広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
人気ブログランキングへ
<< 2007年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
プロフィール

杉森 ゆき
このサイトを登録 by BlogPeople
リンク集

-天気予報コム-
無料・カウンター
Today:

Yesterday:


パンチラ無料・出会い無料 出会い系不倫 パートナー結婚情報

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2007年10月27日
ハクチョウ飛来!
福島潟の上空です。
福島潟は、国の天然記念物の渡り鳥オオヒシクイ(雁の仲間)が、日本一多く飛来する越冬地です。 他にも多くの野鳥が渡りの途中で訪れたり、越冬したり、繁殖し、 また一年中過ごすものもいたりと、様々な種類の野鳥が訪れることから、 日本で最初の1級鳥類観測ステーションや鳥獣保護区管理センターが設置され、 全国からバードウォッチャーが訪れます。 水の公園福島潟は、この福島潟の自然環境を守り、地域作り、自然文化の創造拠点として、 多くの人々が自然とふれあい、自然を学習する場となるようにと整備されました。 この福島潟に私と旦那は頻繁に入り浸っているわけですが、 (詳しくは、 「N's福島潟レポート」をご覧ください) 水の公園福島潟を管理運営している、水の駅「ビュー福島潟」の年間会員になって、 いろいろな情報をいただいています。 年間会員以外にも、雁子会(がんこかい)なるものにも登録していて、 オオヒシクイの飛来状況などをメールで送ってもらっています。 それによると、今年の初雁(はつかり)は、 9月28日 オオヒシクイ4羽、マガン1羽初認(しょにん)。 10月9日にコハクチョウ1羽が初認されています。  ※ 初認(しょにん)…夏鳥や冬鳥などがある地域でそのシーズンに初めて確認されること。               またその日(初認日)。               (財団法人 日本野鳥の会 野鳥ことば事典より) それから続々と渡ってきていて、25日の飛び立ち調査の結果では、 オオヒシクイ 611羽、マガン 283羽、コハクチョウ 3,517羽 だそうです。 どっと増えた感じですね! 雁子会は、メールアドレスを持っていれば、希望者は誰でも登録できます。 オオヒシクイの飛来シーズンには、毎週の情報を送ってもらえるので、 鳥好きな方、福島潟に観察に行こうと思ってる方は、登録すると便利ですよ! 登録申込は、水の駅「ビュー福島潟」hishikui@pavc.ne.jp へどうぞ。 ちなみに、白鳥の湖で知られる瓢湖は、10月26日現在、 3,786羽のハクチョウ(オオハクチョウ、コハクチョウ合わせて)が飛来しているそうです。 寒さが増すにつれて、オオヒシクイもハクチョウもどんどん北の国から飛来してきます。 写真は、早朝福島潟から周辺の田んぼへお食事に出て行くハクチョウたちの群れですが、 ギシギシと力強い羽音を立てて潟を出て行く姿には圧倒されます。 また夕刻、雪雲で灰色の空を白く輝くハクチョウが鉤の字に連なって、 上空から福島潟へと舞い降りてくる姿は、 いつも棒立ちになって見とれてしまう美しさです。 自然って美しいなぁと心動かされ、こういう光景は、子どもたちを初めとして 多くの人に見てもらいたいなぁと思います。 週末自然と会いに出かけてみませんか?

Posted by 杉森 ゆき at 02:36 | 野鳥 | この記事のURL
2007年10月24日
ヒヨコマメ!
 「ヒヨコ豆成長中!」のその後、
 里帰りしてて、
 ずっとお世話してなかったので、
 密かに心配してたヒヨコ豆。

 プランターに植えたものは、
 全滅(T▽T)でしたが、
 畑に植えた1本が無事成長しました!

 写真は、ヒヨコ豆のサヤです!

 舅と姑が、私の不在の間、
 時々水やりしてくれてたのだそう。
 感謝感謝です(´Д⊂

 苗の背は、1mくらい。
 白い花が咲いた後、
 こんなかわいらしいサヤができます。

 この苗は、植えた時期が悪いからか、
 手入れが悪いからか(悪すぎ!)、
 実つきがあまり良くなくて、
 4つほどしかサヤをつけていません。

 移植はしない方が良さそうなので、
 大き目の植木鉢に植えて、
 観賞も兼ねて植えると楽しいかな?
なんて思いました笑顔

お舅さん、姑さん、ありがとうございましたm(__)m

ヒヨコ豆については、
「豆!」「ヒヨコ豆で晩ご飯!」「ヒヨコ豆成長中!」もご覧ください。




2007年10月21日
息子へ
私の息子へ

あなたを授かった時、パパとママは天に感謝する気持ちでした。
あなたを授かることをとっても心待ちにしていたから。
あなたの姿を最初に見た時は、あまりにも小さくて、あなたを包む袋(胎嚢)しか見えませんでした。
そんな小さな小さなあなたが無事に育って産まれてきてくれるかどうか、
ママは不安と期待でいっぱいでした。
月に1度の検診で、あなたが少しずつ大きくなっていく姿を見るたびに、
ママもパパも安心したものです。

あなたが少しずつ大きくなって、ママのお腹を中から蹴るようになると、
検診に行かなければわからなかったあなたの無事がわかるようになりました。
それからは、あなたがお腹の中で動くのを、ママもパパもとっても心待ちにしていたんだよ。

