広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年04月12日

筋トレをする上で必要な3つの要素。細くてしなやかな体を目指す!

1012-power-pairs.jpg



今年こそは本気で筋トレをしたいと考えている方へ


筋肉がついた引き締まった体を作るためには

ただがむしゃらにトレーニングすれば良いわけではありません。



「早く筋肉をつけたい!」

「ライバルに差をつけたい!離されくない!」




などと思って毎日激しいトレーニングを行ってしまう方は

意外と多いのではないでしょうか?



昔のスポ根マンガのように毎日極限まで追い込むような

トレーニングは時代遅れでむしろ逆効果になるので

このような間違いを侵さないよう



筋トレをする前に、筋肉の出来る仕組みを知っておきましょう



筋肉の出来る仕組み

 
 筋肉をつけるためには、

『トレーニング』・『休息』・『栄養補給』をしっかり行うことが成功の鍵です。



☆トレーニング


strength-training-for-women.jpg




 トレーニングを行うことによって筋肉に高い負荷がかかると

 筋繊維が細胞レベルの小さな傷ができ、その箇所を修復するときに以前よりも
 
 太くなります。これを『超回復』と言います。

 これを繰り返すことで以前よりも筋力がつき
 
 より肥大した筋肉が形成されます。



☆休息
 
f8b23fb6-fa9d-4d59-9f56-2ed76d3bde6f.jpg




 傷の修復には個人差はあるものの2〜3日かかるため

 その間はトレーニングは控えしっかり休息を取らなければなりません。

 この期間にトレーニングをしてしまうと、

 筋繊維の修復がうまくできず効率的な筋肥大を行うことが出来なくなります。

 筋繊維の修復中はしっかりと休息をとらなければなりません。

 急がば回れです



☆栄養補給
 
protein-2077.jpg



 傷ついた筋繊維を修復するときには

 筋肉の主要成分であるタンパク質が必要になります。

 トレーニングの前後にタンパク質を摂取するこで、

 筋繊維の修復を素早く補助するとこができ、

 効果的に筋肥大させることができます。




これら3つの原則を頭に入れてトレーニングすることで

効果的に筋肉をつけることができます。


栄養補給の重要性



 トレーニングの効果を最大限活かすには、

 やはり栄養補給が重要で、

 特にトレーニングをされている方は

 通常よりもタンパク質を多く摂取する必要があります。

  
☆一日のタンパク質の必要量

  筋トレを行っていない方     =  体重×1グラム

  筋トレを定期的に行っている方  =  体重×2グラム


となっており、タンパク質摂取の目安になります。

しかし、必要なタンパク質量を

普段の食事からすべて摂ろうと思うとかなり大変なため

低カロリーで高タンパク質のプロテインなどを利用するのが効果的です。




☆タンパク質摂取のタイミング
 
 トレーニング後45分以内に摂取するのがベストです!

 何故かと言うとトレーニング後の体は大量にエネルギーや栄養素を

 消費したため、一種の飢餓状態になっています。

 その状態の体へ栄養価の高いプロテインなどのを与えると

 みるみる吸収されます。

 
トレーニング後45分以内は栄養素の吸収率が高まり、

 筋肉へのアミノ酸(タンパク質)輸送量が3倍にアップすると言われており

 『ゴールデンタイム』とも呼ばれております




トレーニング後45分以内にプロテインを摂取する理由



 トレーニング後45分以内がタンパク同化作用のピークだからです。

 タンパク同化作用と言うのは、

 体内のアミノ酸がタンパク質へ変わり筋肉を形成する作用のこと。

 この45分を超えてしまうと同化作用がガクンとおちてしまい

 120分経過すると普段の状態に戻ってしまいます。

 
 要するに、

  トレーニング後45分以内が最も筋肉を形成し易い時間なのです





プロテインは太る?プロテイン=マッチョは間違いです。


 女性がよく勘違いするのが、

 プロテインを飲むと『太る』とか『ムキムキマッチョになってしまう』など

 間違ったイメージを持たれている方が多いと思います。


☆『プロテインを飲むと太る?』は間違い

e1958af21abd7b0a0c69ffb95032c1d2.jpg




 そもそもプロテインは低くいため

 プロテインが太る直接的な原因にななりません。

 タンパク質は体を構成する主成分なのでむしろたくさん摂る必要があります。

 それよりも、糖質や炭水化物の摂取量を見直すことが

 ダイエットの近道になると思います。


☆『ムキムキマッチョになってしまう?』も間違い
 
04613b2dbe6221652c9f01ca453db87a.jpg




 プロテイン = マッチョ = ボディビル

 みたいなイメージを持たれている女性の方が

 未だにに多いように感じます。

 そもそも男性と女性とは、ホルモンの違いから

 女性が男性と同じようにトレーニングしたとしても

 なかなか男性のようなムキムキにはならないものです。

 特にボディビルダーのような筋肉を作るには、

 緻密に計算されたトレーニングと、食事制限、

 想像を絶する努力が必要なので、プロテインを飲んだくらいでは絶対になりませんw

 筋肉増強剤ではないのです。

 プロテインは栄養バランスも考えられており、低カロリーなので

 ダイエットのためと、食事を抜いたり野菜サラダだけにしたりするよりも

 プロテインを食事の代わりにすることをおすすめします。

 ただし、プロテインはしっかりとした栄養はとれますが、

 飲んだだけでは痩せません。

 トレーニングと摂取タイミングを考えて食事に取り入れることで

 筋肉をつけ脂肪の燃えやすい体へ変わっていくのです



女性におすすめのソイプロテイン
 
 
soy-protein-estrogen.jpg




 ソイプロテインは食物繊維が多く含まれるため、腸内をキレイにしてくれます。

 動物性ブロテインに比べカロリーが低いため

 一日の摂取カロリーコントロールがしやすくダイエットに向いています。
 
 また、女性ホルモンに似た働きを持つイソフラボンや

 脂肪燃焼を助けるサポニンが含まれているため女性らしい体づくりをサポートしてくれます。


 ただ、トレーニングに効果的なプロテインも美味しくなければ続けることができません。

 

☆毎日飲むのが楽しみになる美味しさを目指したプロテイン

ジェシカズ・フォーミュラでメリハリボディライン

 

 


 こちらのソイプロテインは、

 余分な糖質や脂質を極力抑えた高タンパク質で約56%も配合されています。

 低カロリーで体づくりの基礎となる上質なタンパク質や、

 疲労回復や運動後の体のケアに役立つビタミンも配合されているため

 毎日の食事に組み込むことでカラダづくりをサポートしてくれます。




ブログランキングに参加しております。
私のブログがあなたのお役に立てましたら、
こちらをクリックして応援してください!







私のブログを読み、レモネードダイエットに興味があり、ぜひやってみたい方。
不安や質問などがある方は、どうぞお気軽にコメント欄に書き込んでください。
コメント確認次第、順次お答えしていきたいと思います。
あと皆さんの体験談などございましたら、それらも合わせて コメント欄に書いていただけると嬉しいです。
皆さんが体験した経験をみんなでシェアして レモネード仲間を増やしたいと思っております!












posted by ダイスケ at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 筋トレ

2016年11月02日

くわえるだけで顔の筋肉を引き締める!たるみの予防は内側から!


 年をとるのは仕方のないこと

しかし、健康的に若々しく年を取りたいものです。



ジムやランニングなどで、引き締まった体を持っていても

顔がたるんでいるために実際の年齢よりも老けて見られる方

男性女性に限らずそういう方は多いのではないでしょうか?



元来、日本人は喜怒哀楽を表面に出すことが苦手なのもあり

欧米人に比べて、顔の筋肉を動かすことが少ないそうです。

当然筋肉は使わなければ衰えていってしまいます。



老け顔の原因である

たるみ、シワ、ほうれい線などは

表情筋を鍛えることで顔を若々しく保つことができます



しかし、

顔の筋トレといってもあまりピンと来ませんよね?



im-pao09.png



表情筋のトレーニングには。。。



フェイシャルフィットネスの『PAO・パオ』がオススメです!



その秘訣は
 
 
 1回30秒から

 一日2回の新習慣!

 くわえて首を振るだけで簡単に顔の筋肉を鍛えることが出来るのです







『PAO・パオ』は


 化粧品などによる肌の外側からのケアではなく、筋肉トレーニングにより

 内側からのたるみケアを可能にしました!

 簡単に出来て、何よりも楽しいのに

「筋肉に効いている」実感があるのが魅力です♪



実際に試した方からのレビューは?

 
 「楽しい」

 
 「頬の位置が上がってきたように感じる」

 
 「自分でも続けられそう」などなど


『PAO・パオ』を体感したモニターさんの「94%」の方から

お顔の何らかの部位に効果を実感したと驚きの結果が報告されましたそうです。








★『PAO・パオ』の3つの特徴 ★


1.効率的に負荷を集中
  
  最適な負荷を口元に集中させ、小さな力で大きな負荷を生むように
  徹底的に研究しました。


2.左右均等運動
  
  左右対称にバランスを保つ構造のため、
  左右に偏りのない運動を可能にしてくれます。


3.続けられる「楽しさ」
  
  見ているだけで試したくなるようなユーモアな動きと
  効果を実感出来る楽しさが特徴!



さらに、付属のバランスウェイトを交換することで
 
ご自身に合わせた3種の負荷に調節できます。



老化サインの出やすいおくちまわりの筋肉を、

『PAO・パオ』で効率的にトレーニング

若々しいスマイルのために、顔の筋肉を鍛えましょう!



フェイシャルフィットネスについて詳しく知りたい方は

こちらのバナーをクリックしてください。下指差し

FACIAL FITNESS PAO + PAO FIT MASK【プレゼント】







ブログランキングに参加しております。
私のブログがあなたのお役に立てましたら、
こちらをクリックして応援してください!





posted by ダイスケ at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 筋トレ

2016年09月04日

世界最大級のフィットネスクラブ『ゴールドジム』の公式サイト

 
 皆さんは、『ゴールドジム』をご存知でしょうか?

最近のフィットネス、筋トレブームや、『アメトーーク』などのメディアでご存知の方も多いと思います。

『ゴールドジム』は1965年にアメリカ合衆国カリフォルニアノベニズビーチにて誕生しました。

このベニスビーチにはマッスルビーチと呼ばれるビーチも隣接しており、

数多くのフィットネス愛好家が粛々とトレーニングしており

この『ゴールドジム』が誕生したベニスビーチは筋トレの聖地と呼ばれております。


世界最大級のフィットネスクラブ『ゴールドジム』の公式サイトの続きを読む
posted by ダイスケ at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 筋トレ

2016年08月26日

いつでもどこでも貼るだけで気になる部位を効率的に引き締める!SIXPAD(シックスパッド)がすごい!


 若いうちは気にならなかったお腹周り、二の腕、太ももなど

歳を重ねていくと、筋肉が衰えてきてたるんできますよね。

お仕事や、子供の世話、家事などにおわれ、トレーニングする時間がない、

またトレーニングしても、なかなか効果がでない、長続きしないなど

お悩みの方が多いと思いのではないでしょうか?
いつでもどこでも貼るだけで気になる部位を効率的に引き締める!SIXPADがすごい!の続きを読む
posted by ダイスケ at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 筋トレ

2016年08月25日

あのライザップが自宅でできるようになりました!


 断食ダイエットはすぐにリバウンドしてしまう

そう思っている方、多いと思います。

それもそのはず、断食によって、せっかく体重が落ちても、

断食前の生活と同じ生活に戻れば、体重も戻りますよね。

当たり前のことです。

私は断食はあくまで、体のメンテナンス、

そして痩せるためのきっかけをつくるためのものと考えています。



ライザップが自宅でできるようになりました。の続きを読む
posted by ダイスケ at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 筋トレ
3日間で-3kgを目指す!マスタークレンズダイエット!
記事ランキング
最新コメント
ファン
最新記事
カテゴリーアーカイブ
写真ギャラリー
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。