広告

posted by fanblog
人気ブログランキングへ
<< 2011年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
プロフィール

杉森 ゆき
このサイトを登録 by BlogPeople
リンク集

-天気予報コム-
無料・カウンター
Today:

Yesterday:


パンチラ無料・出会い無料 出会い系不倫 パートナー結婚情報

広告

posted by fanblog
2008年04月21日
kura・凜でお祝い
大分日が経ってしまいましたが…落ち込み
書きたい事が溜まっておりますすいません

マイサイト「杉の森広場へようこそ」「掲示板」に時々書込みしてくれるコマップさんは、
私の鳥見や自然・環境関係等の師匠です。
師匠といっても、お爺さんじゃなくて、私からしたらアニキ(?)って感じかな?
私は、この人の前ではいろいろと…散々やらかしてて、いろいろお世話になっているので、
頭が上がらない人です。

そんなコマップさんから、イベント『NPOで働くオトナの仕事観』で書いたrieさんの卒業の話を聞き、
お祝いにお食事をしよう!rieさんにご馳走しちゃおう!ということになりました。

rieさんは、京都の通信制の大学生で、ランドスケープデザインを履修していました。
仕事と勉学を両立させるのは、とても大変だったと思います。
それだけでなく、福島潟や環境関連のNPOなどでも活躍していて、その一つが、かたごはん
彼女の発案で始めた会で、初期には私もスタッフをしていたのです。
私とコマップさんとrieさんは、福島潟を通じて繋がった仲なのです。

さて今回、kura・凜は個室なので、赤ちゃん連れでも周りの目を気にしなくて良いという理由で、
ここに決めさせてもらいました。

kura・凜さんに赤ちゃん連れのことを話して、お部屋をセレクトしてもらい、
「祭り」というお部屋に赤ちゃん用のお布団も用意してもらえることに…。
バウンサーも持参しました。

こちらが「祭り」のお部屋。


kura・凜は、五十嵐邸ガーデン内にあります。
駐車場に車をとめて、五十嵐邸ガーデンの庭を抜けてkura・凜へ入ります。
五十嵐邸ガーデンの庭では、梅が咲いています。
大きな幹に清楚な薄桃の花が春の雰囲気を醸しだしています。


部屋に通していただき、コマップさんご夫妻とrieさんと久しぶりの再会。
息子は初対面です。
コマップさんに抱いてもらおうとしたら、息子ってば思い切り人見知り。
顔がみるみるこわばって…、うえ〜ん!!
足をバタバタさせて泣き出します。
そんな怖いものを見るような目をしなくたって…。
コマップさんに限らず初対面の男性には思い切り人見知りするので、
コマップさん、そんなにショックを受けないでくださいね?

実は、コマップさんの奥さんのYさんも妊娠中。
つわりも落ち着いたところだそうで、食欲増進中だそう。
またママパパ友、息子の友達が増えると思うと嬉しいです。
Yさんも安産でありますように。

さて、お食事の方は西洋料理コースをチョイス。

平目のマリネとお豆富テリーヌの小皿

前菜5種盛り合わせ
 スモークサーモンと生タコのスライス
 タラの芽とふきのとうのフリット
 筍とそら豆のマリネ
 シーフードテリーヌ ラタトゥイユ添え
 ズワイガニとチキンの生春巻き


湯葉のシーザーサラダ

大麦とオニオンのスープ チーズ焼きパン入り

自家製パン盛り合わせ

お肉チョイスは、
国産牛の煮込み白菜包み 温野菜と共に

お魚チョイスは、
スズキのカリカリソテー シャンピニオンのフラン添え

季節のフルーツとスイーツの盛合わせ
 クレームブリュレ チョコレートタルト

コーヒーor紅茶

メニューのそれぞれ、どれもおいしい〜っ!!
舌がとろけそう!
私的には、今回大麦とオニオンのスープが絶妙においしくて、一番印象に残りました。
もちろん私も旦那も完食!
みんなも…Yさんはお腹がいっぱいで苦しい〜と言ってたけど、
ほぼ完食でしたよね?
籠に大盛りに盛られたパンは食べきれず、
rieさん持って帰っちゃえ!いいよいいよ!
お持ち帰り!笑顔

お食事の間、rieさんの卒業制作についてや互いの近況などの話も弾み、
時間があっという間でした。
rieさんの卒業制作は、福島潟を題材にしたのだそうで、
ぜひ福島潟を囲む面々の前でも発表してねとお願い。
その時には都合をつけて、ぜひ聞いて来たいと思います。

お食事の終了になって、kura・凜さんからrieさんへ花束が!
ちゃんと卒業祝いのことを聞いていてくれたんですね。
とっても嬉しい心遣いです。

とてもおいしく楽しいお食事で、rieさんにも喜んでもらえてとっても良かったです。
rieさん、コマップさん、Yさん、また、こういう機会を持ちましょうね!



この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。