2016年12月04日

沐浴はこわくない!

赤ちゃんが生まれたら、
毎日、沐浴をする必要があります。

自分は、妊娠中、出産入院中、
この沐浴に対してプレッシャーがありました。

「毎日、赤ちゃんの沐浴をする」なんてこと、
当然したことがありませんし、
なんだか、大仕事のように感じたのです。

今まで、何かと、自分のことしかやってない
感じでしたし。

しかも、自分は手が小さいですし、
大丈夫かな、と。

片手で、首を押さえるわけでしょ、
みたいな。

しかも、お湯の中に入れるわけでしょ、
みたいな。


しかし、実際に沐浴をやってみたところ、
意外と大丈夫でした。

それは、なぜかというと、
私は空気を入れるタイプのベビーバスを買ったのですが、
それには、お湯を入れるMAXのラインがあって、
そのラインは、自分が思っていたより、
だいぶ浅いです。
ですので、安心感があります。

また、片手で赤ちゃんを押さえはしていますが、
浮力があるためでしょうか、
思っていたより重さというのはないので、
その点は全然大丈夫ですよ。

そして、お湯に入れたら、
「赤ちゃん、泣いてしまわないかな」
という感覚も、妊娠前にありました。

しかし、この点は全然大丈夫でした。

裸にして、ベビーバスに入れるまでは
泣いてしまいますが、
ベビーバスに入れて、沐浴布を身体にかけてあげると、
泣き止み、実に気持ちよさそうにします。
「ごきげん」という状態です。
「赤ちゃん、沐浴好きなんだなぁ」と思いました。

自分は、沐浴布がセットになったガーゼハンカチと
ガーゼハンカチのみのセット(アカチャンホンポ)を買いましたが、
このアカチャンホンポのガーゼハンカチでも
身体にかけるだけの大きさがあるので、
こちらだけでも、十分沐浴に使えますよ。

ガーゼハンカチは、
赤ちゃんがミルクを口からこぼしたときにも
使えるので、育児中、大活躍です。


また、赤ちゃんの身体を洗うときで、
背中のほうを洗うときに、
身体を返して(背中が上)洗うことを、
まず、メインで教わるかと思うのですが、
それに抵抗がある人は、
手を背中の下に入れて洗うのでもよい、
ということなので、こちらだと簡単にできますよ。


あと、やっぱり、初めての沐浴はプレッシャーという方は、
「スキナベーブ」などの沐浴剤を使うとお手軽です。
この沐浴剤は、「洗い流さなくてもよい」ので、
簡単、気楽にできると思います。
沐浴剤を、妊娠中に用意されておくと、
気がラクだと思います。

また、初めのうちは、ちゃんとやろうと気負わずに、
「ちゃちゃっとやっちゃおう」くらいで、
いいと思いますよ。
助産師さんも、私の気を上げるためか、
そのようにおっしゃってくれました。


沐浴。
思っているよりも、全然大丈夫ですよ。
今回は、このようなことをお伝えしました。


【スポンサーリンク】



posted by syringestart at 14:25| 子供との生活

2017年01月19日

ツーウェイオールは3枚では足りなかった

私は、出産前に、
赤ちゃんの服であるツーウェイオールを
3枚用意しておきました。
サイズは、50〜60。

ツーウェイオールとは、
股のところのスナップの留め方によって、
ドレスとして、また、ズボン的な感じにも
することができる便利な赤ちゃんの服です。

このツーウェイオール、
私は、2〜3枚あればいいだろうと思い、
3枚用意しました。
赤ちゃんの服は、小さいので、
洗濯をしても、すぐに乾くと思いましたし。

しかしです、3枚では、かなりギリギリでした。

というのも、赤ちゃんの服。
結構、意外と、すぐに汚れてしまうことがあります。

例えば、私の場合、おむつ替えのときに、
おしっこを噴射されたり、
大量に出たうんちが服についてしまったり、
ミルクをたくさん口からこぼしてしまって、
服が濡れてしまったり、
ということが、思いがけずにありました。

このようなことは、育児をされていれば、
大抵の方が経験されるように思います。

上記のようなことが、
1日に複数回あると、3枚ではギリギリ感が
あります。足りません。

今は、普段使っているツーウェイオールは、
5枚あります。
これで、ちょうどいいです。
程よい余裕もありますし。

個人的には、ツーウェイオールは、
出産前に5枚用意しておくのがおすすめです。


また、赤ちゃんは、産院で生まれてから、
産院では、産院が用意してくれたシンプルな服を着ています。

そして、退院のときに、初めて、
自分が用意した服を赤ちゃんに着せます。

こうやって、自分が用意した服を赤ちゃんに
着せてみると、かわいいのです。

そして、当たり前ですが、赤ちゃんは、
家では、自分が用意した服を着ることができるのです。
かわいいんです。

出産前、お店に売っていたときも、
かわいいと思って服を買っていることでしょう。

しかし、この服。赤ちゃんに着せてみると、
赤ちゃんをめちゃめちゃかわいくしてくれるといいますか、
お店でいいと思った服を赤ちゃんに着せると、
服と赤ちゃんで、トータルでかわいい、
といいますか、とにかくかわいいんです。

で、いろいろとかわいい服を着た赤ちゃんを
見たくなると思います。

そういった面でも、5枚はあるといいと思います。

私は、出産後に、2枚追加しました。
夫が赤ちゃんを家で見てくれたので、
買いに行きました。

夫がこのように、かなり早い段階で、
赤ちゃんを見てくれるようなタイプであったり、
他の家族がいて見てくれればいいですが、
そうでない場合、自分一人だけで赤ちゃんの服を
買いに行けない方もいらっしゃるでしょう。

ですので、ツーウェイオールは、
出産前に5枚用意しておいたほうがいいように
感じました。

あくまで、これは、自分の経験からの内容ですが。


そして、やはり、特に、最初の頃は、思いがけずに
服が汚れてしまうことがありますので、
あると思いますので、ツーウェイオールは5枚あると
いいですよ、いいと思いますよ、ということを
お伝えさせていただきます。


【スポンサーリンク】



posted by syringestart at 09:00| 子供との生活

2017年01月25日

母乳パッド必須

出産前に、「母乳パッドを買おうかどうか」
という状況のときがありました。

お店においてある出産準備品リストの中には、
母乳パッドがあるのですが、
「母乳、出るのかな、どうなんだろう」
という感覚がありました。

で、結局、リストにも載っているし、
母乳パッドを買っておきました。
その時は、小型で、お値段もお手頃のものを
購入しました。

そして、出産して、授乳のとき、母乳が出ました。
ちゃんと出ました♪

しかし、そのときは、母乳パッドをするという意識は
ありませんでした。
自分は、そのとき、母乳って、
赤ちゃんに吸われたときだけ出るんだろう
と思っていました。

そして、母乳パッドを付けずにいたのですが、
途中で、母乳が下着に付いていることに気づき
産院が用意してくださったお産セットの
中にあった母乳パッドを使用しました。
これをつけると、下着が汚れることがありません。
快適ですね。


そして、入院期間が終わり、
家に帰ると、母乳の出がもっと多くなりました。

産院でいただいた母乳パッドを使い終わり、
お店で買っておいた母乳パッドを使用しました。

母乳パッド。出産前に買っておいてよかったです。

母乳って、こんなに出るものなのですね。

個人差があって、誰しもそうなるわけではないと
勝手に思っていたので、
「母乳パッドっているのかな」
と思っていましたが、買っておいてよかったです。

母乳パッドがないと、下着が母乳で
濡れてしまいますから。
母乳パッド、快適。


ちなみに、出産前には小型で、
店内で安い母乳パッドを買いましたが、
今はそのときとは別のものを使っています。

今、使っている母乳パッドは、
ピジョンの「フィットアップ プレミアムケア」です。

なぜ、これを買ったかといいますと、
以前買ったものより量が多いのですが、
大きさ的に持ち帰りやすそうだったからです。
また、1つの個包装に、
2つの母乳パッドが付いています。
産院のお産セットに入っていたのも、
このような包装でした。
1個に2つというのが個人的には使いやすく、
そういうのがいいというのがありました。

実際に、使いやすいです。自分は。
こんな包装、よく考えついたな、と思います。

最初、この開け方がわからなくて、
がむしゃらに開けていましたが
(説明をちゃんと見ていませんでした)、
よく見ると、ミシン目がが入っているところがありまして、
そこを切ると、反対側にあるもうひとつの
母乳パッドを取れるという包装になっています。
超やりやすいじゃん!なんというか快感です。
このミシン目がミソ。


現在使用中の母乳パッドは、
持ち運びやすいサイズと、ゆとりのある量、
手頃なお値段、快適な包装で、
気に入っています。

母乳パッドは、いっぱい入っているものの方が、
トータルでリーズナブルなのでしょうが、
結構(かなり)、大きいです。
自分は、電車で母乳パッドを買いに行っているので、
今、使っているものは、その点でもgoodです。

近所のドラッグストアにも、
母乳パッドがあるのですが、
大きいですし(持ち運びにくそう)、
お値段的にもお高い感じですし、
付け心地もどうなのかな、
って感じで、そちらは買ってません。

そんなこんなで、今、使っている母乳パッド。
気に入っています♪


後日:近所ではないですが、
行きやすいところにあるドラッグストアで、
「ピジョン フィットアップ」を見つけました。
お値段もお手頃で、いっぱい入っています。
こちらを購入して、今、使っています。快適です。
こちらは、お産セットに入っていたものと同じだと
思います。
個人的には、これが今、一番好きです。
お値段、量、使い心地、トータルで。
「ベスト オブ 母乳パッド」って感じです。


【スポンサーリンク】



posted by syringestart at 16:03| 子供との生活
シリンジ法キット販売サイトはこちら
スポンサーリンク
カテゴリーアーカイブ
最新記事
おすすめ記事
  1. 1. no img 妊娠していただきたい〜シリンジ法のすすめ〜
  2. 2. no img シリンジ法で妊娠して、出産した1年
  3. 3. no img 買ってよかったベビーゲート
  4. 4. no img ジョイントマットを敷く面積について
  5. 5. no img おすすめの絵本(0歳)
  6. 6. no img 機嫌がよくなるアイテム&おすすめ絵本
  7. 7. no img 赤ちゃん準備用品の「ミトン」はいる?いらない?
  8. 8. no img 出産準備用品<入院編>、持って行けばよかった物、持って行ってよかった物
  9. 9. no img 出産準備用品<入院編>、使わなかった物
  10. 10. no img 湿疹ができたら、早めに皮膚科へ
  11. 11. no img 消毒液で、服が変色した話!
  12. 12. no img 甘く見ないで!妊娠中の体重管理
  13. 13. no img 妊娠の兆候・・・
  14. 14. no img 毎回、手応えがあるシリンジ法
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
他の方のブログは以下から見れます

赤ちゃん待ちランキング

育児ランキング
検索