2019年09月03日

インターホンが鳴ると教えてくれる&自我

息子は、2歳9か月において、インターホンが鳴った時に、私に教えてくれました。

私が、インターホンが聞こえない部屋にいたときに、息子が、私のところに来て、「人が来た」と言って、教えてくれることが複数回ありました。

そして、息子のおかげで、間に合い、どれも出ることができました。これは、本当に助かりました。

また、2歳9か月において、いろいろとやれるようになると同時に、自我が強くなったと感じました。

出かけた際に、帰ることを伝えたときのイヤイヤ感がすごくなったと感じます。

外でいろいろするのが、どうやらだいぶ楽しいようです。

そして、家には帰りたくないという気持ちをだいぶはっきりと表現するようになりました。

その他、家でも、「○○するよ」という風に私が言うと、それを否定されることが多くなっていると感じます。

言葉や自我などの発達に伴い、「自分の思いを通したい」という気持ちに一直線といった感じで、物事がなかなか進まないことがあります。

「素直になってほしいな」というような気持ちです。

posted by syringestart at 16:41| 子供との生活

2019年09月09日

すごく楽しそう&表現力豊か

現在、息子は、2歳10か月です。

自分が興味のあることや好きなことには、すごく楽しそうにしています。

喜怒哀楽の表現が、すごく豊かになっています。

2歳9か月の途中から、その前とは違ったイヤイヤに、私自身は影響を受けていたのですが、最近、それにも慣れてきました。

お互いに、以前より上手くかわせるようになったのかもしれません。

また、前より、だいぶしっかりしてきたので、夫と3人のお出かけは、本当に楽しいですね。

posted by syringestart at 15:04| 子供との生活

2019年09月14日

楽しくボール遊び&じゃんけん

息子(2歳10か月)は、ボール遊びを楽しそうにしています。

私と2人で、ボールを蹴ってパスしあったり、近距離でのキャッチボールもできるようになりました。

キャッチボールは、近くで息子がボールを上に投げて、私がキャッチ。

その後、息子が両手を開いて出しているところに、ボールを上(近距離)から落とすような感じでやっています。

こうすると、息子もボールをキャッチできます。

ボールは、0歳代から使えるようなソフトのもので、少し大きめの物を使っています。

このボールだと、蹴るのにもちょうどよいですし、キャッチボールにも使いやすいので、ボールを変えることなく、一つのボールで遊べていいです。

2人で、こんな風に遊べると、私自身もいい気分転換になっていいです。

また、最近は、じゃんけんに興味を持っている様子です。息子のほうから、「じゃんけんしよう」という感じで言ってくることがあります。

どっちが勝ちかということも、少しずつ理解している様子です。

posted by syringestart at 14:56| 子供との生活
シリンジ法キット販売サイトはこちら
スポンサーリンク
カテゴリーアーカイブ
最新記事
おすすめ記事
  1. 1. no img 妊娠していただきたい〜シリンジ法のすすめ〜
  2. 2. no img シリンジ法で妊娠して、出産した1年
  3. 3. no img 買ってよかったベビーゲート
  4. 4. no img ジョイントマットを敷く面積について
  5. 5. no img おすすめの絵本(0歳)
  6. 6. no img 機嫌がよくなるアイテム&おすすめ絵本
  7. 7. no img 赤ちゃん準備用品の「ミトン」はいる?いらない?
  8. 8. no img 出産準備用品<入院編>、持って行けばよかった物、持って行ってよかった物
  9. 9. no img 出産準備用品<入院編>、使わなかった物
  10. 10. no img 湿疹ができたら、早めに皮膚科へ
  11. 11. no img 消毒液で、服が変色した話!
  12. 12. no img 甘く見ないで!妊娠中の体重管理
  13. 13. no img 妊娠の兆候・・・
  14. 14. no img 毎回、手応えがあるシリンジ法
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
他の方のブログは以下から見れます

赤ちゃん待ちランキング

育児ランキング
検索