運動と健康食品との出逢いで健やかな毎日を

2020年03月02日

スミスマシンを使い、省スペースで安全に筋肉に運動効果を与える

昨日は『スミスマシンを活用する事の効果/軌道の安定と行いやすさ
と言うタイトルでスミスマシンを活用する事で本来は軌道や体勢・

バランスが難しいベントオーバーローイングを行う時にも安定した
動作が行いやすい。と言う事に ついて綴りました。


昨日のブログ→スミスマシンを活用する事の効果/
軌道の安定と行いやすさ



スミスマシンや その他のマシンと言うのは、その構造により軌道が
完全に安定している中で行えるのが大きなメリットですが、

通常のマシンとスミスマシンが異なるのは通常のマシンの場合は
上半身を鍛える時には状態が固定されている中で運動を行う事が


出来ますが、スミスマシンの場合はフリーウエイト種目と変わら
ないので上半身も下半身も自分自身で意識して安定させねば

なりません。


スミスマシンを自宅に取り入れる事を検討して
いるならば


ただ単に、重量を上げ下げする時の軌道が定まっていて、更に
バーベルシャフトの両端にフックが設置されて居るので、手首を

返すだけで『カシャン!』とバーベルが固定されるので、筋力の
限界に達しても重量に押し潰されたり、重量を支えきれずに


大きくバランスを崩してしまうと言う事も避けられるので、フリー
ウエイトと ほとんど変わらない見た目や構造とは言え、

その安全性はフリーウエイトよりも遥かに高いですし、動作の軌道が
定まっていて行いやすい点などはマシンと同様なので、スミスマシンは


フリーウエイとマシンの良いとこ取りをして居ると言えますね。


しかもスミスマシンはパワーラックの様にガッシリとした頑強な作りの
物も あれば、ハーフラックサイズで自宅に器具やマシン、台を何種類も

置くスペースが無いと言う場合でも 場所を取らないので、スムーズに
取り入れやすいと言う利点も あります。


安全面と動作の行い易さ、省スペースで行えると言う面から考えれば、
自宅トレーニングに これ程 適して居る器具も中々 無いと思います。


【自宅でトレーニングを行う時には場所を取らずに
設置出来て、且つ 安全性の高い器具が最も役立つ↓↓】




ハーフサイズのスミスマシンで身体を鍛える

ハーフサイズのスミスマシンを使えば、省スペースで安全に運動が行える様になる→→


スミスマシンにフラットかインクラインかデクラインか、好きなベンチ台を
合わせる事でベンチプレスやショルダープレスの軌道が安定して行えますし、

背中トレーニングを行う時にはベンチ台を外して、ベントオーバーロー
イングやデッドリフトなどで鍛える事も可能です。


更には、脚を鍛える為に通常のスクワットは勿論、ランジスクワットや
ハックスクワットなども行えます。

スミスマシンを使ったハックスクワットで脚を鍛える


安全面が確保されて、尚且つ 動作の軌道が定まって居るからこそ、行い
づらい動作の運動でも、気が散ったり、バランスを失ったりする事無く

筋肉への収縮・伸展に集中して反復運動が行えるように なるので、自宅に
取り入れて 安全面を高めつつ、的確に筋肉に刺激を与えてみて下さいね。


【パワーラックとスミスマシンの組み合わせで軌道が定まった運動も
フリーウエイトでガッツリ鍛える事も可能な頑強なアイテム↓↓】



スミスマシンで安全に筋肉を鍛える

スミスマシンとパワーラックの組合わせ器具で全身をガッツリ鍛える→→
ファン
RSS取得
検索
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング