広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年04月10日

4話「決戦のとき」 精霊の守り人見た?【ネタバレありの感想】

精霊の守り人の4話目「決戦のとき」見た?

精霊の守り人 シーズン1 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 綾瀬はるか ]
精霊の守り人、終わっちゃったねー!
やっぱり、4回だけじゃあっという間だよね。
原作やアニメ版などを見たことある人からの感想は、やっぱり綾瀬はるかが、バルサに合ってるとか、合ってないとかっていうのが多いよね。
全くの"精霊の守り人初心者"だった筆者の感想は、素直に面白かった!でした。


まずは公式ホームページのあらすじをチェック! ↓
ラルンガの襲撃を何とかかわしたバルサだが、救い出したチャグムは何者かに操られるようにバルサの腕をすりぬけ森の中に消えてしまった。帝の密命でチャグムの命を狙う狩人・ジン(松田悟志)と、どちらが先にチャグムを見つけるか、手に汗握る追跡劇が始まる。一方、王宮に連行されたトロガイはシュガとともに伝説に残るラルンガ退治の方法を探り、伝説に隠されたある真実に気づく。その頃、チャグムは吸い寄せられるようにサーナンと呼ばれる伝説の水源にたどりついていた。そして卵を狙うラルンガの殺気がチャグムに忍び寄る…。

公式ホームページから引用→http://www.nhk.or.jp/moribito/story/season1_4.html

4話の再放送は4月16日(土)午前0時10分から[15日(金)深夜]
見逃した人はぜひ見てね!


ラルンガ、ミミズじゃなかったw

ラルンガって、ミミズみたいのがいっぱいいるんだと思ってたけど、あれ全部で一匹だったんだね。
あのミミズみたいのはそいつの触手だったことに今回、気づきました ^^;
前回の日記に「土の精霊だから巨大なミミズみたいなやつなんだ」って書いたので、ちょっと恥ずかしかったw

でも、あのラルンガの最後、バルサ(綾瀬はるか)が槍に火をつけて焼き殺すシーンはカッコ良かったね!
槍を持って跳ぶシーンも良かったし、最後に焼かれて苦しむラルンガの映像もすごかった!

でも、帝の密命を受けてチャグム王子(小林 颯)を殺しに来たジン(松田悟志)がチャグムをラルンガから守るような行動をした時にはちょっと驚いた。

なんで??って。

でも、ジンはバルサに以前に助けられたことを忘れずに覚えていたんだね。
なんか、暗い感じの嫌な奴って思ってたけど、実は誇り高い戦士だったんだなぁって思った。

最後にはチャグムも帝に殺されないように、ジンをかばってあげてたよね。


伝説の上をいったバルサ


トロガイ(高島礼子)はシュガ(林 遣都)が封印された記録から読み解いた事実は、新ヨゴ国の建国の時の事実は、ラルンガは退治されなかったということ。そして卵は助けることができたけど、卵を産み付けられ子供は助けることが出来なかったということ。

(えー!じゃあ、チャグムは助からないの?
いや、そんなわけはないから、きっと何か方法を見つけるってことだよね?!)

って、筆者はドキドキしながら見てました。

そして、実際に、バルサ達はチャグムを殺されることなく卵を守り、さらに最後にはバルサが土の精霊ラルンガを倒すことができたのでした!
こどもも守り抜き、土の精霊まで倒したバルサは伝説の上をいっているよね!
そんなバルサが、ファンの一人として誇りに思うくらい嬉しかった ^^

国の人達はそんなバルサの活躍を全然知らないけど、でもタンダ(東出 昌大)が「この国を守ったのはまぎれもなくお前だよ」って言ってくれたのがまた嬉しかった。

でも、タンダは最後にフラれちゃったっぽかったねw







シーズン2早く〜! (><)

卵は守り抜いたし、なによりもチャグムも死なずに済んだし、一件落着!
そしてチャグムはバルサの弟子になりたいと言い、それを嬉しそうな顔で受け止めたバルサ。
あぁ〜、ハッピーエンドだなぁ ^-^
って思ったのに、まだ終わりじゃなった。

王宮からたくさんの使者たちがチャグム王子を迎えに来て、バルサは「ここでひと暴れしてやろうか?」って言ってくれたけど、大人になったチャグムはそんなこと頼めるわけもなく、泣きながらも皇子になることを受け入れた。
あぁ、チャグム王子のその健気な決断がまたせつなかったよ T-T

しかもしかも、そのあと夏至のお祭りに現れた、バルサの宿敵 カンバル王ログサム(中村 獅童)。
その命を狙って、バルサが現れて、かんざしに見せかけていたナイフを投げる!ってところで、来年に続く。。。

そんな〜 T0T
それはちょっと引っ張り過ぎな終わり方でしょう!
ずるいよぉ。
来年の1月って、まだまだ先だなぁ。

あぁ、待ち遠しいにもほどがあるよ。。。 ( : - ; )



↑精霊の守り人 第1巻 (初回限定版) [DVD]






2016年04月03日

3話「冬ごもりの誓い」 精霊の守り人見た?【ネタバレありの感想】

精霊の守り人の3話目「冬ごもりの誓い」見た?

精霊の守り人 シーズン1 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 綾瀬はるか ]
チャグム王子(小林颯)は成長し槍を修行し初め、聖導師たちはチャグムを殺してはいけないと気付き、そしてバルサ(綾瀬はるか)がジグロ(吉川晃司)と結んだ約束の内容を教えてくれた。
3話は、一気に話が進んだよね。

まずは公式ホームページのあらすじをチェック! ↓
チャグムに宿る精霊の卵を狙うラルンガから逃れたバルサは、狩穴と呼ばれる山中の洞窟に逃げ込む。雪を嫌う化け物をやり過ごすための冬ごもり。その間にも卵は育ち、チャグムはもうひとつの世界〈ナユグ〉の闇に引きずり込まれる。恐怖と闘うチャグムをバルサは抱きしめ、かつて自分を守ってくれたジグロ(吉川晃司)のことを語り始める。バルサの傷を知ったチャグムは自分も運命から逃げないことを誓うが、その頃王宮では皇太子が急な熱病に冒されていた。後継者を失うとうろたえる帝に、聖導師(平幹二朗)はチャグムを呼び戻すよう進言する。そして、春が来た…。
 公式ホームページから引用→http://www.nhk.or.jp/moribito/story/season1_3.html


3話の再放送は4月9日(土)午前0時10分から1時8分[8日(金)深夜]。
見逃した人はチェック!


バルサの約束

1話の感想の時に書いたけど、バルサの約束ってずーっと気になってた。
用心棒だから仕事として人を助けるはずのバルサが、仕事でもないのに、村の頼まれ屋の兄弟たちを助け、川に落ちたチャグム王子を助けたのはなぜなんだろう?
チャグム王子が聞くと、「約束だから」って答えたんだったよね。

筆者は、(困っている人や弱い人を守るように育てられたとか、そんな感じかなぁ?)って思ってました。
でも、自分を育ててくれたジグロが、仲間だった同僚を8人も殺さなくてはならなかったから、その罪をバルサが代わりに背負うために、『8人の人を助ける』って自分からジグロに約束したんだね。
そんな、悲しいはなしだったなんて、考えもしなかったよ。



ただ、「弱い人の味方になれ」って育てられたとかよりも、自分から約束したほうが堅くて重たい決意になるよね。
バルサが、そのことに縛られるというか、重荷に感じてないといいなって思った。

でも、ジグロも「お前を助けたとは思っていない。お前と一緒に旅をして幸せだった」って言ってくれてたね。あれはバルサの心を軽くするためだったんじゃないかな?だからきっとバルサも重荷には感じてないよね。

「人を助けるのは、殺すよりも難しい」
この言葉も、このときにジグロの口から出た言葉だったんだね。
1話か2話か、どっちかでバルサが言ってたよね。


チャグムの誓いは子供らしい真っすぐで誇り高いものだったね


バルサの過去を知って、チャグムが「槍を教えてほしい」ってバルサに頼むシーン。
すごく良かった!

今まで子供のくせに偉そうで態度がでかくて、生意気だったチャグムが、まっすぐバルサを見つめてお願いするなんて。
下手な言い方したら、それこそ(今まで偉そうにしてたくせに)ってなりそうなのに、そんなふうになんて全く感じさせないどころか、誠実さまで感じられたよ。

子供ながらに、自分も強くなって生きるんだ!ってその思いが素敵だった。
その前に、「どうして?どうして!」って悩んで、悔しい思いをしていたチャグムがそんなふうに強くなっていくのが嬉しかったね。






次がもう最終回だなんて
3話の最後で、ラルンガに襲われたチャグムやバルサ達。
見えなかった敵が少し見えてきて、あぁ、土の精霊だから巨大なミミズみたいなやつなんだ!ってちょっとびっくりした。
王宮の兵士たちが次々に投げ飛ばされていくシーンはすごかったね。
どうやって撮影しているんだろう?

でも、最後にチャグム王子が目まで青く光って、すごい怖い顔してどこかに跳んで行ってしまったけど、大丈夫なのかな?
これからどうなるんだろう?
っていうか、もうシーズン1は次回が最終回なんだね。
早いなー。

ちゃんと話が一段落というか、ある程度決着を見せてくれるのかな?

次回は4月9日(土)夜9時から放送です!


上橋菜穂子「守り人」文庫版完結セット(10冊セット) (新潮文庫)





2016年03月27日

2話 「王子に宿りしもの」 精霊の守り人見た?【ネタバレありの感想】

精霊の守り人の2話目「王子に宿りしもの」見た?

精霊の守り人 シーズン1 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 綾瀬はるか ]
第2話もアクション盛りだくさんで期待通り面白かった!
そしてチャグム王子に産み付けられた精霊の卵についても色々分かってストーリーが進んだ感じがしたね!
精霊の守り人の2話目「王子に宿りしもの」見た?

まずは公式ホームページのあらすじをチェック! ↓
追っ手の狩人たちとの戦いで危機一髪のバルサを救ったのは、チャグムの不思議な能力だった。チャグムの叫びに呼応するように川の水が狩人を押し流したのだ。満身創痍(い)のバルサは幼なじみで呪術師見習いのタンダ(東出昌大)の手当で、一命をとりとめる。その頃、王子に何が起きたのかを調べていた星読博士のシュガ(林遣都)は、呪術師のトロガイ(高島礼子)から、王子には精霊の卵が産み付けられたのではないかと聞かされる。それは魔物を退治して建国したと伝えられる新ヨゴ国の神話を否定することになり、帝の神性を否定することだった…!
 公式ホームページから引用→http://www.nhk.or.jp/moribito/story/season1_2.html


原作本が気になったらこちら!↑ 精霊の守り人 (新潮文庫)

2話目の再放送は4月2日(土)午前0時10分から1時8分[1日(金)深夜]なので、見逃した人はチェック!


少女時代の殺陣もすごい!
綾瀬はるかさんが演じるバルサのアクションシーンはすごくカッコ良いいよね!
前回に引き続き王宮の追手と戦うシーンや、タンダの小屋にまで現われた追手と戦うシーンは荒々しく、かつスピード感もあって、あのかわいい綾瀬はるかさんとは思えないほどカッコよくて魅入ってしまった^^

でも、今回の第2話はそれだけじゃなくて、少女時代のバルサのシーンもたくさんあって、しかもその中でもまたアクションがたくさんあったんだよねー。

冒頭の自分を馬鹿にした用心棒と勝負するシーン、表情も気迫が感じられてかわいい女の子のはずなのに、すごい強そうに見えるし、そのあと商人を裏切った用心棒と戦い初めて人を殺すシーンも、すごいスピードで短槍を振り回し、敵役の人達も本当に当たっちゃったらどうするの?って思うくらい思いっきり刀を振り回して攻撃しきて、迫力がすごいんだよね。ドキドキしながら見てました。

でも、あの裏切者の用心棒はひどいよね。
こんな風に育てられて可哀想にとか、人を殺してしまったらもう元には戻れないぞみたいなことを言っておいて、自分がその最初の殺された人間になっちゃうんだもんね。

でも、こうしてバルサは用心棒として育っていったんだなぁって、バルサの強さに納得してしまうシーンだった。



迫力ある少女時代のバルサを演じる清原 果耶
少女時代のバルサを演じている清原 果耶(きよはらかや)さん。最近、NHKの連続テレビ小説「あさが来た」で女中のふゆ役として女優デビューを果たして注目を集めたよね。

年齢は現在14歳、2002年1月30日生まれだそうです。
出身は大阪で身長160cm、血液型はB型。

2014年に新人発掘イベント「アミューズオーディションフェス2014」でグランプリを獲り、2015年に三井不動産とアステラス製薬のCMに出演。ファッション雑誌『nicola』の専属モデルもしているそうです。

そして今回のバルサの少女役を務めるという、すばらしい経歴ですね。

ブログには今回のバルサ役について、
「"清原果耶"の新しい一面が見られると思いますので、
自分でいうのもなんだけど期待を膨らませて見ていただけると嬉しいです」
と書かれていました^^ (清原果耶オフィシャルブログから引用→http://lineblog.me/kaya_kiyohara/archives/57287419.html






チャグムってホントは守られるべき存在なんだね
でも、本当は卵を産み付けられた子供はラルンがという土の精霊に狙われ、身体を引き裂かれて食べられてしまう。だから「精霊の守り人」としてみんなが守ってきたんだね。
それなのに、チャグムは、父親である帝(藤原竜也)から命を狙われ追手を差し向けられ、さらにラルンガにも狙われてしまうなんて、可哀想だよね。

バルサがいなかったらあっという間に死んでしまっていたんじゃないかな?

最後にはそのラルンガが登場したけど、姿が見えないんだね。
そんなヤツ、どうやって倒せばいいんだろう?
今回は運良く?王宮からの刺客が代わりにラルンガにやられてくれて逃げられたけど、今後はどうなるのかな?

帝が差し向ける刺客と土の精霊という2つの敵に狙われるチャグムとバルサ、来週も楽しみだー^^

次回は4月2日(土)夜9時から放送です!


↑ 上橋菜穂子「守り人」完結セット+短編集(全12巻)







2016年03月25日

精霊の守り人のガイド番組を見て、より好きになってしまった^^


精霊の守り人 シーズン1 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 綾瀬はるか ]
「精霊の守り人」、NHKってかなり力を入れてこのドラマを作ってるみたいだね。
ガイド番組っていうのかな?「精霊の守り人」についての解説番組がけっこうやっていて、筆者は「もっと!精霊の守り人」と「精霊の守り人の謎を解け!食わず嫌いのための大河ファンタジー入門」を見ました。
さらにツイッターでも「精霊の守り人」について書かれているのをいくつか読んでみたんだけど、(へ〜、そうなんだぁ)って思うようなことがけっこうあったので、色々書きたくなってしまいました ^^




守り人シリーズって10巻もあるんだね!

精霊の守り人 DVD_SET1 [ 安藤麻吹 ]

精霊の守り人は「守り人シリーズ」っていう全10巻、さらに外伝2巻もある壮大なお話の第一作なんだそうです。
で、すでにラジオドラマ、アニメ、漫画にすでになっていて、今回初めて実写化されたんだって。

児童文学だけど、大人のファンもたくさんいて、あの「バカの壁」の養老 孟司さんがテレビで「面白いから大好き」「実写化が楽しみ」といった内容のことを言っておしていました^^
さらに、「守り人シリーズ」って日本だけじゃなくて色々な国で本が出版されているんだそうです。それだけ多くの人の心をとらえる物語なんだってことだよね。

ちなみに、守り人シリーズの公式ホームページを見ると、小説版を読もうかどうか迷っている人は「精霊の守り人」か「闇の守り人」のどちらかから最初に読むことをおすすめしています。「闇の守り人」は心理描写が深くかいてあり、大人がしびれるものになっているそうです。この本を読んで気に入った人は全部読破するのもあっとうい間でしょうと言ったことが書かれていました ^^

うーん、筆者も読もうかなぁ。ドラマの後にするか、でも早く読みたいから同時進行で読もうか。。。迷うなぁ^^









ドラマを見ていて1つだけ気になったことがあったんだよね

精霊の守り人の第一話、すごく面白くてすぐにこのドラマが好きになった筆者ですが、1つだけ気になったというか見ていて、残念に思ったことがあったんです。

バルサとチャグムが王宮から逃げてきて、村でこれからの旅の準備をするシーン。
ここがちょっと長いなぁというか、急にストーリーが止まってしまったような気がして、早く敵が襲ってこないかな?なんか間延びしているなぁって思っちゃったんです。
なんていうか、説明くさいシーンだなって感じ。

でも、ツイッターで「精霊の守り人」のことを調べていた時に、下のようなレシピ本を紹介しているツイッターがあったんです。

で、(そういえば頼まれ屋のトーヤが買ってきたお弁当、すごくおいしそうだったなぁ)って思ったんですよね。他にも、チャグムが餅饅頭みたいのを食べるシーンもあったし。

ツイッターには他にも普通ファンタジーの世界観って魔法や武器や、モンスターから作り出されていくことが多いけど、原作の著者の上橋菜穂子さんは文化人類学者なので、その世界に住む人の食べ物や挨拶の仕方とかから考えていくって書いている人がいました。

ガイド番組でも、上橋菜穂子さんはオーストラリアの先住民・アボリジニの生活などを研究していたことがあって、それが新しい世界を作るうえで役に立っているといったようなことが言われていました。

そういうこと聞いちゃうと、(あぁー、そうなんだ。だからリアルで厚みのある魅力的な世界が作られるんだなぁ)って納得しちゃって、さらにこの世界観に引き込まれていっちゃうよね。

たしかに、王宮にいた月読みの人達ってなんかへんな感じのあいさつしていたなぁとかも思い出しちゃったりもするし^^






でもでも、やっぱり一番の魅力はあの殺陣だよね!

