検索
低リソースでプレイ可能なRPG「ブックモービル」
Get it on Google Play
現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ハートフルRPG「地図の時間」★新作


【RPGツクールMV+対応ゲームパッド】


【11/24発売、3DS版ツクール新作】
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】


【新着・注目タイトル】




【ツクール書籍】

【ロールプレイング研究】



【JavaScript参考書】





シナリオ・世界観












ネーミング





アイテム/武器/魔法





グラフィック






スマートフォンインターフェース

クリエイター向けノウハウ



2017年06月26日

2017/6/26 雑記

2017/6/26 雑記です。

◆雑記
■雑多に雑記
個人作品の制作で少し行き詰まったら、こんなことをしています。

・英単語の暗記
TOEICスコア上げたい一心です。
INTは程よく振らないと。

・RiSE 囚われ少女の魔法譚
葉っぱの示すものを埋めていってます。
追加要素の増えたバージョン1.2.0が公開されていますので、プレイ済みの方もぜひ。

公式
http://ktnh5108.pw/rise/

・RPG考察
読み物、大好物です。
昨日読んだのはこちら。

『MOTHER2』:RPGでしか出来ない、特別な冒険の先に
http://non-genre2.blogspot.jp/2017/05/mother2rpg.html?m=1

他の方の視点を見聞きするのは参考になりますね。
RPG好きの方ならではの読み方をされています。

アライアンスアライブ特集
http://dengekionline.com/sp/alliance-alive/

同プロデューサー松浦氏の「レジェンドオブレガシー」はプレイ済みだったので気になっていました。
「アライアンス・アライヴ」。
こちらは関連記事をまとめたもので……

『アライアンス・アライブ』のシナリオに超期待! RPG好きのライター陣による体験版座談会を掲載
http://dengekionline.com/elem/000/001/508/1508564/

読んでいて興味を惹かれたのはこの記事。
RPG作品におけるこだわりが感じ取れます。

人の良いところはどんどん気付きにいって、学んでいきたいです。
自分の成長するヒントなんて、視野を広げれば色々なところにありますからね。



来年プレイできたらいいなと思いながら、今日も頑張ります!
posted by tabirpglab at 08:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2017年06月25日

2017/6/25 雑記/オススメの一冊

2017/6/25 雑記です。
関連情報とオススメの本を一冊ご紹介します。

◆ツクール関連
プラグイン、素材など。

■マスターボリューム設定
・オプション画面にマスターボリュームを追加
(BGM/BGS/ME/SE全ての音量を一括調整)
制作者:トリアコンタン様
説明/ダウンロード先:
https://goo.gl/BpBuzA

■簡易メッセージ
・画面上にニュースティッカー風(例.天気などのお知らせ情報)のメッセージ表示
制作者:kido様
説明/ダウンロード先:
http://kido0617.github.io/rpgmaker/2017-04-12-ticker/

■くいしばりステート
・戦闘不能になるダメージを受けても、HP1でふみとどまる
制作者:奏ねこま様
説明/ダウンロード先:
http://tm.lucky-duet.com/viewtopic.php?t=1568

■アクターをコピーして加入
・プラグインコマンドでID指定したアクターを加入
・同一アクターを複数加入も可能
制作者:SumRndmDde様
説明/ダウンロード先:
http://sumrndm.site/copy-actors/

■ドット絵素材
・ドット絵のアイコン、マップ素材、他多数
制作者:ヌー様
説明/ダウンロード先:
http://damagedgold.wp.xdomain.jp

上でご紹介したkido様のブログはプログラミングから派生したアイディアが豊富にあります。中にはプラグインとして切り出してくださっているものもあるので、オススメです。

kido tech blog
http://kido0617.github.io

◆雑記
■うまくいっている人の考え方

気分が優れなかったり、気持ちを立て直したいとき、あるいは進んで前向きな気分になりたいとき、この本を読んでいます。

うまくいっている人の考え方/著者:ジェリー・ミンチントン


先月、本屋で本書が平積みになっていたので、少し立ち読みしました。
その時は買わなかったのですが、翌日少しだけ疲弊することがあり、気づいたらこの本を買っていました…!

中身はというと、1~2ページ単位で一つの心構えが書かれており、順不同でいつでも読み返せる構成になっています。

書かれている内容は分かりやすい言葉で、背中を押したり自己肯定感を強化してくれたり、生きるヒント的な事を教えてくれます。
中にはわかっていること、わかったつもりで実践できていないことなどもあり、人によって様々な読み方や受け止めができると思います。

気になった方はぜひ、お近くの書店で探してみてください。
特に普段根を詰めている方や自分に厳しい方にオススメしたい一冊です。
posted by tabirpglab at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2017年06月24日

2017/6/24 雑記/シナリオを書くときの気分を保つ方法

2017/6/24 雑記です。

◆雑記
■シナリオを書くときの気分を保つ方法

本日はほぼ一日中、シナリオを書いていました。
せっかくなので、これまでの経験とあわせた気付きを書き出してみます。

【シナリオを書くときの気分を保つ方法】
1)書き始める前に直前の章を読み直す
目的は文章のペース、テンション、目的などをロードすることにあります。
いわゆるエンジンをかける、に近いのかもしれません。

2)行き詰まる or 書きすぎたと思えるところまで書く
行き詰まる〜はわかると思いますので、書きすぎた〜について補足します。
セリフや感情が入る場面は一度に書き進めすぎると、同じテンションのままになりやすく、あとから見て失敗に感じることがあります。
一日でたくさん書いたときは止めることも大事ですね。

