運動と健康食品との出逢いで健やかな毎日を

2019年08月24日

少し気温が落ち着いて来た ここ数日/少し先を見据えてコンディションを整え始める

前回は『ネット通販で見つけたスプレータイプの
暑さ対策グッズ
】と言う内容で、暑さ対策グッズの中でも





持ち運びやすく、且つ 電動では無い暑さ対策、
熱中症対策グッズと云う観点から



冷んやり爽快スプレーに絞って綴りましたが、電動
アイテムでは無く、スプレーに絞ったのは




前回も書いた通りに、電動の場合、使用途中に
バッテリーや電池が切れてしまう恐れが常に



ありますから、そうした事による余計なストレスを
感じ無い為に、バッテリーや電池の減り具合を





気にする必要のないスプレータイプの冷んやりグッズに
絞って書いたのですが、




前回書いた様な肌に直接噴き掛けるタイプのスプレーや
少し前に書いたシャツの上から噴霧する爽快スプレー等は



物凄く暑い猛暑・酷暑の時に その効果を最大限に
発揮すると思います。




しかしながら、雨の日を挟んで ここ2~3日で少しだけ
気温が落ち着いて来た様に感じるのですが、





陽は照って居ても、風が心地良い感じに吹いて居て、
猛烈に体力を奪われる感じがしないので、





こうした決して茹だる様な暑さとは言えない気候の日に
ここ最近の猛暑・酷暑と同じ様な暑さ対策をしてしまうと




却って冷えすぎて、体調を崩してしまうかも知れませんので、
シャツの上から噴き掛けるスプレーや、肌に直接噴き掛ける




冷んやりスプレーは こうした心地良く風が吹いている様な
日には使わない方が良いかも知れません。






とは言え、ここ2~3日が たまたま気候が落ち着いているだけ
かも知れないので、まだまだ油断は禁物ですので、


依然として 体調を崩さない様に暑さに対処する、という
意識は大切だと思います。






雨の日を挟んだとは言え、この2~3日は先週までと比べたら
日中も程良い暑さで、陽が沈んでからは夜風の気持ち良さも




感じる程でしたから、ここから もう一度 気温が高くなったり
したら、どんなに体調管理に意識を働かせていても




体調を崩さずに夏場を乗り切るのは相当難しいと思います。



そうした少し先に気温が変化するかもしれない可能性が
少しでも あるのならば、やはり まだまだ暑さ対策の




意識は解かない方が賢明かと思います。






しかし、気付けば8月も もう終盤に差し掛かって居ますから
暑さ対策を意識しつつ、徐々に体力を温存して行き、





9月半ばから、9月終盤辺りに体感的に『風が心地良く
吹く日々が続いているな』と感じたら、



熱い夏場に運動したくても満足に出来なかったモヤモヤ感を
一気に発散出来るように、コンディション調整を



徐々に やっておくと、もう少し気候が落ち着いた段階で
直ぐにでも筋力トレーニングが行えます。






その為に大事なのは、夏場の間に暑さに やられて
バテない事と、暑い時には無理をしないで無難に過ごす。


と言う意識面での緩急です。



ファン
RSS取得
検索
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング