自宅にマシンが あればトレーニングを行うきっかけを掴みやすい: 運動と健康食品との出逢いで健やかな毎日を

2020年01月16日

自宅にマシンが あればトレーニングを行うきっかけを掴みやすい

昨日は『自宅でトレ―ニングに変化を付けるなら
組み合わせを増やす
』と言うタイトルで、1つの

マシンしか無い場合でも、工夫次第でトレーニングの
バリエーションを広げて行ける。と言う事に ついて

綴りました。

昨日のブログ→自宅でトレ―ニングに
変化を付けるなら組み合わせを増やす


昨日書いた様に、どうしてもマシンだけでは行えない
種目や組み合わせが あるので、そうした時には


ダンベルを2~3セット入手すると途端に組み合わせが増え、
行えるトレーニングバリエーションや、筋肉に与えられる

刺激もグン!と増したりします。


【固定式ダンベルで安定したトレー二ング
動作を行い、筋肉に刺激を与えるなら こちら↓↓】




固定式ダンベルで身体を鍛える

固定式ダンベルで筋肉にしっかりと刺激を与える→→


マシンのメリットとしては、マシンを設置出来るだけの
スペースが あれば上半身から下半身まで大きな筋肉部位を

中心に安全に決められた軌道で しっかりと負荷を与えられる
事ですが、しかし工夫をしてみようと思わないと


延々 同じ可動範囲、限られた重量の中で筋肉を動かし続ける
しか ありません。

ホームジムマシンで刺激を与えられる様々な
筋肉部位


家で 兎に角トレーニングを行おうとした時に筋肉を動かすキッカケ、
トレーニングを継続させる習慣をつけるには 最も取り組みやすい

トレーニング器具がホームジムマシンだと思います。


ダンベルが数セット有ったとしてもダンベルラックに整頓して
居ない場合、脚元に転がっているだけの場合が多いでしょうし、

バーベルシャフトがベンチ台にセットされて居てもモチベーションが
落ちてトレ―ニングに嫌気が差してしまっている時には

ただ部屋を圧迫する鉄の塊にしか見えなくなります。


マシンも同様なのですが、マシンの場合はピン1本抜き挿しする
だけで重量を簡単に重くも出来ますし、軽くも出来ます。


更に『今日も やる気起きないな~。』と言う時でも上半身の筋肉を
動かすのが身体が重苦しくて面倒でも、


『レッグ・エクステンションを取り敢えず軽くやってみようかな。』
と言う気持ちに なり易いです。

レッグエクステンションとレッグカールで
脚を鍛える


身体が重くて何も やる気が起きない時と言うのは、筋肉に力を
入れるのが面倒に なるので、重い重量で筋肉に負荷を与える事を

考えるだけで少しだけ湧いて来た やる気が消滅してしまうので、
取り敢えず筋肉の反復運動を行う、と言う為には


ピン1本を軽めの重量の位置に差し込んで、まずは軽く筋肉を
動かしてみると言う きっかけを得る事が大事です。


何となく筋肉を動かし始めてみる。と言う為には これほど気軽に
きっかけを掴みやすいトレーニング器具は無いと思います。


やる気がない時でも不思議な事に少しだけ筋肉を動かして
みている内に、段々と やる気が湧いて来る事も ありますので、

自宅にホームジムマシンを導入して定期的に運動を行う
きっかけを作りましょうね。


【ホームジムマシンで気軽に筋肉に刺激を
与えるなら こちら↓↓】




ホームジムマシンで継続的に筋肉を鍛える

ホームジムマシンで筋肉に継続的に刺激を与える→→
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9562408
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
RSS取得
検索
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング