2020年01月31日

体操教室のすすめ

最近、息子と体操教室に通っています。

たまたま読んでいた本に、3〜5歳の頃に、運動系や音楽系のことをしたほうがいいという内容を目にしたからです。

運動をすることで、その面のみならず、他の面も伸びていく的な内容もありました。

それに、うちの子は、動くのがとても好きです。また、運動ができれば、自信にもなるでしょうし、運動ができる男の子は、女の子受けもいいと思います。

また、体操教室では、先生や他の子とも接することができるので、視野が広がったり、コミュニケーション能力や社会性などにもプラスになるでしょう。

実際に、体操教室に行ってみると、すごく楽しいです。

親と別れて、子供だけでやっているのですが、息子はすごく楽しそうにしています。

その姿を見るのが楽しく、また他の子たちもかわいいです。

また、自由奔放な幼児を相手に教えている先生方と子供のやり取りも見ていて楽しいです。「○○くん、こっちだよ」とか。

同時に、その時間は、親にとっては、子供と離れる時間です。初日は、ちょっと切ない気持ちになりましたが、親から離れて一人でも大丈夫な子供を見ることができる場でもあります。

見ているうちに、いつの間にか、「自分(親)も自由な時間があって、しかも、楽しい」という時間になっています。

先生方が、てこずっているかもしれませんが。それを見るのも面白い(失礼?)。ちょっと、コントっぽく見えたりするのです。自由奔放な幼児と先生のやり取りが。

体操教室は、子供が普段はできないことをいろいろやって、思いっきり体を動かせる場です。

同時に、親にとって、その時間は、子供から離れて、なんというか一個人になって、かわいい子供を見て楽しめる時間でもあります。いい気分転換にもなると思いますよ。

体操教室に入ってよかったです。日中、息子とやることや、行くところなども、似たような感じになっていましたので、私自身も非常にいい刺激を受けています。息子もたくさん動いて、すごく楽しそうです。

「もっと、早くやっておけばよかったなぁ」と思いましたが、幼稚園が決まったり、予防接種が落ち着いたこの時期でちょうどよかった、とも思います。

posted by syringestart at 16:18| 子供との生活
シリンジ法キット販売サイトはこちら
スポンサーリンク
カテゴリーアーカイブ
最新記事
おすすめ記事
  1. 1. no img 妊娠していただきたい〜シリンジ法のすすめ〜
  2. 2. no img シリンジ法で妊娠して、出産した1年
  3. 3. no img 買ってよかったベビーゲート
  4. 4. no img ジョイントマットを敷く面積について
  5. 5. no img おすすめの絵本(0歳)
  6. 6. no img 機嫌がよくなるアイテム&おすすめ絵本
  7. 7. no img 赤ちゃん準備用品の「ミトン」はいる?いらない?
  8. 8. no img 出産準備用品<入院編>、持って行けばよかった物、持って行ってよかった物
  9. 9. no img 出産準備用品<入院編>、使わなかった物
  10. 10. no img 湿疹ができたら、早めに皮膚科へ
  11. 11. no img 消毒液で、服が変色した話!
  12. 12. no img 甘く見ないで!妊娠中の体重管理
  13. 13. no img 妊娠の兆候・・・
  14. 14. no img 毎回、手応えがあるシリンジ法
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
他の方のブログは以下から見れます

赤ちゃん待ちランキング

育児ランキング
検索