運動と健康食品との出逢いで健やかな毎日を

2019年06月25日

モチベーションを高める上で大切なのは筋力の伸びを感じる事

前回はトレーニングを行う上での幾つかのハードルを
取り除く
、と言う内容で




如何に 毎回のトレーニングを行う上でモチベーションを
高めるか?と言う事に ついて綴りました。



毎回トレーニングを行う時には 必ず面倒臭さ 等が
付きまといます。




そうした時に前回書いた幾つかのポイントを
乗り越える事で 充実したトレーニングを行う事が出来ます。





モチベーションを高める事は その日のトレーニングで力を
出し切る為に とても大切です。




モチベーションを高める為に、前回書いたこと以外の
要素があるとすれば、自身の筋力の伸びが著しい時や




身体の変化を感じた時ですね。





つまり、トレーニング成果が確実に身体に反映されている、
と自身で認識した時は 自然と意欲が どんどん湧いて来ます。




クッキー&クリーム味のホエイプロテインで身体を作る


身体全体のシルエットがスッキリした。肩幅が広くなった。
腕が太くなった。胸が厚くなった。



など、身体に明らかな変化が現れた時は トレーニングを
ドンドン行いたい衝動に駆られます。




筋力の伸びを確実に感じる為の 方法としては、少し前に
書いた様に オーバーロードの原則を基本的な考え方として




プレイグゾースト法フォースト・レップ法レストポーズ法
ドロップセット法パーシャル・レップ法などの



トレーニング・テクニックを使いながら、マンネリ感を
感じない様に 筋肉に対して




常に新鮮な負荷を与えて行きましょう。





筋肉に強い負荷を掛けて、筋肉を強くすると言う事は
少しづつ扱える重量も増して行く、と言う事なので、




扱える重量が増えれば増える程、強い刺激を受けた筋肉は
強く太くなり、自身が描く理想の体型に近づける訳です。





こうして、計画的に筋力を高めて行く事で 『次回の
トレーニングは こうしよう。』





『今回から これを取り入れたから、3週間後に変化を
付ける為に あれを行ってみよう』


など、筋力が強くなるごとに 試せる種目や、組み合わせなども
増えて行き、そうして自身の中で有効なトレーニングパターンが




増えて行き、その日の体調によって、今日は少し抑え気味で
この種目を行う事に しよう、



など 体調ごとに柔軟にトレーニングを変化させることが
出来る様になり、体調が悪い時は無理せずに筋肉に



軽くても刺激を与える事が出来たり、バリエーションが
豊富になる事によって、




ある程度 自由にトレーニングを行えるようになるので、
モチベーションも その日のトレーニング内容の




ハードさによって高めたり、少し抑え気味のまま臨むことが
出来る様に なるので、




まずは筋力を伸ばす事を 目標に行ってみるのも
良いと思います。




クレアチンパウダーでトレーニング成果を上げる
ファン
RSS取得
検索
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング