広告

posted by fanblog
人気ブログランキングへ
<< 2011年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
プロフィール

杉森 ゆき
このサイトを登録 by BlogPeople
リンク集

-天気予報コム-
無料・カウンター
Today:

Yesterday:


パンチラ無料・出会い無料 出会い系不倫 パートナー結婚情報

広告

posted by fanblog
2007年11月11日
息子、入院する
病室にて 息子の目線の風景   急遽息子が入院しました。  火曜日の夜、  すごい勢いで何度も吐き、  顔色真っ白になって、  ぶるぶる震えて、  慌てて救命救急病院に連れてって  即入院に悲しい  髄膜炎の疑いもあるとのことなので、  髄液をとっての検査もしました。    髄液とるのって、  脊椎に注射針注射刺して採るんだけど、  大人でも泣き叫ぶって  聞いたことがあったので、  まだ2ヶ月の小さい息子が  そんな痛い思いをしなきゃならないなんて、  切なくって涙が出ました悲しい  私、自分の痛みには強い方だと思うけれど、息子が痛いのはダメですね。    結果は髄膜炎ではなかったので、一安心。  他にも血液検査、レントゲン検査、尿検査に、点滴…。  ちっこい身体には痛々しい…悲しい 点滴のために手を固定されています  深夜1時過ぎにようやく救命救急病棟の  入院用ベッドへ。  翌日の午後にようやく小児科病棟の個室が開いて  そちらへ移りました。  新生児なので個室を勧められたのですが、  個室代金は、一日約6000円。  懐も痛いけど、息子第一です。  幸い、点滴と抗生剤で、吐き気も治まり、  徐々に元気になっていきました。  検査結果は、特に変な菌も出ず、  悪性の風邪に罹ったようだとのことで、  急性胃腸炎という診断。  昨日の午後、ようやく退院できましたクローバー    息子よ、あんな思いはもうしたくないぞ!  どんなに心配したことか!  息子のせいじゃないけれど、でもでも心配したよぉ!!(泣)  退院したといっても病みあがりだから、身体大事にしようね?  パパママ、気をつけるからね!  早くいつものとおり元気になってね!

Posted by 杉森 ゆき at 01:08 | 家族 | この記事のURL
この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。