広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年03月25日

レモネードダイエット5日目の体重とウエスト&太ももの変化

レモネードダイエット5日目



レモネードダイエットもついに5日目を迎えました


体調も復活しました。

すっかり胃腸は空っぽになり、毒素もだいぶん抜けていったんでしょう。

心も身体も研ぎ澄まされた感覚があります。



毎日当たり前のように働いていた胃腸を休ませることで、

その労力を身体のすみずみの修復に使われるのです




例えば

レモネードダイエットをやる仲間に現れる効果をして一番多いのが

肌がすべすべになります



男の私が言うのもなんですが、顔の皮膚の質感が変わります。

美しさは内側からというように、

栄養素の吸収を請け負う内臓を定期的に休ませてあげることは

美しさを保つ上で重要なのではないでしょうか?



 
それではさっそく体重測定です。

体重計は床の硬さや場所によっても変わることがあるので

測る場所を決めてそこに統一しています。

そして今回のレモネードダイエットでは、私の都合から夜測るようにしています。




DSCF4507.jpg




  
79・15kg

昨日と比べるとマイナス1・33kgです


ここに来てマイナス1キロ越えは嬉しいご褒美ですw

俄然やる気に日がつきます

なぜこんなにムラがあるのかはわかりません。

ただ、今日のレモネードは辛かった〜

カイエンペッパーを入れるときにドバッと入ってしまったのが勝因でしょうか




続いて、ウエスト&太ももの写真です。



ウエスト正面観(脱力状態)

DSCF4513.jpg



ウエスト正面観(力いれた状態)

DSCF4514.jpg




ウエスト横面観(脱力状態)


DSCF4515.jpg



ウエスト横面観(力をいれた状態)


DSCF4516.jpg



まあこれは相変わらず、あまり代わり映えしないですね。

本当に痩せてんのかな?と思ってしまいますあせあせ(飛び散る汗)


腹筋は何処へ。。。






続いてウエストと太もものサイズ測定です。


ウエストのサイズ


DSCF4518.jpg




97・0pですね。

昨日よりマイナス1・0p。

これもあまり代わり映えしないので次へ進みます。



続いて太ももです。


太もものサイズ


DSCF4519.jpg



どアップの足の毛が毎度お見苦しくて申し訳ありません


太ももは57・0pくらいなんですが、

測るときにメジャーが斜めになってしまっているので

正確ではありませんね(まっすぐにしたらもう少し細くなっていそうです。)



まあ、今回は57pということで記録します。

昨日よりもこちらは0・4pのマイナスです!

足は着実に細くなってきましたね〜



レモネードダイエット後の楽しみとして

やはりファッションを楽しめるというのがあります。

今まで、入らなかったパンツやシャツが入るのでシルエットが見違えますよ






本日の結果です。

レモネードダイエット5日目の結果
 
 体重    83・8kg→81・9kg→81・0kg→80・15kg→80・45kg→79・15kg
 
 ウエスト  99cm→98・3p→97・5p→98・0p→98・0p→97・0p
 
 太もも   60cm→60cm→59・0p→58・1p→57・4p→57・0p





以上5日目の報告でした

ようやっと半分まで到達しました!!

あと半分突っ走りますw


それでは、皆さんまた明日〜











ブログランキングに参加しております。
私のブログがあなたのお役に立てましたら、
こちらをクリックして応援してください!







私のブログを読み、レモネードダイエットに興味があり、ぜひやってみたい方。
不安や質問などがある方は、どうぞお気軽にコメント欄に書き込んでください。
コメント確認次第、順次お答えしていきたいと思います。
あと皆さんの体験談などございましたら、それらも合わせて コメント欄に書いていただけると嬉しいです。
皆さんが体験した経験をみんなでシェアして レモネード仲間を増やしたいと思っております!


2017年03月19日

レモネードダイエット4日目の体重とウエスト&太ももの変化

レモネードダイエット4日目



今日はだいぶ調子が良いですね〜

たまにズキっという頭痛がありますが、

昨日まであった肩のだるさがなくなりました。

毒素が出てきた証拠ですね




それではさっそく体重測定です。

体重計は床の硬さや場所によっても変わることがあるので

測る場所を決めてそこに統一しています。

そして今回のレモネードダイエットでは、私の都合から夜測るようにしています。


DSCF4493.jpg



  
80・45kg

昨日と比べるとプラス0・3kgです


増えとるやんかと突っ込みたくなりますが

こういうことは良くあります、我慢我慢です



体重が増えるからといって、

レモネードやお水を飲むのを控えたりするのはやめましょう!!

