ファン
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2020年03月03日

【たけしの家庭の医学】体内時計健康法&超高齢化社会最先端の現場

朝食べるといい食べ物はツナサンドなんだって。
朝食を3品以上食べることによって脳が活性化が期待できる。
体内時計を整えることによって、今流行している新型コロナウイルスに対する免疫力を高めることも期待できるという。







超高齢化社会で抱える医療危機解決のヒントとして、鹿児島県奄美大島の瀬戸内町を取材。
瀬戸内町立へき地診療所に密着。榎木康人先生・美幸先生の夫婦で医者をやっている。
康人先生はレントゲンや胃カメラの操作も行っている。そういったオールマイティーにこなすスキルこそこれからの超高齢化社会の医療に求められることだろう。
美幸先生は徳之島出身、康人先生は鹿児島市出身。
榎木先生夫妻は付近の離島の巡回診療も行っている。まず、与路島を取材。与路島は信号機もコンビニもない島。続いて、加計呂麻島を取材。加計呂麻島では車で放送しながら巡回。








posted by すぐる at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
すぐるさんの画像
すぐる
プロフィール