最新記事
カテゴリアーカイブ
検索
プロフィール
ナナイロ鱗さんの画像
ナナイロ鱗
ブログ
プロフィール
リンク集
※OfficialSiteは文中のリンクを参照してください
時間さえあれば無料で毎日簡単にポチポチと。iTunesカードやAmazonギフトカード、があればスマホアプリのゲーム課金やネット通販で使えちゃいます。もちろん、現金も♪
ポイントざくざく★ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


[PR]無料 カウンター 事故 弁護士 千葉

PINGOO!

タグクラウド
ファン

広告

posted by fanblog

2014年04月26日

重だるいのに癒されるベタベタなのにスピーディ

走るスーパーへヴィキャンディ!
SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER!!!!

再始動なんだよ。
パワーアップしてるんだよ。

どうようどうしよう、かっこいい!!
今の言葉でいうなら「やばい」(あ、でもちょっと古い?ww)

現役バリバリでSEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER大好きでした。
今でも自分のフェイバリットミュージックのリストでは絶対にはずせないっ。



とにかく期待して日暮愛葉さんのインタビューをどうぞ。


「いつも私は圏外な人」 日暮愛葉のエキセントリックな愛情
CINRA.NET より引用)

SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER再始動! 1990年代初頭に日暮愛葉を中心に結成されたシーガルは、当時としては珍しく最初から海外での活動を念頭に置き、そのサウンドはもちろん、ライオットガール的な佇まいからして、他の日本のバンドとは一線を画す存在であった。90年代後半には小山田圭吾のレーベルであるトラットリアから作品を発表するようになり、Buffalo DaughterやCIBO MATTOらと共に、海外の空気を含んだ、新しいバンドの文脈を形成。2002年の活動休止以降、日暮はソロ、LOVES.、THE GIRLと様々な名義で活動を続けてきたわけだが、Buffalo DaughterやCIBO MATTOが再び活動を活発化させ、交流の深いdownyも復活した今、シーガルが再始動を果たすというのは、時代がまた一周したということを感じさせる。(続き&インタビューはコチラから…)

いつまで経っても尊敬しちゃうな。

そして知らなかった!!リリースがあるなんて
お買い得すぎる21曲です。

“18" aiha higurashi cherish my best

新品価格
¥2,268から
(2014/4/25 14:56時点)




詳しくは公式サイトスペシャルサイトから

シーガル再始動.jpg


うおーっ!!なんだこれ

眩しすぎるっ



ほんと再始動うれしいです。
ライブいきたーいっ!






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/2376950
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。