広告

posted by fanblog

2018年02月15日

肌に優しいメイククレンジング♪ナールス エークレンズ

以前ナールスピュア、ナールスフォーム、ナールスロゼをご提供いただいた株式会社ディープインパクトのレビューモニターに当選♪

<クレンジング&洗顔ジェル>nahls a-cleans(ナールス エークレンズ)をご提供いただきました。
 
P1290918.JPG


エイジングケア世代のナールス化粧品


ナールスと言ったら、40代からのエイジングケア化粧品!

P1290088.JPG


ナールス エークレンズも、エイジングケア世代専用クレンジング&洗顔ジェルとうたっていますので、私のような40才辺りの年代の方にお勧めです。

ただ、確認をとっていないので断言はできないのですが、20代30代が使用しても何ら問題ない使用感であるように思いました。


お世辞で若いと言ってはもらえても、それなりに、年相応に老けてきたと感じる今日この頃。
時々ではあっても美容についてのブログを書くからには、私、いつも10才は若く見られます位の事を言ってみたいものですが、いくらみなさんに顔をお見せしないからってそんなウソはつけません。。。

そう、それなりに、たるみの気になるところもあれば、シミ、シワだってある。何もしなくてもキレイな10代のようなお肌からはほど遠くなりました。。。
ただ、今の化粧品の品質は全体的にとてもよいと思うので、よほど体質に合わないとか、もともとお肌が弱いとかでなければ、お手入れをしていればけっこういい状態を保てるように思います。

そんな中、特別肌トラブルのない状態からこちらのメイククレンジングをお試しさせていただいたのですが、一番の感想は、「使い心地がお肌にやさしい!」です。


ナールス エークレンズを使用してよかったところ


私は乾燥肌ではないので自分自身で証明することはできないのですが、これはお肌の乾燥が気になる方にといいかも!感じました。

まず、使用中の刺激が少ない。
そして、使用後もお肌はしっとりしています。
汚れは落として潤いは落とさない感じですね。

しっとりと言いましたが、なんというか、いい意味で普通なんです。
さっぱりとも言えるし、しっとりとも言える。
この辺り、個人の感覚なので人によって違うと思うのですが、私は、洗い流した時に、変にぬめぬめが肌に残るのはあまり好きではありません。どちらかと言えばサッパリすっきりが好みです。ただ、サッパリと言うと、そのあとパサパサするのでは?と心配される方もいると思うのですが、乾燥する感じは全くありません。むしろメイククレンジング後なのに潤っています。

刺激を感じる事もなく、とにかく使い心地がやさしく感じられたので、お肌への負担は少なさそうだと思いました。


ずぼらな私にとっては、メイククレンジング1回でダブル洗顔不要なのもポイントが高いです。忙しい方にも嬉しいですね。


ナールス エークレンズのよくなかったところ


厳密に言うと冬場は唇だけは乾燥することはあっても、その他はお肌にトラブルを感じていなかった私。もともと問題がなかったにしろ、お肌への優しさを感じるナールス エークレンズ。

1つだけ気に入らない点をあげるとしたら、使い始めが真冬でしたので洗面所に置いておいたジェルを顔に乗せると冷たい!!

S7440004.JPG

手が濡れていると使えないので落としてから入浴していましたが、途中から浴室に置くようにしました。お風呂場が温まると冷たすぎることもないし、入浴時には乾いたタオルを持ち込み、湯船で温めた手を拭いてから使用すれば快適です。

もしくは、別ブランドになってしまいますが、私のように冷たいのは苦手だけれど冬場でもどうしてもメイクを落とすのにジェルを使いたい方は、マナラのホットクレンジングゲルがお勧めですよ。
美容液クレンジング【マナラホットクレンジングゲル】



さて、頭から順に洗った方が余計な物が顔に残らなくていいというお話もありますけれど、頭を洗い、びしょびしょになった顔をメイクがついたままタオルで拭いて洗顔するのも面倒なので、私は濡らさないで落とすタイプのクレンジングを使用するときは洗顔を先にしています。

入浴前にメイクを落とすとその後お肌が乾燥していくので、浴室で落とすのが正解という皮膚科医の先生のお話をテレビで聞いたことがあるのですが、ナールス エークレンズに関してはその心配はなさそうなので、どちらでもよさそうですね。


ウオータープルーフのマスカラは落ちるのか?


私は最近、ずっとお湯で落とせるマスカラを愛用していますが、マツエク派の方にも使用していただけるそうです。おととしのまつ毛の日にまとめ買いしたアルマードのチェルラーエレガントロングマスカラが未だに残っており毎日使用しております(^^)

お湯で落とせるマスカラと、普通のアイライナーを使っている私には問題ないのですが、ウォータープルーフの化粧品をお使いの方は専用のポイントメイクリムーバーを使用することがお勧めされています。
そこまでの洗浄力を求めると、やはりお肌への負担が大きくなるのでこれは仕方ないですね。



乾燥肌・敏感肌の方を思って開発されたお肌にやさしいクレンジング


エイジングケア世代専用クレンジング&洗顔ジェルと宣伝されていますが、10代20代でもお肌に負担のかかる生活をされていたり、敏感肌、乾燥肌に悩んでいる方にも使っていただけそうだと思いました。

実際に、皮膚科医監修のもとで、乾燥肌敏感肌の方に合うお肌にやさしいクレンジングを目指して研究開発された商品なのだそうです。

お試しサイズがないのが残念なところですが、初回20%オフのお試し価格で30日間返金保証つきなので、自分に合うクレンジングを本気でお探しの方にも安心してお試ししていただけます。
夜だけのご使用で約2ヶ月分。(朝の洗顔にも使用できます。)


お肌にやさしく、メークや皮脂よごれはしっかり落とす!


アミノ酸系洗浄成分がどれよりもよい洗浄成分なのかどうかはわかりませんが、メーク汚れと皮脂汚れは落として潤いは落とされないというのが実感できました。

お肌にやさしく汚れには厳しい(^^)

とにかくお肌への負担を感じることなくやさしい使い心地です。
クレイが毛穴の汚れまで吸着してくれているのだそうですよ♪

毛穴の目立ちにくいお肌を目指す成分や抗酸化効果の期待される金も配合されているところが、年齢肌が気になるお年頃の私には嬉しいです。



10の無添加

無香料、無着色、無鉱物油、オイルフリー、アルコールフリー、パラベンフリー、石油系界面活性剤フリー、PG、DPGフリー、紫外線吸収剤フリー、旧表示指定成分フリー


<全成分>


S7440001.JPG


水、BG、ラウリン酸ポリグリセリル−10、ペンチレングリコール、グリセリン、ラウロイルグルタミン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、グルコシルセラミド、金、タナクラクレイ、カワラヨモギ花エキス、シソ葉エキス、ユズ果実エキス、アーチチョーク葉エキス、ダマスクバラ花油、α−グルカン、PEG-60水添ヒマシ油、カルボマー、ポリアクリル酸Na、水酸化K


ホームページの感想にはダマスクバラ花油の香りがほのかにするところが好きだという方がいましたが、それを読まなければ気が付かない位でした。ジェルの成分の匂いかと思っていた(^-^;

キツイ香料が苦手な方にも使ってもらえそうです。

記事を書くにあたって改めて見直すと、なるほどと思うエイジングケア成分も入っており、確かに、お手入れを怠るとすぐに目立ってくるクスミが気にならなかったような気分にもなってくるのでした(^^)

紹介しきれない特徴は下のバナーより、ナールスエークレンズのホームページで紹介されております。洗顔しながらエイジングケアができるクレンジングに興味のある方、クレンジングジェルに興味のある方、そして、乾燥肌・敏感肌でも安心して使用できるクレンジング&洗顔ジェルをお探しの方はご覧ください。

最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

ナールスエークレンズ
posted by のんび at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 洗顔
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7318017
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プロフィール
のんびさんの画像
のんび
3児の母。子どもに軽いアレルギーがあるため、食品・化粧品の成分はよく見るタイプ。 内外から輝く素敵な女性を目指してゆったり努力中。詳しくはカテゴリから自己紹介をご覧ください。
プロフィール
♪お気に入り♪ P1270177 - コピー.JPG 塩洗顔プルミエグラン P1240318.JPG 贈り物マリアテラスドレシャン
写真ギャラリー
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリアーカイブ

美容・ビューティー ブログランキングへ
最新コメント
 無料モニター プラセンタ100体験記事 いまだ活用できていないツイッター 記事更新した時くらいはつぶやくのを忘れないように気をつけます
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。