2020年09月20日

DMM株の無料口座開設で、投資家デビュー!

 DMM株は、現物取引も信用取引も、業界最低水準の手数料でお取引いただけます。

【DMM株の特長】

▼手数料が業界最安値水準!
  現物最低50円(税抜)〜、信用最低0円(税抜)〜!

▼口座開設費が0円
 その他口座管理・維持費、入金手数料※、出金手数料も0円
※クイック入金をご利用いただいた場合

▼充実の取引ツール・アプリ
 初心者からプロまでさまざまなスタイルに対応した取引ツールを無料で取り揃えています。

▼NISA(少額投資非課税制度)口座にも対応

 次のバナー広告をタップまたはクリックして、ご確認ください!
【DMM 株】口座開設

LINEアプリで、かんたんに数百円で有名企業の株が買えちゃう!

 「株式投資はしてみたいけど資金が少ない、大損しないか不安…。」

 「始めるにあたって手続きとか面倒そう…。」

 「株式投資って難しそう…。」

 このように投資には興味があるが、不安・面倒そう・難しそう…

といったマイナスのイメージが、あなたにも、あるかも?

 「投資をもっと身近に、もっと手軽に」をテーマに開発されたサービスが「LINE証券」です!

 LINE証券は業界最大手である野村証券の親会社「野村ホールディングス」と

LINEの子会社である「LINE Financial 株式会社」が共同設立した証券会社です。

 「LINE」の使いやすさと、野村証券の金融に関する専門性を掛け合わせたサービスが提供されているってこと!

LINE証券の魅力

・1株単位で数百円から株が買える

・LINEポイントを使って投資ができる

・業界最低水準の取引コスト(※)

・平日21時まで取引できる

・申込から最短翌営業日で口座開設できる

最後に、
LINE証券の特色はなんといっても、

「始めやすい」・「かんたん」の2点です!

 デザインはシンプルで、初心者の方でも簡単に操作ができるようになっています。

 また、LINE証券ならではのお得なキャンペーンも定期的に開催しています。

 このほかにも魅力がたくさん!

 次のバナー広告をタップまたはクリックして、ご確認ください!

LINE証券口座開設

※日本国内のスプレッドを加減算する方式の単元未満株取引サービスにおいて。
日中(09:00―14:50)の1往復分(買付時と売却時)のスプレッドを比較。
夜間(17:00―21:00)における日本株の単元未満株の取引はLINE証券のみ提供。
(2019年11月20日LINE証券調べ)
ファン
検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
野々村 竜太郎さんの画像
野々村 竜太郎
プロフィール
BS blog Ranking ブログランキング このサイトを登録 by BlogPeople PVランキング リンクリックブログランキング 人気ブログランキング ブログズーム