あなたが元気が良すぎて逆子になってしまった時は、
ママは、逆子を直す体操を一所懸命したんだよ。
そうしたら、あなたは一週間で元の位置に戻ってくれたんでした。

予定日が一ヶ月後にせまり、ママが里帰りすると、
パパは、ママとあなたを心配して、毎日のようにママの様子を見に来てくれました。

そうこうして、あなたは予定日から一週間ほど遅れて産まれてきました。
あなたが産まれてくる時、パパも立会いをして一所懸命励ましてくれました。
ママは、妊娠高血圧症気味で、おまけに陣痛も弱く、
産まれてくるあなたは少し大きく育っていたので、
少し難産になりました。

パパとお医者さん、助産師さんに励まされながら、
ようやくあなたを出産することができた時、
あなたも苦しかったのでしょう、産声が弱くて、
ママは自分の痛みよりも、あなたの無事が心配で、動けない分娩台の上から、
あなたをとりあげて処置してくれているお医者さんの方を、
せいいっぱい伺って見たものです。

お医者さんが処置してくれて、あなたの無事を教えてくれて、
まだ分娩台の上で安静にして横たわっているママの腕に、
あなたを抱かせてくれた時、ママとパパはとっても安心して、
喜びでいっぱいになりました。

あなたの誕生は、ママもパパも、おじいちゃんもおばあちゃんも、
親類のみんなも、とっても心待ちにしていて、みんなが喜んだんだよ。
だから、これからも心身ともに健康に育ってくれますように願っています。

あなたが大きくなったら、どうかこれを読んで、
あなたが周りのみんなから愛されて産まれてきたことを知ってください。
何か困難に行き詰ってしまった時は、
あなたを愛している者がたくさんいるのだと、
励みに思ってください。

あなたを愛するママより
 







Posted by 杉森 ゆき at 21:17 | 家族 | この記事のURL
2007年10月20日
秋の味覚 アケビ
アケビの実

義母が仕事先でアケビの実をもらってきました。
何年ぶりだろうと思ってると、義母と旦那は初めて食べるそう。
スーパーにたまに並んでいるのを目にすることはありますが、
この辺では、ポピュラーではないんですね。

果肉は、たくさんの種を出すのが大変ですが、とろっとしていて優しい甘さです。
…と、旦那が種ごと食べてる…困った
「すっごい苦い!」ですって落ち込み
くれぐれも種は食べないようにしましょうね。

「三川で野鳥観察」で書きましたが、この辺ではアケビの新芽を「木の芽」といい、
さっと茹でて水にさらして、マヨネーズや醤油で食べます。
ほろ苦くておいしいんです。

そして、アケビの実の皮。
これも食べることができます。
私は、本で読んで知っていたのですが、食べたことはなかったので、
今回料理してみることにしました。

舞茸と椎茸を小さく刻んで、赤味噌であえて、果肉を除いたアケビの皮に詰めます。
フライパンで両面を焦げ目がつくまで焼いたらできあがり!
ジャ〜ン!!

香ばしい匂いが漂います。
出来栄えは…、ちょっと味噌が多すぎました。
そして…、皮が苦い!
香りは良いんだけどなぁ。

後で調べてみたら、まだ若い実は苦味が強いんだそう。
米のとぎ汁で茹でて水にさらしてから料理したり、
油を多めに使って、よ〜く焼くと、苦味がやわらぐんだそうです。

それで、もう1回チャレンジ!
アケビの皮をさっと茹でて水にさらし、短冊に切って、
舞茸と椎茸、エノキ茸を刻みます。
フライパンに油を多めに入れ、アケビの皮をよ〜く炒めます。
(「30分以上炒めると良い」と書いてありました。)
刻んだキノコを入れて炒め、味噌と砂糖、味醂で味付けしてできあがり!


水にさらす時間と炒める時間を短縮してしまいましたが、
始めに作ったものより苦味がやわらいで、おいしく食べられました。
もっとアク抜きをちゃんとすると、もっとおいしいんだろうなぁ。
何より香りが香ばしくて良いと思いました笑顔

アケビ料理は、山形名物なんだそうですね。
本場でちゃんと作られたものを食べてみたいですが…。

秋の味覚、ごちそうさまでした料理




2007年10月18日
金色のお庭
今日のうちのお庭。

金木犀の花びらです。
玄関を出ると甘い芳香が漂います。
この季節になると、金木犀を見るたびに桂花陳酒造れないかな〜って思うんですよね笑顔
いつかやってみたいな笑顔




2007年10月09日
戻ってきました!
「このブログの更新について」で書いたとおり、7月から里帰りしておりましたが、 無事男児赤ちゃんを出産しまして、戻って参りました!笑い 戻ってきても育児に追われておりますので、更新のペースはゆっくりになりますが、 今後もよろしくお願いいたしますm(__)m

2007年10月09日
10月08日のこゆき占い (BlogPet)
ブログペットのこゆき が占ってくれました  こゆきが占ってあげるね。  今日は「生クリーム運まあまあ」だよ。  きょうのあなたは生クリームが忘れられません …どんだけ美味な生クリームなんだろう?


×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。