2016年11月05日

100分de名著 歎異抄 親鸞 (3) 『迷いと救いの間で』 を見てみた

親鸞の教えによって人々は救いと迷いの間で宙づりにされる。

100分de名著 歎異抄 第3回はそのモヤモヤっぷりを味わおうという話。


100分de名著 番組ホームページ > 歎異抄


親鸞の死後、その真意とは異なる解釈・異議が横行し、人々を惑わせていた。

歎異抄の後半では、その誤った解釈に四字熟語のタイトルをつけて批判している。


謝った解釈例

・阿弥陀仏の誓願の不思議と、念仏の不思議を分けて考える (第11条 誓名別信)

・経典を学ばなければ往生できない (第12条 学解往生)

・阿弥陀仏の本願に甘えて、悪事を冒してしまった人は往生できない (第13条 専修賢善)

・一回の念仏で思い罪が消える (第14条 念仏滅罪)

・煩悩をそなえた身で、この世で悟りを開く (第15条 即身成仏)

・悪事を冒したら心を改めなければならない (第16条 回心滅罪)

・自力で修行する人は浄土の端に往生し地獄に落ちる (第17条 辺地堕獄)

・お布施の多少によって功徳に差がつく (第18条 施量別報)


釈徹宗
「大きく分けると2つになるんですよ。

専修賢善(せんしゅうけんぜん)と造悪無碍(ぞうあくむげ)の2つの立場を批判することになります。

専修賢善は、いいことしないと往生できないという立場。造悪無碍は、悪いことをしても妨げにならない。何をしても往生できるという考え。いづれも極端なんですね。

13、14、16、18条が専修賢善 系、

11、12、15、17条が造悪無碍 系ということになります。

唯円は上手いバランスで両方を批判している」


第13条 専修賢善

「悪いことをしても浄土に往生できるから悪いことをしてもいい」という人に対して「そんな本願誇(ぼこ)りでは、浄土にいけません」と批判する人が現れた。しかし、これも親鸞(しんらん)の教えと違う。


(唯円の回想)

親鸞
「唯円坊は私の言うことを信じるか」

親鸞
「それでは、私の言うことに背かないか」

唯円
「謹んでお受けします」

親鸞
「まず、人を千人殺してくれないか。そうすればあなたの往生は確かなものになる」

唯円
「上人の仰せではありますが、私の器では一人として殺すことはできません」

親鸞
「それでは、どうしてこの親鸞の教えに背かないと言ったのだ。

これで、分かるであろう。どんなことでも自分の思い通りになるのであれば、浄土に行くために千人の人を殺せと命じられればすぐに殺すことができるはずだ。けれども、思い通りに殺すことのできない縁があるから、一人も殺さないだけなのだ。自分の心が良いから殺さないのではない。逆に、殺すつもりがなくとも百人あるいは千人の人を殺すこともあるだろう」

(唯円の回想終わり)


唯円
「自分が何をするかは全て過去の縁による。状況次第では何をしてしまうか分からないのが人間なのです。そんな私たちを憐れんで、阿弥陀仏は本願を立てているのに、良いことをしないと救われないというのは、阿弥陀仏の本願を疑っていると言わざるを得ません。

本願誇りを批判する役
「それじゃあ、わざと悪いことをしようというあいつはいいんですか」

唯円
「そういう訳じゃない。親鸞上人はいくら薬があるからといって、好き好んで毒を飲むような、そういう誤った考えは止めるべきだというのです。でも、悪を冒すことが決して往生の妨げになることはありません。本願誇りはいけないって言うあなた。あなただって本願を誇り甘えているのでは? どのような悪を本願誇りといい、どのような悪を本願誇りではないと言えるのか、本願誇りはいけないっていうのも考えが子供っぽいんじゃないの?」