すでに大人気でファンがたくさんいるってことが分かって嬉しくなったり、上橋菜穂子さんの作る世界観がすごいんだって驚いたり、とどんどんこの守り人シリーズにはまっていきそうな予感がするけど、でも筆者が一番楽しみにしているのは、実写ドラマでのあのバトルシーンです。

だって、あの殺陣がカッコいいんだもん!

ガイド番組で言っていたけど、第一話のあの殺陣は立体的な動きになるように作ったんだそうです。
たしかに、少し高いところから敵が飛び降りてきたり、主人公のバルサ(綾瀬はるか)が坂を駆け上がったり、敵も測宙をしながら現れてきたりする場面もあったりと立体的だったかも!


他にも、百獣の王・武井壮が同じ殺陣に挑戦していたけど、やはり難しくてなんども何度も失敗して20テイクも重ねたりしていて、あぁー、やっぱりすごい難しいんだなぁって驚きました。
もしかしたら、後姿は別の人だったり、CGとか使って上手にごまかしたりしているのかなぁって思ったんだけど、そんなことはないんだね。

やっぱり俳優さんが体当たりで、本気になってアクションしているからこそあの迫力がでてくるのかなぁ?




次回 第二話 は3月26日(土)夜九時から放送予定です!







2016年03月21日

1話 「女用心棒バルサ」 精霊の守り人見た?【ネタバレありの感想】

精霊の守り人の1話目「女用心棒バルサ」見た?

精霊の守り人 シーズン1 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 綾瀬はるか ]
児童文学として書かれた上橋菜穂子による異世界ファンタジー小説が原作のNHK大河ファンタジードラマ、「精霊の守り人」シリーズ1が始まったね!
NHKでファンタジーのドラマを作るって前からあったのかな?
筆者はあんまりなじみがない感じもするけど、でも面白そうだったので見てみました。

主演の綾瀬はるかさんがアクションをするってイメージになくって、どうなのかな?あんまり迫力ない感じのバトルシーンになっちゃうんじゃないかな?って思ってたんだけど、そんなこと全然なくって、おぉ!これはすごい!リアルだし、カッコ良いし!ってけっこうはまりそうな予感です。

と、ここで公式ホームページのあらすじを引用しますね ↓
女用心棒のバルサ(綾瀬はるか)は、暴れる牛車から王子チャグム(小林颯)が崖下に落ちるのを目撃し、川からチャグムを助け出すが、駆けつけた王宮の密偵・狩人たちは礼を言うどころかバルサを捕まえる。王宮の地下牢につながれたバルサだったが、チャグムの母・二ノ妃(木村文乃)によって解放され、チャグムを連れて王宮から逃げるよう頼まれる。チャグムには水の魔物が取りつき、それを嫌った帝(藤原竜也)から命を狙われていると言うのだ。「用心棒として雇いたい」と言われたバルサは、仕方なくチャグムを連れて王宮を後にする。まだ幼く、しかも気位だけは高い王子を連れて、バルサの逃避行が始まった…!
 公式ホームページから引用→http://www.nhk.or.jp/moribito/story/season1_1.html


1話目の再放送は3月26日(土)午前0時10分から1時23分[25日(金)深夜]なので、見逃した人はチェックしてね。


話にすぐに引き込まれた
異世界ファンタジーなので、架空の世界なんだけど、なんとなく中国っぽい感じの服装や武器だなぁと思ってみていると、ファンタジー映画にでも出てきそうな壮大な景色の中、岩の橋の上から、王子様が転落。
主人公のバルサがとっさに飛び込んで王子様を救うところから話が始まるんだよね。
しかも、助けてあげたのに、衛兵みたいなのに攻撃されてとらえられてしまうし。。。

え?どういうこと?
今のは主人公のバルサ(綾瀬はるか)が仕組んだってこと??
そうじゃないけど、そう勘違いされたの??
いや、でもそうではない感じもしたし、でも、いきなり主人公が捕らえられちゃって殺されちゃいそうなんだけど、大丈夫????

