広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年04月28日

彼氏が外国人



私の彼氏はポーランド人です。

突然私の働いている職場に営業にやってきました。

最初はなんとも思っていませんでしたが、

メールのやりとりしていく中で、ふたりで会う事になり

付き合うようになりました。








ポーランド人だからなのか、(ポーランド人はおもてなし好き)

彼は毎回朝食をつくってくれます ^^)

レディーファーストも徹底してるし

頼めば喜んでやってくれます。







ただ彼はあまり愛情表現してくれません。

行動ではあらわしてくれるんですけど。

「I like you 」「I love you」

とかはぜんぜん言ってくれません。

ちょっと寂しいです。

ポーランド人は、愛情表現が豊かと言われますけど、

みんな性格が違うのかなーとも思います。


外国人なので、このまま付き合っていけるのかは

考えるところです。

ポーランドの男性は頭がよくて、物事をいつも分析してて

人に気を使える優秀な人達だなぁと思います。

浮気はしているかもしれませんが、

挨拶などの基本的な礼儀はわきまえているような感じがします。

日本人男性よりもいいかもしれません。

背が高いし、金髪の青い目でかっこいい。

人それぞれ性格ありますけど、

外人の中で一番好きな国民かもしれません。











2016年12月19日

八方美人な男の心理


誰にでも平等にやさしくする男性。
私のこと好きなのかな?と思ってしまいますよね。

しかし、そのやさしさは表面的であって本当に相手を思っているのとは違います。
やさしくしていても距離感を保っていたり、深く入り込まれないようにしていたり。

何個かのグループを行ったり、来たり。
どっちつかずの行動をとり、人の悪口は言わない。
両親、兄弟、子供などの家族の話をすることが多いです。

そんな男性の心の裏側には、人にきらわれるのが怖いという不安が隠されています。
深く付き合うと、別れるのが怖かったり、ひどいフラれ方をしたことがトラウマになっていることなど
人から拒否されることの恐怖が隠されています。

ただ人から嫌われたくないという男性の場合は、
あまり女性を褒めたり、あたかも自分に気があるようなセリフを言ったりはしません。

やさしいけれども、どこか冷たく。
好かれている気はするけれど、本気では好かれていないような寂しい気持ちになると思います。

そしてこのタイプは、
メールや電話の返信はわりとはやくて、マメでしょう。

このタイプは、自分から積極的に関係をリードするタイプではないので、
どちらかと言えば、告白されたい方です。

自分から言うよりも、言われたい。
求めるよりも、求められたい。

そんなに好きでなくても、告白されたら受け入れる可能性は高いでしょう。
つき合っても、つき合わなくても、どちらでもかまわないと思ったら
自分から告白した方がはやいかもしれません。


このタイプは、まじめでいい人だけれども、つき合っても愛されてるという実感がわきにくいため自分から愛したいという人にはぴったりでしょう。
良い部分で言えば、一人の人と決めれば、一途なので誠実に付き合ってくれると思います。



また、そうではなくて
モテたいという心理から八方美人になる人もいます。

そんな男性は、あたかも自分に気があるかのようなセリフを言うでしょう。
かわいい、キレイ、モテそう、など。

気分がよくなるセリフや自分はあなたの味方です。というアピールをしてきます。

このタイプは、女性をその気にさせるのがうまいため、
あまり一人の人とじっくりというタイプではありませんが、
本当に気持ちがあれば、自分から告白してくるはずです。






2016年03月07日

急に気持ちが変わる|恋愛




男女の関係には矛盾した二つの心理が働くことがあります。

それは、すべてがうまくいっていて、お互いが愛し合っているとわかっていても、急に相手のことを非難するような感情をもってしまったり、恨みの感情をもってしまうことがある。

たとえば、

・あなたは彼とデートの約束をしているとしよう。彼と会えるのを楽しみにして、夜も眠れずにワクワクしている。しかし、実際にあってみると、なぜかちょっと違う感覚におそわれてしまう。

・今まで好きで好きで仕方のなかった相手に、あるとき突然の一言により急に気持ちが冷めてしまう。

あまりにも彼に対して思い描いていた想像と現実が違い、自分の望んでいた人とは違うと冷めてしまうパターン。これはあまり会う時間が少なく、待つことが多いカップルによくあること。本当の彼を知らず、自分の想像で作った彼に恋をしてしまう。