お水をとることで体の代謝を高め、毒素をたくさん出してくれるのです。




通常、10日間のレモネードをやっていれば、

1〜2日は増える日があります。

落ち込んだ利せずに気にせず進みましょう。




続いて、ウエスト&太ももの写真です。



ウエスト正面観(脱力状態)

DSCF4496.jpg



ウエスト正面観(力いれた状態)


DSCF4495.jpg



ウエスト横面観(脱力状態)

DSCF4497.jpg


ウエスト横面観(力をいれた状態)

DSCF4498.jpg




毎日写真を撮っていて、まだ劇的な変化は感じられませんが、

少〜〜〜〜〜しだけ

腹筋の陰影が見えるようになったかなーと感じます。



私の隠された腹筋が現れるのはいつになるでしょうw





続いてウエストと太もものサイズ測定です。


ウエストのサイズ

DSCF4503.jpg



98・0pですね。

昨日と変わらず!



続いて太ももです。


太もものサイズ

DSCF4504.jpg

足の毛がお見苦しくて申し訳ありません


太ももは57・4pですかね?

昨日よりもこちらは0・7pのマイナスです。

足は少し細くなりましたね。

最近はストレッチ素材のパンツしか履かなくなってしまいましたw

楽なんですよね〜


細いデニムをカッコ良く履きこなしたいものですw







本日の結果です。

レモネードダイエット4日目の結果
 
 体重    83・8kg→81・9kg→81・0kg→80・15kg→80・45kg
 
 ウエスト  99cm→98・3p→97・5p→98・0p→98・0p
 
 太もも   60cm→60cm→59・0p→58・1p→57・4p





以上4日目の報告でした


それでは、皆さんまた明日〜












ブログランキングに参加しております。
私のブログがあなたのお役に立てましたら、
こちらをクリックして応援してください!







私のブログを読み、レモネードダイエットに興味があり、ぜひやってみたい方。
不安や質問などがある方は、どうぞお気軽にコメント欄に書き込んでください。
コメント確認次第、順次お答えしていきたいと思います。
あと皆さんの体験談などございましたら、それらも合わせて コメント欄に書いていただけると嬉しいです。
皆さんが体験した経験をみんなでシェアして レモネード仲間を増やしたいと思っております!


レモネードダイエット3日目の体重とウエスト&太ももの変化

レモネードダイエット3日目



今日も昨日に引きづつき体調がすぐれません。

頭が少しぼーっとするのと体がだるい症状が出ています。

いつもの感じだとおそらく明日明後日には回復していると思われます。



それではさっそく体重測定です。

体重計は床の硬さや場所によっても変わることがあるので

測る場所を決めてそこに統一しています。

そして今回のレモネードダイエットでは、私の都合から夜測るようにしています。

DSCF4485.jpg


  
80・15kg

昨日と比べるとマイナス0・85kgです。

少しペースダウンしてきましたね。

ここからが本番といったところでしょうか。

今朝体重計に乗ったら70・95kgと70kgに入ったと思ったのですが

少し戻ってしまいました。




続いて、ウエスト&太ももの写真です。



ウエスト正面観(脱力状態)

DSCF4487.jpg

ウエスト正面観(力いれた状態)

DSCF4488.jpg



ウエスト横面観(脱力状態)


DSCF4489.jpg



ウエスト横面観(力をいれた状態)


DSCF4490.jpg



なんか昨日と代わり映えしない写真ですね。

胃が空っぽなので、今まで座った時に使えていたお腹が減りました。






続いてウエストと太もものサイズ測定です。


ウエストのサイズ


DSCF4491.jpg


98・0pといったところでしょうか?