って、なんだか頭の中を「?」がいっぱい。
主人公がすぐに殺されちゃうわけないとは思いつつも、心配で先のことが気になってしまった。っていうか、話にのめりこんじゃったんだよね。



で、しばらくするとだんだん話が見えてきて
(あぁ、なるほど。王子様が命を狙われていたのね。しかも王様にかぁ。。。)
と、納得。

でも、バルサの言う通り、助けちゃったら一生この国ではお尋ね者で命を狙われちゃうしねぇ。
って思ったけど、主人公がここで断っちゃうわけないよね。

だけど、チャグムがずいぶん後でバルサに「どうして僕をあの時助けたんだ?サヤのことだって」みたいなことを聞くと、バルサは誰かとの約束だからみたいなことを言ってたね。
ってことは、最初からチャグムがあそこで襲われるって知ってたのかな?
それとも、あの橋に居合わせたのはやっぱり偶然なのかな?

うーん。気になるね。






バトルシーンがカッコいい!
最初にも書いたけど、バトルシーンがカッコいいんだよね!
綾瀬はるかさんって、前からアクションものってやってたのかな?

嘘っぽかったり、変に間があったりとかないし、リアルな感じがするってだけじゃなくってけっこう迫力があってカッコいいんだよね。

まだ最初の1話でこれだから、もっと話が進んで強い敵とか出てきたらかなり面白くなるんじゃないかな?って期待大です ^^



水の魔物ってどんな悪さをするの?
水の魔物がとりついたということは、神ではないということ。
それに、大昔に退治したはずの魔物がいるということは神話が嘘だっていうこと。
そうなっては帝にとって不都合なので、王子チャグムは殺されなくてはならない。
ってことは分かったんだけど、水の魔物って実際どんな悪さをするのかな?

神話では、水の魔物を退治したから干ばつから民が救われたってあるけど、チャグムにとりついている魔物が干ばつとかするのかな?
っていうよりも、眠っていたチャグムの胸や顎のあたりが怪しく光って、「帰りたい」なんて言っていたけど、あれって魔物のせいってことだよね?
うーん。魔物はいったい何がしたいんだろう?

そもそも、どうしてチャグムにとりついたんだろう?

そういったことはトロガイ(高島礼子)とかいう呪術師に会ったら謎が解けるのかな?
そして、謎が解けたらチャグムが命をもう狙われなくても済むようになったりするのかな?

だって、死ぬまでずーっと国から命を狙われ続けるなんていくらなんでも可哀想すぎるもんね。
なにか解決方法が見つかって、バルサとチャグムに生きてく希望みたいのが見つかるといいね!


次回は3月26日(土)夜九時から放送予定です!


原作本が気になったらこちら!↑ 精霊の守り人 (新潮文庫)















ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
このブログは、新しいURLにお引越しをしました。

10月後半からの感想はこちらに書いています。

新しいブログへはここをクリックしてね!


サイト内検索


よく読まれているおすすめの人気記事

笑ってはいけない ガキ使 見た? 【ネタバレありの感想ブログ】

相棒14の反町隆史について

15話「警察嫌い」 相棒14見た?【ネタバレありの感想】 と浅利陽介さんについて

25話「フォースの未来」 スターウォーズ反乱者たち見た?【ネタバレありの感想】

KIDS 時計って知ってますか?プロに子供の写真を無料で撮影してもらえるサービスです♪

コンサートチケットなどのSNS売買でトラブルにあったことはありませんか?↑  チケットトラブルに遭う原因と、遭わないための対策法について書いて
最新記事
忙しいママとパパのための短くてわかりやすいトイレトレーニングサイト 忙しいママとパパのための短くてわかりやすいトイレトレーニングサイト
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
ファン
プロフィール
すきすきさんの画像
すきすき
ドラマやアニメ、映画などストーリーのあるものが好きです。そういったものについて見た感想などを皆さんとワイワイ話したりできたら楽しいだろうなぁと思ってblogを描いています^^ このブログについて、何かありましたらメールでご連絡ください tvgasuki@adobegasuki.com
ブログ
プロフィール
上手なマッサージ屋さんの見つけ方ボタン  
心も身体もクタクタの現代人を癒してくれる、マッサージ。
日本人はみんな大好きですよね。

でも、上手な人ってなかなか見つからない。そんな声をよく聞きます。

リラクゼーション業界で現役で働く筆者が上手なマッサージ屋さんの見つけ方や、マッサージ関連のお話をしていきます。



ドラマ ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村 最先端技術のがん予防サービス!低コスト3,480円(税別)
がん予防メディカルクラブ「まも〜る」
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。