広告

posted by fanblog

2017年07月18日

シクロクロス

シクロクロス
シクロクロスの起源はロードレース選手の冬季トレーニングの一環として始まり、ヨーロッパで盛んです。
競技は1周が3 - 4キロメートルの不整地の周回路で争われます。
UCI世界選手権
も開催されるヨーロッパでは人気のある自転車レースです。
レース時間は
トップカテゴリー
『カテゴリー1』を【C1】と呼んでます。
C1  60分
僕が参戦している
【CM3】 40歳以上初心者クラス
30分

秋から春先にかけてほぼ毎週日曜日に開催されます
1レースのエントリー費が¥2500
安いでしょッ! (^-^)

僕のシクロクロス車です

P7060041.JPG
ロードバイクと見た目は同じでしょッ!
違いは悪路走行を考えて通常のロードバイクより丈夫な設計です。
泥でリムが汚れるとリムブレーキではブレーキが効きませんので
カンチブレーキです。
最近はディスクブレーキです。
タイヤはブロックタイヤを装着する+泥で詰まらない様に
フロントフォークやスイングアームのクリアランスはかなり広めです。
コースは基本的にダートです
『シケイン』と呼ばれる障害物が設置されたり
漕いで登れない階段セクションがあったりと
様々な状況があります。
僕のようなダウンヒルライダーは下りが得意です。
荒れたダートも得意です。
ロードをメインにしているライダーは登りや平地がめっちゃ速いです。
普段の自転車競技のジャンルで得意なセクションが違うのも面白い部分で
僕のパターンで解説すると下りや荒れた路面のセクションで前車に追い付きます
が、
登りや平坦のセクションで離されます。
これを繰り返す感じです。
面白いもので多分ラップタイムにはそんなに差が無く
得意なセクションの違いで
追い付いたり、引き離されたりしているので
なんかライバルに思えて
『あいつには負けへんで〜〜ッ!!』

って感じ感じで集中力が切れずに走り続ける事が出来ます(^^)v
もし機会があれば是非レース観戦してみてください。
ギャラリーもメッチャ盛り上がります




【中古】世田谷)スペシャライズド SPECIALIZED クラックス スポーツ E5 CRUX SPORT E5 105 2016年モデル アルミ 49サイズ シクロクロスバイク

価格:178,200円
(2017/7/18 20:57時点)
感想(0件)


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6504632
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
先生さんの画像
先生
モトクロス&スーパーモタードのレース経験あり! 現在はMTBダウンヒル&シクロクロスにハマッている ガンダム世代です! マイナースポーツの認知度が上がることが願いです。認知度UPに色々ご紹介しますので宜しくお願い申し上げます。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。