詰将棋を解く

まずは1手詰めから

3手詰めを解く

5手詰めを解く

7手詰めを解く

9手詰めを解く

さまざまな詰め将棋を解く


詰将棋について

詰将棋のルール

詰将棋の用語


プロフィール

profile画像.png

みなさん初めまして、将棋歴数十年のゆうすけと申します。

普段は主にネットで対局しています。棋力は四段で、横歩取りや角換わりをよく指している居飛車党です。

このブログを通じて、みなさんといっしょに楽しみながら棋力向上をしていけたらと思っています。


書籍など

平成30年版 将棋年鑑 2018



将棋世界2019年8月号



藤井聡太全局集 平成30年度版



盤上のフロンティア: 若島正詰将棋新作品集



7手詰将棋:実戦の勝率が上がる202問 (将棋パワーアップシリーズ)



1冊で詰みの基本が身につく 3・5・7手詰 (将棋連盟文庫)

カテゴリーアーカイブ
最新記事
リンク集
当ブログについて

当ブログはリンクフリーです。転載についてはご遠慮ください。

このブログについて

ランキングサイトに参加しています。応援していただけると嬉しいです。





2019年05月18日

新時代の到来か、頂点に立った豊島将之新名人

実力制になってから14人目の名人が誕生しましたね。二冠王の豊島将之さんが佐藤名人を4-0のストレートで破り名人を奪取しました。

平成生まれとしては初の名人だそうです。かつて無冠の帝王と呼ばれた実力者がついに棋界の頂点に立ちました。

負けて強くなった豊島新名人



豊島新名人は常に勝率が高く、将棋の内容も以前から高く評価されていました。仲間の棋士からもいずれはタイトルを獲るであろうと思われていた存在です。しかしながらタイトル戦で4度敗退。昨年3月のA級プレーオフでも主役を演じながらも挑戦権を逃すという形で、常に惜しいところでタイトルを逃し続けてきました。

しかし昨年の棋聖戦で羽生さんを破って初タイトルを獲得すると一気に大ブレイク。王位、名人も奪取し一気に三冠王となり第一人者の座に上り詰めました。

豊島さんの強さの秘訣はコンピュータによる研究ももちろん理由の一つですが、それだけではありません。むしろこれまで大一番で負け続けてきたという悔しさがあったからこそ、それをバネにして努力したことでここまで強くなれたのでしょう。負けた悔しさを自分の力に変えた新名人は本当に素晴らしいです。

豊島新名人の誕生は自分も一人の将棋指しとして非常に勇気づけられました。これからのさらなる活躍に期待したいですね。



豊島の将棋 実戦と研究 (マイナビ将棋BOOKS)





タグ:豊島将之
posted by Yuusuke at 12:00 | 雑談