3)(行き詰まった場合)次のA~Eの行動をとり、立て直しを図る

[行き詰まり時の立て直しパターン]
A.他の作業を行う
イベント作成やマップ作りのように、違う脳を使う作業が合うような気がします。

B.章を遡り読み込む
流れを取り戻すまでリピートします。
それでも調子が戻らないときは、より以前に遡るようにしました。

C.散歩などをして気分転換する
こっくりしはじめたら、危険サインです。
そうなるとどのみち作業にならないので、気分転換の判断を早めにすることを心がけます。
コーヒーなどのカフェイン摂取もいいですが、就寝前は睡眠の質が落ちるので注意が必要です。

D.図に書き起こす
相関図、フローチャート、何でも結構ですが、自分から見てシナリオの構成要素(人、目的、問題、時間軸)を可視化すると閃いたり、気分が安定することがあります。

E.就寝する
いわゆる諦めというか、見切りをつけるという選択です。
寝ている間に脳では記憶が整理されるので、寝起き後にはあっさり解決する場合があります。
体調管理のうえでも有効なので、早いほどよい判断と言えます。

◇◇

慣れた方には当たり前のことかもしれませんが、何か一つでも気付きになれば幸いです。
posted by tabirpglab at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2017年06月23日

2017/6/23 フォーラムでミニマップコンテスト/セール他

2017/6/23の記事です。
もう色々です。

◆ツクール関連
■フォーラムでミニマップコンテストが開催

フォーラムにてミニマップコンテストが開催されています。
テーマは「夏」です。サマーです!

応募期間:2017年6月23日〜2017年7月9日(日)
応募形式:pngもしくはjpeg + ひとことメッセージ を投稿

その他詳細はリンク先をご覧くださいませ。

https://goo.gl/W45Qs4

■ツクールシリーズがセール中
STEAMでツクールシリーズおよびDLCがセール中です。

ツクールMVは2,793円と手が出しやすい価格帯です。
http://store.steampowered.com/search/?term=RPG+maker

ご興味が湧いた方は公式ストアにある体験版で動作確認をした上で、ご検討してみてはいかがでしょうか?

公式ストア
http://store.tkool.jp/weekly-tkool

また以前セール向けに役立ちそうな記事を書きましたので、よろしければこちらもご参考になさってください。

【セール時に活躍】Steam版RPGツクール ユーザー別オススメポイント DLCの調べ方/見極め方
http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/510/0

◆雑記
■色々ある日

今日はツクール関連、盛りだくさんですね。
私もちょっとイレギュラーで、メモをまとめたり、推敲したり、書き残したいことが溢れて整理中です。

創作に関わりそうなエッセンスだけ抜き出して、何か書ければと思います。

そんなことを考えていたら、もうこんな時間(20:30)にも関わらず、夕飯まだでした。

手頃なご飯を食べに出かけて、帰ってきたら一日を目一杯使い切ろうと思います。

ご覧の皆様も良い週末に向けて、良い金曜日を!
posted by tabirpglab at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2017/6/22 雑記/詩先、曲先の話

2017/6/22 雑記です。
PC環境から離れているため、スマホ編集でお送りします。

◆雑記
■詩先か曲先か

読み方は「しさき」、「きょくさき」。
これは歌物の曲を作るときの進め方のこと。

「歌詞を先に作る」方法が詩先。
「曲(メロディー)を先に作る」方法が曲先。

以前、音楽を少しかじっていたとき、仲間内で盛り上がる話題のひとつでした。

詞にウェイトをおきたいタイプは、多少メロディーを強引にあわせてでも詩先で作ります。

メロディーメイカーなタイプは、「ラララ」とか「んンン」とか仮歌で曲を手早く作ってしまいます(レアケースでは「にゃにゃにゃ」という人もいました)。

なんでこんな話をしたかというと、今制作している「地図の時間chapter2」はシナリオを書いているときは詩先の感覚になり、イベントやマップを作るときは曲先の感覚になる、というデジャヴ感があったから。

何かに似ているな、と思っていたのですよね。
ゲーム制作は作曲に似ているのかもしれません。

◇◇

そういえば、ぼんやりと思ったこと。

RPGアツマールの「今週のおすすめゲーム」で紹介されている「アトリアの鋲螺」はボカロPの方が制作している作品。
ゴリゴリのゲーム制作畑の方とは、異なる視点・作風・アイディアを感じることができます。

今週のおすすめゲーム
http://ch.nicovideo.jp/indies-game/blomaga/ar1287342

ゲーム制作も音楽活動も使う筋肉が異なるだけで、同じスポーツなのでしょうね。

自分の知らないものを色眼鏡でみて、距離をとるのはとてもかんたん。
でも自分の価値観をそうして守ることは、勿体無いこと。
私はそう思います。

良いメロディーが好きな人にとっては、邦楽、洋楽で線を引いたり、アイドルポップ、バンドサウンドで区別したり、ボーカロイドを特別視するのは意味がないことであるように。

シンプルにいいものはいい、という考え方ですね。
混じりっけない、そういう考えで物事に接していたいものです。

◇◇

こんなことを書くと、まるで嫌なことがあったみたいですけど、そんなことはありません。
ずっとシナリオやらセリフを書いていて、気分で書いたらこうなりました。
気分先、ですね。

週末に向けて、はずみのつく一日となりますことを。
posted by tabirpglab at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