釈 徹宗
「振り返ってみてみると、

『本願ぼこり』では往生できない という批判は誤り。

では、『本願ぼこり』はいいの? 何してもいいの? というとそれも違う。

では、『本願ぼこり』はダメなんですね。悪を冒してはいけないんですね。というと、悪を冒しても往生の妨げにはならない。

唯円は親鸞から千人殺してくれと言われましたが、ドキッとしたでしょうね。

人を殺さないのは人を殺す縁にないだけで、一歩間違えると我々だって人を殺してしまうことも我々の本性ではないのか。

そうすると、善人だから殺していない、悪人だから殺したというそんな単純な話ではない。

そもそも、我々の善とは我々の都合を通して考えた善、自分の都合を通して考えた悪ではないのか」


伊集院光
「NHKの番組で見たんだが、被験者に、人に暴力を振るっている映像を見せて、被験者の脳の働きを調べると嫌悪感を感じているのが確認できるが、『これは自分の家族の命を脅かした人に罰を与えているんだ』という情報を与えるだけで、嫌悪感じゃなくて快感を感じるようになってしまう。これは何か物凄いものを見ているという感じがしたんだけど」


釈 徹宗
「自分が善だと思ったり、悪だと思ったりする知性とか、理性とか、あるいは社会の倫理とかに依拠してしまうことの危うさは、やはりあるんだと思います。そうすると、『お前は悪を冒して…』と批判している人達は、何が善で何が悪かということを真剣に向き合って判断しているのか。

本願ぼこりの人は他力本願を誤解しているんじゃないのか。本願ぼこりを批判している人達も他力本願を誤解しているんじゃないのか。

宙づりになるんですよね。だから、知らない方が良かったんじゃないのかと思うことがありますよ」


歎異抄 第13条には念仏すれば、罪を消せるのかという問題が取り上げられている。

「念仏すれば、罪が消えるよ! Let’s 念仏!」

唯円
「これがなぜ誤りなのか解説しましょう。

確かに、念仏すれば深く重い罪が消えると書かれているお経があります。しかし、これは仏教で挙げた罪や悪がどれほど重いものなのかを知らせるために書かれていると思われます」

歎異抄
「念仏をする度に罪が消え去ると信じるのは、自分の力で罪を消し去って往生を遂げようと努めることに他なりません。そうすると、一生の間に心に思うことは、迷いの世界に自分を繋ぎ止めることに他なりませんから、命の尽きることなく念仏し続けて初めて浄土に往生できることになります。しかし、どのような思いがけないことに会うかも知れませんし、病に冒され苦痛に責められて心安らかになれないまま命を終えることもあるでしょう。そのには時、念仏はできません。その間にできた罪をどのようにして消し去ればいいのでしょう。罪を消し去ることはできないのだから、浄土に往生することはできないというのでしょうか。全ての衆生を光明の中に収め取って、決して捨てないという阿弥陀仏の本願を信じてお任せすれば、どのような思いがけないことがあって、罪深い行いをし、念仏することなく命が終わろうとも、速やかに浄土に往生できるのです」


礒野佑子
「罪は消えないけれども、往生できる…」


釈 徹宗
「罪を消すための念仏というのは、自分の都合の念仏じゃないですか。それは偽物の念仏だというんですね。本物の念仏は他力を信じた念仏。罪や煩悩を抱えたまま浄土に行くんです。自分の抱えた罪がアリアリと見えてくる。それが念仏です」


礒野佑子
「念仏は唱えなくてもいいと言ってましたけど」


釈 徹宗
「親鸞はそうはいってないですね。本物の信心には必ず念仏が備わっている。念仏と信心は一つの裏表の関係にあるというのが親鸞の考える仏道なんですが、唯円は信心に特化した話を展開していきます。これは唯円のオリジナルだと思いますが、唯円にはこういうことを言わざるを得ないような事情があったのかもしれませんね。


親鸞は、『念仏は自己の思慮分別やはからい(計算)が無いのが本来の姿である。唱えることも、説明することも、思議することもできないから』と言っている。

念仏は、我々の知性や理性で把握できるようなものではない。自分の計らいを捨てなければ、本当の他力の念仏にはならない。

念仏っていうのは、現代人は難しいことだと思います。近代知性が邪魔して、『念仏をすることは凄くて!』という風にはならない。我々は計らい(計算)の中にいます。計らいが無ければ社会生活は営めませんから。

損か得か、敵か味方か、役に立つか立たないかというのを駆使して暮らしている。どこかで、その身のままで迎えに行って抱いてもらわないと我々に人生って過酷じゃないですか。

例えば、子どもは子供でつらいことってあるんですよ。でも、家に帰ったら、『おかえり』って抱いてもらったら、辛いけど明日も学校行こうかとか、友達と遊ぼうかという気になる。これと似たようなところがあって、どこかで無条件で抱きしめてもらえるからこそ、孤独な人間が、凡人が愚者が悪人が孤独な人生を生きていくことができる。」


