広告

posted by fanblog

2015年08月27日

プアール茶、ウーロン茶、植物発酵エキス配合のスルスル茶でおなかスッキリ

こんにちは、のんびです。

美肌をつくるために、最初は外からのアプローチに目が行きがちですが、体の中からきれいにしていくことも大切ですよね。

私がそれを実感したのは、子どもたちのアレルギーを何とかしたいと色々と試したことによるところが大きいです。

まず食事。
人にこうしましょうと言えるほどきちんとしているわけではありませんが、なるべく添加物を摂らないように心掛けています。

加工品を食べない訳ではないし、子どもたちは買ったりもらったりで色々入っているパンやお菓子を食べています。その上バランスを考えて作った食事も最近では好きな物しか食べなかったりするので全然うまくいきませんけれど。

それでも、何も考えずに過ごすよりは、少しはマシかなと思っています。


子どもたちのために考えて用意した食事のおかげで、私の調子もいいですし。

世の中美味しいものであふれているので、どうしても食べてしまいますよね。
摂りすぎなければいいかなと私は思っているのですが、プラスアルファで何かいいものがないかな、と、今も探して試しています。


今回はスルスル茶をお試しさせていただきました。

P1230668 - コピー.JPG


私は初めてスルスル茶を知りましたが、他にも、スルスル酵素という商品もあるんですね。

スルスル茶スルスル酵素ともに、モデルやテレビ出演でもご活躍されているという管理栄養士の豊田愛魅さんが監修されています。



P1230673 - コピー.JPG

スルスル茶の中身はこのように1包ずつ使えるようになっており、内容量は、45g(3g×15包)。


カップで飲む場合は200m程度のお湯を注いで3分ほど待って飲みます。

濃く出すほど、たくさん飲むほどお腹がゆるくなることもあるそうですので、最初は少ない量で試した方がいいですね。

1包で500mlほど抽出できるそうです。



P1230675 - コピー.JPG


こちらは、3分ほど出したものです。
もう少し時間を置くともっと濃い茶色になります。

味は普通にプーアール茶。
美味しいです。美味しいプーアール茶です♪

でもウーロン茶も入っていて、そう言われてみたらウーロン茶のように思えてきました。
両方入っているからと言えば当たり前なのですが、これを飲むとどちらがどんな味だったのかわからなくなります(笑)。



そういえば、プーアール茶も紅茶も原料は緑茶だという事を知って以前驚いたのですが、ウーロン茶もそうなんですよね。

緑茶の木の種類にも色々あるそうで、正確にいうと今口にしているそれぞれのお茶が全く同じ葉から作られている訳ではないのですが、緑茶から作られるというのは事実です。

毎日何気なく飲んでいるけれど、お茶って奥が深い飲み物なんですね。


P1230670 - コピー.JPG


スルスル茶は色んなお茶を配合した混合茶です。

何が入っているのかと原材料を見てみると。。。


P1230669 - コピー.JPG


【原材料名】
プアール、ウーロン、発酵茶、発酵ビワの葉、ショウガ麹(ショウガ発酵物)、植物発酵エキス※1

※1植物発酵エキス、野菜類(コリアンダー、ピーマン、ほうれん草、黒豆、山芋、その他)、野草類(スイカズラ、ハイビスカス、クマザサ、その他)


茶葉の他、ショウガ麹や植物発酵エキスも入っています。

植物発酵エキスの野菜類その他、野草類その他、その他が気になります〜(笑)。


よほど食品アレルギーがない限りその他大勢のうちのわずかな原料まで気にする必要はないかと思いますが、妊婦さんや子どもが飲んでもいいのか大丈夫なのかとか、気になりますよね。


スルスル酵素の野草発酵エキスは80種類の素材から抽出されているとあるので、書き出してみます。


アカメガシワ、アガリクス、アンズ、アマチャヅル、アマドコロ、アムラの実、イチジク、イチジクの葉、イチョウ葉、ウコン、ウメ、エゾウコギ、エビス草の種子、エンメイ草、オオバコ、オトギリソウ、カキの葉、カミツレ、カリン、キキョウ根、キダチアロエ、キャッツクロー、キャベツ、キンカン、クコの実、クコ葉、クマザサ、グレープ、グレープフルーツ、ゴボウ、コンブ、サラシア、シイタケ、シソ葉、ショウガ、スギナ、セッコツボク、センシンレン、タマネギ、タマネギ外皮、タンポポの根、ツユ草、ツルナ、トウガラシ、ドクダミ、トチュウ葉、トンカットアリ、ナツメ、ナンテンの葉、ニンジン、ニンドウ、ニンニク、パイナップル、パセリ、ハト麦、ハブ草、ビワ葉、フノリ、ベニバナ、マカ、マタタビ、マツ葉、ミカン、メグスリの木、メロン、モモの葉、モヤシ、モロヘイヤ、ヨモギ、リンゴ、霊芝、レモン、レンセンソウ、甘草、桑葉、紅参、高麗人参、田七人参、ラカンカ、ルイボス(順不同)



おなじみの名前から、初めての名前もいくつか。
てっきりスルスル茶にも同じ成分が入っているかと思いきや、スイカズラ、ハイビスカスの名前が見当たりません。

本気で知りたければ問い合わせるしかなさそうです。
(どうしようかな。。。)


私も飲んでみて、翌日の排便がその名の通りスルッと切れがよかったな、という感じだったので大量に飲まなければそれほど問題はなさそうなのですが。

お腹が痛かったり、緩くなったりはしませんでした。


ただし、病気などで通院中の方やお薬を常用されている方は、医師又は薬剤師にご相談の上お召し上がりください。とありますのでご注意を。


何事もバランスよく適量に、が、大切ですね。






油も脂もスルスルなお茶

タグ:妊婦 お茶 便秘
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4106035
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プロフィール
のんびさんの画像
のんび
3児の母。子どもに軽いアレルギーがあるため、食品・化粧品の成分はよく見るタイプ。 内外から輝く素敵な女性を目指してゆったり努力中。詳しくはカテゴリから自己紹介をご覧ください。
プロフィール
♪お気に入り♪ P1270177 - コピー.JPG 塩洗顔プルミエグラン P1240318.JPG 贈り物マリアテラスドレシャン
写真ギャラリー
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリアーカイブ

美容・ビューティー ブログランキングへ
最新コメント
 無料モニター プラセンタ100体験記事 いまだ活用できていないツイッター 記事更新した時くらいはつぶやくのを忘れないように気をつけます
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。