または、好きなのにもかかわらず、どこかでこの彼でいいのかと迷って決められないとき、相手の一言で「やっぱり彼じゃない!」と何かが下りてくるような感覚で、ハッキリと気持ちが固まるときもある。








あるいは、

・彼はあなたにとってもやさしくしてくれる。だけれども、あるときふと過去に自分をムシしたことや嫌だった思い出を思い出し急に怒りがでてくる。

この感情はとくに激しく愛する者同士が共通して起こりやすい傾向である。昨日まではあれほど仲良くしてお互いの愛を確認し合っていたとしても、急に相手の愛を信じることが怖くなり、相手を責めるようなことを言ってしまったり。

しかし、恋愛をすると
よくあることで、誰でも感情は不安定になってしまうもの。

「自分は愛されている」と満たされている日があったかと思うと、急にそれは本当なのか、気持ちが変わったりしないか、なぜあの時はそっけない態度をとったのかと、相手の愛情を信じて優しくなろうと思っているのに、過去に傷ついた出来事を思い出して不安になってしまう。

この感情は、もともと「自分は愛されないのではないか。」という自身のなさからくるもので、ずっと深い心の中にあったものです。

その感情が強い恋愛をすると、心の奥に眠っていた上手く表現できない感情が何かをきっかけにあふれてしまうのです。

この元々の不安を癒し、愛されていると充足感を感じられれば不安定な感情も落ち着いてくることでしょう。

まずは、相手に相手に愛情を求めるのではなくて、自分が自分を愛すること。

自分の自己肯定力をあげることが、大好きな彼との関係をうまくいかせるコツです。










2016年03月02日

なに考えてるのかわからない男|男性心理|引き寄せ



女性はないがしろにされると、間違ったとらえ方をしてしまうことがあります。

あまりにも音沙汰がないと、無視されていると不安に思ってしまい。

もう二度と会えないのかもしれない、

いつ連絡がくるのかと、いてもたってもいられなくなくなるものです。

きっと私ともう別れたいんだ、とか。

他に好きな人ができたのかもしれない、という不安にかられてしまう前に

女性が男性に対してわかってあげること。

男性は疲れたときや悩み事があるとき、ひとりきりになって考えたいときがある。

女性でもそんなときがあると思いますが、

一つづつのことしかできない男性脳のほうが頻繁にあること。

あなたへの愛情が冷めたわけではなく、

あなたが至らなかった、ということでもありません。

いままで彼との関係がうまくいっていたのに、彼が急に口数が少なくなったり

メールの返信が突然減ったりした場合。

なぜなのか、どうしてなのかと、聞き出そうとするのは得策ではありません。

原因を突き止めようとしたり、彼にもっと連絡をするようにと求めれば、関係が悪くなることもあります。

そんな雰囲気を察した場合、彼の気持ちをくみとり、そっとしてあげること。

また悩みから抜け出した時に、連絡がくるだろう。と意識を自分に集中して自分が楽しいと思えることをしているほうが健康的です。

・日頃からやりたいと思っていたことに挑戦する。
・友達と会う。
・運動する。
・映画や本にはまる。
・占いやカウンセリングにいく。
・部屋をかわいくしたり、日常生活を充実させる。
・旅行に行く。

