広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年03月17日

最終話 ヒガンバナ見た?【ネタバレありの感想】

渚の父親の事件を隠そうとする真相と家政婦の事件が解決!

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~(DVDBOX)

今度こそ、来宮渚(堀北真希)の父親の事件の謎は全て解決!
上層部を敵に回しちゃったらどうしようもなさそうにみえたけど、家政婦の詐欺事件も解決してヒガンバナの最終回、ハッピーエンドだったね。
水曜夜10時から放送の「ヒガンバナ」(日テレ)みんな見た?


定食屋での捜査会議が定着してたw
前回から始まった定食屋での捜査会議。
もう、7課の皆はふつうにここで会議してるし、メニューの黒板の裏も思いっきり使ってるし、さらには捜査一課の北条(平山浩行)たちまで来ちゃうしねw

定食屋さん、営業出来てるのかな?ってちょっと心配になっちゃうくらいだったw

そんな中、「上層部が相手じゃどうしようもない」という北条の言葉に、菊池謙人(DAIGO)が、解決策を提案。
被害者の人達に動いてもらって、世論を動かすというその作戦は、ジャーナリストの菊池ならではって感じのすごい良い作戦だったよね。








瀬川すみれに一発かましたのは意外にも。。。
七課の課長 瀬川すみれ(大地真央)は裏金作りに加担するような人物じゃないのにって思っていたら、女性捜査官だけのヒガンバナを作りたい一心で、上層部の悪事に加担していた。
みんなの前でそれを告白して、理想を現実にするためには仕方のないことって感じで説明していたけど、やっぱりそれは違うよね。

そんな課長に本音でガツんと言ってやるのは、渚の出番かと思ったけど、ここは雪乃(檀れい)がやってくれたね!
「被害者ぶった顔してるから、おやじたちにいいように使われるんだよ!」
って、本音をぶちまけてくれて、ちょっとスカッとしたね。
檀れい、カッコ良かった!

渚がいいそうなことだけど、上司にビンタまでくらわせるってなると、渚じゃちょっと若すぎて荷が重い気もするものね。
それに、いつも仕事に本気で挑んでいる雪乃だからこそ、こういうこと言っても様になるって気もするよね。





家政婦は罪を積みとも思わない女だった
今までの人生、男たちに尽くして尽くして、いいように利用されてきて、そんな人生だったから、今度は自分が男たちをだましてそれでお金をだまし取ることに良心の呵責も感じない女になっちゃったという家政婦・晴子(斉藤由貴)。

それはそれで可哀想だけど、やっぱりちょっと以上で怖かったね。

「私は絶対に捕まらないの」
なんて言っているときのあの顔。

やっぱり斉藤由貴の演技はすごいなぁ。

最後に七課の皆に追い詰められて、「私は悪くない!」って言っているときも怖かった。
なんだかカマキリみたいに見えたんだけど、それって筆者だけかな?





結婚式で終わるラスト

伊東凛(高梨臨)が捜査一課の東野と結ばれて結婚っていうのは分かるけど、それをラストに持ってくるのはなんだかちょっと変な感じもしたよね。
なんかちょっと唐突っていうか、ストーリーの大筋とは関係ない話なのにラストシーンに入れるのかぁって気がした。

でも、ハッピーエンドを演出したかったのかなぁ?

渚と菊池はこのあとってどうなるんだろうね?
ちゃんと付き合うようなことになるのかな?
続編を作ったりって話は聞かないけど、そのうちまた作ってくれたらいいなぁ^^






↑ ヒガンバナの主題歌 JY「最後のサヨナラ」
初回生産限定[取]★DVD付+トレカ封入■JY CD+DVD【最後のサヨナラ】16/3/16発…







テレビシリーズ化される前に金曜ロードSHOW!で放送された「ヒガンバナ」が見たくなった方はこちらからどうぞ→ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル [DVD]










2016年03月10日

9話 ヒガンバナ見た?【ネタバレありの感想】

ムカつく愛人の子と怪しい家政婦、資産家の遺産を狙っているのは?!

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~(DVDBOX)

渚の過去にはまだ謎があった?
資産家の殺害事件だけじゃなく、渚の過去の話もまた蒸し返されてきて、目が離せない回だったね!
水曜夜10時から放送の「ヒガンバナ」(日テレ)みんな見た?


