http://nebaru.shop-pro.jp/" /> 店長日記 アメリカ輸入野球用品専門店Nebaru

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

新着注目商品 ニューバランス L3000v2 Low 野球スパイク

こんにちは、店長NEBARUです。

ニューバランス 野球スパイクL3000v2ローカット
黒ピンク 赤灰 青灰 灰赤 灰黒 灰青、各6色
新着発売中です。

P7060431.jpg

●New Balance ニューバランス L3000v2●野球スパイク金具メタル●黒ピンク ローカット●ワイズ2E ほぼ日本サイズ●アメリカ輸入

P7060420.jpg

●New Balance ニューバランス L3000v2●野球スパイク金具メタル●赤シルバー ローカット●ワイズ2E ほぼ日本サイズ●アメリカ輸入

P7060442.jpg

●New Balance ニューバランス L3000v2●野球スパイク金具メタル●グレー黒 ローカット●ワイズ2E ほぼ日本サイズ●アメリカ輸入

P7060438.jpg

●New Balance ニューバランス L3000v2●野球スパイク金具メタル●グレー赤 ローカット●ワイズ2E ほぼ日本サイズ●アメリカ輸入

160724140147.jpg

●New Balance ニューバランス L3000v2●野球スパイク金具メタル●グレー青 ローカット●ワイズ2E ほぼ日本サイズ●アメリカ輸入
●New Balance ニューバランス L3000v2●野球スパイク金具メタル●青シルバー ローカット●ワイズ2E ほぼ日本サイズ●アメリカ輸入


こちらの商品、商品登録しまして翌日から早速売れています。
当店は、集客がまだそれほど、うまくいっていませんので、
商品登録後ボチボチの売れ行きで、しかも夏バテの時期で
売れにくい時期ですが、楽しみな商品たちです。

当商品は、ワイズ【横幅】が2Eの商品です。
アメリカの履物は、ワイズDが一般的ですが、
E 2Eと2サイズ大きいわけです。

欧米人の足の作りは細長く、それに合わせて
欧米の履物も作りが細長く、日本人が履く場合、
横幅を合わせるために、0.5cmか1cm大き目のサイズを
お勧めしていたのが、ワイズDです。

ですので、アメリカの商品はワイズDよりも、2Eの方が
日本人には向いていることになります。
2Eは、いつもあるわけではありませんが、2Eが有る場合は
品揃えしていきたいと思っております。

ちなみに、0.5cmか1cm大きいサイズをご選択いただきました場合、
横幅はそれで合っても、縦幅は、0.5cmか1cm余るのを
諦めていただくことになりますので、正直に申しますと、
国産スパイクの方が、日本人に合うと思いますが、
それ以上に、日本に無いデザイン性やカラー、など
誰とも被りたくないスパイクを履きたいという、
ご要望も根強い人気となっております。

そういう意味では、ワイズ2Eの商品は、特に注意して
商品選定していきたいと思っております。

アンダーアーマー 野球スパイク ポイント Spine Heater  Clean Up

こんにちは。店長NEBARUです。

アンダーアーマー 野球スパイク ポイントSpine Heater TPU ミドルカット
灰赤 灰青 灰白の各3色と、Clean Up 黒白ローカット1色、それぞれ新着発売中です。

P7060413.jpg

●Under Armourアンダーアーマー Clean Up●野球スパイク ポイント●黒白 ローカット●アメリカ輸入

P7060408.jpg


P7060409.jpg

●Under Armour アンダーアーマー Spine Heater TPU●野球スパイク ポイント●グレー赤 ミドルカット●アメリカ輸入

P7060404.jpg

●Under Armour アンダーアーマー Spine Heater TPU●野球スパイク ポイント●グレー青 ミドルカット●アメリカ輸入

P7060399.jpg

●Under Armour アンダーアーマー Spine Heater TPU●野球スパイク ポイント●グレー白 ミドルカット●アメリカ輸入


Spine Heater TPUミドルカットは、外箱無しで届いた商品が
各色それぞれありますので、カテゴリーにアウトレットコーナーを
作りましたので、そちらもご参考いただければ幸いです。

できれば、アウトレットコーナーは、あまりにぎわせたくはないのですが、
キズ有り商品や、軽い塗装ハゲ、色焼けなど、候補商品が
いくつかありますので、ボチボチ商品登録していきます。


最近、新聞はやっぱ取っといたほうがいいのかなと、ぼんやり思っています。
理想としましては、日経、読売、朝日、毎日、産経の読み比べや、
日経MJは、週3の新聞ですが、新商品のトレンド動向やマーケーティングに
詳しく、商売人にはたいへん興味ある内容です。

新聞を読む利点としましては、世の中の興味関心に自分の考えを
合わせられる、それぞれの記事が扱うテーマの関連性を見つけて
独自の推論を立て検証をする過程で、自分の考える力を
鍛えることができる、などあります。

と言いますか、それ以前に、商売を始めて忙しくなって
母校の高校大学の結果、出身社会人チームの結果を、
検索しなければと思いつつ、かなり遅くなってから知ることに
ずっとなっています。

6月の大学野球選手権の結果も、後輩がコーチを務める地元クラブが
都市対抗予選で負けてるのも、さきほど知りました。
一昨日の高校野球の母校の1回戦の結果も、まだ知りません。

ヤバイでしょ!!

上にあげた新聞をすべて、日経テレコムという有料サービスで、
扱われていますが、丸三証券に口座開設しますと、そのサービスが
すべて無料で読めるのですが、新聞の紙面形式でないので、読みにくい
のと、やはりお金を払うから、時間と手間を割いて読まざるを得ない
となって、継続性が保てるようです。

いずれにしましても、もっと時間をうまく使って、
仕事もきっちりこなして、睡眠時間と休日が取れるようにして、
新聞・読書・トレーニングなど、自分を高める時間も
取れるようにしないと、野球用品も売れないような気がします。




   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。