広告

posted by fanblog

ハローワークのマザーズコーナー実際の利用について

前回ハローワークのマザーズコーナーについて簡単に記事にしましたが、
今回は私が実際利用した時の流れを紹介します♪

前回の記事→ハローワークのマザーズコーナー

そのころの私はマザーズハローワークという存在を知らず、
最寄りの通常のハローワークに行きました。
この時が初めての利用だったので、利用登録をしました。
その時担当の方に、マザーズハローワークの存在を教えてもらいました。

後日、マザーズハローワークに電話予約し行ってみました。

ハローワーク
とは少し区分けされていて、
基本的にマザーズハローワーク内へは予約した人しか入れないようになっていました。
名前を呼ばれて中に入ると、かわいいキッズスペースが♪
この時私は子連れではありませんでしたが、3歳くらいの子だったら十分遊べるようなスペースがありました。

相談員の方に今の私の状況を説明、
具体的にどんな仕事がしたいのかを聞いてもらいました。
まずはその条件で相談員さんが求人情報を検索。

何件か表示されたのですが、
「ここはいつも募集をかけていて、あんまり新人が定着していないのよね」
「この職種の募集はすごく珍しいから、気になるなら応募してみれば?」
「ここはあなたと同じ市だけど、(地図を見ながら)ちょっと不便な場所よね。」

などと一つ一つ丁寧に一緒に見てくれました。

そこから気になるものがあれば実際にその会社に電話をして応募していいかなどを聞いてくれます。

この求人情報ですが、一般にハローワークで公開されているものと別に、マザーズハローワークでしか閲覧できないものも含まれているそうです。
子どもがいても優秀な人には来てもらいたいと思っているような会社が登録してあるようです。
(ただ数は少なめ)

その他、資格取得のための訓練校などの案内も受けられます。

私はその後2回目の利用の時に紹介してもらった、初心者向けのパソコン教室のインストラクターとしてパートをしていました。

主婦の自活を考える「専業主婦の自活のススメ」の応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。