HOME最新記事掲示板プロフィール相互リンク受付

PCで稼ぐ心得 PCで稼ぐ準備ブログ無しで稼ぐセルフバックで稼ぐ

ブログ作り(基本編)ブログ作り(物販編)スマホ用サイト登録ブログ作りのコツアクセスアップ


【物販編2】『物販ブログ』のタイトルを考える

PCで食費を稼ぐ方法 物販編2
〜『物販ブログ』のタイトルを考える〜

ブログのコンセプトを決めたら、
ブログのタイトルを考えましょう!!

えぇ〜
タイトルなんて何でもええやん!

と思われるかもしれませんが、
ブログのタイトルは、かなり重要なのです。
なぜなら、タイトルはブログの顔になるからです!!

では、どんなタイトルがいいのかは順を追って、
下記にて説明します。

【タイトルを考える必要性】

アフィリエイトを行う際に、自分のブログに人を呼び込む必要があります。

主流となってくるのが検索サイトで自分のブログを見つけてもらう方法です。

人は自分の知りたい情報をインターネットで検索する際に、
知りたい情報を基にキーワードを入力して探します。

前回決めたコンセプトにマッチしたブログタイトルをつけることにより、
自分の持っている情報を必要としている人から、
閲覧してもらえる可能性が高くなるのです。

前回も書きましたが、
人はインターネットで調べる場合、目的を持って検索します。
検索結果から「記事の概略」と「ブログのタイトル」で見たいサイトを選びます。

コンセプトとかけ離れたブログのタイトルだと、
自分のもっている情報を必要としている人に気がついてもらえず、
ブログを見てもらう可能性が低くなるわけです。

特定の分野に興味がある人から気づいてもらう為に、
ブログタイトルをコンセプトに沿ったものにする必要があるのです。


【ブログのタイトルを決める方法】

では、ブログのタイトルをどう決めればいいのか…
釣りのブログを例として説明します。


@ブログタイトルに盛り込むキーワードを選ぶ

 ブログのタイトルを「釣り」とします。

 そうすれば「釣り」で検索するすべての人が該当しますが、
 釣りに関するブログは数多くあるため、
 SEOの関係で自分のブログが検索の上位に掲載されず、
 自分のブログを見てもらう可能性が低くなります。
 (SEO対策が完璧で他の釣りサイトに負けない自信があれば別ですが…)

 では、ブログタイトルにいくつかのキーワードを混ぜ込んで、
 より限定した人にターゲットを絞ればいいわけです。


 簡単に言うと、
 釣り→釣りで検索するすべての人が対象
 海釣り→海+釣りで検索したすべての人が対象
 瀬戸内海で釣り→瀬戸内海+海+釣りで検索した人が対象
 瀬戸内海で鯛釣り→瀬戸内海+海+鯛+釣りで検索した人が対象

 というように、より限定的なキーワードをブログタイトルに盛り込むことで、
 自分のブログコンセプトに近いキーワードで検索した人を、
 優先的にブログに誘導することができるのです。

 多くのキーワードを盛り込むと不自然なタイトルとなるので注意が必要です。
 「瀬戸内海で爆釣 鯛と海老の仕掛けや魚場を紹介するブログ」なんてねw
 

A人目につきやすい名前を心がける 

 検索で自分のブログが一覧に表示された際のテクニックを説明します。
 
 簡単に書くと、とにかく目立ってください!!ということです。

 せっかく、自分のブログが表示されたのもかかわらず、
 自分のブログを開いてもらえないと意味がありません。
 だから、人に見てもらいやすい目立つタイトルが必要なのです。
 
 たとえば、鯛を釣るために検索した際に、
 下記の2ブログがあったとします。
 A)ぽちの瀬戸内海 釣り日記
 B)瀬戸内海の釣りバカが教える爆釣テクニック!!

 この2つのタイトルが並んだ場合、
 情報を探している人の殆どはB)を見ると思います。

 つまり、ブログタイトルは人の興味を引く名前にすることが好ましくなります。
 ただ、あまりにも胡散臭い名前は好ましくありませんよ!


Bブログタイトルをつける際の注意点

 語句の言い回しに気をつけましょう!
 検索サイトはキーワードを機械的に処理しているため、
 語句の言い回しで検索にかからなくなる場合があります。

 たとえば、下記の3つのブログ名は最後の部分が違います
 A)瀬戸内海で鯛を釣ってやる
 B)瀬戸内海で鯛を釣る
 C)瀬戸内海で鯛釣り

 この中で、「釣り」と検索した際に、検索網にかかるのはC)だけです。
 このように一語一句気をつけて最も検索にかかりやすい語句を選びましょう!

〜ブログのコンセプトを決める〜に関しては以上です。


「参考になった」と感じた方は >>人気ブログランキングへ<< クリックをお願いします
↑クリックするとランキングに投票されるだけですので、ご安心を!
【ブログを作る(物販)の最新記事】

この記事へのコメント