広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
人気ブログランキングへ
<< 2011年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
プロフィール

杉森 ゆき
このサイトを登録 by BlogPeople
リンク集

-天気予報コム-
無料・カウンター
Today:

Yesterday:


パンチラ無料・出会い無料 出会い系不倫 パートナー結婚情報

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2007年04月28日
サワオグルマ
水の公園福島潟で咲くサワオグルマ

私と旦那がよく遊びに行く水の公園福島潟は、新潟市が管理をしていて、
市民を交えながら、積極的に福島潟の保全に取り組んでいます。

その取り組みの一つが、水の公園福島潟内にある自然学習園池。

福島潟では、多くの水生・湿性植物をはじめ、450種類もの植物が確認され、
福島潟が自生の北限であるオニバスや、ミズアオイ、ミクリなど
全国的にも希少となっている植物も確認されています。

そんな福島潟に元から自生する植物を保護し、来園者に観察学習してもらい、
自然保護への関心を深めてもらおうと自然学習園池が作られました。

この池は、新潟市と、福島潟の保全活動に関心のある人たちが集まった
NPO法人ねっとわーく福島潟が管理・整備を行っています。

5月を迎えようとしている福島潟では、今様々な野草が花を咲かせ、彩っています。

写真のサワオグルマもその一つ。

福島潟周辺では、ヤチウドとも呼ばれていますが、
サワ→沢 ヤチ→谷地 と、その名のとおり、湿地を好む植物です。
また、オグルマは、花が車輪(クルマ)のように見えるから、
その名がついたといわれます。
ウドは、山菜のウド。
食べることができます。
昔は、福島潟周辺では、晩ご飯のおかずなどに食べていたそうですが、
現在は少なくなってしまい、自然学習園とその池周辺で保全されているもの以外は、
人の踏み込まないようなところにしか生えていないので、
今は食用にしている人はいないようです。

それにしても、きれいな花じゃありませんか?

福島潟では、菜の花に遅れて咲き、自然学習園を黄色に彩り、
ちょうど今が見頃です。

きれいで摘みたくなるかもしれないけど、みんなで守ってる花だから、
見るか写真で撮るか絵で描くだけにしましょうね!



Posted by 杉森 ゆき at 14:16 | | この記事のURL
2007年04月20日
桜撮影
マイサイト「杉の森広場へようこそ」「N's福島潟レポート」4月19日の記事で、
ここに書きますと予告していたんですが、だいぶ遅くなりました。
ごめんなさいm(__)m

昨日の新潟は、ぽかぽか陽気でした。
旦那の親友K山さん(旦那と私を引き合わせてくれた人の一人でもあります笑顔)に誘われて、
午後遅く桜の撮影カメラに出かけました。

K山さんによると、小高い牧草地にぽつんと1本桜があって、
カメラ撮影の被写体にすごくいいとのこと。
K山さんの案内で出かけました。

国道から民家の並ぶ小道を抜けて丘を目指します。

車くねくねと曲がって牧草地を上って行くと、ちょこっと覗いた桜を指して「あれだあれ!」。
言われなければわかりません。
そばへ行ってようやくそこに桜があるとわかります。

青空の中、牧草が午後の光にきらめいて、桜は淡いピンクの小ぶりの花を清楚に咲かせています。

たまらなくきれいラブでした。


ここでじっくり撮影モード。


角度を変えて見ると、山並みを背景に背負って、光の当たり方も変り、
また違った表情を見せてくれます。


ここの牧草地は、阿賀野市の旧安田町。
安田といえば、ヤスダヨーグルト!
このすぐ近くに乳牛の牛舎がたくさんありましたが、
ここの牧草が、ヤスダヨーグルトの牛さんの餌になるのかな?

桜を思い切り堪能した午後でした笑顔
K山さん、ありがとうございました!笑い



Posted by 杉森 ゆき at 00:24 | | この記事のURL
2007年04月02日
菜の花
昨日、新潟市の水の公園福島潟に行ってきました。
N's福島潟レポートの2007年4月1日の記事も見てね!)

新潟では、桜はもう少しまだみたいですが、梅や水仙、菜の花などが花盛りになってきました笑顔

写真の菜の花は、福島潟でカメラ撮ってきたものです。
黄色と黄緑のだんだらの絨毯が広がっているみたいで、近くに行くと甘く優しい菜の花の香りが漂っていました。
今咲いているのは早生の方で、晩生は伸びているところなので、長く花を楽しめそうです。

我が家の家庭菜園の唐菜も、トウが立ってきたので、我が家の食卓は、唐菜のお浸し、唐菜のお味噌汁、唐菜の卵とじ…と、唐菜づくしになっています(^_^;)

五感で春を感じるこの頃です笑顔



Posted by 杉森 ゆき at 23:50 | | この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。