恋愛は不安が少ない方がうまくいきますから、不安の方に意識を集中して、不安を強めないようにすること。

人の意識は見えないところでつながっていますから、不安に思っていることを引き寄せてしまいます。

自分の内面を愛情と幸せな気持ちで満たしていれば、自然と恋愛もうまくいくものです。

そして、感謝の気持ちと愛の波動は同じ周波数ですから、

愛の感情がわからない場合は、一日一回は彼のいいところを心の中で感謝してみてください。

悪いようにはなりませんから。


おすすめの書籍










2016年02月29日

何を考えているかわからない彼氏


女性は男性からの「既読スルー」「返信なし」のような、ムシされるような行為をされると、間違ったとらえ方をしてしまうことがある。

その時の気分次第では、その解釈は一層ネガティブなものになり、

「わたしに飽きちゃったのかもしれない」

「もうこれで終わりなのかな。」

「ほかにいい人できたのかも。」

「やっぱり私は愛されない。」

〜などなど。

気分が落ち込むとここまで考えてしまう。


そして、「もし彼がいなくなったらどうしよう。」

「私は愛される価値がないんだ」とどんどん不安になってくる。

女性が男性にムシを貫き通すとき、そんな最悪な状況を想像してしまうものです。


そんなとき、女性が男性に対して理解しておくこと。

男性はときどき、何か悩むことがあってストレスに苦しめられていることがある。

それを自分に対する個人的な理由によるものだと受け取ってはならない。

男性にとってはわりと頻繁にあることだ。

決して彼女に対して愛想をつかしたわけではないし、時がくれば必ず帰ってくる。

大事なのは、そんな時まで彼を心配し、あとを追ったりしないこと。


男性は女性と違い、他の人に相談したりせず、一人の世界に浸っていたいのです。

そんなとき、女性がどうしたのか。なにかあったのかと探ろうとすれば、

男性はきっと「別に」「なんでもない」と答えるにちがいない。

そこで、女性は拒絶されたと感じ。

「私は必要ないんでしょ。」「別れたいのね。」

ということになりかねない。

男性が自分の殻に閉じこもっている。ということに気づいたときには、彼の本音をくみとり

そっと、ひとりにしてあげる。

決して一緒に問題を解決しようとか、きもちを探ろうとしないほうがいい。

男のちょっとした病気みたいなものであるから、時がくれば、自分の殻から出てくるだろうと思い。

女性は自分を幸せにすることに時間を使おう。




★本命の彼女になる!魔法の3ステップ〜

>おすすめの本
↓   ↓   







2015年01月29日

男性が告白するまでの道のり|30代〜40代|慎重派男性


男性と女性では、考え方や体内で感じる時間の流れに
かなりのズレがあるようです。

女性の時間の流れは男性にくらべてはやく、女性の方がすぐに関係に区切りをつけてしまう傾向にあります。

もうちょっとで実りそうな恋愛だったに、、。

タイミングの違いから女性の方からこわしてしまう。ということが多いように感じます。


男性の場合、キチンとつき合うまでの心の準備に時間がかかりますが、女性は男性にくらべて気持ちの変化がはやいですね。すぐに白黒つけてほしい。そうでなければはやく次にいきたい。という気持ちになるようです。


男性には性格や年齢によって、告白するに至るまでの気持ちの変化と行動パターンをふんでいます。


ここでは、真面目で慎重派な男性、30代〜40代、いわゆる肉食系や遊び目的の男性ではなく、一般的な男性の本命女性に対する告白までの男性心理を書いてみました。


ちょっと気になる
出会ったばかりの最初の段階です。この時は、「かわいいな」「どんな人なんだろう。」というもっとあなたのことが知りたいなという時期です。このときは、わりと頻繁に連絡がきたり、人によっては毎日連絡してくる男性もいます。

しかし、この段階では気に入っているかもしれませんが、まだ好きにもなっていないし、真剣につき合おうともしていません。あくまでも受け身で、興味があるという心境でしょう。

この時点で女性の方が興味があるならはやく口説いてよ!という気持ちになるかもしれませんが、あせりは禁物です。もう少し彼の気持ちが育つまで待ちましょう。


 恋愛対象として見る
食事にさそったり、デートしたり、共通の趣味をしたり、頼みごとを頻繁にしたり、また友達のようにふるまう男性もいます。この時点では、まだ友人を優先したりとあなたと会う事を一番に優先しないかもしれません。このときはつき合っても大丈夫な相手なのか、一緒にいて居心地がいいのか、自分を知って欲しいという欲求もあるのでしょう。


 好きになる
この段階では好き好きアピールをしてくるでしょう。あなたのことを褒めたり、口説いたり、積極的な行動を見せるかもしれません。


告白する
この時点では、あなたのことを真剣に考えています。そのためいつも来ていた連絡が極端に少なくなったり、急に連絡が途絶えたりすることがあります。でもここでパニクってはいけません。あなたのことを真剣に考え、告白の場所やタイミング。仕事が落ち着いて、誕生日やクリスマスなどなにかのイベントに合わせて告白しようと思考をめぐらせているのかもしれません。

このとき女性は、もしかしたら誰か別の人とつき合ったのではないだろうか自分に興味がなくなったのではないだろうか。など悲観的に考え、あきらめてまた別の人を探そうとすることが多いのです。

