詰将棋を解く

まずは1手詰めから

3手詰めを解く

5手詰めを解く

7手詰めを解く

さまざまな詰めを解く


詰将棋について

詰将棋のルール

詰将棋の用語


プロフィール

profile画像.png

みなさん初めまして、将棋歴数十年のYuusukeと申します。

普段は主にネットで対局しています。棋力は四段で、横歩取りや角換わりをよく指している居飛車党です。

このブログを通じて、みなさんといっしょに楽しみながら棋力向上をしていけたらと思っています。


書籍など

天才棋士降臨・藤井聡太 炎の七番勝負と連勝記録の衝撃



天彦流 中盤戦術―「局面の推移」と「形勢」で読みとく (NHK将棋シリーズ)



豊川孝弘の将棋オヤジギャグ大全集



3手詰ハンドブック



将棋めし 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

ランキングサイト

新しく人気ブログランキングに参加しました。
クリックしていただけると幸いです!!




カテゴリーアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
検索
リンク集
お知らせ

当ブログはリンクフリーです。転載についてはご遠慮ください。

このブログについて


ファン

2017年08月03日

藤井聡太四段が創作した21手詰め

ちょっと前に話題になっていましたが、藤井聡太四段が地元である愛知県の大村秀章知事に贈った色紙に書かれた詰将棋が、なかなか手ごわい21手詰めだったということでした。

せっかく話題になったので自力で解いてみたいと思い、チャレンジしてみることにしました。



藤井四段の21手詰めを解いてみた結果


まず結果から言いますと・・・30分位掛かりましたがなんとか正解を導き出すことができました。

初手は▲3一飛の一手だと思い込んでしまいましたが、これが巧妙な罠でした。以下△2一桂、▲2四角成、△1二歩と対応されるとどう攻めても詰まないのですね。この変化に長い時間迷い込んでしまいました。

20分くらい経ってからようやく▲2四角成に気付いたのですが、その後の11手目の▲2二銀成という手が非常に指しづらい一手で、この手を見つけるのにもまた時間が掛かりましたね。

17手目▲1一飛成からの収束手順は5手詰めとかでもよく出てくるパターンですので無事に発見することができました。解けた後は非常に充実感がありました。


解いてみての感想


まず初形がシンプルなところが良いですよね。ごちゃごちゃな形の作品だとあんまり解く気が起きないですしね(笑)。

このようなシンプルな形から2度の桂合いが出てくる展開には驚かされました。藤井四段は詰将棋の創作に関しても抜群のセンスを持っているようですね。

難易度としては大変難しかったのですが、うんざりさせられるような感じが全くなく、気分よく解くことができました。良作といえるのではないでしょうか。


正解手順


最後に詰め手順を記しておきます。

▲2四角成 △1四角 ▲3一飛 △2一桂 ▲1三香 △1二桂 ▲同香成 △同玉 ▲1三銀 △1一玉 ▲2二銀成 △同玉 ▲3四桂 △1二玉 ▲1三香 △同桂 ▲1一飛成 △同玉 ▲3三馬 △1二玉 ▲2二桂成 まで21手詰め




タグ:藤井聡太
posted by Yuusuke at 19:00| 話題の詰将棋