伊集院光
「謝罪会見を開くようなことがあったら、南無阿弥陀仏で済ませたい。理屈で言い訳するよう求められて、その理屈で炎上する」


感想

指南役の坊さんの解説が分かりやすい。浄土に往生するなんてあまり興味が湧かないが、それって割と幸せな証拠かもしれないな。

伊集院光の話に謝罪会見の話が出ていたが、そういえば、この「100分de名著 歎異抄」が放送されていたのは、舛添元都知事やベッキーが世間を賑わせていたころだった。


100分de名著 番組ホームページ > 歎異抄


関連記事

100分de名著 歎異抄 親鸞 (1) 『人間の影を見つめて』 をみてみた

100分de名著 歎異抄 親鸞 (2) 『悪人こそが救われる!』 を見てみた

100分de名著 歎異抄 親鸞 (4) 『人間にとって宗教とは何か』

NHKの番組関連の記事はコチラからどうぞ


スポンサーリンク






ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5593964
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
まるいのさんの画像
まるいの
    来てくれて、ありがとう。
プロフィール
スポンサーリンク
検索
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
スポンサーリンク
最新記事
(07/07)最終回
(04/28)CFを成功させた富士葵が、新モデルを使った動画を公開
(02/05)バーチャルYouTuber 富士葵 クラウドファンディングで1000万円集める
(12/29)【こいつぁすげぇや!】バーチャルYouTuber・シロ チャンネル登録者数10万人突破!!
(12/21)祝 シロが+10,000FANS!! 今日は初の VR LIVE 配信も
(12/20)【輝夜 月 Kaguya Luna】首絞めハム太郎 たった2本の動画で+10,000FANS!!
(12/17)【キズナアイ】祝 A.I. Channel のチャンネル登録者数100万人突破!!
(12/17)【Microsoft Office と高い互換性】Polaris Office(ポラリス オフィス)を使ってみた
(12/15)【輝夜 月 Kaguya Luna】期待のバーチャルYouTuber! 首絞めハム太郎 が面白い!! (12月21日加筆)
(12/14)電脳少女YouTuberシロsiro の初生配信が大盛り上がり
(12/13)祝 バーチャルおっさん チャンネル登録者数1万人突破!!
(12/10)電脳少女YouTuber シロ Siro の動画10選!!
(12/08)【バーチャルおっさん人気急上昇】けもみみVRちゃんねるの面白さについて
(12/04)キズナアイ 一周年を迎えチャンネル登録者急増! 年内に100万人超えか?
(12/01)祝 A.I.Channel 一周年
(11/23)ボジョレー飲んでみた
(10/08)【立憲民主党の公約を読んでみた】現実的でバランス感覚に優れた印象
(10/04)今度の解散総選挙についてNHKからアンケートを受けた
(09/12)【第19回MMD杯で特別賞受賞!】なんで受賞できたんだろう(^^;
(08/29)北朝鮮のミサイル発射事件を受けて、「王立宇宙軍 オネアミスの翼」のラストシーンを思い出した。
記事ランキング
  1. 1. no img 新春BS1スペシャル「欲望の資本主義 2017 ルールが変わる時」 第1章を見てみた
  2. 2. 電脳少女YouTuberシロsiro の初生配信が大盛り上がり
  3. 3. 【輝夜 月 Kaguya Luna】期待のバーチャルYouTuber! 首絞めハム太郎 が面白い!! (12月21日加筆)
  4. 4. 【輝夜 月 Kaguya Luna】首絞めハム太郎 たった2本の動画で+10,000FANS!!
  5. 5. 米国債のゼロクーポンについて(2016年5月30日 加筆修正)
  6. 6. SBI証券・確定拠出年金口座の運用商品が増えた。さて、いいものがあるか。
  7. 7. 凄いぞ NASDAQ-100! でも買わない。
  8. 8. いろいろ作れて楽しい。マグフォーマ―の類似品・マグウィズダムで遊んでみた。
  9. 9. 電脳少女YouTuber シロ Siro の動画10選!!
  10. 10. 100分de名著 ルソー 『エミール』 第1回 「自然は教育の原点である」ダイジェスト
カテゴリアーカイブ
新着コメント
リンク集