渚の父親の事件にはまだ怪しい点が。。。

渚のお父さんの事件はもう謎がすべて分かって終わりかと思ってた。
だから菊池謙人(DAIGO)が「妙なことがある」って言った時には、(え?まだ何かあるの?)って思ったんだよね。
でも、菊池謙人の話を聞いているとたしかにおかしいところいっぱいあるね。

菊池の言うおかしなとことというのは

・ニュースなどで事実関係が語られていない
・家族ネタはマスコミが一番に喰いつくところなのに現場にいた菊地のことが一切報じられていない
・当時の警察関係者はみんな異例の出世をしている

という点。
それで菊池は警察が事件を隠ぺいしたんじゃないかと疑ってるんだよね。

たしかに7課の課長の瀬川すみれ(大地真央)はまだなにか来宮渚(堀北真希)に隠していることがある感じはしていたよね。
でも、それは渚にツラい過去の話をすることをためらっているのかな?ってくらいにしか筆者は思ってなかったんだよね。

だけど、来週の予告もみるとなんだか不正な会計処理とかがあって、それを隠すために事件のことも知られたくないって感じだし、瀬川すみれもそんなことに関わっていたのかなぁ?ちょっとショックだなぁって感じだよね。



菊池謙人が定食屋でバイトしているのにはウケたw

DAIGOの割烹着姿、ミスマッチなところが良いよねw
しかも、渚がくると「さくらちゃん、準備中にするけどいい?」なんて言って、お店の暖簾をしまっちゃったりなんかして。
(おいおい、そりゃありえないでしょw)
って思ったけど、おばちゃんは「ちょっとだけだよ」なんて言って許しちゃうしねw

メニュー表の裏に事件の関係者の写真やら資料なんかを貼って準備してあるところがまたちょっと良かったなぁw
なんか、定食屋なのに秘密基地みたいな感じでね^^

渚も怪しいなって思ったことがあったら、菊池に調べてよって言いにくるようになってるし、けっこう良いパートナーになってきたよね。







ムカつくガールズバーの女と怪しい家政婦

資産家の遺産を狙う元愛人の娘・優香(新妻聖子)は超ムカつく女
でも、だからって七課の皆、感情的になり過ぎでしょw
雪乃(檀れい)はすぐにあの女が怪しい!って言い、次にはDNA検査をした長見薫子(知英)も絶対あいつだ!って言うしw
まぁ、気持ちは分かるけどね。

でも、やっぱりもっと怪しいのは家政婦の晴子(斉藤由貴)だよね。
家政婦と出来てた先輩刑事はその女にお金を貢いでいた。
今回の事件の被害者の資産家は同じ家政婦に6年間も面倒を見てもらっていた。
最初からちょっと怪しいなぁとは思っていたけど、最後には宝石をうっとりした顔で見つめながらすごいすごい怪しい笑い方しててちょっと怖いというかムカつくくらいだったね。





渚の真実をつく言葉
「勝手に配慮して嘘で塗り固めても残された家族は納得できずに引きずりまくるだけだよ」
と言って、課長のすみれに迫る渚の言葉は真実をついていたよね。
その言葉に押されて事件の捜査を一度は認めたけど、刑事部長の神藤(佐野史郎)に押されて結局七課は捜査が出来なくなってしまった。

ダンカンに迫った雪乃と渚が連れ戻される時のダンカンの憎たらしい顔と、渚の「こんなのおかしいだろ!」っていう言葉。
なんて悔しい終わり方なんだ?!

さらには七課(ヒガンバナ)が廃止に追い込まれようとしているし。
来週は最終回だからそのすべてをひっくり返して一発逆転してくれるんだろうけど、どうやってするのかな?
敵は警視副総監にまでなっているから一筋縄ではいかなそうだけど。。。

早く最終回が見たーい!^^




↑ ヒガンバナの主題歌 JY「最後のサヨナラ」
初回生産限定[取]★DVD付+トレカ封入■JY CD+DVD【最後のサヨナラ】16/3/16発…







テレビシリーズ化される前に金曜ロードSHOW!で放送された「ヒガンバナ」が見たくなった方はこちらからどうぞ→ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル [DVD]











2016年03月03日

8話 ヒガンバナ見た?【ネタバレありの感想】

悔しくてツラくて憎くて、すごく面白い話だった!

