2017年05月19日

“共謀罪”法案 衆院法務委で可決 いまさらながら、“共謀罪”の原案を読んでみた

共謀罪.jpg
ANN NEWSより


“共謀罪”法案が衆院法務委で可決された。

国会前では1300人が抗議運動をしており、衆院法務委員会でもドタバタしながらの採決だったようだ。

共謀罪、衆院法務委員会で強行採決!〜国会前1300人が怒りのコール


“共謀罪”法案 衆院法務委で可決 来週参院へ

「テロ等準備罪」、いわゆる“共謀罪”の法案が19日午後、衆議院の法務委員会で採決され、与党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 委員会では4時間にわたって質疑が行われた後、自民党が採決を求める動議を提出しました。そして、民進党や共産党などが抗議するなか、法案は採決され、与党と日本維新の会の賛成多数で可決しました。与党は23日の衆議院本会議で法案を通過させた後、24日には参議院で審議入りさせる方針です。



最近、ニュースによく出る”共謀罪”だが、適用範囲が広く、表現活動が萎縮すると批判されている。

さて、どんなものか…遅ればせながら、「テロ等準備罪」・”共謀罪”の政府原案を読んでみた。


組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案 新旧対照条文

Σ(゚ロ゚」)」おぉ「(。ロ。「)おぉ〜〜長いじゃないかっ!


話題になってるのは6条の2かな。

(実行行為を伴う組織的犯罪集団による重大犯罪遂行の計画)
6条の2

次の各号に掲げる罪に当たる行為で、組織的犯罪集団(中略)の団体の活動として、当該行為を実行するための組織により行われる遂行を二人以上で計画した者は、その計画をした者のいずれかによりその計画に基づき資金又は物品の手配、関係場所の下見その他の計画をした犯罪を実行する準備行為が行われたときは、当該各号に定める刑に処する。ただし、実行に着手する前に自主した者は、その刑を減刑し、又は免除する。


(同胞6条の2 2項 (割愛)(組織的犯罪集団の権益を維持したり拡大させる計画を立てて、準備行為をしても罰するよ♪ といった感じのことが書いてある))


つまり、

1.組織的犯罪集団のメンバーが、

2.団体の活動の遂行をするための計画を2人以上でして、

3.計画に基づいて、

4.犯罪実行のための準備行為をしたら有罪。



組織的犯罪集団と準備行為の適用範囲が広そう。ここが、問題なのか(^^

資金又は物品の手配、関係場所の下見その他の計画をした犯罪を実行する準備行為が行われたときは…


『その他の計画をした犯罪を実行する準備行為』って、ちょっとスーパーでメンバーが食べる食糧を調達しても、お縄になりかねない守備範囲の広さ!

組織的犯罪集団呼ばわりされたら、何にもできない。

暴力団の撲滅に一役買いそう。


普通に暮らしている分には平和になって良さそうだ。言論活動をしている人が、治安維持法みたいだと言って反対しているが、犯罪でもない行為を捜査して非難されるようなマネをまともなお巡りさんがするのか疑問だ。


仮に、犯罪を共謀しているわけでもないのに監視や干渉を受けて言論活動や日常生活に支障が出たら国家賠償請求権の対象になるだろう。

それに、わざわざ手間かけて一般庶民を監視しようとするほど警察は暇じゃない。監視されているのではないかという疑いなんて、どういう状況で持つのかよく分からない。

治安維持法みたく見えて不気味なのがいけないのかもしれない。こちらから、「私のこと捜査してませんよね」と情報公開を求められるようにすればいいかもしれないが、多分そうはならない。そんなことしたら嫌がらせのための問い合わせが殺到するだろう。

どうも、本を書いたりテレビに出たりする人と、私のような小市民とは感覚が違うような気がしてる。


ただ、分からないでもない点が一つ。一つだけどある。


“共謀罪”が出来て、それが一人歩きするような場合は怖い。

つまり、こういうこと。

1.安倍政権がこういうつもりで“共謀罪”を作りました。

2.そして、その意図通りに施行されました。

3.ところが、何年も経って政治家のメンツがガラッと変わりました。

4の1.法案成立時の意図とは違う意図で利用されるようになりました。

4の2.法案成立時の説明とは違う解釈で運用されるようになりました。

4の3.法案がさらに改正されて、国民生活を圧迫するようになりました。

…なんてね。

まぁ、そんなことがあるわけないじゃないか。

政治家やおまわりなんていつの時代も同じようなもんだろう。治安維持法が幅を影響力を持っていたような戦前の状況はあくまでも例外だ。三木清のような言論人が死ぬ羽目になったが、そんなことはこれから起こりようがない。

憲法9条の解釈がどんどん変わったようなことは、そう頻繁にあるもんじゃない。

明日の政治家は、今日の政治家と同じように信用のおける連中だ。

結局、“共謀罪”怖いなんていうのは取り越し苦労なのさ。


関連記事

"共謀罪"の実効性を下げる恐ろしい陰謀を巡らせてみた

共謀罪の違憲性について

100分de名著 「三木清 人生論ノート(1)真の幸福とは何か」を見てみた

100分de名著「三木清 人生論ノート (2) 自分を苦しめるもの」を見てみた

100分de名著「三木清 人生論ノート (3) 「孤独」や「虚無」と向き合う」

100分de名著「三木清 人生論ノート (4) 「死」を見つめて生きる」を見てみた

スポンサーリンク







ブログランキング・にほんブログ村へ


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6282094
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
まるいのさんの画像
まるいの
    来てくれて、ありがとう。
プロフィール
スポンサーリンク
検索
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
スポンサーリンク
最新記事
(05/29)NHKスペシャル「変貌するPKO 現場からの報告」を見てみた
(05/28)Facebook でキズナアイになりすましている方が「友達」1700人集めていた。マメな人なんだなぁ(感心)
(05/28)期待していたSMT 米国株配当貴族インデックス・オープンが振るわない
(05/28)【 Future of Go Summit 】AlphaGoが人類最強の囲碁棋士に3戦全勝。人間が囲碁をやる意味があるのか考えてみました
(05/27)MMDで遊んでみたら結構面白い
(05/26)「英文標準問題精講」が面白いんだよ。
(05/25)【号外】A.I.Channel +500,000 FANS 達成 おめでとう!
(05/25)ボランティアの翻訳は気楽な気分でやるもんじゃないなぁと思い知った (2017年5月25日加筆)
(05/22)NHKスペシャル「発達障害 〜解明される未知の世界〜」を見てみた
(05/20)共謀罪の違憲性について
(05/20)"共謀罪"の実効性を下げる恐ろしい陰謀を巡らせてみた
(05/19)“共謀罪”法案 衆院法務委で可決 いまさらながら、“共謀罪”の原案を読んでみた
(05/18)トランプ大統領が辞めさせられる? 事件を簡単に整理してみた。
(05/18)【モーニングスター】 SBI証券、iDeCo取扱い金融機関で初めて運営管理機関手数料を完全無料化
(05/18)バーチャルYouTuber キズナアイが面白い (2017年5月23日加筆)
(05/17)アキネイターを困らせてみた
(05/17)焙煎ごぼう茶を飲んでみた
(05/01)NHKスペシャル「憲法70年  “平和国家”はこうして生まれた」を見てみた
(04/30)NHKスペシャル「私たちと「象徴天皇」 〜政府の有識者会議「最終報告」を受けて〜」を見てみた
(04/29)『たんぽぽ娘』を訳してみた(序盤だけ)
オススメの確定拠出年金口座
記事ランキング
  1. 1. NHKスペシャル「憲法70年  “平和国家”はこうして生まれた」を見てみた
  2. 2. SBI証券・確定拠出年金口座の運用商品が増えた。さて、いいものがあるか。
  3. 3. SMT 米国株配当貴族インデックス・オープンが米ドルにすらアンダーパフォームしている
  4. 4. NHKスペシャル「発達障害 〜解明される未知の世界〜」を見てみた
  5. 5. 凄いぞ NASDAQ-100! でも買わない。
  6. 6. 米国債のゼロクーポンについて(2016年5月30日 加筆修正)
  7. 7. no img 新春BS1スペシャル「欲望の資本主義 2017 ルールが変わる時」 第1章を見てみた
  8. 8. 100分de名著 ルソー 『エミール』 第1回 「自然は教育の原点である」ダイジェスト
  9. 9. SMT 米国株配当貴族インデックス・オープン について調べてみた
  10. 10. バーチャルYouTuber キズナアイが面白い (2017年5月23日加筆)
カテゴリアーカイブ
新着コメント
リンク集