの実装

◆オートセーブ専用スロットの実装

オートセーブを実装した自作品のブラウザ版をプレイしていたとき、通信が悪い状況でロードエラーが発生。
その状態を保存したセーブデータは、以降使えなくなってしまいました。
オートセーブと手動セーブが同じ場合=1つのセーブしかない場合、詰みます。

という経験があり、オートセーブ専用スロットには手動セーブを禁止してみました。
※手動セーブを促す方法については市販作品が参考になります

実装方法は2通りです。

■プラグインを使う方法
二つのプラグインを組み合わせて実装します。

・Torigoya_SaveCommand.js
制作者:Ruたん様(鳥小屋txt)
https://torigoya.hatenadiary.jp/entry/save_command_mv

・SaveFileLoadOnly.js
制作者:トリアコンタン様
https://github.com/triacontane/RPGMakerMV

・Torigoya_SaveCommand.jsでプラグインコマンド「SaveCommand save [変数なんちゃら]」でセーブ。
・SaveFileLoadOnly.jsのプラグインパラメーター「fileId === \v[変数なんちゃら]」でセーブ保護

アイコンで彩ればこんな感じです。
20180811_2.jpg

■コアスクリプトの改変
rpg_scenes.js(v1.5.1)の1706行目に次の記述をします。
スロット番号のところには整数を入れてください。

Scene_Save.prototype.onSavefileOk = function() {
if(this.savefileId()===スロット番号){
this.onSaveFailure();
return;
}


fuku様のゲーム制作ツール「Fuku Game Studio」はこちら
http://www5f.biglobe.ne.jp/~fuku-labo/develop/fgs.htm

Ruたん様の作品「天翔と剣のウィッチクラフト」はこちら
https://witchcraft.toripota.com/

ご助言、ありがとうございました。