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~(DVDBOX)

渚の過去の謎がハッキリして前回スゴイすっきりしちゃったので、これからヒガンバナどうするのかなぁ?なんて思っていたけど、そんなこと関係ないくらいすごい面白い話だったね!
水曜夜10時から放送の「ヒガンバナ」(日テレ)みんな見た?


観ていてまたシンクロさせられた

凛(高梨臨)が捜査一課の課長にくってかかった時、被害者の安奈(小篠恵奈)が「自分も変わらなきゃ!」と七課に事件のことを話にやってきた時、最後 犯人に凛が「おまえなんかに私もみんなも傷つけられたりなんかするもんか!」と言って何度も何度も殴っていたとき、ホントに涙が出そうだった。
悔しくて、ツラくて、なんでこんな思いさせられなきゃいけないんだって思いにさせられて、ホントに見ているこっちまで犯人が憎くて憎くてたまらなくなった。

被害者の女性の中には仕事もやめている人も何人もいて、婚約までダメになってしまった人もいて、人生がめちゃくちゃにされてしまって、家族や周りの人も苦しい悔しい思いさせられて、被害者は何にも悪くないのに一生ツラい思いして、世間に対してなにか後ろめたいような恥ずかしいような思いまで背負わされて、レイプって本当に卑劣で酷い犯罪だなぁって痛感させられた。

凛が「死んじゃえばいいんだ!」って叫んだ時、(ホントにそうだ!)って思った。
そんなこといってはいけないんだろうけど、でも皆が思うことだよね。

被害者の女性の担当医がラサール石井で、なんでラサール石井?って思ったら、偽の脅迫文を出していたのがそのお医者さんで、だからかぁって思った。
ホントに周りの人まで巻き込んで不幸にする卑怯な犯罪だよね。
偽の脅迫文を出したのは良くないことだったけど、でもこのお医者さんは患者のことをすごく思ってあげられる良いお医者さんだなぁって思った。






渚と菊池謙人の関係は?


渚(堀北真希)の過去の謎が分かっちゃったからもう菊池謙人(DAIGO)の出番はあんまりないのかなぁ?
今回も前より少し出番減ったかな?って気もしたような、いや前からこんなもんだったかなって感じもするけど。
でも、最後に渚と菊池は定食屋デート(渚はデートじゃないって言ってたけどw)しちゃって、最後は菊池がおぶって帰るというなんだか良い感じだったよね^^
二人はくっついたりするのかな?いや、それはないかな?

でも、伊東凛は東野和也(市川知宏)とくっついたみたいだね。
体を張って命を守ってくれたんだから、当然と言えば当然だけどね^^
ツラいことがいっぱいあったんだから、これから凛には良いことがいっぱいあるといいねハート(トランプ)


↑凛役の高梨臨


テレビシリーズ化される前に金曜ロードSHOW!で放送された「ヒガンバナ」が見たくなった方はこちらからどうぞ→ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル [DVD]











2016年02月25日

7話 ヒガンバナ見た?【ネタバレありの感想】

こんどこそ渚の過去の謎が明らかにならった!!

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~(DVDBOX)

水曜夜10時から放送の「ヒガンバナ」(日テレ)みんな見た?
前回、来宮渚(堀北真希)の過去が明らかになる!といわれたのにならなくて、すごくガッカリした筆者でしたが、今回のお話で渚の過去の謎も前回の菊地謙人(DAIGO)の父親が焼死体で見つかった事件の謎もすべてハッキリわかりましたね!







すごくスッキリした!
「親は子供のためならどんなバカげたことでもなんでもする」
という柳幸子(YOU)の言葉で渚(堀北真希)は20年前の真相が分かったようで、菊地謙人(DAIGO)の入院している病院へ走り出しました。

正直筆者はその時、全然真相がわかりませんでした^^;
保健体育の先生が殺された事件は、中学生と付き合ってた先生が別れ話のもつれで殺されたか、怒った父親に殺されたんだろうなーって感じですぐわかったけど、そこから渚の父親の事件の真相まではつながりませんでした。

なので、菊地謙人(DAIGO)が自分の父親を殺そうとして誤って渚の父親を毒殺してしまい、それに気づいた狩野勇次(菊地謙人の父親 浅野和之)が息子をかばうためにナイフで何度もさして自分を犯人にした。
すごく納得がいく真相でした。

しかも、真相を知りたくて父親に会いに行った菊地謙人を今度は父親と現在付き合っていた荒木夏子(酒井美紀)がナイフで刺したのも、20年前の被害者の関係者と勘違いして刺したんだな、狩野勇次を守ろうとしてやったんだなって、すぐに分かるくらい自然な流れ。

こんな謎ばかりの事件に納得いく真相があるのかな?ってすごく不思議に思っていたけど、話を聞いたら完全に納得できてすごくスッキリした!

