広告

posted by fanblog

2017年09月22日

GSX1100S 刀

GSX1100S 刀
1980年9月西ドイツのケルンショーでカウル付きプロトタイプGSX1100SカタナとしてカウルレスのGS650Gと同時に発表された。カタナ(原画2).jpg

ハンス・ムート デザイン画
カタナ(プロトタイプ).jpg
刀(ケルンショーで発表されたプロトタイプ)


日本刀をモチーフとした先鋭的フォルムと基本性能の高さを両立させたデザインが反響を呼び、「ケルンの衝撃」と言われた。ショーでの評価は真っ二つに分かれ、少なくともこのままの形で市販されることはないだろうというのが一般的な推測だった。


1981年 プロトタイプの雰囲気のまま市販車として発売
1981_GSX1100S_Katana_5201.jpg
搭載される空冷直列4気筒DOHCエンジンはGSX1100E用をベースにチューンアップを行い、
ボアφ72mm×ストローク66mm・排気量1,074cc・圧縮比9.5
ミクニ製BS34SSキャブレターで、
最高出力111PS/8,500rpm・最大トルク9.8kg-m/6,500rpmをマーク。車重は232kgとされ、
200km/hを超える巡航が可能で、最高速度は235km/hと高い動力性能を発揮した。
タイヤサイズは、星型キャストホイール仕様が前:3.50V19-4PR、後:4.50V17-4PR。
スポークホイール仕様は後輪18インチとなり、前:3.25V19 -4PR、後:4.00V18-4PR。

国内自主規制のため、当時国内で市販される二輪車の排気量は750ccが最大だった。
1100刀に乗るには逆輸入でしか入手は不可能であった為、高嶺の花であった
1982年国内市販された
GSX750S
カタナ750(カタログ).jpg

国内の基準でセパレートハンドルでの発売が不可能なため、
アップハンドルでの発売となり
『耕運機ハンドル』などと呼ばれ、
ライダーの皆さんは1100刀用のセパレートハンドルに交換して1100刀の雰囲気に改造
ところが、当時の道路車両運送法では違反であった。
この750刀の1100ルックのセパレートハンドルに改造した車両を
違法改造車として取り締まり
『刀狩り』などと呼ばれた

僕も刀に乗っていましたし、
P6110001.JPG
当時の愛車 GSX750Sですッ!

個人的には
カワサキ Zシリーズ
ホンダ  CBシリーズ
スズキ  刀
等の
空冷エンジンの造形美が一番好きです。
Z・CB・刀の人気のある空冷エンジンの旧車はアフターパーツも豊富です。
なので、パーツの少ないスズキ GSなどに乗っておられる方には尊敬の眼差しです。




名車達は様々なマンガにも登場します。
キリン
絵も詩も大好きですッ!

キリン 1-39巻セット (コミックス) [ 東本昌平 ]

価格:20,925円
(2017/9/22 10:32時点)
感想(1件)




バリバリ伝説

【漫画全巻セット】【中古】バリバリ伝説 <1〜38巻完結> しげの秀一【あす楽対応】

価格:9,900円
(2017/9/22 10:35時点)
感想(1件)




あいつとララバイ

☆あいつとララバイ 全39巻完結セット(KCマガジン)【漫画全巻セット】【中古】楠 みちはる

価格:17,989円
(2017/9/22 10:35時点)
感想(0件)




https://blog.with2.net/mypage/?m=link#


乗り物ランキング

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6727573
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
先生さんの画像
先生
モトクロス&スーパーモタードのレース経験あり! 現在はMTBダウンヒル&シクロクロスにハマッている ガンダム世代です! マイナースポーツの認知度が上がることが願いです。認知度UPに色々ご紹介しますので宜しくお願い申し上げます。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。