昨日よりも0・5mmプラスです。





太もものサイズ

DSCF4492.jpg


太ももは58・1pで、こちらは0・9pのマイナスです。


今日は水分を多く摂ったせいか測定結果にあまり動きがありまあせんでしたね。


でも着実に減っているのは事実

あと7日間頑張ります

今朝は早起きできなかったので腸内洗浄はできなかったので

このブログを書きながらやっております。

ただいまお腹がゴロゴロ入っております。




本日の結果です。

レモネードダイエット3日目の結果
 体重    83・8kg  →  81・9kg  →  81・0kg  →  80・15kg
 ウエスト  99cm  →  98・3p  →  97・5p  →  98・0p
 太もも   60cm  →  60cm  →  59・0p  →  58・1p





以上3日目の報告でした


それでは、皆さんまた明日〜











ブログランキングに参加しております。
私のブログがあなたのお役に立てましたら、
こちらをクリックして応援してください!







私のブログを読み、レモネードダイエットに興味があり、ぜひやってみたい方。
不安や質問などがある方は、どうぞお気軽にコメント欄に書き込んでください。
コメント確認次第、順次お答えしていきたいと思います。
あと皆さんの体験談などございましたら、それらも合わせて コメント欄に書いていただけると嬉しいです。
皆さんが体験した経験をみんなでシェアして レモネード仲間を増やしたいと思っております!


レモネードダイエット2日目の体重とウエスト&太ももの変化

レモネードダイエット2日目



今日はちょっと体調がすぐれません。

頭が少しぼーっとするのと体がだるい症状が出ています。



レモネードダイエットを始めると2〜3日くらい

この症状が続くときがあります。



これは、断食によって体に溜まっていた老廃物・毒素が

血液中に流れることが要因とされていて

東洋医学用語で好転反応と呼ばれるそうです。


この症状は経験上、明日、明後日くらいには改善し体が軽くなります。



それではさっそく体重測定です。

体重計は床の硬さや場所によっても変わることがあるので

測る場所を決めてそこに統一しています。



DSCF4481.jpg



  
81・0kg

昨日と比べるとマイナス0・9kgです。

レモネードダイエットを始めてすぐは、大きく体重が落ちる人がいて

私の周りはこのタイプの人が多いです。

おそらく、体の中にたまっていた物が出たためだと思われます。



普段の生活で、つねに食べ物でお腹をいっぱいにしているような生活を続けてしまうと

胃腸の働きが鈍くなり老廃物を出す力が弱くなってしまいます。

胃腸を休める意味でもたまの断食は強くお勧めします






続いて、ウエスト&太ももの写真です。



ウエスト正面観(脱力状態)

DSCF4477.jpg


ウエスト正面観(力いれた状態)


DSCF4476.jpg




ウエスト横面観(脱力状態)

DSCF4479.jpg



ウエスト横面観(力をいれた状態)

DSCF4480.jpg



昨日よりもさらにお腹が張った感じがなくなり

お腹のお肉が柔らかくなったように感じます。

内側から圧迫していた物がなくスッキリです。




続いてウエストと太もものサイズ測定です。


ウエストのサイズ


DSCF4483.jpg


97・5pといったところでしょうか?

昨日よりも0・8mmマイナスです。



太もものサイズ


DSCF4482.jpg



太ももは59・0pでこちらも1pのマイナスです。

二日目を迎え体に変化がみられますね。




ただ私の考えでは、断食初期に体重が減ったり細くなるのは

体に溜まっていた老廃物がなくなって来たという理由と

塩分摂取量が減ることに起因しているのではないかと思われます。

塩分をたくさん摂ると浸透圧の関係で、

それだけ体の中に水分を溜め込んでしまいます。

なので、細くなったと浮かれても入られません。

まだまだ戦いは続きます




本日の結果です。

レモネードダイエット2日目の結果
 体重    83・8kg   →   81・9kg   →   81・0kg
 ウエスト  99cm   →   98・3p   →   97・5p
 太もも   60cm   →   60cm   →   59・0p





以上2日目の報告でした

明日は塩水を使った腸内洗浄もしようと思います(早く起きることができれば。。。)

それでは、皆さんまた明日〜












ブログランキングに参加しております。
私のブログがあなたのお役に立てましたら、
こちらをクリックして応援してください!







私のブログを読み、レモネードダイエットに興味があり、ぜひやってみたい方。
不安や質問などがある方は、どうぞお気軽にコメント欄に書き込んでください。
コメント確認次第、順次お答えしていきたいと思います。
あと皆さんの体験談などございましたら、それらも合わせて コメント欄に書いていただけると嬉しいです。
皆さんが体験した経験をみんなでシェアして レモネード仲間を増やしたいと思っております!


レモネードダイエット1日目の体重とウエスト&太ももの変化

レモネードダイエット1日目


 ついに始まってしまいました。

 今日から固形物は口にできません!



 ちなみに今回はアップるする写真や体重測定は夜に行うことに統一します。

 経験的に朝に測定する方が就寝時の発汗などで軽くなるし

 お腹も細くなるのですが、

 仕事の準備やらで何かと忙しいので夜にさせていただきます。




それではさっそく体重測定です。

体重計は床の硬さや場所によっても変わることがあるので

測る場所を決めてそこに統一しています。


DSCF4472.jpg


81・9kg

昨日と比べるといきなりマイナス1・9kgです。

まあ、これはおそらく前日の胃や腸に残っていた食物やウンチなんかが

減っただけだと思います。





続いて、ウエスト&太ももの写真です。



ウエスト正面観(脱力状態)


DSCF4464.jpg



ウエスト正面観(力いれた状態)


DSCF4465.jpg




ウエスト横面観(脱力状態)


DSCF4466.jpg


ウエスト横面観(力をいれた状態)


DSCF4467.jpg



写真では分かりづらいかもしれませんが

今日1日何も食べていないので、若干お腹がスッキリしています。

パンパンに張った感じが減りました。




続いてウエストと太もものサイズ測定です。


>ウエストのサイズ


DSCF4469.jpg


この写真で見ると前日よりも7mmくらい細くなったようです。




太もものサイズ


DSCF4471.jpg


これは見た感じ前日とほぼ変わらないのかな。

やはり1日目では痩せたというよりは

お腹の中に入っていた物がなくなって軽くスッキリしたという感じですね。



本日の結果です。

レモネードダイエット1日目の結果
 体重    83・8kg   →   81・9kg
 ウエスト  99cm   →   98・3p
 太もも   60cm   →   60cm





以上1日目の報告でした

それでは、皆さんまた明日〜










ブログランキングに参加しております。
私のブログがあなたのお役に立てましたら、
こちらをクリックして応援してください!







私のブログを読み、レモネードダイエットに興味があり、ぜひやってみたい方。
不安や質問などがある方は、どうぞお気軽にコメント欄に書き込んでください。
コメント確認次第、順次お答えしていきたいと思います。
あと皆さんの体験談などございましたら、それらも合わせて コメント欄に書いていただけると嬉しいです。
皆さんが体験した経験をみんなでシェアして レモネード仲間を増やしたいと思っております!


レモネードダイエット開始前の状態



明日から、いよいよ10日間のレモネードダイエットに突入します!



これから毎日更新していこう思うのですが

身体の変化などが、よりわかりやすいように

以前に書いた記事のように体重の変化だけはでなく

特に気になるお腹周りと太ももが

どのくらい細くなるかがわかるようメジャーで測ってみようと思います。





今回は、レモネードダイエット前日ということで

始める前の状態の写真&測定です。





実際に自分の身体を直視するのは、ちょっと勇気がいるものですが

現実を知ることも大事なことです。

それでは、まずは体重から



DSCF4463.jpg



83・8キロ!?

やばいやばいと思っていたけど、想像以上。。。  

しばらく乗っていなかったので埃まみれでしたw





続いてお腹・ウエストの写真です。


よくあるダイエットもののビフォーアフターの写真で

ビフォーが明らかに力を抜いている写真で

アフターが力を入れた写真を使っているものってよくありますよね?



『力入れとるやないかい!』って思わず突っ込みたくなることがありますが

そんな紛らわしさがないよう、

力を抜いて脱力した写真と下腹に力をいれた写真両方撮ることにしました。



以下が正面からと横からの写真です。

 
★正面観

 
 脱力写真

DSCF4459.jpg




 力いれた写真

DSCF4460.jpg




悲しいかなあまり変化がないように見えますあせあせ(飛び散る汗)




★横面観    


 脱力写真


DSCF4440.jpg




 力いれ写真

DSCF4441.jpg




脱力した写真は目も当てられないですね。

メタボまっしぐらな感じ。。。心が折れそうです




気を取り直してお腹・太もものメジャー測定ですが、

お腹周りは脱力した状態で測定し、

太ももは特に力を入れずに

自然に立っている状態を測定しようと思います。



以下、測定写真とサイズになります。


★ウエストサイズ測定


DSCF4452.jpg



ウエストはちょうど99センチといったところでしょうか。

危なく100センチの大台に乗るところです。



★太ももサイズ測定

DSCF4449.jpg


毛がちょっとお見苦しい感じですが

太ももはちょうど60センチといったところですね。




こうやって改めて自分の身体を見ると焦りますね

忙しさにかまけていたとはいえ、大分たるんでおります。。。



ただ、そんな自分の現状をきちんと知るのが大事なのです



たるんだ身体と気持ちをリセットし

気合をいれるためには必要なことです




私はレモネードダイエットは何回もやっておりますが

メジャーで測定するのは初めてなので

どのくらいサイズがダウンするのか自分でもちょっと楽しみでもあります。

レモネードダイエット前日の結果
 体重    83・8kg
 ウエスト  99cm
 太もも   60cm






今年こそは夏前にトレーニングして

少し身体を絞ろうと思っているので

気持ちを切り替えて明日から頑張りまっす!!

応援よろしくお願い致します












ブログランキングに参加しております。
私のブログがあなたのお役に立てましたら、
こちらをクリックして応援してください!







私のブログを読み、レモネードダイエットに興味があり、ぜひやってみたい方。
不安や質問などがある方は、どうぞお気軽にコメント欄に書き込んでください。
コメント確認次第、順次お答えしていきたいと思います。
あと皆さんの体験談などございましたら、それらも合わせて コメント欄に書いていただけると嬉しいです。
皆さんが体験した経験をみんなでシェアして レモネード仲間を増やしたいと思っております!


来週からレモネードダイエットを始めます!


4a4d1bbedecd6b773f7e6ae858297826.jpg




2017年もスタートして3ヶ月

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?




私は去年の中頃からから今年にかけて

仕事が忙しかったり飲み会などが続き

すっかり生活が乱れてしまいました

ぽっこりお腹が目立ちますw



really-fat-animals-omg-cute-things-082612-04.jpg





この状況はやばいですね〜

一度こういうサイクルに入ると転がるように落ちていくもので

最近ではトレーニングもままならず、

体重の増加が著しく、このままではやばいなという感じです




そんなわけで、来週からレモネードダイエットを始めます




前回のレモネードダイエットから一年近く経つのかな?


しばらくキープできていたのですが忙しくなるとダメですね〜あせあせ(飛び散る汗)

私がグータラというのもあるんですが。。。w



来月から始まる新年度を迎える前に心も身体もリセットしようと一念発起です


 ★期間は10日間


 ★目標マイナス6kg




体重の変化など詳細を毎日ブログにアップしていこうと思いま〜す。

もし、一緒にやろうと言ってくださる方がいらっしゃいましたら

コメントいただけると嬉しいです。

一緒に頑張りましょう(一緒にやる人がいると心強いものです!)




レモネードダイエットがどのようなものか、

その方法は私のブログに書いてありますので参考にしてみてくださいね。

それでは、皆様良い週末をお過ごし下さい











ブログランキングに参加しております。
私のブログがあなたのお役に立てましたら、
こちらをクリックして応援してください!







私のブログを読み、レモネードダイエットに興味があり、ぜひやってみたい方。
不安や質問などがある方は、どうぞお気軽にコメント欄に書き込んでください。
コメント確認次第、順次お答えしていきたいと思います。
あと皆さんの体験談などございましたら、それらも合わせて コメント欄に書いていただけると嬉しいです。
皆さんが体験した経験をみんなでシェアして レモネード仲間を増やしたいと思っております!

2017年03月18日

ランニングをサポート!ファイテンのスポーツベルト


bigstock-Woman-Running-On-A-Mountain-Ro-735753401.jpg




健康ブームやマラソンブームも手伝って、

ランニングで汗を流す方たちが増えています。

そんな方たちの中には、フルマラソンの大会に出場し

タイムを縮めようと毎日努力している方も多いのではないでしょうか?



今日は、そんな方たちのパフォーマンスアップの助けとなるスポーツベルトの御紹介です。

ランニングのパフォーマンスをアップするためには

よく腕の振り方や足の運び方が重要だと思われております。

もちろん、それも不正解ではないのですが

一番重要なのは体の軸、『体幹』なのです!

上半身の『体幹』を意識して走ることで

無駄の少ない理想的なランニングフォームを維持することができるのです。

この『体幹』を意識するために使用するのが、

アスリートの多くが愛用している

チタンネックレスで有名なファイテンのニューアイテムで

ランニング専用に開発されたスポーツベルトです。







スポーツベルトの効果



01.jpg




 このベルトを腰周りに巻くだけで

 身体が自然と体幹を意識するようになり

 理想のランニングフォームをサポートしてくれるので

 今までの走りよりも楽に走ることができるというものです。



ランナーに嬉しい機能
 
 
@便利な収納

 スクリーンショット 2017-03-18 午前0.46.10.png



 ランニングする時に困るのが貴重品の携帯ですよね。

 携帯電話や、財布、車の鍵、家の鍵など、

 家の近所を走るにしても、これらのうちどれかは持って走らなければなりません。

 スポーツベルトには、収納に便利な大きなポケットが付いており

 走りの邪魔になりません。



Aファイテン独自の滑り止め技術を採用

スクリーンショット 2017-03-18 午前0.46.26.png



 スポーツベルトの裏面全体にファイテンが開発した

 最高レベルの滑り止め生地を使用しており

 身体にフィットしランニング中のズレを防ぎます。

 フルマラソンやハーフマラソンなどの長距離を走る時には

 特にその効果が発揮されるのではないでしょうか?



B夜間のランニングでの交通事故防止

 
スクリーンショット 2017-03-18 午前0.47.06.png



 ランニング人口が増えたことによって、

 ランナーの交通事故が増えています。
 
 特に夜間のランニングは注意が必要です。

 スポーツベルトには、前後に反射板が取り付けられており

 安全性の向上を図っております。


Cアクアチタン、アクアパラジウムの採用
 
 ファイテンといえば、アクアチタン、アクアパラジウムですよね。

 もちろんスポーツベルト全体に採用されております。
 
 プロ野球選手のダルビッシュ選手やフィギュアスケートの羽生選手など

 数多くのアスリートが愛用していますよね。

 
 チタンが身体に効果的な理由は

 チタンはイオン化傾向が強い金属なので電子を放出して

 イオンになりやすい性質を持っています。

 このチタンを含有したファイテンのネックレスは

 32度以上のものに触れる事でマイナスイオンが生じるようになっており

 そのマイナスイオンの働きによって乱れた生体電流を整える効能があるのです。




このように、ランナーにとって嬉しい機能も充実しております。

走りの改善に悩んでいる方やタイムの向上を目指す方にとって

さらなる進化の助けになると思います!



★スポーツベルトの詳細・購入はこちらのバナーをクリック!!

ファイテンオフィシャルサイトへ移動します。








ブログランキングに参加しております。
私のブログがあなたのお役に立てましたら、
こちらをクリックして応援してください!







私のブログを読み、レモネードダイエットに興味があり、ぜひやってみたい方。
不安や質問などがある方は、どうぞお気軽にコメント欄に書き込んでください。
コメント確認次第、順次お答えしていきたいと思います。
あと皆さんの体験談などございましたら、それらも合わせて コメント欄に書いていただけると嬉しいです。
皆さんが体験した経験をみんなでシェアして レモネード仲間を増やしたいと思っております!

2017年03月13日

体の不調は足元から!日常生活からスポーツのパフォーマンスアップには足裏のアーチが重要なのです。

163746345.jpg



私たち人間は、他の動物と違い

唯一二足歩行で歩くことができる動物で、

それによって進化してきました。

前足が歩行から解放されたこちにより

重たい物、食料を大量に運ぶことができるようになり

道具の使用が可能になりました。



そして直立した時には長距離を見通すことができ

危険をいち早くキャッチすることが出来るようになりました。

このように人類にとって直立し二足歩行になったことは、

他の動物にはない多くのプラスの能力を得ることになりました。




しかし、我々は二足歩行になったことで、

様々な問題も抱えてしまいました。

重力の関係で、痔、腰痛、胃下垂、ヘルニアなどの疾患になりやすいのです。

ヒト以外の野生動物ではこれらの症状になることはほとんどないそうです。

だからと言って、二足歩行を止めようなんて人はいませんよねw



81e795dc1aee5887eb0d6e5430c48cf2.jpg





うまく付き合うためにはどうしたら良いのでしょうか?




私たち現代人は、足に多くの問題を抱えており

そこに問題が生じてしまうと体全体が歪み、

体のあちこちに不調となって現れてしまうのです。

よく聞く脚の問題としてX脚とO脚がありますが

これらは体全身に様々な症状が出てきます。



bowlegged1.jpg






短期的な症状としては、

 疲れやすい、冷えやすい、むくみやすい

 筋肉が適正につかないため、太くなったり、バランスが悪い脚になります。



長期的には、

 変形性関節症や膝関節症などを起こす可能性があり、

 高齢になってから症状が深刻化し痛みなどで

 お悩みの方が多いようです。



このような問題を解決するためには、土踏まずがとても重要で

二足歩行をするヒトの健康は足のアーチが正常でなければなりません。

この「足のアーチ」を正常にすることが、

歩くことを楽にするだけでなく、

足運びを安心・安全・快適にしてくれカラダ全身のトラブルを回避してくれるのです。




そんな理想の足のアーチを作るサポーターが『エアフィット』です。

『エアフィット』は様々な足の悩みに応えるために開発され

日常生活からスポーツのパフォーマンズアップと幅広く使用できます。









順天堂大学のスポーツ健康科学部客員教授で

順天堂大学陸上部コーチでもある宮川千秋先生も推薦しており

使用している方

・砂田貴裕:ウルトラマラソン100Km・世界記録保持者
・今井正人:元箱根駅伝選手、元祖『山ノ神』/順天堂大学駅伝チーム所属時
・園原健弘:ウォーキングプロデューサー、バルセロナオリンピック競歩日本代表
・岩見 亮:テニスプレーヤー、2014全日本べテラン選手権チャンピオン、日本テニス協会上級指導員

などのトップアスリートも実際に使用し実績を残しております。



『エアフィット』の特徴

 
 ・テーピング/フィギュアエイト効果で、土踏まずが上がる 足のアーチが整う
 ・足首と土踏まずにしっかりフィット
 ・薄手で心地よいサポート力
 ・足首の不安定な動きをしっかりガード
 ・素足でもソックスの上からでも装着可能
 ・通気性もバツグン
 ・土踏まずが上がることで足運びが良くなり、疲れにくく、運動時のパフォーマンスが向上します。
 ・つま先が上がり指先が広がることで、身体の重心が安定し、運動時のパフォーマンスが向上します。
 ・重心が安定することで身体の負担(腰・膝)が軽くなります。
 ・足首のブレを抑えて、運動時のトラブルをサポートします。




このようにしっかりとしたサポートと使い心地が考えられており

普段の生活で使用することで歪みを矯正し背筋も良くなり

美脚効果が期待できるのです。



足や腰にお悩みの方は、『エアフィット』を試してはいかがでしょうか?

こちらのバナーからホームページへ移動します。

3000円ちょっとで長年おお悩みから解放されるかもしれませんよ。











ブログランキングに参加しております。
私のブログがあなたのお役に立てましたら、
こちらをクリックして応援してください!






私のブログを読み、レモネードダイエットに興味があり、ぜひやってみたい方。
不安や質問などがある方は、どうぞお気軽にコメント欄に書き込んでください。
コメント確認次第、順次お答えしていきたいと思います。
あと皆さんの体験談などございましたら、それらも合わせて コメント欄に書いていただけると嬉しいです。
皆さんが体験した経験をみんなでシェアして レモネード仲間を増やしたいと思っております!

2017年03月06日

断食(ファスティング)は万病を治す!断食の効果とその方法。

fasting-art.jpg




私はレモネードダイエットを通して断食を知りました。

断食を始める前は短期間で痩せる事ができるダイエットの方法ぐらいにしか思っていませんでしたが

食事を断つ事で得られる効果はそれだけではないのです。







古くから断食は、万病を治す妙法として行われてきました。


病気になった時には

『食べず』『動かず』『寝る』事で免疫力とデトックス効果が高まり

身体が本来持っている力が病気を治すのです。


この効果は人間だけではありません。



SickPup.png




野生に住む動物たちも本能で知っており、じっと動かず食べないことで

体調の回復を図ってることが分かっております。


断食で改善or治る病気


 
69ecc620fbcc4ebbaa16932d37205b3a.jpg




 風邪、腹痛、下痢、便秘、頭痛から、

 アレルギー、アトピー、水虫、腰痛、うつ、糖尿病、心臓病、肝臓病、

 気管支ぜんそく、高脂血症、高血圧、脳卒中、甲状腺疾患、リウマチ、

 潰瘍性大腸炎、認知症、難病、慢性疲労性症候群、心身症、

 腰痛・肩こり、膝の痛み、冷え性、その他さまざまで


 現在ではガンに対してもその効果が期待されております。

 ガン細胞の主な栄養は糖質であるため断食によって

 『糖質を断つこと』と『免疫力のアップ』でガン細胞をやっつけるのです。



断食の種類・期間と方法



195g5tmz1cx5qjpg.jpg




★プチ断食(半日断食

 朝食を抜く、ただそれだけです。

 簡単なので気軽に始めることができます。

 晩御飯からお昼ご飯までの間、胃腸を休めることができます。



★一日一食

 最近、一日一食主義の人が増えていますよね。

 『一日三食しっかり食べる』というのは、もはや過去の話。

 芸能界でもビートたけし、タモリ、ガクト、千葉真一などそうそうたる面々が

 一日一食を実践しております。

 体を飢餓状態にすることで

 抗老化遺伝子といわれるサーチュイン遺伝子を目覚めさせ、

 身体の細胞を若返らせる効果があります。



★3〜10日の断食

 デトックス効果が高まり、免疫力がアップします。

 今まで消化に割かれていた労力が身体の回復に使われるようになるのです。

 アメリカの南カリフォルニア大学の研究で3日以上の断食によって

 免疫力の向上が認められております。



 
★水断食(本断食

 もっとも古典的な方法です。

 水分と塩分の補給のみで行なうもので、7日でも管理者の下で行なうほうが安心です。

 俳優の榎木孝明さんが30日間の断食を行い『不食』として一時話題になりました。

 その効果は、集中力が増し、本を読むスピードが格段に速くなった。

 睡眠も深くなり、4時間眠ればすっきり、腰痛も消えた、など

 実体験として語っております。

 
★野菜ジュース・酵素断食
 
 野菜や果物ジュースなどを摂りながら行なう方法で、

 私が行っているレモネードダイエットもこれにあたります。

 生の野菜や果物には生体に必要な酵素がたくさん含まれており

 酵素を補給しながら行うこの方法は、水断食よりも安全で効果的と言われております。

 断食初めての方にとっては、いきなり全く食べないというのはハードルが高いですよね。

 この方法はジュースを飲んでいるという安心があるため始めやすいのも特徴です。
 


fasted-cardio-bcaa.jpg




このように様々な方法がある断食ですが、注意も必要です。 

断食(ファスティング)でもっとも重要なのは、

実は断食期間中よりも、断食を終えた復食期間なのです。

断食後の食事のコントロールをしっかりしないとすぐにリバウンドする可能性があります。

基本的には、胃袋も小さくなっているので量もそんなに食べれなくなっているのですが

いきなりのドカ喰いは危険です。

断食で消化器系が休んでいるところに急にたくさん食べてしまうと

胃腸に負担がかかってしまうのです。

断食後の復食は消化に優しいものを選んでよく噛んで食べるようにしましょう。


断食は、減量はもちろん、病気の改善、アンチエイジングなどが期待できます。

お肌もツルツルになります(私の実体験)

過信は禁物ですが、きちんとルールを守って行なうことで

素晴らしい効果が得られるので興味のある方は、まずはプチ断食から始めてみてください。





ブログランキングに参加しております。
私のブログがあなたのお役に立てましたら、
こちらをクリックして応援してください!






私のブログを読み、レモネードダイエットに興味があり、ぜひやってみたい方。
不安や質問などがある方は、どうぞお気軽にコメント欄に書き込んでください。
コメント確認次第、順次お答えしていきたいと思います。
あと皆さんの体験談などございましたら、それらも合わせて コメント欄に書いていただけると嬉しいです。
皆さんが体験した経験をみんなでシェアして レモネード仲間を増やしたいと思っております!
posted by ダイスケ at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 断食
3日間で-3kgを目指す!マスタークレンズダイエット!
記事ランキング
最新コメント
ファン
最新記事
カテゴリーアーカイブ
写真ギャラリー
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。