そして、みんながみんな誰かをかばおうとしてやったことだなんて、なんだか悲しすぎる。
というか、悪いことをした人たちなのに、同情してしまうというかその人達の気持ちになってしまう。

狩野勇次なんて、もともと子供に暴力をふるったりして家庭を崩壊させていたやつなのに、息子を殺人犯にしないためにかばったってその行為だけですごく同情してしまう。
こういうことがあったから前回の話で荒木夏子(酒井美紀)に
「誰かのために人生を犠牲にするって素晴らしいことだと思う」
みたいなことを言ったんだな、だからこの二人は一緒に暮らすくらいの仲になったんだなって思った。





渚の能力は回復したけど
渚のシンクロ能力が全開発動しなくて、ちょっと渚はそのことに傷ついていたようだったね。
今回、またシンクロ能力が復活して、殺人現場で被害者の声が聞こえたので無事に回復!ってことなんだろうけど。。。
筆者はなんていうか、渚のシンクロ能力ってそんなに事件解明に役に立っているような気がしないんだよね。

被害者の気持ちが分かるのはいいことなんだろうけど、シンクロ能力がなくても事件解決しているんじゃないかな?って思っちゃう。
今回だけじゃなくても今までの回を含めて、この能力があったからこそ事件が解決したんだー!って感じしないんだよね。

あと、渚はいつもズバズバホントのことを歯に衣着せぬ感じで言っちゃって、それはカッコいい感じもするけど、人の気持ちが声として聞こえてくるくらいわかるんだから、もっと相手の気持ちを考えるような人になっても良かったんじゃないかな?って気もするよね。
なんか、今回の話を見ていて、ホントのことをズバズバ言っているっていうよりも、自分が菊地謙人(DAIGO)に対する負い目があるからそれで焦っていて周りに当たり散らしているように見えちゃって、というか、実際そうなんだろうけど、でも、それじゃただの子供じゃんって感じで、あんまりカッコいい感じがしないんだよね。

それよりも、菊地謙人(DAIGO)のほうが、真相を知るために一人で悩んで、渚よりもある程度のことを知っていたのに、全部知るまでそれを自分の中に秘めておいて、明るくふるまって、そういうほうが大人でカッコいいなーって思っちゃうなぁ。



来週からは?
渚の20年前の真相が全てわかったことですごくスッキリしたし、なんだか一段落って感じがするよね。

大きな謎がなくなっちゃったから来週からはどうなるのかな?って気がするね。
予告を見ると七課の凛(高梨臨)が殺人事件の容疑者になるって話みたいだけど。。。




テレビシリーズ化される前に金曜ロードSHOW!で放送された「ヒガンバナ」が見たくなった方はこちらからどうぞ→ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル [DVD]











タグ:ヒガンバナ

2016年02月18日

6話 ヒガンバナ見た?【ネタバレありの感想】

渚の過去の謎が明らかにならなかった^^;

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~(DVDBOX)

水曜夜10時から放送の「ヒガンバナ」(日テレ)みんな見た?
堀北真希ちゃん演じる来宮渚の過去が明らかになる!
なんて言っていたのですごい期待してみたのだけど、ほとんど分からないまま終わってしまったね^^;
来週、分かるみたいな感じの予告だったけど、うーん。今回騙されたから来週もホントにわかるのかな?って疑っちゃうのは筆者だけ?
でも、ドラマ自体はとても面白くて楽しめました^^






確かに来宮渚の過去に切り込んできた
今までわかっていたのはお父さんが刺されて殺された現場に渚(堀北真希)が居合わせたことで、シンクロ能力が身についてしまったということ。
そしてその現場には渚のほかに男の子もいた。
で、DAIGO演じる菊地謙人が関係しているらしいということ。

ということは、菊地謙人(DAIGO)はたぶんあの男の子だろうと誰だって想像するよね。
で、あの場にいたってことは事件に関係しているんだろう。たぶん犯人の関係者かな?くらいもみんな想像しているよね。

で、今回の話で新しく分かったのは、


●記録上では強盗傷害事件の容疑者だった狩野勇次(浅野和之)を出頭させるために渚のお父さんは犯人に会いに行った (どうして渚を連れて行った?)
●お父さんの死因は毒殺 (なのに7か所も刺されたのはなぜ?)
●犯人の子供の菊地謙人(DAIGO)を渚のお父さんは養子として受け入れる予定だった

という3つ。でも、そのうちの2つは分かったことというよりも新しい謎が出てきたって感じ。
なんだかわかったことって菊地謙人と渚が義兄弟になるはずだったってことくらいのもので、全然渚の過去が明らかにされた感じじゃないよね。

それと、刑事部長(佐野史郎)と七課の課長のすみれ(大地真央)は真相を知っていて隠している感じがするよね。
来週に渚のお父さんの事件の真相が全部わかるのかな?

あと、DAIGOはどこまで知っていて、この後どうしようって思っているのかな?
来週の予告では交通事故を起こしてしまって病院に運び込まれていたけど、渚と仲直りできるのかな?
うむー、気になるなぁ。



心中事件も。。

渚の過去の話ばっかり気になっちゃって、今回の心中事件の話はなんとなく忘れてみていたけど、でも親の介護で10年も自分の人生を犠牲にして孤独に落ちた女性の話って他人事じゃないよね。
こういう人ってホントにいるんだろうなぁって、なんだか身につまされるような気持ちで見ちゃいました。

最後に荒木夏子(酒井美紀)が意識を戻したとき、殺人犯の狩野勇次(焼死体)との思い出は自分にとって大切なものと言い、彼との約束を守り抜くとすごい気迫で渚と喧嘩した。
そのとき、「人殺しはほんの小さな秘密も持ってはいけないんですか?10年も刑務所で罪を償ってそんなことも許されないんですか?」と渚に言い返す姿を見たとき、孤独で一人ぼっちでいた荒木夏子(酒井美紀)は世間から隠れるように生きていた人殺しと同じくらいツラい思いをしていたのかなって思った。

きっと孤独って人にとって最大にツラいことの1つなんじゃないかな?

痛みとか肉体的なツラいものよりも社会や人とのつながりを感じられないことのほうが人間にとって比べようもないほどツラいことなんじゃないかな?って思った。
なんだか、またシンクロさせられたようなとういか、登場人物のツラい気持ちがすごく伝わってくるようなドラマだったなー。



テレビシリーズ化される前に金曜ロードSHOW!で放送された「ヒガンバナ」が見たくなった方はこちらからどうぞ→ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル [DVD]











タグ:ヒガンバナ
このブログは、新しいURLにお引越しをしました。

10月後半からの感想はこちらに書いています。

新しいブログへはここをクリックしてね!


サイト内検索


よく読まれているおすすめの人気記事

笑ってはいけない ガキ使 見た? 【ネタバレありの感想ブログ】

相棒14の反町隆史について

15話「警察嫌い」 相棒14見た?【ネタバレありの感想】 と浅利陽介さんについて

25話「フォースの未来」 スターウォーズ反乱者たち見た?【ネタバレありの感想】

KIDS 時計って知ってますか?プロに子供の写真を無料で撮影してもらえるサービスです♪

コンサートチケットなどのSNS売買でトラブルにあったことはありませんか?↑  チケットトラブルに遭う原因と、遭わないための対策法について書いて
最新記事
忙しいママとパパのための短くてわかりやすいトイレトレーニングサイト 忙しいママとパパのための短くてわかりやすいトイレトレーニングサイト
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
ファン
プロフィール
すきすきさんの画像
すきすき
ドラマやアニメ、映画などストーリーのあるものが好きです。そういったものについて見た感想などを皆さんとワイワイ話したりできたら楽しいだろうなぁと思ってblogを描いています^^ このブログについて、何かありましたらメールでご連絡ください tvgasuki@adobegasuki.com
ブログ
プロフィール
上手なマッサージ屋さんの見つけ方ボタン  
心も身体もクタクタの現代人を癒してくれる、マッサージ。
日本人はみんな大好きですよね。

でも、上手な人ってなかなか見つからない。そんな声をよく聞きます。

リラクゼーション業界で現役で働く筆者が上手なマッサージ屋さんの見つけ方や、マッサージ関連のお話をしていきます。



ドラマ ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村 最先端技術のがん予防サービス!低コスト3,480円(税別)
がん予防メディカルクラブ「まも〜る」
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。