プロフィール
takaroさんの画像
takaro
クルマ好き、猫好きのおっさんです。 会社卒業してあれやこれやと手を出しながら、貧乏暇なしやってます。 地元から県内外の面白情報や、ためになりそうな情報を発信出来たらいいなと思います。
プロフィール
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
Auto Show in San Diego by テレビ大阪「和風総本家」担当AD信時 (01/16)
検問所での出来事 by (03/23)
最新トラックバック
RSS取得
QRコード

2019年04月28日

鹿沼 三峰山へ登ってみた。

今回久々にアップするが、鹿沼市と栃木市の境目にある
三峰山に登ってみた。
実は鹿沼市には三峰山という山が2つあるらしい
今回は標高604mの山に決めた。

ここは修験者の道らしく、道中には社殿、祠が数多く
参拝しながらの山行もいいものである。

まずは鹿沼市下永野にある御嶽山神社脇の駐車場に置き
案内に従って、記帳を済ませ 参拝登山を開始した。

こちらが御嶽山神社の入り口、これより入り突き当りを
右に折れてすぐ左にある旧階段を上り、階上にある
祖霊殿を目指した。(画像なし)
DSCF1139 (2).JPGDSCF1140.JPG

さらに階段を上っていくと、やがて清滝不動につく、
ここにも祠があり、脇には滝行に使われる滝が落ちていた。
滝口がU字溝で造られていたことがちょっと残念であった。
DSCF1141.JPG


さらに進むと普賢堂、ここからは苔むした石段となり、勾配はさらに
更にきつくなってきた。
途中にはお岩戸入り口なる高さ約5mほどの垂直の岩壁があり、上の
岩穴に祭られている神様があるということで、岩に掘られた小さな足場と
鎖を頼りに登ってみた、かなり疲れたが気持ち良い
残念ながら写真を撮り忘れていた。

しばらく急登の石段を上るとやがて奥の院に到着した。
ここには三尊立像が建立されていた。
DSCF1153.JPGDSCF1154.JPG


ここから先は一旦かなりの距離の山下りとなり、もう一度
登り上げて三峰山となった。
頂上は見晴らしはよくなく、立ち木に三峰山頂604mの
表示だけがつけられていた。

ここに登ってくるルートの右側は大規模な採石場があり
立ち入り禁止が続いていた。
決められた時刻には発破の大音響も響いていた。

なかなか楽しい山行であった。

下山後は前日光のつつじの里交流館の温泉に入って癒し
帰路に就いた。

posted by takaro at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8760488

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
アメリカ
記事一覧
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
日記・雑談 ブログランキングへ