部屋のスペースが無くてもハーフラックで安全に高強度トレーニング: 運動と健康食品との出逢いで健やかな毎日を

広告

posted by fanblog

2018年10月24日

部屋のスペースが無くてもハーフラックで安全に高強度トレーニング

フリーウエイトで高重量を使用してガンガン追い込む、
と言うのは筋力増強と筋量増大には 欠かせない要素で

あると思います。


勿論、高重量でワークアウト出来ないからと言って
筋肥大が出来ない訳では無く、知識と情報量、それから

実践を繰り返す事で しっかりと筋肉は強くなり、太く
大きく成長するので例え 今、


環境的に高重量トレーニングが行えない場合でも理想を
手に入れる事は充分可能だと思います。


モチベーションを高める上で大切なのは
筋力の伸びを感じる事



そして、現在自身の筋力が強くない為に高重量を扱えない
方の場合も、きっちり計画的にトレーニングを継続して

行けば筋力も強くなるし、


それに伴い、筋肉も太く大きくなって行くので しっかり
数年先を見据えてトレーニングを行って行きましょうね。

筋力を高めるにはオーバーロードの
原則の考え方が大事



今回は、自宅でワークアウトを行う際にパワーラックを置く
スペースが無い為にスクワットやバーベルショルダ―プレス


行えない方でも、安心して日々のトレーニングに不自由さを
感じる事無く行える 素晴らしい高強度トレーニングアイテムが

あるのです。


それが、ハーフラックという 通常のラックの何分の1かの
スペースで収まる コンパクトな設計のラックです。


パワーラックを活用して安全に筋肉に
強い刺激を与える



何だかパワーラックと言うと、大きな骨組みで どっしりした
巨大な箱をイメージするので、『えっ、これで重量を

支えられるの?』と不安や疑問に感じるかと思いますが、
ハーフラック自体の重量は45kgにも関わらず、


ラック部分の耐荷重量は450kgも支えられるので安心です。


そして、ラック上部に設置されているチンアップバーは
180kgもの 耐久力が あるので、自重チンアップが

物足りない方でも結構 荷重してチンアップが行えるので、
おすすめのラックです。


加重ベルトを巻いて 短時間で集中して
懸垂を行う



出荷前に組立検品を しっかり行ってから発送する、と言う事
なので、製品の品質も安心できますし安心できる製品だからこそ、

ガンガン荷重してスクワットを行う事が出来ますし、ラック部分の
位置調整を する事で、バーベルショルダープレス


インクラインベンチプレスフラットベンチプレスなどの際にも
活用できるので、有効に使って筋力を高めて行きましょうね。

肩のプレス種目1つ目はバーベル・
ショルダープレス



ラックがあるからこそ安全に行える高重量トレーニングなので、
ラックが無い状態では 不安でイマイチ追い込み切れなかった、

心の内で制御していた靄々も拭い去り、タガを外してドロップ
セット
でもスーパーセット法でもパーシャルレップ法でも、


心置きなく行えるので、この様なラックを家に接置したら、
もう制御してトレーニングを行う必要は無くなるという事を

考えたら、ワクワクして力が漲って来ますよね。


ですので、こういった1つの器具や、一つのアイテムを
取り入れる事で、トレーニングの幅が広がっていくので

自身の向上の為に、積極的に取り入れて行きましょうね。


【ハーフラックが あれば部屋のスペースが狭くても
安全に高重量トレーニングを行え、筋肉を鍛えられる↓↓】



ハーフラックで安全にガッツリ鍛える
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8231388
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
RSS取得
検索
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。