そのため、男性側が告白する前にフラれてしまったと嘆くことになるのです。本命だからこそ、時間をかけて考えるということなのでしょう。ちなみに、このタイプの男性と出会ってから告白までの期間は3か月〜6か月くらいなので、すぐに進展しないからといって焦らないでください。あなたに真剣で長く付き合っていこうと思っている男性ほど、ゆっくり時間をかけるものです。

また、肉食系であそび目的の男性ほど熱烈にアプローチしてきたり、すぐに肉体関係を結ぼうとします。体の関係をもった後は音信不通になってしまうような、心無い男性にひっかからないように!男性には大切にされてくださいね。




336.jpg


2015年01月05日

【脈アリ男性】男性が好きな女性にとる態度・行動


男性が自分の気持ちに気付いてほしいと好意のある女性に対して好き好きアピールを送っているときの行動というのはいったいどういうものなのでしょうか?男性の年齢、経験や性格によっても異なりますが、ついつい好きな女性にとってしまう共通する態度や行動を紹介します!


|目をじっと見つめる
「目は口ほどにものをいう」と言いますよね。もっとあなたのことを知りたい、という熱意は相手と目を合わせるという行為となってあらわれます。目をしっかり見つめてまばたきをする回数が少ない場合、かなりあなたに見とれているサインです。

また、若い男性や恋愛経験が少なく奥手な男性の場合、照れや緊張から好意があるのにも関わらずまったく目を見ない。という行動をとったりもします。そんなときは自分から彼の目を見つめてみてください。まばたきの回数が多く、動揺してすぐ目をそらしてしまうようであれば「好き避け」です。彼のリアクションをチェックしてみましょう。


|連絡をマメにする
男性でも好きな相手とは少しでも接点を持ちたいと思うもの。なんでもない会話でも返事がくるとハッピーな気持ちになります。「おはよう」「おやすみ」のような他愛もないメールやラインが続くようであれば脈ありの可能性大!

奥手男性の場合、顔の見えないメールやラインの方が積極的な場合が多いでしょう。

|やたらと優しくする
好きな人には気に入られたい、マメさをアピールして自分に気を引きたいと思うもの。体調を気遣ったり、マメマメしく尽くしてくるのは好き好きサインを送っています。

|話をしているとき相手に体が向いている
言葉には出ていなくても自然と態度にはあらわれてしまうもの。興味のある対象には自然と体が向かってしまいます。座っているときなど、ひざがあなたの方に向いていると好意ありと言えるでしょう。

|帰りぎわになると口数が多くなったり、無口になる
次はまた会ってくれるのか、デートで楽しませることができたのかと不安になり良い印象を残そうとがんばって相手を楽しませようと話を盛り上げようと口数が多くなるタイプと逆に考えすぎてしまって無口になってしまうタイプもいます。性格によって違いはありますが、無口になってしまう場合、何かを言いだそうとしているのかもしれません。男性が話しやすいゆっくりしたペースで雰囲気づくりをしてあげるといいかもしれません。

|誠実さをアピールする
好きな人の前では電話やメールをしない、忙しくて連絡ができないときはあらかじめスケジュールを伝えて心配させないようにするなどの気配りをします。

また、他の女性はいないというアピールにもなるので遊びにいくときはだれといくのかしっかり伝えます。好きな人には、信頼できると思ってもらいたいから、できるかぎり誠実に接します!





2014年11月07日

復活愛を叶えるパターン4選




大好きな彼にフラれてしまった。

彼じゃないと絶対にイヤだ。

人生でそう何度も大好きになるような相手に出会えるチャンスなんてそうそうないから。絶対に復縁したい!

そう思うならもう一度復縁を望んでみては?

一度は恋仲になった相手なのだから、きっともどれる可能性はあるはず、

いろいろな別れ方そして復活の方法パターンをを上げていこうと思います。





■意見のぶつかり合い、ケンカ

とくに大きな原因もないのにやつあたりしてしまったり、単にムカついたなど。この場合、感情の勢いで別れを切り出すことが多いので、あまり時間をかけずに仲直りすることができます。「もう2度と連絡しない!」と言われても大丈夫。冷静になって素直に「ごめんなさい」と言っててみてください。きっと彼も許してくれるはず。



■新しい彼女ができた

よくある別れのケースはこれです。あなたと気が合わないと感じたり、不満があったりすると、他にもっといい人がいるのではないかと他に目を向けてしまい、結果的に他の女性に気持ちが移ってしまうということがあります。また、その相手がずっと好きだった女性であったりすると少し難しくなりますが、出会ったばっかりの人であっても、元カノであったとしても、その女性との関係がうまくいかなくなったり、つき合ってみると違うと感じたりすると、後にあなたのもとに戻ってくる可能性があります。



■彼の傷つくことを言ってしまった

男性のもっとも気にしていることを言ってしまい心が傷ついた場合、あまりのショックに「あれは傷ついた。」とは言えないことがあります。なぜなら、自分のもっとも弱い部分をさらけ出すようなものなので別れの理由を追求してもホンネを言わずに、他の理由で別れを切り出してくることもあります。

また、あなたのクセや言動などどうしても我慢ならない部分がある場合も積もり積もって別れを切り出すことがあります。

どちらにしても、この場合ほとんど彼の本心を知ることができず、復縁できたとしても時間がかかるかもしれません。2〜3ヶ月くらいの時間をあけて、彼とつき合っていく中での言動や態度をふり返ってみるといいかもしれません。そこで彼に以前とは変わったという印象をあたえられれば可能性アリです。





■将来がないと感じた

たとえば、あなたが結婚適齢期だとして、彼が若かったり、仕事が安定していないなど。結婚が考えられない状況であったりすると、あなたとつき合うことに罪の意識を感じ別れを切り出すことがあります。この場合、あなたが結婚をあせらずタイミングを合わせることがで解決することがほとんどですが、礼儀や常識がないなどの理由であれば、名誉挽回の時間がかかるかもしれません。彼と一緒にいない時間は、自分磨きにあててみてはいかがでしょうか。



別れ方のパターンによって、すぐに手をうったほうがいいのとある程度の時間をかけ再会するほうがいいパターンがあります。別れた理由や相手の性格によって個人差はありますが、一度つき合ったことがあるならば、きっとあなたは彼のタイプなはず。どーしても別れたくない彼であれば、もう一度頑張ってみる価値はあるかもしれません。



>>フラれたけどあなたに気持を戻させる方法

2014年10月20日

「手放したくない!」と思わせる女性になるには?

loveme.png



やっぱり女性は追いかけるより、追いかけられるほうが幸せ!!男性にコイツだけは絶対手放したくないと思わせる女性とはいったいどんな人なのでしょうか。大好きな彼のオンリーワンになるために大切な要素をまとめてみました。



おしゃれでルックスがいい

男性にとって見た目はとても大切なポイントです。一緒に歩いていて自慢できるようなカワイイ娘であれば自尊心が満たされ、あなたを手放したくないと思うはず。笑顔がかわいく、少しセクシーなファッションなどは男性にとってとても魅力的です。



他の男にとられそうな予感がする


甘えてくるのに追うと逃げてしまうような、男心をくすぐる存在。少しでも会わない時間があると、どこかに行ってしまう予感がする女性。「他の男にはとられたくない!」と不安をあおると、早く関係を深めようとするのが男性の心理。



フィーリングが合う

自分のことをが好きで、認めて受け入れてくれる。また、ホメてくれたり頼ってくれるようなプライドを満たしてくれる女性。やたらに依存してきたりせずに、自分らしさをもった人は、一緒にいて居心地がイイ。こいつとはずーと一緒にいたいな。という気分にさせるのがコツです。





以上の3つの要素が満たされていれば、あなたは彼にとって「手放したくない女性のひとり」という可能性大でしょう。さらにこの要素を深めて「この人となら幸せになれそう」と思わせるようになれば、ゴールインも夢ではないかもしれませんね。



本命の彼女になる!魔法の3ステップ

↓   ↓    ↓
http://www.infotop.jp/click.php?aid=221578&iid=38151&pfg=1





2014年10月18日

彼氏いない歴20年以上が急増!


1394465_543534505722616_1912178590_n[1].jpg




近ごろよく聞くのが、「今までだれともつき合ったことがありません。」という女性たち。若くてかわいらしく、彼氏なんてすぐにできそうにみえますが、いったいナゼでしょう。「一度もつき合ったことがない」「なかなか彼氏ができない」という女性たちの共通点を探ってみました。



■基本的にあまり外出しない

毎日、家と職場の往復だけ。プライベートな友人とも休みが合わないため、休日はひとりで買い物に行ったり、家でだらだらしている。




■仕事ばかりしている

やらなくてはいけないプロジェクトに追われ、全精力を仕事に注ぎこみすぎてしまい恋愛をしている余力がない。




■プライドが高く、受け身

異性が好意をもってアプローチしても、少しでも合わないと思うと避けてしまう。好きな相手には思っているだけで行動はしない。




■人との付き合い方が苦手

他人とオープンになって話しをすることが苦手だったり、自分の気持ちを伝えることに抵抗がある。






■ムダな恋愛はしたくない

結婚にいたらない恋愛はしたくない。どうせ別れるのなら最初からつき合いたくない。




あまり出かけないようになったのは、家にいてもインターネットやゲームなどで楽しめる時代背景も関係もありそうです。人と直接会わなくてもメールやSNSでコンタクトがとれるので、リアルに人と接する頻度が減っているということも一つの要因でしょう。出会いは人のつながりの中で生まれるものなので、人と会うことはめんどうがらずに行ってみましょう。どんな縁があるかわかりませんからね。






2014年10月08日

占い師にムリだと言われたけど復縁して結婚できた!




ぜーたい彼以外には考えられない、絶対に復縁して結婚するぞ!

という意思を貫き通し結婚しました♪

他の人にはとられたくないからはやく子供をつくるぞ。だって結婚は早い者がちでしょ。

こんなに顔がタイプで将来有望な人にはもう出会わない予感がしたから結婚できてほんとにうれしい!!

彼は外科医を目指す学生、実家もお医者様の家系でお金持ち。私と彼は同い年で誕生日も一日違い。出会った瞬間この人だ!って思いました。


私は当時、下町のキャバクラで働いていたのですが、そこにお客さんとして来てくれていました。学生のくせになんかお金もってるな〜。と思ってました。


向こうも私のことに興味をもってくれていたので、すぐにつきあうことになりました。



でも彼はキャバクラ通いをやめず、いつもケンカばかり。。



ケンカして→仲直りしてを繰り返して一年。もう私の束縛と依存に耐えられないと、とうとうフラれてしまいましたガーン


その後、何度メールしても電話をしても復縁することはない。と言われ。


占い師のところにも足しげく何度も通いました。

行くたびに「もう彼は私のことをみていない、あきらめなさい。」と言われましたしょぼん


facebookの友達をはずされ。もう二度と会わないと言われ





もうどん底でした、、。



でも今は、こうしてハッピーエンド!


でも、いったいどうして彼の気持ちが変わったのか?



ちょっとしたテクニックを使っただけです。


ここまできても逆転可能なことってあるんですね。





本気で復縁したい方。




これ、試してみる価値があります。


↓    ↓    ↓

http://www.infotop.jp/click.php?aid=221578&iid=158

2014年09月01日

手に入りにくい女性ほど魅力を感じる男性心理とは?


1375015_1421019468113262_242542913_n[1].jpg


思い通りにならない女性というのは、何を考えているのか、たくさんの男性が心の中にいるのではないかと想像させられます。男も本当はそんな女性はイヤなのです。従順な女性が一番だと思っていながらも、素直で自分のいいなりになりそうな女性というのは追いかければすぐに手に入りそう。だと思うと燃えません。

男は闘争心のある生き物。なかなか捕まえられないものを必死に追いかけるのは男の性分です。心の中では素直でいてくれることを望みながらも、「思いどおりにならない女」が素直だったら最初からそんなに追いかけることもしなかったし、そこまで魅力的に感じなかったかもしれません。男はかんたんに手に入るものには感情も盛り上がらず、心も動かされません。極端に言うと、魅力を感じないのです。

しかし、なかなか手に入りそうにないものには闘争心がわき、ライバルに対しても競争意識がわいてくるのです。そうしてそんなに好きでもなかった女性を実際以上のイメージを自分でつくり上げて本気になっていきます。その女性のことをとんでもないスターに仕立て上げ魅力的に思ってしまうのです。

そして現実にその女性とつきあうことができ、じつは素直な女性だったりすると急に冷めてしまったりします。相手の女性は、「最初はあんなに熱烈にアプローチしてきたのに、なぜ?」と思ってしまうに違いありません。あまり熱烈すぎる相手は、つきあってからも「なかなか思いどおりにならない女性」を演出してみるといいかもしれません。


2014年08月24日

好きな女の過去にこだわる男性心理とは?


999651_1424705024411373_1704744632_n[1].jpg




決してすべての男性がつきあって女性の過去を気にするわけではないでしょうが、男性によっては相手の過去をとても気にする人がいます。

男が好きな女性の元カレを探ろうとするのは、「あなたが一番!」と思われたいからです。女性が彼のオンリーワンになりたいのなら、男性は彼女のナンバーワンになりたいのかもしれません。

駆け引きのように、「元カレはそんな言い方しなかった」など。自分の元カレとくらべるようなことをいう女性がいますが、そんなことを言われたら男のプライドはズタズタにされます。たとえ、知らない相手でも負けたような気持ちになります。

もし彼に過去の恋愛について聞かれたとしても「もう過去のことだから。」と言ってさらりと流し、あまり話さないほうがいいでしょう。そうすれば、自分こそが彼女を幸せにする男だと思って大切にしてくれるでしょう。

過去を断ち切って前向きな女性の過去をこだわる男性はいないはずですから。



2014年08月22日

一途になられると重たく感じてしまう男性心理とは?


女性が自分以外の男性に目をむけると不愉快になるのに、自分ばかり見られるとプレッシャーに感じてしまう。本当は自分だけを見て欲しいと願っているのに、それが目に見えて一途になられると、まるで自由をうばわれたような束縛を感じてしまいます。

もともと男というのは、女性が自分だけを見ていると勘違いしてしまいます。過去につきあった女性もすべて自分のだと思っていたりします。それは、自分はその女性をすべてを知っているという驕りみたいなものです。

けれどすべて知り、手に入れてしまえばドキドキ感は薄れてくるもの。一種の「飽き」みたいな感覚になってきます。女性は愛する人だけを見ていたいのかもしれません。しかし男性に、「あなただけですよ。」というあからさまな態度をとられると、逃げたいような欲求にかられてしまうのです。

ですから女性は時に、「あなただけがすべてではないですよ。」と思わせる行動をとってみるといいかもしれません。あからさまな駆け引きではなく、少し別の方向に目をむけ追いかけてばかりいないで、サッと身をかわす。ときにはそんな行動がスパイスとして必要なのです。

他の男を見るのは不愉快だけれど、自分ばかりみられても困る。これは女性からしたらなんてわがままなんだろう。と思うかもしれません。しかし、それが男性の心理です。いい関係を築きたいのなら適度に束縛し、適度に突き放す。そんなきままな態度が彼の気持ちをあなたに向かわせるのです。

↓      ↓      ↓


復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法


2014年08月21日

思いとウラハラな主張をする男の心理


男性はときとして、思いとはウラハラな主張をします。たとえば、女性に「合コンに誘われちゃった、どうしよう。」と問いかけられたとき。女性は「行かないで欲しい。」と止めて欲しいのにも関わらず、男は「行きたかったら、行けば」とまるで無関心かのような言い方をする時があります。

本当は行って欲しくないと思っているけど、自分から止めるのではなく女性からすすんで止めるのを決断して欲しいと願っているのです。そして女性が、「じゃあ、行ってくるね。」と言うと、「行けばいいよ」と投げやりになります。男性は自分の気持ちに逆らって反対のことを言っている間は、引き返すこともできなく、不安になっています。

そんなとき、とどめの一撃を加えるのではなく、「行くのをやめたわ。」と言ってあげてください。そして、あなたが彼の気持ちを確かめるために質問したならあまりいい方法ではありません。男のプライド、自尊心を刺激する質問だからです。

たとえば、男性がふだんから「オレは、もの覚えが悪いから、、。」と言っているけれど、女性から「もの覚えが悪いわね。」と言われたら意地をはって「そんなことはない!」と言いたくなるでしょう。

男性のウラハラな言葉は、単純に打算も悪気もなくただ意地をはっているだけなのです。そんな些細なことでもお互いに気をつけなければ、どんどん気持ちがすれ違って後戻りができなくなってしまいます。そうならないためにも、気持ちを試すような質問やプライドを傷つけるような発言は慎むようにしましょう。

↓      ↓      ↓


復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法


最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。